村人 さん プロフィール

  •  
村人さん: 働きたくない村人のラノベ日記
ハンドル名村人 さん
ブログタイトル働きたくない村人のラノベ日記
ブログURLhttp://murabito1104.hatenablog.jp/
サイト紹介文ラノベ感想ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/08/02 00:55

村人 さんのブログ記事

  • 読者と主人公と二人のこれから
  • 《あらすじ》この物語さえあれば、他に何もいらない。この小説『十四歳』と、その中に確かに息づく主人公、トキコがいれば―。だが、彼女は俺の前に現れた。灰色の毎日の始まりになるはずだった、新学年のホームルーム。黒板の前に立った彼女こそは、俺が手にした物語の中にいたはずの「トキコ」だった。物語の中にいる「トキコ」と、目の前にいる「柊時子」のあいだで、奇妙に絡まってゆく想い。出会うはずがなかった [続きを読む]
  • ホテル ギガントキャッスルへようこそ
  • 《あらすじ》幼き日に命を救ってくれた皇国の騎士に憧れた少女・コロナは自分も騎士になるべく修行に励み、ついに騎士見習いとなる。だが、それが認められた翌日に大軍縮令が施行。いともあっさり職を失うも、気がつけばかつて最強とされた巨人砦で働くことになった。しかし、そこは大商業都市のシンボルとなるホテル・ギガントキャッスルへと様変わりしていて―。そこには、オークだとかオーガだとかドラゴンだとか、 [続きを読む]
  • 境域のアルスマグナ2 盾の死神と博士の絡新婦
  • 《あらすじ》“水葬の王”鳴海滝徳と乙姫に勝利し、“王”としての第一歩を踏み出した怜生。多忙な日々を送る彼の元に、一文字卿から送り込まれた護衛は、この世で最も嫌いな女性―武芸の師、切花白羽だった。彼女に常時護衛されながら、編入した神霊学部で“王”としての基礎を学び、学友達と過ごし、束の間の安息を満喫する怜生。しかし、敵は既に背後に迫っていた。偶然か運命か、敵も医療魔術師。そして…「私の名 [続きを読む]
  • 棘道の英獣譚
  • 《あらすじ》第3回集英社ライトノベル新人賞 特別賞受賞作品! 仲間に見捨てられ、森で意識を取り戻したライザー・ゲフォンを待っていたのは、樹木と化した右腕だった。世界を飲み込まんと拡大する自然異産《棘の森》は、あらゆるものを黒い樹木に変えていく。漆黒と絶望の樹下、木漏れ日の中で出会った《眠りの魔女》に命を救われ、襲いくる獣との闘い方を教わるライザー。次第に彼は、人間離れした能力に目覚めていっ [続きを読む]
  • ナイツ&マジック 7
  • 《あらすじ》ボキューズ大森海へと乗り出したフレメヴィーラ王国飛空船団は、未知なる魔獣との遭遇により撤退を余儀なくされた。エルとイカルガは皆を護るべく奮戦し、無事に船団を逃がすも森へと墜ちてしまう。追いかけてきたアディも一緒に、二人は森の迷子となった。彼らを待ち受けていたのは予想だにしない出会い―『巨人族』との遭遇であった。巨人氏族同士の争い。普きものの大敵、穢れの獣。そして陰で蠢く小鬼 [続きを読む]
  • ネクストライフ 11
  • 〈あらすじ〉ついにアウラニースと並ぶ三大魔王の一角・大魔王アシュタロスが復活する。魔王の復活が活発化していたのは、ターリアント大陸ばかりではなかった。アシュタロスはその圧倒的な力で大陸の諸勢力を壊滅させ、新たな帝国を築き「暗黒時代」を再現しようとしていた。一方ファーミア大陸では、鬼と人とが共存するラーカ国に、魔王ヴァプラが降り立つ。鬼達に求められ、近隣の国に起きている不可解な状況を調べ [続きを読む]
  • ゲーマーズ!7 ゲーマーズと口づけデッドエンド
  • 《あらすじ》「いやー最近は人気すぎてまいるよねー。忙しいわー。肩こるわー」当初のぼっち設定はどこへやら、近頃じゃリア充街道まっしぐらの男、雨野景太。そんな彼の伸びきった鼻は…しかし地獄の修学旅行にて、根元から折られることに。そんな絶望の最中でも、千秋との新たな関係のため旅行中に天道と話をつけたい雨野。しかし、自称『察しの良い女』天道花憐はなぜかそれを許さない!「天道さん、大事な話が―」 [続きを読む]
