昭和型投資脱出 さん プロフィール

  •  
昭和型投資脱出さん: 50代おひとりさまの資産運用
ハンドル名昭和型投資脱出 さん
ブログタイトル50代おひとりさまの資産運用
ブログURLhttp://index-fund.asia
サイト紹介文老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、インデックス投資に移行
自由文1984年から投資を始めました。
これまでは個別株や勧められるままの投資信託という昭和型の投資でした。
老後がそこに見えてきた今、リスク軽減のために、投資の勉強をして、分散投資・インデックス投資に移行です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/07/30 10:19

昭和型投資脱出 さんのブログ記事

  • 今さらながらチャレンジポイントを貯めようと思う
  • IPO(新規公開株)というのは、昔は証券会社の担当者がお得意様に「いい話があるんですよ…」と耳打ちする類のものだったように記憶しています。それが一般的になったのはNTTが民営化され、政府保有株が最初に売り出しされた1987年。185万株という大量放出でしたらから、それまでのように、こっそり耳打ちでというわけにはいかず、購入希望者は抽選になりました。当選した投資家には1,197,000円で売却され、初値は [続きを読む]
  • 市場が下降局面のときやること
  • 市場がこんな下降局面の時(YAHOO!ファイナンスより)私が考えるのは、「そろそろ買い増しできないかなぁ〜〜」ということ。前回資産棚卸した時、日本債券(主に国債)の割合が34.42%でした。保有しているリスク資産の価格が下がれば、相対的に無リスク資産である日本債券の割合が上がるはずです。目標が35%ですが、1%オーバーの36%を超えたら、リバランスのために買い増ししようと思っています。現在毎月積み立てている [続きを読む]
  • 保有しているFXが凄い勢いで下がってる!
  • 相変わらず忙しさが続いていて、あまり資産運用について考える時間がないのだけれど、本日久しぶりにFXの値動きをチェックしたらびっくり!!(Yahoo!Financeより)保有している南アフリカランドがすごい勢いで下がってきてる!!なぜ南アフリカランドを保有しているかの詳細はこちらの記事へ↓どうしても我慢できなかった ドキドキワクワクFX投資のその後ドキドキワクワクFX投資のその後2 「う〜〜ん。見なかったことにしよ [続きを読む]
  • 相続とリバランスの一石二鳥?
  • 月例資産棚卸〜順調に資産が減っている? という記事で、約220万円の贈与を行った旨書きました。なぜ贈与するかは毎年220万円贈与する理由という記事に書いていますので、興味のある方はそちらを読んでいただくとして、今回はこの220万円をどのように捻出したかについて書きます。贈与を始めた当初(2013年)は、まだ資産運用の勉強を始める前で、いわゆる「勘」に頼った個別株の取引をしていた頃で、「なんか、資産が増 [続きを読む]
  • 月例資産棚卸〜順調に資産が減っている?
  • このところ公私ともに忙しく、とりあえず自分用の覚書として2017年3月17日現在の資産棚卸です。(資産管理ツールのマネーフォワードを使って算出しています)前月比−2,238,922円−2.61%実際にはこの期間に2,210,000円の贈与を行っていますから、相場による変動は28,922円(−0.03%)ですから誤差の範囲内だと思います。(こちらのアセットアロケーションに生活防衛資金などは含んでいません)目標 [続きを読む]
  • 利率約2%のソフトバンク社債は買いか?
