よっしー さん プロフィール

  •  
よっしーさん: よっしーの子育て日記
ハンドル名よっしー さん
ブログタイトルよっしーの子育て日記
ブログURLhttp://yoshidadiary.blog.fc2.com/
サイト紹介文男の子の子育てって大変。。すくすく育ってほしいけど、ついついイライラしてあたっちゃうのよね。
自由文男の子の子育てって大変。。すくすく育ってほしいけど、ついついイライラしてあたっちゃうのよね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/07/30 20:20

よっしー さんのブログ記事

  • 危うし、藤子・F・不二雄ミュージアム行き??
  • 近年息子の誕生日は、「藤子・F・不二雄ミュージアムに行きたい」という彼の希望を叶え、家族で行ってます。ママが、「そろそろチケットを取らないと定員埋まってしまうんですけど〜。」と何度となくパパと息子に声をかけるものの、何故か今年はすっきり決まらない??パパが、「パパはドラえもんが嫌いだから、そこには行きたくない」と言い出したのだ????「ママと2人でもいいかな…?」との提案に、息子は号泣、「家族みんな [続きを読む]
  • 見える化
  • これからの時間の中でどれだけをしないといけなくて、何が出来ていて何がまだ出来てないのかを目に見える化すると子供には分かりやすいと聞き、試しにやってみた。まだ と できた を書き付箋を使ってまだのものはまだの方に貼り、そこからできたらできたの方へ付箋を移動するというもの。すぐにやってみたくなった息子は自分でせっせと書き始めた。これは息子にすごく良さそうだ!、、、ん?ツムツム??が まだ の方に貼って [続きを読む]
  • ダメが通じない
  • 今日は雨模様。帰宅するなり、息子「今日友達呼んでいい?」ママ「ダメ」何度返しても一歩も引かない。そうこうするうち、ピンポーンが鳴る。友達「お邪魔しまーす」やはり、息子にママのダメは通じないんだな〜(T ^ T) [続きを読む]
  • 実験のお教室を体験させてみた
  • 息子はさせたいと思っていたわけではないのだが、ご縁で習字と体操教室に通っている。どちらも結果的に器用ではない息子を補う形となっているし、良かったのではと思っている。私が小学生の時は、周りがやる習い事に飛びついてはやり続けたいと思う物にはならず、本当にやってみたいと思った体操は高学年の時に思ったのだがさすがにもう習い事に使えるお金の余裕はないと親から言われてしまい出来ずじまいだった。あれもこれもとふ [続きを読む]
  • 箸やお椀
  • いつ頃からかマンションに備え付けの食洗機をちゃんと使うようになった。箸やお椀はなるべく身体に害のないものにしてたから食洗機対応の物ではなくて、でも段々とえーいと食洗機に入れたりしてたら、やはり使い物にならなくなってきちゃった。調べてみると、害がなくて食洗機対応のお箸やお椀ってあるらしい。「MR漆」のものだそう。少しお高めだか、手が届きそうな範囲だし、この週末にでも検討しよう! [続きを読む]
  • 体操教室
  • 小学校の体育の授業で習うような鉄棒や跳び箱やマット等が得意じゃなかった私は、輪をかけて苦手そうな息子に小1からご縁があってサークル的な体操教室に通わせている。そこはセンスがある子にはさらにアクロバティックな上級向けの体操教室へのお誘いがあるのだか、もちろん声がかかった事はない。小1でスキップが出来ない事を知ったのもこの体操教室で、ふとやりたくなった時期に練習して出来る様にもなったし、跳び箱も予想に反 [続きを読む]
  • パパに似て、、、。
  • 最近は、朝5時台に息子がセットした目覚ましで目が覚める。ママは、自分用に目覚ましをセットし忘れてるからラッキーと思うのだが、それから先はもう少しだけ寝ようとするとピピピピッとなるし、当の息子は起きる気配が全くないから、7時まで10分おきにセットされてるアラームを全て解除する羽目に、、、。あの時間に寝てきちんとアラームをセットし、ママがし忘れた携帯の充電までしてくれている息子は、やはり夜型の子っぽい、パ [続きを読む]
