村人 さん プロフィール

  •  
村人さん: 働きたくない村人のラノベ日記
ハンドル名村人 さん
ブログタイトル働きたくない村人のラノベ日記
ブログURLhttp://murabito1104.hatenablog.jp/
サイト紹介文ラノベ感想ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/08/02 00:55

村人 さんのブログ記事

  • デーモンロード・ニュービー ~VRMMO世界の生産職魔王~
  • 《あらすじ》「『アキカ』様は十魔王の一人に選ばれました」ゲーマーの妹リオに勧められ、次世代VRMMO『ダブルワールド・オーバークロス』をプレイし始めたアキカを待っていたのは、ゲーム内で10人しか選ばれない『魔王』になったというアナウンスだった。趣味の園芸をゲーム内でも満喫するはずのアキカだったが、一般プレイヤーに狙われる立場となり、慣れないながらも鍛冶や建築などの生産職メインの魔王たちと共に [続きを読む]
  • 暴血覚醒《ブライト・ブラッド》
  • 《あらすじ》「血剣!」「血槍!」「そんな小学生の教科書に載ってる血魔法が通用すると思って?」池田弥彦は、血液を自由自在に操る力“血魔法”を学ぶエリート一貫校、赤百合学園の男子一期生。日本で初めて男にも門戸が開かれたこの女の園に、勇んで入る池田と男子生徒たちだったが、ここは―「男子の皆さん。これから三年間、女子の奴隷になって貰いますわ」「力こそが絶対」の魔窟だった!?学生主席で男子嫌いの藤堂 [続きを読む]
  • エイルン・ラストコード ~架空世界より戦場へ~ 6
  • 《あらすじ》TVアニメの世界から現れたエイルン=バザットが『ドール・ワルツ・レクイエム』の主人公ジン・ナガトに殺害されて1年。雷鳥失脚で氷室義塾は実質的に解体、規格外十番は世界列強に売られ散り散り、目前の勝利は子どもたちの手から零れ落ちた。ジンはクイーン狩りを行い、次々と世界各国と同盟を結んでいく。「俺はエイルンみたいな悠長なことはしない…無駄はない方がいいのさ。物も時間も…人の命も」その [続きを読む]
  • ユリア・カエサルの決断 1 ガリア戦記
  • 《あらすじ》ローマの英雄カエサルは巨乳で借金まみれの女好き!?好きな時代は古代ローマ、尊敬する偉人はローマの英雄ユリウス・カエサル――そんなローマ好きの高校生・糸原聖也(セイヤ)はある日、月の女神を名乗る美女に異世界へと転送される。そこは古代ローマそっくりの世界。セイヤは憧れのカエサルに出会えたが……異世界のカエサルはユリアという名の金髪美少女だった!!ユリアの家に住むことになったセイヤは、 [続きを読む]
  • 引きこもり英雄と神獣剣姫の隷属契約 ふたりぼっちの叛逆譚
  • 《あらすじ》山奥に引きこもっていた少年・白火の下を“神獣の末裔”たるソウガの姫・グウィンが訪れる。彼女は滅亡の危機に瀕した国を救うために、様々な褒美を提案して助力を請うが白火はことごとく拒絶してしまう。だが―「ソウガの一族に協力し、この地よりカースの魔の手を完全に退けることができたなら―妾を好きにしてよい。貴殿の奴隷にしようが、素材にしようが、煮ようが焼こうが構わぬ」彼女自身を対価に契 [続きを読む]
  • 最強聖騎士のチート無し現代生活 1 姫君はイタズラな副会長
  • 《あらすじ》「俺の名は『ユウキ・グレン・オーガス』! ラバールの聖騎士である! 」宿敵との決戦の果て、奈落へと堕ちた聖騎士ユウキ。彼が目覚めるとそこは見慣れぬ建物が並ぶ異形の街――現代日本だった! 警官に補導されたり妹に魔剣を折られたりしたユウキは、いろいろと勘違いしたまま高校に通うことに。鎧を着て通学したり異世界での旅の思い出を語ったりと、周囲から重度の中二病認定されながら学園生活を送るユ [続きを読む]
  • 緋弾のアリアXXV 羅馬の軍神星
  • 《あらすじ》東京武偵高校、そこは武力を行使する探偵―通称『武偵』を育成する特殊な学校。強襲科の超エリートでSランクの最強武偵・アリアのパートナーに選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。“可能を不可能にする女”ネモ達『N』は、世界を分断と戦乱の暗黒時代に戻そうと企み、その魔手は既に人類を蝕みつつある。ネモとNのリーダー・モリアーティ教授の戦力によって、シャーロック、ベレッタは斃 [続きを読む]
  • ひきこもり姫を歌わせたいっ!