  • いつもの新人証券マン君から電話があり、今回はソフトバンク社債を紹介されました。期間は7年利率は仮条件 税引前で1.75%〜2.35%「たぶん2%くらいで落ち着くのでは?」という話です。債券格付けは日本の格付け会社JCRではA−予定。2%という利率は、この低金利の世の中でかなり魅力的ですが……2015年度の財務諸表で、ソフトバンクは株主資本利率が27.84%とかなり高いです。因みにNTTドコモは株主 [続きを読む]
  • フランス料理をいただきながら投資のお勉強−その3
  • フランス料理をいただきながら投資のお勉強フランス料理をいただきながら投資のお勉強−その2の続きです。30分ほどファンドの説明が続いた後、「それでは、皆さんで色々と話をしながらお食事にしましょう」ということで、やっと食事が始まりました。 まずは、温かいパン。続いて前菜とスープとサラダが配膳されます。 私の正面は「先日東京の不動産に投資しようと思って見に行ったんですが、高いですねぇ!」「去年こち [続きを読む]
  • フランス料理をいただきながら投資のお勉強−その2
  • フランス料理をいただきながら投資のお勉強 の続きです。レストランにつくと、10人ちょっと入れるような個室に案内され、綺麗なお姉さんが私の席を指定してくれました。ちょっと早めに着いたため一番乗り。その後他の参加者(合計10人)も続々と集まり、証券会社の支店長ファンドの運用担当者綺麗なお姉さんの13人が揃ったところ、個室のドアが閉められます。 ファンド運用担当者より「この地に出張したいと希望する部下が多 [続きを読む]
  • フランス料理をいただきながら投資のお勉強
  • このブログで何度も紹介している新人証券マン君から久しぶりに「AIを使用した画期的投資信託ができたんです!」という電話がありました。「基本的に、新しい投資信託は購入しないようにしてるんです」「ある程度の実績を見てから購入するかどうか決めたいので」と、丁重にお断りしたのですが、「ぜひお話だけでも聞いていただきたいんです!」という相変わらずの熱血ぶり。AIには興味があるので、「それではお話だけお聞きします」 [続きを読む]
  • ゴミ袋から垣間見える経済観念
  • 私が住む自治体では燃やせるごみの収集は週に2回。ゴミ袋は・大袋(45リットル相当)35円・中袋(30リットル相当)23円・小袋(15リットル相当)12円・特小袋(5リットル相当)4円の4種類があります。ゴミの量はその家庭の人数や暮らし方によって大きく異なりますから、別にどうでもいいのですが、よくエレベーターで一緒になる家庭で、必ず大袋でゴミを捨てる方がいらっしゃいます。ゴミの量に関係なくです。「それ [続きを読む]
  • 月例資産棚卸
  • 2017年2月17日現在の資産棚卸です。(資産管理ツールのマネーフォワードを使って算出しています)前月比+976,640円+1.14%しかし今月の資産には、夏の1か月旅行の4人分の航空運賃581,400円も含んでいます。↓ ↓(詳細はこちらの記事)今年のロングステイは格安になりそう 4人で旅行する予定ですが、「航空券一緒に取っといて〜」と頼まれることが多く、私のクレジットカードで4人分支払って、後日現金で [続きを読む]
  • やっと相続放棄できた
  • 相続放棄は意外と大変だという記事を書いたのは2016年3月。叔父さんが2015年の暮れに亡くなって、「どこから借金が出てくるかわからないから」という理由で叔父さんの配偶者と子供達が相続放棄しました。すると、次は叔父さんの兄弟姉妹が法定相続人になります。しかし、法定相続人の一人である私の母は既に他界しているため、代襲相続ということで、私も法定相続人の一人となってしまったのです。相続放棄というのは縁が遠くなる [続きを読む]
  • ポンコツ投資もNISAと再投資で救われたかも
  • 私のNISAデビューはこちらの記事で書いたように、かなりのポンコツ投資でした。NISAで買ったもの、その1NISAで買ったもの、その2購入後3年経ったので、振り返ってみます。購入したのはNISAという投資を促進するための非課税制度が導入されてすぐの2014年1月。私は投資の勉強を始めたのは2014年9月ですから、まだ「勘」だけで資産運用していた時期です。最初に購入したのはHSBC ブラジル債券オープン(毎月決算型) [続きを読む]
  • 良い節約・悪い節約(続)
  • 良い節約・悪い節約の続きです。一言で言えばストレスのたまる節約です。よく、家計の節約で最初にターゲットとなるのはご主人の小遣いと聞きます。ご主人が十分納得して小遣いを減らすのではなく、一方的に奥様から「家計が苦しいから、協力してね。今月からお小遣いは○○円ね!」なんて言われると、かなりストレスになるのでは?まぁ、一人暮らしの私には関係のない話ですが。では自分で実践してきて悪い節約とはどんな節約だっ [続きを読む]
  • 良い節約・悪い節約
  • 基本的にお金というものは使うためのものです。ですから「節約」というのは、将来使うためだったり、過去に余分に使ってしまったものの穴埋めだったり、現在他に使いたいものがあるときにするべきであって、「貯める」ことが最終目的になってはいけません。「よい節約」は自分や家族が現在、あるいは将来幸せになるためです。「節約」にはまってしまうと、ついつい「貯める」ということにばかり目が行き、自分や家族にストレスが起 [続きを読む]
