四絃弾き。 さん プロフィール

  •  
四絃弾き。さん: ヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」
ハンドル名四絃弾き。 さん
ブログタイトルヴァイオリニスト田久保友妃のブログ「四絃弾き。」
ブログURLhttp://yuki-violine.hateblo.jp/
サイト紹介文ヴァイオリニストのブログ。音楽の道に進みたい人や練習のやり方で悩む人と一緒に考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/02 19:12

四絃弾き。 さんのブログ記事

  • 2017.08.20.【第29回宝塚混声合唱団音楽会】いたみホール
  • 今月最初で最後のオーケストラは念願のドイツ・レクイエムでした。独演会では弾きたい曲をたくさん弾かせて頂いていますが、オーケストラや合唱の曲だけは、プログラムにかかり、その時にメンバーに呼ばれるのを待つしかないのです。学生の頃から憧れた曲にやっと参加できて幸せ!ドイツ・レクイエムはディートリッヒ・フィッシャー=ディースカウがソリストのものを何度聴いたか…宝塚混声合唱団さんは、過去にはアルヴォ・ [続きを読む]
  • 2017.08.13.【ヴァイオリン演奏会】いきいきカフェ
  • お陰様で、夏になってから譜読みと暗譜が自転車操業で夜ごと「脳がもう動かへん…」状態でしたが、一つ一つの本番が無事終わるごとに毎回頑張って良かったなと思えます。初めての緊張もあってナーバスになりがちでしたが、終演後のお客様の一言と笑顔が全部吹っ飛ばしてくれます。独演は共演者に遣う気を全部お客様に回せるから、責任感もあるけどやりがいもひとしお。それに、主催・企画してくださった方の熱意と気遣いにも毎回感 [続きを読む]
  • 2017.08.12.【ミニコンサート】うさぎの森
  • デイサービスうさぎの森での、ピアノ今田景子さんとのミニコンサートでした。タイスの瞑想曲、ベートーヴェンのスプリングソナタ、ツィゴイネルワイゼンから映画音楽、懐メロまで。コンサートの後、私恒例イントロクイズ〜(♪ドンドンドンパフ♪)の時間も設けて頂き、今日も利用者さんの歌声の美しさと記憶力の良さに感激しました。「夏だから浴衣着ましょう!」との今田さんの提案で、夏らしく、かつブルー系で揃ったので見 [続きを読む]
  • 2017.08.09.【お客様感謝祭】ボストンプラザ草津ケネディホール
  • 先月の弦楽四重奏に引き続きアヴァンギャルド株式会社さんからのご依頼。 某外商部のお客様感謝祭での演奏に、「お父様とのデュオで」とご指名頂き、老父と朝から電子ピアノをかついでえっちらおっちら。 草津のボストンプラザまでやってきました。初めて訪れるホテルでしたが、こぢんまりとした中の優雅な調度品、古き良きアメリカを思わせる空間にうっとりました。 ケネディ大統領の蝋人形もあるこのホテルのホールでお客様感謝 [続きを読む]
  • 七つ道具
  • 今年半年かけて、主な仕事のスタイルがちょっと変わりました。リクエスト有りの独奏が一番多くなりました。それに伴い、変化した「お仕事七つ道具」です。 右上から時計回りに①巾着…4年前のバリ島のお土産。一時はメインのバッグにしていたくらい使い勝手の良いサイズです。②文庫革のがま口財布…中は名刺とポチ袋。薄いので帯に差しておくこともできるので、求められた時にすぐ出せる確率が高くなりました。ストラップは水引。 [続きを読む]
  • 2017年8月以降の出演情報
  • いずみ会研究発表会日時:2017年8月5日(土)16時30分〜会場:伊丹アイフォニックホール小ホール※音大から現在までご指導頂いている林泉先生と、ご主人のコントラバスの生徒さんとの合同発表会。私もソロ・合奏で出ます。うさぎの森 ミニコンサート日時:2017年8月12日(土)13時30分〜会場:西京極デイサイービスセンターうさぎの森※どなたでも無料で聴いていただけますが、デイサービス施設ですので利用者さんや職員さん [続きを読む]
