高野山真言宗 命光不動尊のブログ さん プロフィール

  •  
高野山真言宗 命光不動尊のブログさん: 高野山真言宗 命光不動尊のブログ
ハンドル名高野山真言宗 命光不動尊のブログ さん
ブログタイトル高野山真言宗 命光不動尊のブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/meikouseisei
サイト紹介文一口法話をメインに行事(火護摩、鳴り護摩)、滝行、供養、体験談などを発信しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供343回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/07/31 16:06

高野山真言宗 命光不動尊のブログ さんのブログ記事

  • 商売繁盛の出来ない人
  • 己の人生観が希薄な人己の人生観を上手に訴えることができない人目先の結果ばっかり追っている人仕事とは、己の人生そのもの仕事では己の人生観を買ってもらっているんや商売繁盛とは結果です喜び驚きは心のエネルギーから生まれる商いは理屈でするなまた、ものぐさはいかんぞよ商いを腐られるわまず、人を喜ばせよ 驚かせよ 感動させよ成果を考えるなこれが成功への道や南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • 当たり前って、ほんまは、有り難いことやのになぁ〜。
  • 何でもかんでも当たり前一番有り難いものでも当たり前病気になるのも当たり前健康になるのも当たり前感謝するのも当たり前最近はご両親がそろっていない家庭が多く離婚が当たり前の世の中になってきました。子どものいない家庭も当たり前結婚しないのも当たり前墓じまいするのも当たり前病が「癌」というのも当たり前世の中の当たり前がドンドン変わっています。当たり前ってなんでしょう。感謝をなくした時に「幸せ」と [続きを読む]
  • 一人ではないはず。
  • お不動様のお言葉です自分一人と思いなや人が教導(みちび)く人が押す人はひとりでは生きていけません。支えられ、支えあい、共に助け合って生きているのです。助けを求めなければ、誰も助けてはくれません。近くの人に助けを求めることは恥ではありません。神仏とて我々が助けを求めて、初めてお救いくださるのです。先ず、言葉に出してお願いすることです。「見てて分かっているやろ」ではダメです。すべての生きと [続きを読む]
  • 本日、滝行に
  • 昨日の雨も上がり、本日 祈りの滝へ神戸より 仕事 仲間4名様で滝行に先ず、山主のお滝場の結界はり。続いて申し込みの代表者が指導を受け、結界はりをお滝に入る前に、身体のお清めで水をかぶります。この時が一番寒くてつらいと言われます。先ず、貞観が見本で入り、続いて紅一点 女性の方 20代寒かったそうです。 (残念ながら写真がありません)代表者が二番手 40代「裸で入ります」と。大きな声で真言を誦えられまし [続きを読む]
  • 四種の人がいる。あなたはどっち?
  • 此の世には光に生まれて闇に沈む者光に生まれて光の世界に入る者闇に生まれて闇に沈む者闇に生まれて光の世界に入る者の四種の人がいる。お釈迦様が言われました闇とは不幸のことです。光とは幸福のことです。あなたはどっち? [続きを読む]
  • 欲をかくなら、大きな欲をかけ。(大日如来の教え)
  • こんなに頑張ってるのになんで上手くいけへんの?このようなことをいう方が多いですね。山主曰く、あんた、自分の為にだけ頑張ってたってあかんで!あんたの為に、誰が力になってくれるんや。ほんなもんあれへんでぇ。あんたなぁ、人が自分の力になってくれる時は、あんたが人の為、世の為に頑張っている時や。そんな時は、人は惜しみなく力を貸してくれるもんや。今のあんたはあかんで。おのれの欲だけで動いているから誰 [続きを読む]
  • 魂の成長するためには
