ドリル勇 さん プロフィール

  •  
ドリル勇さん: ドリル勇の世界!エロ発見
ハンドル名ドリル勇 さん
ブログタイトルドリル勇の世界!エロ発見
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/erodrill
サイト紹介文世界の風俗体験談!現地の情報お届けします。 東南アジアや中国、台湾等 現在はアジアを進行中!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/07/30 09:25

ドリル勇 さんのブログ記事

  • 【海外風俗】コタキナバルにも風俗はある
  • マレーシアも定期的に取り締まりがあり、突然休みになったり閉店してしまったりすることがある。どの国でもそうなのだがタイやフィリピンなどの有名どころをあえて外して遊びに行ってみたものの営業がしていなかったということもあるので現地の最新情報を常に仕入れておくことが大事。マレーシアのクアラルンプールでも定期的に取り締まりが行われているため、嬢がマレーシア内で分散しているようだ。シンガポールで働いていた嬢が [続きを読む]
  • 【海外風俗】キエフの夜遊び
  • 『東欧の美女はウクライナにいた』そんな事を教えてもらったのはバンコクのカオサンだった。海外風俗の話になると大抵『どこの国が一番良かった』とか話がかなり盛り上がる。そして貴重な情報収集の場でもある。日本人だけではなく各国のエロ親父からも話を聞いたりすると日本人が知らないような情報も得られるのでガンガン聞いて回った方が今後もっと楽しく海外風俗を楽しむ事が出来る。そんなウクライナのエロ情報だが、ウクライ [続きを読む]
  • 【海外風俗】ロンドンの風俗遊び
  • ロンドンにも風俗がある。そりゃ何処の国にもあるとは思うのだが、このロンドンにもあると言うことを知っていても実際どこに行けば良いのか全く分からない。以前ロンドンへ行った時にパブで情報収集をしたところ、『ロンドンはエスコートか置屋くらいだ』と言われて店のある所を教えて貰った。どうやらソーホー地区のバーウィックstと言う所に置屋があるというのだ。実際に行ってみたがもの結構人通りが多くこんな所で本当に置屋が [続きを読む]
  • 【海外風俗】クアラルンプールってどうよ?
  • マレーシアと聞いて何を思い浮かべますか?正直トランジットで立ち寄るか、昔だとタイのビザランでお世話になる国くらいしか思い浮かばない。以前ペナンへ足へ運んだことはあるが、丁度手入れが入ってしまったようで壊滅していたのであまり良い思い出がない国ではある。だが最近はマレーシアの遊びも注目されてきているようなのだ。首都クアラルンプールにはSPAが多く、置屋よりSPA遊びの方が人気がある。相場はどこも250リンギ [続きを読む]
  • 【海外風俗】プラハのナイトクラブ
  • ヨーロッパだとナイトクラブが一番手っ取り早く遊べるように思えてきました。どの国に行っても大抵あるので情報なしでも『女のいるクラブはあるか?』で何とかなる。そしてこのプラハにもナイトクラブはある。プラハと言えば『ショーパーク』だが、美女を求めるなら調査は必要です。訪れたのは『AAAクラブ』と言う店だ。夕方頃ホテルの人に聞いて教えてもらったのでタクシーで向かいました。入店すると女の子の顔見せがありました [続きを読む]
  • 【海外風俗】バンコク ソイカが面白い?
