リカコ さん プロフィール

  •  
リカコさん: いけない関係
ハンドル名リカコ さん
ブログタイトルいけない関係
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/rikaco1/
サイト紹介文年下のイケメン彼とのいけない関係。 ダブル不倫。 不快に感じる方は読まないでくださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/07/30 16:49

リカコ さんのブログ記事

  • 傷つく理由
  • 私が傷つく理由は、とても些細なことで、そんなことで私が傷ついてるなんて、彼は夢にも思っていない。彼が私以外のひとに微笑んだだけで、彼が奥さまのことを口にしただけで、彼が奥さまの名を呼び捨てただけで、傷ついてる。まったく気にも留めない振りで、笑ってるけど、傷ついてるの。彼は、全然、わかってない。。。。。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 近況
  • 最近の彼と私はというと、特に何の変わりもなくて、それでも私事は色々あって、彼といけないことしてる場合じゃないってのが、私の近況。まぁ、そもそも、色々あろうがなかろうが、こんなことしてては、いけないんだって、わかってる。。。。。ついでに言うと、彼にこれっぽっちも愛されてないのも、わかってるの。。。。。彼は、相変わらずで、私の恋心などおかまいなしで、平気で私を、傷つけて、そんなつもりないかもだけど、私 [続きを読む]
  • 抱かれたい女
  • やはり、どれだけ考えても、彼にとって私は、抱きたいだけの女で、私は彼にだからこそ、抱かれたい。したいしたいと、性欲に溢れてる訳でもないのに、何故だか彼を見ると、そういう気持ちになる。そしてその気持ちを、なくしてしまうと、自分の中の女を、失ってしまうようで、いやらしくて、いかがわしい、淫らな自分にさえ、未練がある。彼に、欲情しなくなると、そして、彼に、欲情されなくなると、女として終わってしまうようで [続きを読む]
  • 狂気
  • 鏡に映る彼の、全裸の後ろ姿を見て、なんて美しい男なんだと目を見張り、どんなに彼が最低な男でも、私は美しい彼が大好きで、私の淫らさを、いやらしい!って喜ぶ卑猥な彼に興奮する。どんなに短時間だろうと、彼と抱き合い、肌に触れ、キスをして、乳首を舐められ、突き出したお尻の間から、秘部を舐め上げられ、愛撫されたら、嬉しくなってしまう。きっと私は、狂ってる。。。。。夜も、なかなか寝付けなくて、自分自身が、気持 [続きを読む]
  • 彼の罠
  • 抱きたいだけだろうなって、わかってたのに、我慢できなくて、彼の腕の中。久しぶりのキスは、煙草の味がして、急いできた彼の首筋は、汗の味がした。それさえ、私にとっては、とても美味しくて、味わってしまう。。。。。彼の上質のシャツは、手触りがよくて、布ごしに彼の肌を感じて、昂まる私をよそに、彼はもどかしそうに、自らボタンを外し、肌を露わにした。応じるように、彼の乳首にまで、キスを落とし、彼の喘ぐ声に、欲情 [続きを読む]
  • 結局のところ
  • 最後に抱き合ってから、2ヶ月が過ぎ、もう直ぐ3ヶ月経とうとしてて、ここ1ヶ月は、このまま終われば良いと、終わるしかないと、言い聞かせてた。彼への想いが募るから、ブログも書かず、考えず、彼と一緒でも、なるべく離れて、遠ざけてた。それなのに。。。。。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 立ち位置
  • 大好きな彼と、うまくいかないことは、不幸なんかじゃなくて、夫以外の人が、好きで好きでたまらなくて、そんな彼と、心底愛し合ってしまったら、それこそ、不幸でしかないのではなかろうか。。。。。確かに、女としては、幸せ。でも、彼が大好きなぶんだけ、夫が嫌になって、嫌で嫌でたまらなくなって、離婚するしかなくて、それでも簡単にはいかなくて、苦しくてしかたなくて、彼を好きになればなるほど、本来の自分の立ち位置で [続きを読む]
  • 保身
  • 彼に対して、未練がないといったら、嘘になる。時々、抱き合えれば、それだけで良いし、絶対に抱き合うことはないと、決定づけないことで、どこか、気持ちの逃げ道を、残してるのかもしれない。それでも、私の中で、危険を感じてるのも確かで、このまま、ずるずるしていると、いつか必ず、夫の知るところとなる気がする。それだけは絶対に、避けたい。結局、私は、自分が大事なだけの、つまらない女で、ほんとに、ほんとに、嫌にな [続きを読む]