  • 異世界Cマート繁盛記 5
  • 《あらすじ》今日もCマートはニコニコ笑顔で営業中。インスタント・ラーメンが大ブーム!肉味がします!!おっふ!異世界の人たちは、なんと、ぱんつをはいてなかった!ぱんつ輸入で超無双!!すくすく成長中のエナは少女マンガに夢中で、店主もたじたじ?異世界でもクリスマスにお正月、サンタに餅つき!年越し蕎麦!現代世界のイベントが大人気!みんなで楽しんじゃおう!オークのお客さんもCマートを訪れ、常連が増えてますます [続きを読む]
  • 精霊使いの剣舞16 魔王凱旋
  • 《あらすじ》ついに記憶を取り戻したレスティアと共に、最強の精霊使いにして、かつての師である“黄昏の魔女”グレイワースを討ち倒したカミト。その夜、竜王の君臨するドラクニアの城で、レスティアはあの日の真実を語る。それは彼女の存在の根源にまつわる秘密だった―。一方、“竜の峰”での修行を終えたクレアたちは、新たな力を手に、カミトたちと合流する。その後“教国”の王女、サラディア・カーンを救うため [続きを読む]
  • 魔弾の王と戦姫<ヴァナディース>16
  • 16 (MF文庫J)" title="魔弾の王と戦姫16 (MF文庫J)" class="asin"> 《あらすじ》ルスラン王子の復活と、国王ヴィクトールの死によって不穏な空気に覆われているジスタート。王子の側近として隠然たる権力を持ち始めたヴァレンティナは自らの野望を果たすため、ついに動きだし、その大鎌をソフィーへと向けた。他方でフィグネリアの双刃がリーザを追い詰めるなど、戦姫同士の対立は決定的なものになる。混沌たる情勢の中 [続きを読む]
  • 勇者に期待した僕がバカでした 3
  • 《あらすじ》新たな勇者戦がはじまっていた。そこでエルブランコはとんでもないスキャンダルに巻き込まれる。それを発端にゴルディアス軍は解散に追い込まれることに。―スキャンダルの本当の意味。勇者協会と人間という闇が生んだ汚い手段。エルブランコは矮小な自分を見つめ直し、再び立ち上がる。それでゴルディアス軍が元に戻りはしないことを知りながら…。働くなんて辛いこと。それでも過ごした時間は確かに自分 [続きを読む]
  • 僕の地味な人生がクズ兄貴のせいでエロコメディになっている。2
  • 《あらすじ》地味で根暗な性格のため日陰な教師生活をおくっていた村埜良二の日常は、伝説のヤクザで実兄でもある誠一の霊に取り憑かれたことで、エロくてハチャメチャなものへと一変した。そんなある日、学内でも有数の美少女、茜空優妃の秘密を知ったことで、恋愛レベル幼稚園児並みの良二にまさかの恋愛相談が!?―人を好きという気持ちは自分の思い通りにはならない。悲しいすれ違い、切ない想い、記憶喪失の先に生 [続きを読む]
  • 緋弾のアリアXXV 羅馬の軍神星
  • 《あらすじ》東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。“可能を不可能にする女”ネモ達『N』は、世界を分断と戦乱の暗黒時代に戻そうと企み、その魔手は既に人類を蝕みつつある。ネモとNのリーダー・モリアーティ教授の戦力によって、シャーロック、ベレッタは斃 [続きを読む]
  • 2017年 5月に読んだおすすめのラノベ
  • murabito1104.hatenablog.jp5月に読んだライトノベルのなかから新作に関してだけ、おすすめのライトノベルを紹介したいと思います。 《あらすじ》好きな時代は古代ローマ、尊敬する偉人はローマの英雄ユリウス・カエサル――そんなローマ好きの高校生・糸原聖也(セイヤ)はある日、月の女神を名乗る美女に異世界へと転送される。そこは古代ローマそっくりの世界。セイヤは憧れのカエサルに出会えたが……異世界のカエサ [続きを読む]
