ゆみ子 さん プロフィール

  •  
ゆみ子さん: 長男嫁の憂鬱…
ハンドル名ゆみ子 さん
ブログタイトル長男嫁の憂鬱…
ブログURLhttp://mymelancholydiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文やっぱり同居なんてするべきじゃなかったんだ…もう逃げてしまいたい。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2015/07/30 09:42

ゆみ子 さんのブログ記事

  • 郵便ポストに…
  • 朝は青空も見えて 日差しもあったけれど、 今は雲が増えてきて 夜には雨が降り出すとの予報、 明日以降は梅雨らしい天気が続くそう… 今は娘と主人は プールへ行っていて、 久しぶりにこの時間に 家でゆっくりと過ごしている… 昨日の夕方、 郵便ポストをのぞくと、 夕刊や封書、広告と一緒に、 小さなメモ書きの貼られた小さな紙袋が入っていた… そのメモには、 「居るなら出てきなさいよ」 「これを〇〇(主人)に [続きを読む]
  • どこか気にかかる…
  • 今日は朝から すっきりとした青空。 ふと庭の植木鉢を見ると… 娘が去年の秋に植えた、 柿の種から双葉が今にも… 朝から娘と二人で大喜び、 主人も「すごいなぁ」と笑顔に。 自然のたくましさに こちらまで元気をもらって、 梅雨の晴れ間に、と、 掃除、洗濯など諸々の家事に励んでいると、 玄関のドアを叩く音… 宅配の方ならすぐに 名乗って下さるけれど、それもなく… 身体が凍り付いて 動けなかった… しばら [続きを読む]
  • 「うるさい」…
  • 昨夜遅くから 雨がぽつぽつと落ち始め、 今は部屋にいても 雨音がしっかり聞こえるほどの本降りに… 夜遅くには 雨だけでなく風も強かったようで、 網戸に雨粒がたくさんついていた… 昨日はデイケアのリハビリもなく、 ゆっくり過ごしていた母… 近くのスーパーに買い物に行き、 昼食、夕食の準備ものんびりと。 歩行や立位の時間が長くなると まだまだ足元がおぼつかない… 入浴も洗髪等の介助は不要だけれど、 見守 [続きを読む]
  • 見栄やプライド…
  • 梅雨の晴れ間は 今日まで、との天気予報に、 シーツや布団カバーを洗濯、 久しぶりに床も拭いた。 家の中がきれいになると 気持ちがすっと落ち着く… 昨日、母の介護保険更新に関する調査のため、 ケアマネジャーさんが実家に来て下さった。 寝返りやベッドからの立ち上がり、 トイレやお風呂等に介助が必要かどうか、 屋内外での歩行や 日常生活や家事の様子、 認知機能についても 詳しく尋ねられていたけれど… 母 [続きを読む]
  • 不憫にも…
  • 今日は朝から 夏のような日差し… 月曜日の午前中は、 母がデイケアで リハビリに出掛けているため、 父の昼食に間に合うように 実家に向かうことに… 昨日も娘と二人で実家へ行き、 主人と時間を合わせて 帰りに舅の病院に立ち寄った。 ところが、病室に着くと そこにいたのは、 主人ではなく姑だった… 姑は娘の姿が見えなかったようで、 「あなた、最近全然(病院に)来てないそうね」 「お母様も退院された [続きを読む]
  • 見え始めた疲労感と…
  • 雲が多いものの、 空は明るく雨の心配はなさそう… 昨日は娘と二人で実家へ。 父も母も娘の顔を見ると 表情がぐっと穏やかになる… 母が退院して一週間、 ケアマネジャーさんや デイケアの施設の方との面談や契約、 診察にも行き、 シルバーカーも届き、 実際にデイケアも始まり… 毎日がめまぐるしく過ぎていき、 父も私も、そして母自身も 思うようにならないことも多く、 それぞれに疲れが見え始め… 父の、母 [続きを読む]
  • 一体、何を…
  • 今日も晴れてはいるけれど、 薄雲がかかり 穏やかな日差し… 昨日、久しぶりに 舅の病院に立ち寄った。 舅の様子は、一目見ただけで、 ぐっと良くなっていることがわかるほど… わずかながら 表情も出るようになっていた。 つい母の時と比べてしまって 現状を不安に思うけれど、 時間をかけながらも 回復していることが 何より嬉しかった… 帰ろうと病室を出ると 看護師さんに呼び止められ、 ここ数日の舅の回復ぶ [続きを読む]
  • 役割を失ったような…
  • 今日も青空が広がって、 部屋の中にいても眩しいほど たっぷりの日差し… 日中は30度を越えて 夏日になるそう… 昨日は母の通院に付き添った。 先日退院した病院ではなく、 昨年搬送され手術、 その後の診療をして頂いた病院へ… 大きな総合病院のため、 待つこと2時間半… その間に母と話をしていたため、 それほど長くは感じなかったけれど… その中の話の一つに… 先日テレビで ライオンの親子を特集している番組 [続きを読む]