  • 欲情
  • テーブル越しの彼。彼の肩のあたりを見て、恋しくなって、いや、正直、ムラッとして、触れたい衝動に、駆られていた。もちろん、そんな素振りは微塵もみせずに、隣の男性と、話し込んでた。彼も、誰かと意見を戦わしてて、あまり絡まないと思いきや、私のことまで攻撃しては、突き放したり、私は私で、言い返しては、攻めて、なんとなく、気持ちをはかりあってるような、彼と私。彼に、私を想う気持ちなど、元々ないんだろうけど、 [続きを読む]
  • 最低な妻
  • 酔った勢いなのか、ここまでこれたのは、妻のお陰だと、良い妻を持ったと、話す夫から、目をそらした。夫以外の男に恋い焦がれ、嘘を重ね、肌を重ね、そんな最低な女を妻に持つ夫に、申し訳なくて、心がチクっと痛んだ。一方で、夫の言葉が腑に落ちなくて、不確かな彼女の存在を感じたり、もちろん責める資格などないけど、どう転ぼうが、女としては孤独で、どこまでいっても、いつまでたっても、心が満たされることなどない。もう [続きを読む]
  • 強気の女
  • 仕事おわりに、一旦シャワーを浴び、お気に入りの下着を身につけ、買ったばかりのワンピースに、長めのカーディガンを合わせ、ヒールでお出掛けする。デートだと良いんだけど、ただの懇親会。そういえば、はじめの頃、洋服やネイルを、よく褒めてくれたなって、いちいち彼を思い出す。いつの日からか、彼が褒めるのは、下着や、体のことばかりになったけど、それでも、嬉しかった。女は、好きな人をイメージして、服や靴、下着まで [続きを読む]
  • 幕引き
  • 彼を好きになったこと、後悔していない。この歳になって、恋ができて、こんなに人を好きになれて、良かったと思ってる。彼と抱き合ったことで、女でいられた時間は、私にとって、とても貴重だったし、愛しい気持ちと、求め合う体が、混ざり合って、昂まり達するときは至福で、なにものにもかえがたいほど、私を満たす瞬間だった。手放すにはあまりにも惜しくて、だからこそ、手放せなかったけど、誰にも知られないまま、そっと、終 [続きを読む]
  • 終わりにする
  • 最近やっと、これで終わりにできるような気がして、淋しいような、哀しいような、でもどこかで、ほっとしているのも確かで。。。。。彼との仕事のメンバーを増やしたり、飲み会の人数を増やしたり、彼には全く気づかれない形で、少し距離をとってる。このまま、自然に、離れてけばいい。いけない関係で、悪いことなんだから、終わりにするにこしたことはない。大丈夫。上手くできる。きっとできる。終わりにする。。。。。にほんブ [続きを読む]
  • 追いかけない
  • 次の仕事に向かう彼が、私をおいてく彼が、細かく予定を話す様子が、言い訳めいてるように感じて、まんざらでもなくて。二人で話してるのに、自分から立ち去り、ちょっとだけ冷たくして、あくまでもさりげなく。明らかに、冷たくしてはいけない。それは、ある意味すがってるのと同じ。気づかない位、ごく自然に、遠ざかってくのが良い。こんな風に、思い巡らせても、所詮、惚れてるのは私で、惚れられてるのは彼だ。その関係は、一 [続きを読む]
  • 心の穴
  • ブログを読んでくれてる方々は、何かあったのかなって、思ってくれてるかもだけど、特に何かがあった訳じゃない。ただ彼が、何だか冷たいなって、感じただけのことで、そもそもそんなのいつものことで、私と彼の間には、もともと何もない。私と彼は、ただ、淫らで、いかがわしく、不適切で、いけない関係なだけ。。。。。そんなものがなくなったとて、どうということはなく、健全な生活に戻れて、めでたしめでたしって訳。少し、私 [続きを読む]
  • 強がり
  • 1年以上前だけど、彼の冷たい返信に、凄く泣いた日があった。彼女気取りのメールを彼に冷たくあしらわれて、私って、全然愛されてないなって、哀しくなった。今回私は泣いてないし、なんかもういいやって思ってる。私が思うに、婚外の彼に冷たくされたら、引くに限る。そういう感じねって、更に冷たくすれば良い。それで終わればそれまでだし、縁があればまた仲良くなる。人間の心理として、引かれたら追いかけたくなるけど、そこ [続きを読む]
  • 終わりにしよう
