usitarou さん プロフィール

  •  
usitarouさん: 適当なことを書くブログ
ハンドル名usitarou さん
ブログタイトル適当なことを書くブログ
ブログURLhttp://nonchanga.muragon.com/
サイト紹介文思いついたことを書くブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/07/31 05:35

usitarou さんのブログ記事

  • 牛脂注入加工肉って!普通なのかい?
  • 今朝、通勤の電車の中で、ぼへっーーと、中吊りを見てますた。 で、なんか、つらつら、メニュー見てたら、違和感をかんじるー。 これは、そこの、コース料理のメニューが載っているホームページから、 キャプチャーしたものですけど、電車の中刷りも、同様のものだよん。 コースの紹介の初っ端に、ステーキ(牛脂注入加工肉使用)と! なにが、アミーゴコースだよ、ケッ。 なんで、わざわざ、そんな安くもない金払って外食し [続きを読む]
  • 梅雨入りしましたね。
  • 本日、6月6日、オーメンな日の東京の梅雨空です。 昨日、気象庁は、5日午前11時に「関東甲信地方が梅雨入りしたとみられる」と発表。 したんですけど、我が埼玉県は終日よい天気で、どこが梅雨入りなんだかとか思いながら、 例によって「梅雨入りしたとみられる」という、かなりの自信のなさもうなづけるよなー、とか思いつつ、迎えた本日。 どんよりとした見事に梅雨らしいお天気の幕開けとなりましたね。 さすがは気象 [続きを読む]
  • 「震える牛」 相場英雄さん、読みました。
  • 震える牛 (小学館文庫) 2016.5.23読了。 相場 英雄 (著) 震える牛 (小学館文庫) 小学館 2013-05-08 本 レビュー・あらすじは ↓ からどうぞ。 まあ、あれですよ。 当時、食品流通業界から組織票でのバッシングとかもあって、かえって有名になっちゃった本。←逆効果 企業は、偽装や、異物混入、産地改ざん、死んだ肉の使用などもう好き勝手やって、とにかく儲ければそれでいい、国は企業 [続きを読む]
  • 飯田橋駅前のお堀(?)
  • 飯田橋駅前に「ラムラ」っていう商業ビルがあるんですけど、 その前の、お堀跡?でしょうか? その時代、江戸城の外堀だったのでしょうか? 駅前に突然、こんな空間。 この歳になっても、わからないことばかりです。 ”緑感”がいいですよね。 滝みたいにマイナスイオン効果はないでしょうけど、 なんか、ちょっと癒されます。 新緑の水辺、見ていて飽きません。 周りのほとんどの人々は見向きもしませんけど。 自分、何 [続きを読む]
  • 「ふらいんぐうぃっち」
  • 出典news.mynavi.jp めずらしく、毎週楽しみにしているアニメがある。 「ふらいんぐうぃっち」がそれである。 原作は、たしか、別冊マガジンに連載してたっけか? 原作は読まんからどうでもいいんだが 放送が毎週土曜深夜2時25分からというわけのわかんない時間に放送されているが、 リアルで、見たことはないので、どうでもよいことではあるなぁ。 自分が見るのは、日曜日の午後あたりの好きな時に、 ど [続きを読む]
  • 「フリン」 椰月美智子さん、読んだけど。
  • フリン (角川文庫) 2016.5.9読了。 椰月 美智子 (著) フリン (角川文庫) 角川書店(角川グループパブリッシング) 2013-01-25 本 あらすじ、レビューはこちら。 いやー、けして、つまらなくはないですし、なかなかいいお話なんかもあるんですけどね。 でもね、不倫をテーマにいいお話しなんか並べられてもねぇ〜。 やっぱりさぁ、ドロドロの愛憎劇の果ての修羅場。 そして当事者たちを地獄 [続きを読む]
  • 「テティスの逆鱗」 唯川恵さん読んだけど。
  • テティスの逆鱗 (文春文庫) 2016.5.5読了。 唯川 恵 (著) テティスの逆鱗 (文春文庫) 文藝春秋 2014-02-07 本 あらすじ、レビューはこちら。 いやー、美容整形にとりつかれると怖いわ。 キリがなくなるんですかね。まるで、依存症。 そして、超えてはいけない一線を越えるとき 「キャー!」って、ホラーになっていくわけですよ。 美容整形の先には、オカルトか、ホラーか、SFかしかない [続きを読む]
  • 謎の遊具
  • 会社近くの公園の遊具。 パンダとか、アンパンマンとか、 もっとかわいいの、なんか、あるだろうに。 しかし、この動物?はなんなんだろう? ピンクの馬?かな。 (しかし、頭の上の白いキャップみたいのはなんだろう?) 子どもたちは、この変なピンクの馬にまたがるのだろうか? 耳?の輪っかをつかみ、揺するのだろうか? どうなんだろうか? (文京区某公園にて撮影) [続きを読む]
  • 「天に堕ちる」 唯川 恵さん読みました。