  • 昨日の命光秘流不動護摩供のご神示で堺からお越しのS様、魂が成長してきているとお不動様から褒めていただきました。最近では、四家先祖供養・鳴釜神事祭・火護摩と月に3回お参りに来られています。当初は、色々と悩みがあり、毎月、愚痴をいっておりましたが、ご神示で言われたとおりに極楽塩でのお清め。そして生活態度の見直しなど、真面目に取り組むうちに多くの問題が解決していきました。人から言われたことは、全てア [続きを読む]
  • 本日のご神示。
  • 本日も大変暑い護摩でした。  護摩木が燃えて残ったおきに一願成就札を。燃え上がる瞬間にご神示が下ります。今日から1か月間の災い、病気、人間関係、商売の方向性などどのようなご神示が下るかは個人の行いや思いにより様々ですが、見えているかの如く的確な指導が頂けると毎月お参りくださる方々に、大変喜ばれています。南無大日大聖命光阿遮羅明王四大八大諸忿怒尊本日も大勢の方々のお参り有り難うございました [続きを読む]
  • 明日、18日は、命光不動尊の月次祭です。
  • 当山の命光秘流 不動護摩供 ご執り行われます。当山では一願成就札を書いていただき、各自息を吹き込みます。護摩の火炎が高々と上がった状態の時に  阿闍梨 山主 寳顕師 と副山主 貞観尼 が一願成就札を火炎に中にくぐらせることにより、参拝者が柴燈護摩の時の火渡りを同じご利益をいただけます。           [続きを読む]
  • お蔭様で。お礼が大事。
  • 今日は、三重県の赤目よりご夫婦でお参りにお越しになられました。家のお花が「綺麗に咲きました」とお持ちくださいました。花しょうぶ朝はつぼみでしたが、車の中で咲いてしまいました。と残念がっておりましたが、満開でとてもキレイです。昨日は、祈りの滝まで本尊様が守護の為にご一緒に。いつも見守りいただき、ありがとうございます。感謝申し上げます。お礼に鯛をお供えいたしました。生臭いので塩をお付けしておりま [続きを読む]
  • 本日、滝行に
  • 本日は、整体師の猿黄師、 二回の方 2名   初心者の方 1名 の 6名で滝行に本日は、天候も良く、気温の真夏のようで最高でした。  結界の指導中          初体験 しかし、初心者の方や、二回目の方は、今日は非常に冷たくて、始めから辛かったと言っておりました。心地よく入れる時もあり、入れない時もあり、これが、修行と言われる所以です。    猿黄師 一回目        二回目の挑戦    [続きを読む]
  • 金持ちになる秘訣
  • これは、台湾の人のお話です。貧乏な人は、小銭を貯めることを考え、お金持ちに成る人は、大金を稼ぐことを考える。貧乏な人は、嫌なことをしてお金を稼ぎ、お金持ちは、大好きなことをして財産を築く。貧乏な人は、宝くじに期待を寄せ。お金持ちに成る人は、積極的に行動を起こす。貧乏な人は、すぐお金持ちに成りたいと考え、お金持ちに成る人は、お金持ちにふさわしい人に成ろうと考える。貧乏な人は、お金持ちになる [続きを読む]
  • いろんな事が起こってます。
  • 愛車を修理に出しかと思えは、今度は、愛猫の「タヌちゃん」「タヌ子」といろんな呼び方の猫が、2・3日前から調子が悪かったらしい。10日の土曜日出て行き、日曜日も帰ってこず。心配しておりましたら12日の月曜日の夜8時ごろに帰って来ましたが、水を少し飲んだだけでエサを全然食べず、今日、動物病院に連れて行きました。早速入院ということになりました。私の顔を見て、大きな声で鳴いて居りました。点滴で元気になれば [続きを読む]
  • 父の日に墓参り
  • 先月より、月一回の教室になり、久しぶりに皆様とお逢いし、楽しいひとときを過ごしました。愛車のシエンタは機嫌よく走っております。少しの不具合の時に気を付けていれば、大きな問題にはなりません。大したことが無いと思っていてもフタを開ければ大事のことが多いですね。ご先祖様のことも同様です。ほったらかしして、問題が起ってからでは、時間もお金も掛かります。もうすぐ、父の日ですね。最大の親孝行は供養です [続きを読む]