  • 夫は私を、異性だとはみてなくて、でもそれは私だって同じで、夫を責めることなんて出来ない。彼女がいるかもしれないけど、それこそ私も同じようなもんだし、責める資格なんてない。そんな夫は、とても甲斐性がある男で、私に、十分な生活を与え、好きなことをさせてるのだから、そういう意味では、感謝しているし、それも一つの、夫なりの愛の形なんだと、理解しているつもり。そう。私には、どうしても、手放せない人。彼とのこ [続きを読む]
  • 冷たい彼
  • 最近また、夫のことが、嫌で嫌で、たまらない。彼のことを、好きになればなるほど、夫を嫌いになる。すると、それが、彼に伝わるのか、彼にも、遠ざけられる。そう、悪循環。。。。。今度こそ、終わりにしよう。言い聞かせる日々。冷たい彼は、嫌い。。。。。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 彼が欲しい
  • すぐそこに、手を伸ばせば届く距離に、彼がいる。触れたくて、抱きつきたくて、仕方がなくて。。。どうして、こんなに、彼に触れたいんだろう。キスしたいんだろう。抱き合いたいんだろう。でも、それは、してはいけない。一緒になんてなれなくて良い。ずっと側にいるなんて、出来なくて良い。ただ、時折、抱き合えれば、それだけで、生きていける。何もかも、やり過ごせるのに、それさえ、ままならない。。。。。彼が欲しい。欲し [続きを読む]
  • 火遊び
  • 彼の考え方は、私にとって、とても斬新で、あぁ、そんなふうに捉えるのねって、強く惹かれる。見た目も、中身も、私とは程遠い彼に惹かれ、恋い焦がれ、もちろんそんな彼を、コントロールできる筈もなく、いつまでも、囚われてる。私と彼とのことは全て、私が彼を好きだから、成り立ってる訳で、彼にとっては、気まぐれな、火遊び。彼と仲良くなって、2年半位経つのに、未だに彼のことが、正直よくわからない。ただ、抱き合うだけ [続きを読む]
  • 素直になれなくて
  • 今日の私は、さらに落ちている。寂しい。哀しい。私バカだ。ほんとバカ。。。。。素直に手を伸ばせば良かった。彼に、求められようとか、彼に、その気がないなら、もういいやとか、無理しなければ良かった。可愛い女になって、彼が好きって、素直になって、自分から、彼の胸に飛び込めば良かった。。。すーごく後悔。本当に後悔。ばかばかばか。。。。。変な意地なきゃ張らなきゃよかった。私が彼を好き。それが全て。それだけで良 [続きを読む]
  • 地雷
  • 私の気持ちが落ちてるのは、ほんの些細な会話の中で、何だか彼に遠ざけられてるように感じたから。彼からぐんと距離をつめてきて、もう半年経ったし、そろそろまた、遠ざけられるのかもしれないな。夢中になられたり、彼女面されたり、彼の望むところではない。もちろん私は、心得てる。でもふとした時、彼は感じてるのかもしれない。他の女の子と楽しそうにする彼に、イラッとしてたり、みんなと一緒でも、なんとなく彼の側にいた [続きを読む]
  • ブルー
  • 今日の私はブルー。彼の顔も見れたのに、贅沢な話。距離が近くなって、仲良くなったらなったで、また、どんどん欲張りになる。。。やっぱり、私と彼の関係は、どこまでいっても、私が彼をひたすら大好きなだけで、彼は、私のことなんか、なんとも思っていない。結局、そこに行き着いて、気持ちが落ちちゃうの。。。それが辛くて、もう彼なんてと、気持ちを離せば、また、引き戻され。。。。。繰り返してる。。。。。彼の、言葉や態 [続きを読む]
  • 欲情
  • 私の彼への気持ちは、恋。彼に、恋い焦がれてる。彼の私への気持ちは、恋だの愛だのじゃなく、彼が、私に欲情しなくなれば、それで終わり。ただ、それだけ。。。。。そんな、卑劣で、邪悪な関係に、愛など育つ訳ない。それでも、何度も抱き合ううちに、何か、育つものがあるんじゃないかと、願う私は、愛でも、恋でもない、情のようなものを、感じる時がある。捉えようのない、不確かなものでも、それだけで、幸せな気持ちになる。 [続きを読む]
  • 展示会でデモ中の彼を、遠くから見てた。私はやっぱり、この人のことが、心底すきだなぁって、胸が熱くなった。彼のテリトリーで、息を潜め、彼をみつめる。。。。。一瞬、目があって、彼が私をみつけたって、感じた。大勢の観衆の中から、遠くから見守る私を、みつけることなんて、出来るはずないのに、確かに、そう感じたの。ただの、自惚れかもしれないけど、どこに紛れても、私を見つけ出せるという、彼の気持ちを、感じて、受 [続きを読む]