  • 現状を目の当たりに…
  • 今日も朝から青空が広がり、 日差しも強く、 日中は30度近くまで 気温が上がるそう… 何故かいつもより 1時間近くも早く目が覚め… 昨日はデイケアの契約のため、 施設の方と理学療法士の先生、 ケアマネジャーさんが実家に来て下さった。 母の希望をじっくり聞いて下さって、 こちらの希望通りのプランで 今週金曜日から正式にお世話になることに… その後、理学療法士の先生が 階段やお風呂、ベッド、敷居の高さ等 [続きを読む]
  • 黙り込んだ主人…
  • 昨日の朝は雲が多かったけれど、 今朝はすっきりと青空が広がり、 日差しもたっぷり、 気持ちの良いお天気に。 母が退院した土曜日は 娘と私も実家に泊まり、 主人は日曜日に、 退院のお祝いに、と 向日葵のたくさん入った花束を抱えてやって来た。 母はそれを見て 一瞬驚いた顔をしたけれど、 「〇〇さん(主人)ありがとう」と 口にした瞬間、 ぽろぽろと涙をこぼした… 「こちらもご両親から送って頂いて… くれぐ [続きを読む]
  • 唖然…
  • 今日は雲が多く ずいぶんと涼しく… 昨日、予定通り母が退院した。 母が気を遣うといけないから、と 主人は昨日は来ず、 娘と二人で病院へ行くと… 母は荷物をまとめて ベッドの側で落ち着かない様子で待っていた。 実家に着くと母は、 大喜びでお出迎えする愛犬に 目を細め、 リビングのテーブルに飾った、 娘が選んでメッセージを書いた お花のアレンジメントを見つけて、 目頭を押さえた… 夕方に玄関のチャ [続きを読む]
  • 心より御礼申し上げます。
  • 今朝も青空が広がって 気持ちの良い朝… いよいよ今日、 母が退院します。 とにもかくにも命を つなぎとめて欲しいと祈り、 左手足の麻痺が収まること、 思考等に後遺症が残らないことを祈り、 立ち上がれるようになること、 歩行器や杖を使って歩けることを祈り、 筋力・体力を回復すること、 日常生活を送れる状態になることを祈り… 厳しい状況の中で 性格的にネガティブな感情を持ちがちですが、 前向きな気持ちや [続きを読む]
  • 感慨深くもあり…
  • 昨日は一日、 雲が多く午後もざっと雨が降ったけれど、 今朝は打って変わって 青空が広がり日差しもたっぷり、 気持ちの良い朝に… いよいよ明日、母が退院する… 昨年12月8日にくも膜下出血のため 病院に搬送されてから半年と少し… 一時外出を頂いて 何度か自宅には戻っているものの、 入院してから一度も 外泊はしておらず、 自宅のベッドで就寝することも 半年ぶりのこと… 自宅に戻ったら あれがしたい、これが [続きを読む]
  • 理解に苦しむ…
  • 昨日は一日中、雨が降り続き、 今朝は上がっていたものの また今ざっと降り始め… 早くも梅雨明けが待ち遠しく。 昨日、母の病院、実家を出た後、 舅の病院に立ち寄ってから帰宅すると、 留守番電話のランプが点滅していた… いつも通り、電話の主は姑… 「お母様も退院されることだし、 あなたも手が空くんだから、 ちゃんとお父さんの病院に毎日行って頂戴ね」 「こちらの家も一人じゃ 掃除が行き届かないから… せ [続きを読む]
  • こうやって一つずつ…
  • 起きた頃から ぽつぽつと降り始めた雨も、 今はすっかり本降りに… 昨日も、急きょ一時外出の許可を頂いて、 母も一緒に買い物へ。 退院まであと数日となり、 本人の希望で、 買い物時に使うシルバーカーという 手押し車のようなものと、 浴室椅子を見に行った。 結局、どちらもケアマネさんを通じて 購入することにしたのだけれど… 昼食を食べに行く頃には、 「たくさん歩いたから 靴がすれて足が痛くなってきた」と [続きを読む]
  • 半年ぶりに…
  • 今日も良いお天気で 青空が心地良く。 明日は雨との予報、 梅雨に入る前に 洗濯できるものはできるだけ… 昨日、母は一時外出の許可をもらって デイケアでお世話になろうと考えている施設へ、 父と私と一緒に見学に行った。 この春に開設されたばかりのその施設は とても綺麗で、 デイケアはリハビリを中心とした 午前もしくは午後の3時間。 筋力トレーニングのマシンも 筋力アップの体操も充実していて、 まさに、 [続きを読む]
  • 義理の親など…