  • 天に堕ちる (集英社文庫) 2016.4.29読了。 唯川 恵 (著) 天に堕ちる (集英社文庫) 集英社 2013-10-18 本 あらすじ、レビューはこちら。 唯川さん、実に久々に読みました。 たしか、最後に読んだのは、「雨心中」の単行本が発売されたとき。 一気読みでしたが。何年だったかな? この短編集も面白いです。 日常生活から、ふとしたきっかけで、転落していく女の人たちのお話です。(ひとり [続きを読む]
  • 「アジア的生活」 浜なつ子さん、読みました。
  • アジア的生活 (講談社文庫) 2016.4.26読了。 浜 なつ子 (著) アジア的生活 (講談社文庫) 講談社 本 あらすじ、レビューなどはこちらから。 大好きなアジア、ノン・フィクション物です。 このライターさん、文章うまいです。 いやー、行ってもしないのに、アジア的生活にどっぷりとはまってしまいました。 東南アジア、行ってみたいが、身をもちくずしそうで、とても行けない。 [続きを読む]
  • 「隣人」 永井するみさん、読了!
  • 隣人 (双葉文庫) 2016.4.21読了。 永井 するみ (著) レビューは、こちらから。 隣人 (双葉文庫) 双葉社 2013-08-08 本 たぶん、この作家さま、お初読みでござーます。 「普通の日常に、毒を塗りこむサスペンス」なお方でしょうか? で、この本は、 「旦那なんかより、わたしゃ、猫の方がかわいいのだにゃー!!」 「そりゃ、そーだにゃー!!!」 って感じでござーます! [続きを読む]
  • 今年は、見に行けなかった神田川の桜(資料画像)
  • 結局、今年は、いろいろあって、神田川の桜は見に行けなかった。インフルエンザで休んだやつらが憎い。 会社からわずかに徒歩15分だというのにだ。 残念だが仕方がない。もう都心の桜はかなり葉が目立ってきた。 この写真は、資料画像だけど、こんな感じで、川の両側に満開の桜が垂れ込める情景は、他の場所では見ることはできない。ま、他を知らないだけだけど また、満開の時期を過ぎて、川面一面に桜の花びらが浮かび、流 [続きを読む]
  • 「よだかの片想い」 島本 理生さん読みました。
  • よだかの片想い (集英社文庫)   島本 理生 (著) 詳しくはこちらから。 よだかの片想い (集英社文庫) 集英社 2015-09-18 本 島本 理生さん、お初です。 しかも、恋愛小説は久々です。 いいですね、恋愛物も。これはちょっと、恋愛とは違うかもしれませんが 顔のあざのことで劣等感を抱えてきた女の子の初恋の物語。 恋愛スイッチが入った彼女が、怖いもの知らずに突進していく姿は、感動するほど [続きを読む]
  • 護国寺、お墓の桜
  • 護国寺、お墓の桜(2016.4.1撮影) 先週末はお花見された方もいるんじゃないでしょうか? 自分は、寝込んでましたが。 具合が悪くて。(病気じゃなくて、過労で) 水・木・金曜とほぼ、徹夜状態で、社長に土曜も出てきて仕事してくれー!って言われたとき、軽く殺意を感じつつ、無言で、ホワイトボード(予定表)に4月2日(土)休み と、赤字ででかでかと書き込んで帰ってきましたよ。これでクビになるなら、それで [続きを読む]
  • セブンイレブンのミルク風味の「鈴カステラ」
  • ブンレブのミルク風味の鈴カステラです。 102g 100円(税別)。 100gあたりのカロリー366キロカロリー。 となっております。 前回のメープル人形焼カステラよりも実はおいしいです。 しかも、量も多い。10gも! じゃー、メープル人形焼買ってないでこっちばっかり買ってろって話ですが。でもたまにメープルカステラも食べたくなるから不・思・議?っていうかこの鈴カステラ飽きるのよ! むかしからある鈴 [続きを読む]
  • セブンイレブンの「メープルカステラ」
  • 何がしたいかと言えば、 いつも会社で、お世話になっている、 各社プライベートブランドのお菓子たち。 税抜きで100円で売っているものを好んで買っていますが、 食べたときに、レビューを残しておけば、世のため人のためになることもあるかと思い。 書き残しておこうか。という趣旨です。 第一回目はけっこう購入頻度が高いブンレブの「メープルカステラ」 92g100円です。貧乏人はグラム数にこだわる こんなパッ [続きを読む]
  • 最中なんて、食べたことなかったんですが。
  • 最中買ってみました。三色最中。 自分で、購入したのは人生初です。 220gで198円。いちばんやっすーいやつ買った 桜あんと緑茶あん、それに定番の小倉あん。 つぶあんがよかったのにいずれも残念なことに、こしあんでした。ところで高いの買ったらつぶあんもあるんですか? 最中の中身は、外からは見えませんからねぇ。書いといてほしい 何十年ぶりに食べてみましたが、 ただひたすら、あんこで、最中の皮は、上顎に [続きを読む]