  • ソイカウボーイは『ナナプラザ』と同様バンコクゴーゴーバーの聖地の一つで日本人が多く集まる場所でもある。全長数百mの通りにいくつものゴーゴーバーが立ち並び、店外には多くの呼び込みが居るのがソイカウボーイの特徴だ。ここは商業施設が多いので度々壊滅の危機にさらされているが、2015年現在もしぶとく生き残っている。それだけソイカウボーイのゴーゴーバーは根強く観光客を裏切ることなく毎晩営業を続けている。また [続きを読む]
  • 【海外風俗】バンコク ピンクラオのMP
  • バンコクへ遊びに行く人は良いホテルに泊まって夜な夜な繰り出しているのでしょうか。夜遊びがメインの人は初めからプロンポンやナナ近辺に宿を構えていますが、中にはバックパッカーでタイへ行き、ゴーゴーバーやMPに遊びに行く人も少なくはない。実際カオサンのような安宿街に腰を据えて、タクシーに乗ってナナプラザなどに行く人は多い。非常に効率は悪いのだが、元々夜遊びがメインではないバックパッカーからすれば宿代に金を [続きを読む]
  • 【海外風俗】バンコク テーメーカフェの遊び方
  • 『ゴーゴーバー』『MP』『日式カラオケ』と色々あるがバンコクの夜遊びで外せないのがこの『テーメーカフェ』だ。タイではビアバーなどで働く女の子を口説いたりして仲良くなると連れ出すことができるシステムの店が多いが、この店の場合は出会い喫茶、援交喫茶と呼ばれる素人のタイ人女性が集まる店で風俗とはちょっと違うが歴史がある店なのだ。昔一度閉店したのだが復活し、多くの観光客がこの店を訪れている。タイでも指折りの [続きを読む]
  • 【海外風俗】中国 上海の置屋
  • 個人的に中国と言えば置屋がまず先に思い浮かべてしまう。それくらい中国の置屋は衝撃的でした。床屋にある洗面台が開いて隠し部屋が現れたり、部屋の隅に梯子があり、登るとやり部屋があったりと『これが本当の置屋だ!』と言わんばかりとシステムだ。さらに相場が場所によっては1回20元からとかなり安い。値段だけなら一番安いのが中国だと思っていました。上海にも置屋があるという情報は知っていたので調査しに行きました。 [続きを読む]
  • 【海外風俗】ヤンゴンのディスコ遊び
  • 『東南アジア最後の楽園』と言われたミャンマー。色々とネットに出ている情報を集めてみたのだが、パッとしなかったというのが正直な感想だ。ミャンマーの人たちがどんな感じなのか、綺麗なのか、可愛いのか全くわからないので何故『東南アジア最後の楽園』と呼ばれているのか??????。実際に行ってみて驚かされた。ミャンマーは仏教の国なので女性も少ないと思い込んでいたが全くの逆だった。店内に入ると100人程滞在して [続きを読む]
  • 【海外風俗】バリのサヌール
  • インドネシアもビザなしで入国できるようになりバリ島も観光客が増えているようだ。観光地でもあるバリ島にも人気の置屋スポットがあり、安く遊ぶことができる。中でもサヌールの置屋が有名だ。置屋に番号が振られており何となくゲイランに似ている。相場は何処も30万ルピア程だがポン引きを利用してしまうと倍近く取られるので注意しよう。置屋といってもインドネシアの場合は店にひな壇があるところが多く、10人以上待機して [続きを読む]
  • 【海外風俗】バンコク チャイナタウンの今
  • バンコクにあるバックパッカーの聖地と言われるのがカオサンだ。しかし、日本人の聖地がここチャイナタウンだった事は今では知る人は少ないだろう。チャイナタウンからカオサンへ時代ともに移動していった聖地だが昔からここは夜遊びスポットでもあった。立ちんぼや置屋、MPまでなんでも揃っているここヤワラー地区の相場はかなり安く日本人相手でもボッてくることはあまりない。だが、レベルはかなり低く、年齢層も上がる。いわば [続きを読む]
  • 【海外風俗スラバヤの置屋事情
  • インドネシアの置屋が安いと言う話は有名でしたが、伝説の置屋街『ドリー』が摘発されてからパッタリと聞かなくなってしまいましたね。それでもドリー以外の場所で細々とまだ経営しているようなので調査しに行きました。今回訪れた場所はインドネシアのスラバヤ。スラバヤの情報が全く無い状態で行ってしまったので、自分のカンと足を頼りに探りましたがあっさり見つけました。地名はDARMO PARKで『METRO』と言う綺麗なモールの近 [続きを読む]
  • 【海外風俗】中国福州のマッサージ置屋
  • 福州のKTVが上手く調査が出来なかったので、街の隅に点在している置屋を片っ端から見て周ってみた。だが置屋というより結果的にマッサージ屋がメインとなってしまった。中国の置屋は一つの地域に固まっているので、1件見つけたらその周囲を探ると色々出てくる。福州の場合置屋というよりマッサージ屋がかなり点在している。『何故こんな所に?』と言う場所にあるマッサージ屋は大体がエロありと思って良い。マッサージ自体は20 [続きを読む]
  • 【海外風俗】ヤンゴンの置屋事情
  • 『ヤンゴンの置屋が安くて面白い』と言う話をネットで聞いていた。ヤンゴンの遊びと言えば『エンペラー』や『JJ』のディスコが有名だが、3000円程で軽く遊べる場所として利用する日本人客がいるようだ。だがヤンゴンへ調査に行った際、現地駐在員の方に話を聞いてみたが皆、口を揃えて『ディスコの方が良い』と言っていた。理由は『場所がわからない』と『わかったとしても置屋のある地域にあまり近づきたくない』というものだ [続きを読む]
  • 【海外風俗】フィリピンのマカティってどうなの?