  • 《あらすじ》超絶歌下手男子・蒼山礼人。ロックバンドの甲子園での優勝を目指す彼が出会ったのは、魔法の歌声を持つ『ひきこもり姫』・灯坂遙奈だった。過去のトラウマから周囲との交流を避ける彼女に、礼人は諦めずに声をかけ続ける。「灯坂が歌ってくれたら、絶対すげぇライブができる」「…本気で言ってますか?」「本気も本気だけど―俺はさ、人間はなりたいものになれるって思うんだ」。第11回小学館ライトノベル [続きを読む]
  • 14歳とイラストレーター
  • 《あらすじ》「ラノベの挿絵は1冊30万円。税金も家賃もPC代もここから支払うんだ」フェチズムの最前線を走るプロ・イラストレーター京橋悠斗はラノベ挿絵―とくにおヘソに心血を注いでいる。類は友を呼ぶのか、周りも曲者ぞろいで…巨乳と酒が大好きなチャラ系ベテランレーター倉山錦。気●い作家たちに日々心労を重ね、たまに罵声と黒血を吐く編集の永井敬吾。いつも笑顔のほがらか美人レーター佐伯愛澄は「ストーカ [続きを読む]
  • なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか? 運命の剣
  • 《あらすじ》「なんで誰も、本当の世界を覚えていないんだ…!」地上の覇権を争う五種族の大戦が、英雄シド率いる人類の勝利に終わった時代。だがその世界は、少年カイの目の前で突如として「上書き」された。書き換えられた世界でカイが見たのは、英雄シドの不在により人間が五種族大戦に敗れた光景―ここでは竜や悪魔が地上を支配し、さらにカイは全ての人間から忘れられた存在になっていた。だが神秘の少女リンネと [続きを読む]
  • 覇剣の皇姫アルティーナXII
  • 《あらすじ》ラトレイユにより謀殺されたと思われていたレジスだったが、帝都に戻り、政治面で暗躍していた。同時にアルティーナが軍を率いて帝都に現れる。緊迫した状況を招きつつ、ついに再会するレジスとアルティーナ―。だが、無事を喜ぶ暇もなく新皇帝の即位を目にする二人。そして、ラトレイユは近隣諸国へ宣戦を布告し、アルティーナたちは、劣勢の続く南方戦線へと派兵されることに!覇剣の皇姫と読書狂の青年 [続きを読む]
  • パンツあたためますか?
  • 《あらすじ》ある日俺が家に帰ると、見知らぬ美少女がパンツを握りしめていた―俺のパンツを。「わたしは、別に怪しい者ではないんです!」「じゃあなんで俺の家でパンツ漁ってんだよ」北原真央と名乗る彼女との出会い以降、憧れの桃花先輩からデートに誘われたり、初恋の人・伊藤と再会したり。曇天極まる俺の青春に光が差し始めた…はずなのに、なんでいつも傍にいるのは真央、お前なんだよ。第22回スニーカー大賞“ [続きを読む]
  • 救世の背信者2
  • 《あらすじ》人類の天敵である星喰いが湯水のごとく湧き出る災害―大湧出。それが芽深市を襲ってから、既に二ヵ月ばかりが経った。傷は深かったものの、復興は順調に進んでおり、芽深市は以前にもまして多くの錬金術師が集まる錬金術の最前線になっていた。そして、夏へと移り変わりつつある季節の中。かつて人類最高峰の錬金術師―達人として活躍していた三森慧は、今は相変わらず、教師として弟子の悠里や同僚のまし [続きを読む]
  • 理想のヒモ生活 9
  • 《あらすじ》『瞬間移動』の魔法を会得し、双王国へやってきた善治郎を待っていたのは、ブルーノ王の退位宣言であった。善治郎はもちろん、双王国の貴族達にとっても寝耳に水の宣言に、騒然とする『紫卵宮』。末王子であるラルゴ王子を中心に、多くの貴族は、突然の王の退位に反対の姿勢を示す。そんなラルゴ王子達をブルーノ王は、尊き客人にいらぬ誤解をさせることになると諌める。また、双王国では、新たなる王は即 [続きを読む]
  • 転生少女の履歴書 4
  • 《あらすじ》リョウが学園に入学して、早くも4年が過ぎた。友人も多くでき、商人としても成功しつつ、順風満帆な日々。ある日、大雨の影響で、魔物から国を守っていた結界が壊されてしまう。結界から出てきた魔物達が、リョウ達が過ごす学園を襲う。避難場所である講堂へ向かい、他の生徒や先生と合流すると、シャルロットがいないことに気づく。リョウ、アラン、リッツ、カテリーナ、サロメの5人は、シャルロットを救 [続きを読む]
  • 追伸 ソラゴトに微笑んだ君へ2