  • 2017.07.29.【第43回サロンコンサート】大阪府内入居施設
  • 大阪のとある入居施設のサロンコンサートに出演させて頂きました。第43回!ピアノもあるこちらの施設では毎月コンサートを開いているそうです。コーディネートされている方がこちらを見てくださったそうで、今回出演させて頂くことになりとても嬉しかったです。yuki-violine.hateblo.jp冒頭ではカラオケも使用して愛の挨拶やツィゴイネルワイゼンなどクラシックの名曲を。後半は私の好きなお客様へのイントロクイズ♪色 [続きを読む]
  • 文庫本を携えて
  • スマホの電子書籍リーダーって便利ですよね。必ず持ち歩くスマホ以外に荷物も増えず、どんなに長い本でも持ち運ぶことができて、我々演奏家だと、毎日のリハーサルにはとてもじゃないけど持って行かれないようなオペラの総譜ですら何冊もすぐに見られます。でも、紙の本の良さも再認識しているこの頃です。疲れていてスマホを手に取る気になれないけど、何かを読みたいとき。或いは、エッセイ集なんかは電子書籍リーダーより [続きを読む]
  • 2017.07.23.【奈良甘樫高校一周年記念】m.t.pallet
  • 奈良甘樫高校一周年記念コンサート、m.t.pallet弦楽四重奏として演奏させて頂きました。(会場に付いたらたまたま! アンサンブル・テオフィールのフルートの実家レストランの真上で、急遽連絡したら3ヶ月になるお嬢ちゃんを連れて聴きにきてくれました)m.t.palletは今回はヴィオラ担当の古田葵さんが代表の音楽グループ。久し振りの再会でしたが、声をかけて頂いて今回の編成になりました♪写真のはっちゃけぶりからも分か [続きを読む]
  • 「いきいきカフェ」で演奏します
  • 8月13日日曜日、京都岩倉で開催される「いきいきカフェ」での演奏に呼んで頂くことになりました。一般の方も参加・聴きにきて頂けます。が、個人宅ですので外部からの参加は数名のみとなるようで、私の方では予約状況をリアルタイムに把握できませんので、お越しくださる方は上記チラシにある山田様にお電話で予約ください。福祉演奏の告知を最初に行ったさろん淳平さんでの独演会にこちらの京都福祉サービス協会の方がお越しく [続きを読む]
  • 2017.07.07.【七夕ランチ会】AIC秋津洲京都
  • 6日に引き続き7日も京都の素敵なゲストハウスで。これが控室の全貌だー!…これ以上に豪華な控室は後にも先にもないであろう…若干プレゼン下手なところのある私ですが^^; オーナー夫妻が自然とお客様がヴァイオリンに興味も持つよう、またリクエストしやすくなるようにお話を進めて下さるのでこの上なく良い環境で弾かせて頂いています。BGMや人間ジュークボックスだけでなく、この日はヴァイオリン自体にもっと興味を [続きを読む]
  • デイサービス・各種病院で演奏します
  • このたび、演奏内容としては長く行ってきたスタイルなのですが、新たに料金設定などを統一して福祉限定の演奏プランを設定しました。15年くらい演奏してきたデイサービスでの演奏で覚えたレパートリーを駆使して、祖父の入居している施設や、お友達の経営するデイサービスで演奏させて頂いた時のこと。音楽には本当に思い出を呼び起こす力があるのだなあと感激して、逆に演奏を仕事としている私の方が力を貰い、もっとたくさ [続きを読む]
  • 2017.07.06.【七夕ランチ会】AIC秋津洲京都
  • 京都上賀茂神社の近くにあるゲストハウス、AIC秋津洲京都。オープンした時からイベントごとに演奏させて頂いていますが、今回は二日間に渡っての七夕ランチ会での演奏を…と呼んで頂きました。茅葺屋根の門をくぐった所でウェルカム演奏。続いては川床のお部屋でリクエストにお応えしながらたくさん弾きました♪これも独演会の延長のようなもの。ある映画音楽を弾いた時に、「アレンジが素敵ですね」と言っていただいて嬉しかっ [続きを読む]