  • タイと同じくらい有名な場所がフィリピンだ。年に何回も通われる方が多い国でもあるフィリピンではやはりゴーゴーバーが人気なのだろう。フィリピン人は様々な国の血が流れているので顔つきがバラバラだ。なので好みのフィリピン人を探すのが大変だがこれもフィリピンの醍醐味と言える。濃い顔つきが多いが華僑の血も流れているフィリピン人もいるのであっさりとした顔もちらほら見かける。これも日本人がハマる理由の一つとも言え [続きを読む]
  • 【海外風俗】伝統のジャップカッサイ
  • タイマッサージにハマってしまう人は多い。特に現地のマッサージは日本に比べるとかなり安く利用ができるのでタイに行けば必ず店に足を運ぶ。ジャップカッサイは男性器のマッサージで本来滋養強壮の効果が有るのだが、マッサージ中ダイレクトに触ってくるためにほとんどの人が勃起してしまう。仕方のないことなのだが最近は抜きありでこのジャップカッサイをしてくれる店がここバンコクに増えてきている。有名な店だと『オーキッド [続きを読む]
  • 【海外風俗】バンコク スティサンってどうなの?
  • ゴーゴーバーと言えば『パッポン』『ナナ』『ソイカウボーイ』がすぐに挙げられるが、こちらははあくまで観光客向けの場所になる。このスティサンは観光客向けではなく地元向けの場所になり値段も他の場所に比べると安い。ローカル向けなので値段は兎も角、姫の質が気になるところだ。バンコクのローカル置屋に何件か行ってみたが正直言われているほど悪くはなかったのでここも期待は出来そうだったので調査に行きました。スティサ [続きを読む]
  • 【海外風俗】カンボジア シエムリアプの夜遊び
  • 世界遺産の中でもトップクラスで有名なアンコールワットのある街『シエムリアプ』この街にも夜遊びスポットがあるのだが、最近質が上がってきているという噂を耳にした。理由はタイの物価が高騰したことでバンコクから近い位置のシエムリアプに客が流れており夜遊びスポットが拡大してきているというのだ。タイのノービザ問題も相まってか最近シェムリアプの発展は目まぐるしいものがある。夜遅くまで店が開き多くの観光客が道を闊 [続きを読む]
  • 【海外風俗】カンボジア国境の街ポイペトの遊び方
  • タイのバンコクからカンボジアのシェムリアプに行く途中に必ず通る国境の街ポイペト。毎日何人もの観光客や商人が行き来をしているこの街には置屋が存在している。基本的にはアジアの国境の街には大体置屋がある。ここにはカジノもあるせいか両国の稼ぎ場所になっているらしく、多くの女の子たちがこの街に留まっている。タイ、カンボジアの金持ちが女を買いに来る街でもあるのだ。今まで何度か通ったことはあるのだが、実際に利用 [続きを読む]
  • 【海外風俗】カンボジア プノンペンのBAR遊び
  • カンボジアに各国から企業が入ってきており、国中の女の子達がプノンペンに流れていると言う情報をシェムリアプで聞かされましたがあながち嘘ではないと思いました。シェムリアプは世界的に有名なアンコールワットのある街ですが、少し前までは殺伐とした感じの街でした。しかし今ではバンコクのカオサンに引けを取らないくらい明るく騒がしい街に成長を遂げた。そのせいか立ちんぼが消えてマッサージ屋が乱設され、中国置屋顔負け [続きを読む]
  • 【海外風俗】バンコク グレイスホテル周辺の立ちんぼ
  • バンコクのアラブ街が年々拡張していることをご存知だろうか?ナナに遊びに行くとアラブ系の方をよく目にするが、実際にこのアラブ街に行ってみるとここは本当にタイか?と思ってしまうほどでした。そしてここバンコクにもアラブ人御用達の売春婦がたむろっている。昔からよくアラブ人はふくよかな女性が好みと言われておりぽっちゃりとした立ちんぼが多いことでも有名なのだが、最近はスレンダー系やロリ系も集まってきているよう [続きを読む]