  • 歓びの和(輪)を作る供養とは
  • 当山の一粒満腹長者供養(霊界施餓鬼供養)の真髄は現界から霊界まで歓びの輪を広げることであるこの歓びの輪を広げるとはどういうことかと申しますとこの供養によって供養する者も歓び・・・供養される先祖も歓び・・・供養された先祖が霊界において施された霊も歓び・・・一滴の水滴から波紋が広がるの如く輪が広がっていく・・・具体的に申しますとこの供養はご供養をされる施主様の功徳の為です。又、供養を受けられた故人 [続きを読む]
  • 先祖供養もメンテナンスが必要である。
  • 人間も車も足周りは大事である。メンテナンスとしないといつの間にか、不具合が生じる様になる。ご先祖様のメンテナンスしだいで運勢は良くも悪くもなります。調子がいい時は使い放題、人間も車もご先祖様も同じで、大事にしてないと、大変な事になってしまいます。メンテナンスとしながら、上手につきあって行きましょう。私の愛車、シエンタがひと月まえから運転中「カラカラ」と音がするようになった。長く乗ってはいるが、 [続きを読む]
  • 迷惑をおかけしました。
  • 今日は、元料理人のHさん、四家先祖供養のご供養後、裏のお隣さんとの境界にある我が家のミョウガ畑?に田んぼの畔板で囲いをし、土を入れてもらいました。                  知らない間にご迷惑をおかけしておりました。これで大雨が降ってもお隣さんに、泥はねがしなくなりましたね。狭いところで大きな身体のHさん、暑い中、ありがとうございました。山主の身体を心配してお手伝いに来てくださいました。 [続きを読む]
  • 五戒の教えとは
  • タヌ と 千 でナンバー2の座を取り合っております。目でアピールする「タヌ」本日は、忙しくしております。これでおしまい。南無大師遍照金剛 [続きを読む]
  • こころにも、茶渋付いていたらどうなる?
  • 毎日、使っている湯飲み茶碗、手抜きは絶対にいけませんで、先日も有る処でお茶をご馳走に成りました。湯飲み茶碗の中は茶渋だらけで、糸尻は同じく汚れて居りました。商い、が忙しいと言っても、これでは、品物も買って帰る気が無くなりました。こんな御仁は、いつも問題を先送りにする、こころに悪い、癖を持っている自分でも気のつかない中に渋茶のついた。湯飲み茶碗で、大事な客様にお茶をだしたりする、折角のチャンスだ [続きを読む]
  • こころにも、茶渋付いていたらどうなる?
  • 毎日、使っている湯飲み茶碗、手抜きは絶対にいけませんで、先日も有る処でお茶をご馳走に成りました。湯飲み茶碗の中は茶渋だらけで、糸尻は同じく汚れて居りました。商い、が忙しいと言っても、これでは、品物も買って帰る気が無くなりました。こんな御仁は、いつも問題を先送りにする、こころに悪い、癖を持っている自分でも気のつかない中に渋茶のついた。湯飲み茶碗で、大事な客様にお茶をだしたりする、折角のチャンスだ [続きを読む]
  • 本日は命光秘流鳴釜神事祭でした。
  • 本日もお参りの方全員に人型によるご神示のお授けがありました。今日は、開運招福のためのお授けがございました。例私、貞観には吉方が〇〇とでました。ご神示は、吉方〇〇の方位のお住いの方々やこれから私がお世話する方々のお越しになるために〇〇とすると良い。お参りの方にもそれぞれに開運招福の為のご指導がございました。整体師の猿黄師よく効きくので、皆さん身体が一辺に軽くなり楽になると言っています。その [続きを読む]
  • 庭のグミがイッパイなりました。
  • ne貞観家の駐車場の横にグミの木があります。グミの木は大きなトゲがあり、枝が横に広がってきて駐車の邪魔になるので、なるべく小さく育てていますが、すぐに枝が茂ってきますので、実を採ったら剪定します。今年は、三年ぶりに実がなりました。とても鮮やかな赤色で美味しそうですが、生で食べるよりジャムがいいようですね。毎回、果実酒を作っています。毎年、鳥が食べに来るのですが、今年はまだみたいですね。 [続きを読む]