  • また一歩安定志向の資産運用へ
  • 投資することによりリスクを回避するという考え方もあり という記事で、米国ETFからのドル建て分配金が貯まってきたので、経費率が0.06%と圧倒的に安く、米国の投資適格債券市場全体に幅広く投資しているVanguard Total Bond Market ETF (BND)を購入しようかと考えていると書きましたが、実際に購入しました。これまでのリターンは以下の通り(Yahoo Finance USより)2008年のリーマンショック時でもおよそ5%しか落ち込 [続きを読む]
  • 個別株が指値で引っかかった
  • 個別株からインデックス投資に移行したと言っても、まだすこ〜しだけ個別株が残っています。そのうちの1銘柄を先日売却しました。銘柄は宇部興産。この6か月の値動きがこんな感じ(黄緑の→で売却)。2011年4月の買値が258円だったので、「10%とれればいいかな?」と、284円で指値をしておいたら、うまく引っかかって売却という形です。配当利回りが2.5%程度と、毎年配当をいただいて、6年近く保有して約10%の売却 [続きを読む]
  • アセットアロケーションに含める資産と含めない資産
  • 基本的に毎月17日に「資産棚卸」と称して、総資産とアセットアロケーションを把握するようにしています。その際に、・日本債券 35%・先進国 30%・日本株式 15%・リート 10%・新興国+その他 10%と資産配分目標を決めている資産と、そうではない資産があります。何を含めて何を含めていないかですが、私の基準は、リバランスできるかどうかです。 生活防衛資金−1年分の生活費を元に考えているのでリバラ [続きを読む]
  • 月例資産棚卸−無事総資産額を把握
  • 年明け早々総資産が把握できず途方に暮れる新年という記事で、リニューアルしたマネックス証券にマネーフォーワードが未対応と書きましたが、現時点では「先物オプション」を持っていない限り提携再開ということで、無事に総資産を把握することができました。 2017年1月17日現在の資産棚卸です。(資産管理ツールのマネーフォワードを使って算出しています)前月比−91,588円−0.11%まぁ誤差の範囲でしょうか...... [続きを読む]
  • ドキドキワクワクFX投資のその後2
  • どうしても我慢できなかったという記事で、ドキドキワクワク感が欲しくて10万円だけFXに投資したことを書きました。前回は2か月経過した2015年7月31日にドキドキワクワクFX投資のその後という記事でその後どうなったか書きましたが、半年以上経過したので、さらにその後の経過です。10万円入金して、合計損益が14,190円+27,220円=41,410円スワップ(利息のようなもの)が、 2,842円+5,828円=8,6 [続きを読む]
  • 子供たちも格安スマホに移行した
  • 私は2015年2月に格安スマホに移行しました。その後、私の毎月のスマホ代金の安さに興味津々だった子供たち。LINEしたりポケモンGOしたり、調べものしたり、Google Mapを使用したりと、自分たちと同じように使っているのに、何しろ毎月の支払いが1700円ほどだからです。まずは息子が、2年縛りが終わる月に「格安スマホに変えるにはどうしたらいい?」と相談してきました。私が移行した時の話をすると、(移行の顛末は以下の記事をご [続きを読む]
  • 投資することによりリスクを回避するという考え方もあり
  • 先日「休むも相場」ってあり?という記事で「リスク資産への積み立てはしばらくお休み」 と書きましたが、昨日のなんでこんなに分配金が高いの? という記事で、予想外の分配金が出た話を書きました。投資信託の場合は選択すると、分配金は自動的に再投資してくれますが、ETFは自分でしなければなりません。これを面倒と考えるか、楽しみと考えるかは意見の分かれるところです。私はどちらかと言うと、この分配金をどう運用するか [続きを読む]
  • なんでこんなに分配金が高いの?
  • 私は国内不動産への投資、いわゆるJリートは一つも持っていません。その代わりと言ってはなんですが、世界中の不動産(米国を除く)に投資するSPDR Dow Jones International REIT ETF (RWX)というETFを保有しており、このETFの投資先は25%以上が日本ですから、遠回りながらも国内不動産にも投資しています。詳細はこちらの記事ちょっと遠回りな国内不動産投資私がマネックス証券で購入した米国ETFのうち、3ヶ月に1度配当があるリ [続きを読む]
  • なぜか2,400円も値下げ
  • 先日ストレスなく毎月5千円節約するという記事でケーブルテレビの契約を・ケーブルテレビ・ブルーレイ録画機能・電話・インターネット(最大320MB)↓ ↓・電話・インターネット(最大320MB)に変更して、Amazon Fireにしたおかげで、毎月10,000円以上支払っていたのが5,200円になり、毎月5,000円節約できるようになったと書きました。さらに先日このケーブルテレビ会社の営業の方がやってきて「このマンション全体 [続きを読む]