  • 個人面談 トリ
  • 別に深い理由がある訳ではないかもしれない。でも、もしや先生側から話したい事がたくさんあるのかもしれない。何故だろう、、、。今年は先生に聞きたい事書きもしなかったのにも関わらずわの面談のトリに、はぁーと思ってしまうのは???? [続きを読む]
  • 自尊心
  • 私が子供をどんな子に育ってほしいかと一言でいうと自尊心のある子、これは生まれてからずっと一貫して願い続けてきた事だ。それはもう6歳くらいから子供のやる事なす事に⁇になって理解できなくてこちらの思いも伝わらないし、子供との良い信頼関係を築けずに9歳まできてしまったように思っていた。そして最近親のこちらが変わる事だとようやく気付き、私自身の自尊心を取り戻す作業によって、ようやくその闇を抜ける事が出来たと [続きを読む]
  • わーい??ビデオの日
  • 知らなかった!!今日11月3日がビデオの日になったそうだ??うちは、やはり今もビデオ屋さんに行き、選んで借りて見てる派。行ってみよう。もう、たくさん新作なくなってるとは思うけど…。お休みの日、くれぐれも事故には気をつけましょう?? [続きを読む]
  • 最近のニュースを見るにつけ…。
  • ここのところ、子供達が巻き込まれる嫌なニュースをよく目にする…。小学生の息子を持つ親として、他人事とは思えず驚愕したり悲しんだりとそれがニュースを見る度に切れ目なくやってくる感じだ。自分の感情をコントロール出来ずに、それを他者に向けていってしまう愚行に、我が身を省みもし戒めてもいる。なかなか、子供の気持ちに寄り添えずに同じレベルで張り合ってしまったり、上手くいかないと夫に飛び火したり??色々あるけ [続きを読む]
  • σ^_^;世界仰天ニュース小谷野さんに感動
  • 日本の野球選手、小谷野さんを取りあげていた。パニック障害と闘いながら、現在も野球選手として活躍されているのだとの事。病気の事をチームメイトにも家族にも言えずにひとり抱えていた小谷野さんがご実家に帰った時の事、野球の話を何もしない両親に、大好物の母のカレーを久しぶりに食べ、ホッとしたままに心の思いを話したところ、そのままの自分を受け入れてくれたと感じられてその日は久しぶりにぐっすり眠れたというくだり [続きを読む]
  • σ^_^;世界仰天ニュース小谷野さんに感動
  • 日本の野球選手、小谷野さんを取りあげていた。パニック障害と闘いながら、現在も野球選手として活躍されているのだとの事。病気の事をチームメイトにも家族にも言えずにひとり抱えていた小谷野さんがご実家に帰った時の事、野球の話を何もしない両親に、大好物の母のカレーを久しぶりに食べ、ホッとしたままに心の思いを話したところ、そのままの自分を受け入れてくれたと感じられてその日は久しぶりにぐっすり眠れたというくだり [続きを読む]
  • 世界仰天ニュース小谷野さんに感動
  • 日本の野球選手、小谷野さんを取りあげていた。パニック障害と闘いながら、現在も野球選手として活躍されているのだとの事。 病気の事をチームメイトにも家族にも言えずにひとり抱えていた小谷野さんがご実家に帰った時の事、野球の話を何もしない両親に、大好物の母のカレーを久しぶりに食べ、ホッとしたままに心の思いを話したところ、そのままの自分を受け入れてくれたと感じられてその日は久しぶりにぐっすり眠れたという [続きを読む]
  • 怒りの感情
  • 子育てしていて、怒りの感情とどう付き合えばいいんだろうと、息子が6歳を過ぎ手に負えなくなってきてからの日々は、日々失敗を重ねてきた。最近は、息子の怒りがこちらにぶつけられてもその裏にある不安の感情を見て取り息子の感情に寄り添う事の方を大事に出来るようになってきたので、前ほどカチンカチンきてどうにもならない直前くらいまでで済んでいるσ^_^;『子どもが育つ魔法の言葉』という本には怒りの感情は心の敵なので [続きを読む]