  • 2017.07.02.【ヴァイオリン独演会vol.2】ふら〜っとホーム
  • 日曜日はホームグラウンドのふら〜っとホームで独演会第2回。今回のテーマは『テレビの中の独奏ヴァイオリン』でした。テレビ番組やCMで一部のメロディが有名な曲の全貌など。無伴奏作品はバッハのロ短調のサラバンド(安室ちゃんのアパレルのCMで流れていてとても素敵だった)、パガニーニのカプリス24番(プレバトのお題出題の時なんかにテーマが良く流れています)などを選曲しました。パガニーニは必死のパッチです。そ [続きを読む]
  • 2017.07.01.【ヴァイオリン独演会】さろん淳平
  • 7月になり初日からの週末は連続独演会2日間でした。2キロ痩せました笑まずは土曜日、京都北大路の町家カフェさろん淳平さん。町家に合わせて夏の着物で。帯は昨年ふら〜っとホームのお客様でヴォーカルの方から頂いた夏の袋帯が初めて締められました。とても涼やかな雰囲気でお気に入りです。15時と17時の2回公演で、合計34名ものお客様にお越し頂きました。高校生の時からの友人と、その結婚式でお会いしたきりのお友達も連れ [続きを読む]
  • 2017年7月以降の出演情報
  • ヴァイオリン独演会  さろん淳平テーマ:「ヴァイオリン、本気出す。」日時:2017年7月1日(土)15時/17時(完全入れ替え制)会場:さろん淳平料金:1000円+1オーダーヴァイオリン独演会vol.2 ふら〜っとホームヴァイオリン独演会vol.2「テレビの中の独奏ヴァイオリン」日時:2017年7月2日(日)14時開演会場:Piano Pubふら〜っとホーム料金:2000円(ワンドリンク・おつまみorお菓子付き)曲目:バッハ無伴奏パルティータ [続きを読む]
  • 独演会@さろん淳平
  • 7月1日の京都北大路でのさろん淳平さんでの独演会、新しい告知イメージを作って頂きました!今までにないスタイリッシュな感じで気に入ってます。文字のカラーがウクライナ国旗のようでもあり、T○RAKOのようでもあり…さろん淳平さんの、宮澤修平さんが作って下さいました。写真も以前宮澤さんに撮って頂いたものです。…だいぶ若い!笑この時は人生で唯一パーマ当てていた時でした。当日はスーツではない予定です♪ [続きを読む]
  • 顎あてカバー新作?
  • 前回ご紹介した顎当てカバー。yuki-violine.hateblo.jpあれびあれさんの手作りオーダーメイドです。今回問い合わせた所、持ち込みの生地でも作って頂けるとのことだったので早速オーダーしました。こちらで。フェイラーのハンドタオルは2015年のリサイタルの時、尊敬するソプラノの先生から頂いた2枚のうち1枚。本番のお守りのように大切にしていたのに、本番のドサクサに紛れて1枚紛失…。またもう1枚、信楽焼のたぬき [続きを読む]
  • あれびあれの顎当てカバー【私の好きなもの】
  • 前回、顎当てのことを書きましたが、もう一つ昨年末から必需品になっているものがあります。顎当てカバー。オーケストラの先輩が顎当てにぴったりフィットしてずり落ちないカバーをかけていたので、「それどこのですか?」と教えていただきました。あれびあれという個人で作られているもので、一つ500〜1000円とお手頃なのに、一点一点丁寧に手作りされているものばかり。更に、特殊な顎当てには定規を当てた写真を送ると型紙を [続きを読む]
  • ウィーンフィルのお下がりの顎当て【私の好きなもの】
  • 私の演奏活動を支え続けてくれているもの、その一つがこちらの顎当てです。一見ただの黒檀の顎当てなのですが、めちゃ高さがあります。この写真は顎当てカバーをオーダーした時に撮った写真ですが、楽器の天辺から3センチ。一般的な型で1.5〜2センチくらい。顎当ての前に、肩当てが長い間自分の身体にフィットしないと感じていました。2008年にベルリンの教授にレッスンを受けた時に、首の長さに見合うだけの顎当ての高さがな [続きを読む]