  • りゅうおうのおしごと!5
  • 《あらすじ》将棋という名の奇跡に最後の審判が下される、激闘の第5巻!「アーロハ―♪」遂に始まった八一の初防衛戦。挑戦者として現れた最強の名人と戦うべく常夏の島を訪れた八一だったが……なぜか弟子や師匠までついて来てる!? 一門(かぞく)旅行!?おまけに銀子と夜の街でデート!? そんなんで名人に勝てるのか!?あいと天衣、そして桂香のマイナビ本戦も始まり、戦いに次ぐ戦いの日々。誰もが傷つき、 [続きを読む]
  • 盟約のリヴァイアサン VIII
  • (MF文庫J)" title="盟約のリヴァイアサン VIII (MF文庫J)" class="asin"> 《あらすじ》「ふふふふ。どうにか我―雪風の前に立つ資格を得たようだな、春臣よ」辛くもパヴェル・ガラドを討ったハルたちの前に宿敵、雪風の姫が再び立ちはだかる。どうにか勝機を見出すための時間稼ぎに休む時間がほしいと嘯いたハルは、雪風から三日間の猶予を得る。願いを聞き入れた雪風に、アーシャ、織姫の二人と共に連れてこられたの [続きを読む]
  • いでおろーぐ!6
  • 《あらすじ》リア充爆発しろ! これは、非リア充の飽くなき闘争の記録である――。「遊園地──それは恋愛至上主義の、ひとつの結晶とでもいうべき最悪の施設なのだ!」領家の呼びかけによりGWの遊園地に乗り込んだ反恋愛主義青年同盟部の面々。完全アウェイの状況の中で調査行動を開始するが……?「この列車のアトラクションは絶対に怪しいよ」(神明さん)「子供向け遊具というのは隠れ蓑かも知れません」(瀬ヶ崎)「薄暗 [続きを読む]
  • 俺を好きなのはお前だけかよ 5
  • メディア: この商品を含むブログを見る 《あらすじ》最強の敵・ホースは俺を圧倒する完全上位互換キャラ。「勝負に負けた方は、二度と三色院菫子に近づかない」舞台は因縁の特異点・高校野球地区大会決勝戦へと移り、『決選投票』という名のパンジー争奪戦に挑む。―どちらが、パンジーの傍にいるのに相応しいか。普通なら勝てる訳ねぇ。なぜならヤツは全てが万能で、その完璧さゆえにパンジーを『呪い』で蝕むチート主 [続きを読む]
  • ライトノベル感想ブログをはじめて3年が経ちました
  • 些細なきっかけで開設したこのライトノベル感想ブログも気がつけばこれだけ長い間続けてきたことをあらためて実感しました。縁もあって『このライトノベルがすごい』『書店宣伝ポスター』『新刊コメント』にも使ってもらって、貴重な経験をさせていただきました。近頃は時間が作れなかったりで更新が停滞するときもあるけれど、まだまだ止める気は一切ないのでこれからも頑張っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • ぼくたちのリメイク 十年前に戻ってクリエイターになろう!
  • (MF文庫J)" title="ぼくたちのリメイク 十年前に戻ってクリエイターになろう!【電子特典付き】 (MF文庫J)" class="asin"> 《あらすじ》僕、橋場恭也はしがないゲームディレクター。会社は倒産、企画もとん挫して実家に帰ることになる。輝かしいクリエイターの活躍を横目にふて寝して目覚めると、なぜか十年前の大学入学時に巻き戻っていた!?落ちたはずの大学に受かっていて憧れの芸大ライフ、さらにはシェアハウスで [続きを読む]
  • だからお兄ちゃんと呼ぶなって!2
  • 《あらすじ》今日も今日とて新妻のように尽くしてくれるかわいい妹、萌々。しかし『モモハ信ジルナ』という不穏なメモが気になり、アキは萌々の愛を受け入れきれないでいた。萌々についての記憶を取り戻そうと真咲に話を聞こうとするアキだが、なんと真咲はアイドル「世界一可愛くなりたい」の研究生!?アキと真咲の仲を妬く萌々との三角関係に委員長こと八葉さんも加わって大騒ぎの四人。そんな中、萌々に異変が―。記 [続きを読む]