  • 《あらすじ》木々が紅く染まりゆく季節。俺、篠山マサキは風間ハルカと真の出会いを果たした。平穏な時間を取り戻したと思ったのも束の間で、ある日から俺の携帯に奇妙なメールが届き始める。「あの男、私にこんな恥ずかしい格好を…!」「マサキが風呂場のことを忘れますように」身に覚えのない文章が届いた後、確かに俺はハルカにエロい和服を着せて文化祭を盛り上げ、幼馴染みの入浴姿を目撃した。まるで、メールが [続きを読む]
  • 妹さえいればいい。 7
  • 《あらすじ》ついに付き合うことになった羽島伊月と可児那由多。恋も仕事も充実して、ますますリア充真っ盛りとなる2人。そんな2人の交際をきっかけに、羽島千尋、白川京、不破春斗、それから何故か大野アシュリーの心境にも変化が訪れるのだった。千尋の前には新たなライバルが出現し、春斗は彼を慕う新人作家(巨乳)・相生初に熱いアプローチを受ける。近づいてくるクリスマスの足音。変わりゆくもの、変わらないもの [続きを読む]
  • ※妹を可愛がるのも大切なお仕事です。
  • 《あらすじ》巳月紘には、こいつのためなら死んでもいいと思える妹・唯々羽がいる。朝は二人でご飯を食べて仕事と学校に向かう。どんな残業地獄でも、笑顔の唯々羽の「おかえり」の一言に救われ、早く帰れた夜にはその髪を梳いたりもする。―だが、巳月兄妹には誰にも言えない秘密があった。実は唯々羽は(売れない)ラノベ作家で、紘はその担当編集なのだ!「このままだと、編集者さんが代わっちゃうかもしれないから。 [続きを読む]
  • 女神の勇者を倒すゲスな方法 2 「返事がない、ただの聖女のようだ」
  • 《あらすじ》勇者を撃退した平和な日々のなか、真一は魔族たちと畑作りを進めていた。その時―魔王を狙って放たれた最上級の光魔法『聖光奔流』。城ごと壊滅させる攻撃を放った相手は、新たな勇者“聖女”!さっそく攻略に乗り出すも、神官戦士に囲まれ真一の甘言にも耳を貸さない聖女はまさしく難攻不落。そこで真一は魔王の娘リノに協力を要請するのだが…。今度はゲスな手段でアイドルプロデュース!?大人気の異世界 [続きを読む]
  • 始まりの魔法使い 1 名前の時代
  • 《あらすじ》かつて神話の時代に、ひとりの魔術師がいました。彼は、“先生”と呼ばれ、言葉と文化を伝え、魔法を教えました。そんな彼を人々はこう呼びました。―始まりの魔法使い、と。そんな大層な存在ではないのだが―「だから火を吹かないで!」「ごめんごめん。私にとってはただの息だからさ」竜として転生した“私”は、エルフの少女・ニナとともに、この世界の魔法の理を解き明かすべく、魔法学校を建てること [続きを読む]
  • 佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 2
  • 《あらすじ》ゴールデンウィークも明け、僕こと弓月恭嗣と、ひとつ年下の佐伯さんとの同居生活は幸運なことに(一部を除いて)誰にも知られることなく続いていた。学校でも容赦なく距離を詰めてくる佐伯さんと、僕の動向に目を光らせる雀さんへの対応に追われる日々だったが、ここにきて何故か宝龍さんが佐伯さんを挑発しはじめて―。常に冷静な弓月くんと、とびきりの美少女なのにちょっとHな佐伯さんが繰り広げる同棲& [続きを読む]
  • ありふれた職業で世界最強 6
  • 《あらすじ》“メルジーネ海底遺跡”を攻略し、七大迷宮のひとつ“ハルツィナ樹海”を目指すハジメたちは、街道でハイリヒ王国王女リリアーナと再会し、驚愕の報せを受ける。―変心したハジメを信じ、教え、導いた愛子の誘拐。「取り敢えず、先生を助けに行かねぇとな」ハジメは選ぶ。切り捨てず、見捨てず、救う事を選ぶ。向かうは聖教教会の総本山“神山”。異端者認定を受けた“奈落の化け物”と、“神の使徒”が激 [続きを読む]
  • 漂海のレクキール
  • 《あらすじ》聖王家が治める唯一の陸地・リエスを除くほとんどが水没してしまった世界。リエスを追われた人々は『船団国家』を形成し、大海原での生活を続けていた。ある日の不法船集会で、『不沈』の異名を持つ船乗り・カーシュが出会ったのは、リエスで起きた政変を命からがら逃げのびた聖王家の末姫・サリューだった。場違いな様子のサリューを気にかけたカーシュは、彼女からある取引を持ちかけられることになる。 [続きを読む]