  • 今日も朝から良いお天気。 ここ数日は 少し前の30度近い暑さはなく、 とても爽やかな青空が心地良く… 昨日は母の病院で、 万が一、転倒したり 椅子からすべり落ちた場合の介助方法を、 理学療法士の先生に 実際の動きを見せて頂きながら、 父と二人、そのポイントを教えて頂いた。 床に座ってしまうと 自力で椅子に戻ることができない母の姿に、 胸が締め付けられる思いがした… その帰りに、主人と時間を合わせて、 [続きを読む]
  • 吐露された心の内…
  • 一昨日の夜も 雷雨に見舞われ、 昨日は一日、 この時期らしい気温に。 今朝は少し肌寒く感じた… 一昨日、母の退院に向けて、 最終カンファレンスがあった。 主治医の先生、病棟の看護師さん、 リハビリを担当下さっている 理学療法士さん、作業療法士さん、 ケアマネジャーさん、が入って下さって、 現状を聞き、 退院後の生活について 一緒に考えて下さった。 日常生活を送ることは ほぼ問題ない状態ではあるけれど、 [続きを読む]
  • 挙句の果てには…
  • 昨夕は夏の夕立ちのような 激しい雷雨に見舞われ、 夜になっても 雨が降ったりやんだりを 繰り返していたけれど、 今朝は晴れ間が広がって 日中は暑くなるそう… 昨日、実家からの帰りに 舅の病院にも立ち寄って来た。 先日のこともあって 心配していたけれど、 (過去記事→ 耳を疑う… ) それ以降、姑は 病院には来ておらず、 舅の様子にも 特に変わりはなかった。 先日の話を受けて 主人は姑に連絡をすると言 [続きを読む]
  • 呆然…
  • 今日は朝から雲が多く、 夕方から下り坂の予報だけれど、 娘は傘を持たずに登校してしまった… 降り始める前に 帰れると良いのだけれど… 昨日は父自身の診察もあり、 私よりも先に父は母の病院へ。 病室に行くと、 父と母が頭を突き合わせて 何かのパンフレットを覗き込んでいた。 見せてもらうと、 退院後に通所リハビリで お世話になれたらと思っている福祉施設のパンフレット。 今年に入ってから開設したばかりの [続きを読む]
  • 耳を疑う…
  • 今日も気持ちの良い青空、 夏のような日差しが とても眩しく… 昨日、母の病院、実家からの帰りに、 舅の病院にも立ち寄った。 土曜日も昨日も 先日の違和感は感じられず、 ほっとしたのだけれど… (過去記事→ いつもとは異なる様子… ) 病室で舅に話しかけていると 看護師さんが来られて、 「ちょっとお話が…」と… ナースステーション横の部屋に通され、 その看護師さんから、 日曜日にお見舞いに来た姑が [続きを読む]
  • 気のせいであれば…
  • 今日も良いお天気、 日陰に入るとほっとするほど 日向はすでに夏の日差し… 昨日、娘と一緒に 母を11時頃に迎えに行き、 一時外出の許可証をもらって実家へ。 向かう車中での母の言葉は 新しいトイレに関することばかり… 実家に着いて 新しいトイレを目の前にして、 「本当にありがとう、 使うのがもったいないほどね」と… 母と娘と一緒に、 近くのスーパーまで 歩いて買い物に行ったけれど、 昨日は食事の準備の [続きを読む]
  • あっという間に…
  • 今日もきれいな青空、 少し空気がひんやりとしていて、 気持ちの良い朝… 昨日、実家の工事が終わった。 明るくてきれいなトイレが完成、 思わず写真を撮って 帰りに母に見せに行くと… ちょうどリハビリ中で、 リハビリの先生も一緒に 写真を覗き込んで、 二人して「素晴らしい、素敵!」と… 退院日は最終カンファレンスまで 決まらないため、 早く自宅の様子を見たい母は、 明日、急きょ一時外出して帰宅するこ [続きを読む]
  • いつもとは異なる様子…
  • 起きた時は雲が多く 晴れ間は見えなかったけれど、 今はところどころに青空も… 一昨日のこともあって 舅の様子が気にかかり、 (過去記事→ 暴言に対して… ) 昨日も実家からの帰りに 舅の病院へ立ち寄った。 顔色の良い舅を見て ほっとしたけれど、 いつものように話しかけても 反応がほとんどなく… 思わず看護師さんに尋ねると、 「体調は良いのですが、 今日は反応が鈍くて…」と… 調子のアップダウンが [続きを読む]
  • 暴言に対して…
  • 昨夜からしっかりと雨が降り始め、 今もまだ上がりそうにない。 「今日の体育は 50m走のタイムをとるって言ってたのに」と 残念がりながら 娘は登校して行った… 昨日、実家からの帰りに 舅の病院に立ち寄り、 いつもながらに舅に 色々と話しかけていると、 不意に後ろから 「あら、来てたのね」と… 姑だった… 反射的に「私はこれで…」と 帰ろうとすると、 姑は「もう帰るのね」と言った後、 舅の方を見ながら [続きを読む]