  • 漢字練習に付き合い…。
  • 夏休み、漢字練習をしましょうと学校のしおりに書いてあったので、普段付き合ってじっくりみてあげれていないから横で見てる事に。宿題のしめくくりの漢字のたしかめ、まとめをやってもらって間違えたのを練習しようね〜と言って解いてもらっていたら、あれ、そこははねないぞ…??あれれ、そこ一本線多くない…??やばいぞ、間違えて覚えてるぞーー??やり終わった宿題をみてよし大丈夫かなと思ってたり、テストも満点まではい [続きを読む]
  • パパお休み取る
  • 昨日は朝から台風で。息子が何日もリビングを散らかしっぱなしにしてる事で朝から息子とケンカに。起きてきたパパからママがいかんと諌められて「今日はもう1日しなくていいよ」とお休みを取り息子と1日関わってくれた。台風じゃなければありえないこの状況、台風に感謝だ!どうしてもやらなければいけない事はやれるように習慣化したいけど、上手くいかないというママの葛藤を聞き、それに取り組んでくれた。うーん、ママとは違う [続きを読む]
  • 防災体験
  • 夏休み、実家の近くの防災センターに家族でふらっと立ち寄ってみた。以外に良かった!!火事を想定しての煙体験、震度7を体験できる地震体験、倒れた人と遭遇したり火災が発生した際公衆電話からかける119番体験、など、一緒にやってみたこちらが怖くなったほど良い勉強になった??改めて、災害のないようにと強く願う?? [続きを読む]
  • まさかの溶連菌
  • 喉がこんなに痛くなったのは初めてだった。あれ痛いなと思った日、微熱だし耳鼻科には数日休診のお知らせが貼ってあったし、風邪の初期用に備えてある漢方で乗り切ろうと服用していたのだけど。翌日は夜から喉が痛くて眠れなくなってきて、そしたら食欲もなくなってしまって????、栄養を取って休んでいたらよくなると思っていたのにかなり弱気になってきて、次の日に内科に行った。喉が真っ赤だよと溶連菌の検査となり、色薄い [続きを読む]
  • (無題)
  • やはり、子育ては個育てだ。家庭の中で上手くいかない事には、上手くいかないなと思ってる人自身が成長する事によって、開いていく事が出来るんだなと実感。 [続きを読む]
  • 決意
  • 息子9歳。いよいよ後1年で2ケタ。この1年はとても大事だから、ママの決意も残しとこう。ただ家族と過ごせる時間が嬉しかった。あまりご飯作るの上手ではないけど、何食べさせようかと休日キッチンに立って作ってるのも、家族の為に過ごせるのだから嬉しかった。こんな感じで私も自分の気持ちだけだったから、家族それぞれも皆で過ごす休日を思い思いにやりたい事して過ごしてたし、私もその時々の感情を家族にそのままぶつけてたよ [続きを読む]
  • 息子の誕生日
  • 今年も誕生日は、不二子 F 不二雄 ミュージアムで1日を過ごしてきた。大人の私でも、先生の子供達への愛情に溢れた仕事と家族への温かな関わりに触れると、自分を振り返り反省し、決意するのに良い機会だ。本当に好きなんだな〜。不二子F不二雄先生と先生付けしている我が子に、これはひょっとしたら…尊敬する人はと聞かれた時に「父です!」ではないのでは…と思ってしまう母であった?? [続きを読む]
  • 共に
  • 息子の事で問題が起きたり(登校しぶり)、悩まされたり(癇癪)する中で、今まではパパは仕事でママが家事と子育てと時間的都合から思っていたのが、全然手に負えなくて行き詰まるようになった。実家も近くないし、自分がやらないとと背負っていたのがパパと相談して協力し合っていくうちに、この事自体が大事な事だと家族のあり方を息子が教えてくれてるのではと思えるようになった。自分で何とかと思っていた時は、息子へもまだ7、8 [続きを読む]