りえママ さん プロフィール

  •  
りえママさん: 赤ちゃん待ちそろそろ限界
ハンドル名りえママ さん
ブログタイトル赤ちゃん待ちそろそろ限界
ブログURLhttp://akachanakiramenai.sblo.jp/
サイト紹介文赤ちゃん待ち生活を初めてはや一年。痴呆の舅と気の強い姑との関係で悩みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/08/02 22:30

りえママ さんのブログ記事

  • 妊娠のプレッシャーに屈しない
  • 実家での平和な日々ですが昨日から姑の電話が始まりました。少し思ったのですが、仮に夫と一緒に家を出てもこうやって毎日連絡が来るんだろうなって思います。そしてことあるごとに家に来させては、妊娠の進捗状況について報告させられる。。。容易に想像がつきますよね。だから私はなんかそこまで姑のこと重く考える必要ないんじゃないかなって思えてきて、昨日は3回ほど電話がありましたが、全部無視しました。さっきメールで、 [続きを読む]
  • あの人から電話がついにきた
  • ここ数日は実家でとても平和な毎日を過ごしています。でも昨日の夕方頃、ついにあのひとから電話がきました。「ちょっとー、りえさん!何しているの?いつになったら帰ってくるの??」「すみません、ちょっと色々と疲れてリフレッシュしたくて・・・今週の金曜日には帰りますので」「金曜日って、あと二日もあるじゃない?!もっと早く帰ってこれないの?用事って何なの??」その後も少し会話が続いて、5分後には姑が電話を切り [続きを読む]
  • 夫がもしも理解してくれなかったら・・・
  • 主人に無理行って、実家にしばらくいることにしました。夫は姑と私の関係が良くないことを理解してくれていて逆に申し訳ないとも思ってくれているみたい。いいよって言ってくれて本当に良かった・・・ダメって言われたらちょっと発狂しそうなぐらい家に帰るのが嫌だったので(^^;)昨日はなんとか一日中、お姑さんから連絡は来ませんでした。連絡が来たらどうしよう、無視するわけにもいかない。。。とびくびくしていたのですが、一 [続きを読む]
  • 大きな問題にならないといいけど・・・
  • 一昨日から今度は私の実家に来ています。一つ大きな問題が・・・あまりにも居心地が良すぎて帰りたくないと言いますか(^^;)子供みたいなことを言いますが私なりにこの数か月間、姑に何度プレッシャーをかけられても我慢をしてきたつもりです。昨夜、夫にさりげなくお願いをしてみたら「どうしてもっていうなら仕方がないね。俺は仕事があるから帰っちゃうけど・・・」と理解してくれました。有り難いことです。という訳で、私はも [続きを読む]
  • 予想外の2016年初日でした・・・
  • 昨日は夫側の親戚が集まった日でした。姑には姉と妹がいて、その姉の方の家に集まったのですが・・・やはり想像以上におしゃべりで強気の三人姉妹でその三人の会話を中心に一日が流れていきました。親戚の中でも二人目をすでに生んでいる方もいるので正直私はとても居心地が悪かったです。でも、予想外なことに私への赤ちゃんのプレッシャーは一切ありませんでした。みんなの前で何か言われるんじゃないかと思って前日からよく眠れ [続きを読む]
  • 新年早々から・・・
  • 明けましておめでとうございます^^昨年は読者の皆様にはお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。今年はきっと妊娠できると信じていますので引き続き応援をしていただけますと嬉しいです〓先ほど新年明けましてのご挨拶を主人のご両親にもさせていただきましたが、新年早々「どうもありがとう。今年は赤ちゃんもできて、素敵な年になるといいわね」とチクリ(^^;)相変わらずなお姑さんです。でも今日はそういう [続きを読む]
  • 姑の機嫌が悪い理由
  • 姑の機嫌が昨日の夜からすごく悪いです。理由は二つ・・・一つは姑のお友達と昨日カラオケ会に出かけていたのですがそこで子供の話になったそうですが、またいつもの自分だけ輪に入れなかったという孤独感からの苛立ち。もう一つは、昨夜姑が棚の奥からお皿を出そうと思ったときに手前に置いてあったお皿が落ちて割れてしまったんです。そのお皿は姑のお気に入りで昔、友人の結婚式でもらったものでお値段もけっこうするものだそう [続きを読む]
  • その許可いります?
  • 年末年始は夫が家にいるので、姑がいつものようには妊娠のことを話してこないので少し気が楽です。でも、いざとなれば気にしないでプレッシャーをかけてくるので「何か言われてもおかしくない。言われても気にしないでおこう」と心の準備をしています。やっぱり主人がいると、姑もちょっとだけプレッシャーをかけることに臆病になるようです。たとえばテレビ番組で赤ちゃんが出てくると普段なら間髪入れずに「いいわねぇ、赤ちゃん [続きを読む]
  • お正月が地獄になるかもしれない事情
  • こんにちは。2015年年末、皆さんいかがお過ごしでしょうか。私は食べてばかりで体重が順調に増えてきています〓年明けからダイエットがんばりますね(笑)ところで・・・お正月になると親戚と集まるのですが私はそのイベントがとても憂鬱です。実はいつも妊娠のプレッシャーを与えてくる姑は三人姉妹の真ん中で姉と妹がいるのですが、みんな似た者同士のような性格でたびたびきついことを言われては嫌な思いをしています。正直 [続きを読む]
  • 一気に車内が不穏な空気に・・・
  • 今日は旦那と義両親と旦那側のお墓詣りに行ってきました。旦那の家庭の習慣なのですが夏のお盆と冬の暮れにお墓詣りをするのをずっと続けているそうです。旦那が運転していて車内はいろいろな話題も弾み割と良い雰囲気だったのですが・・・途中で助手席に座っていた私は「赤ちゃん筆」の看板を100メートルほど前に見つけました。「うわぁ、嫌な予感」と思っていましたが、見事に的中。「いいわねぇ、赤ちゃん筆。私も昔ほしかっ [続きを読む]
  • まだ身内には言えない私の・・・
  • まだ夫や夫のご両親には言えないですが・・・私には来年必ずやってみたい目標があります。それは、あの私のお気に入りのカフェでパートとして働くことです。佐山さんにはすでに許可をもらっています。というか、佐山さんが「よかったら気分転換に働いてみない?」と言ってくれました。私はもちろん働いてみたいです。あんなにも心の落ち着くような場所にいれる時間が少しでも長くなるならこれ以上嬉しいことはありません。でも、姑 [続きを読む]
  • こういう言葉に救われる
  • ぶれぶれで申し訳ないのですが・・・こう毎日姑から妊娠へのプレッシャーを受けて過ごしているとだんだんと疲れてきて、本当に妊娠することが重要なのかわからなくなってきます。もちろん私の念願だし、叶うとすごく嬉しいのですが毎日毎日姑の心無い言葉を浴びていたせいか家の中ではあまり感情が出なくなったと言いますか・・・もういちいちショックを受けても仕方がないので感情の起伏が自然と無くなってきて同時になんだか毎日 [続きを読む]
  • 意外な事実が判明
  • 私が妊娠のプレッシャーやストレスでいっぱいいっぱいになったら訪れるカフェ。そこの店主は佐山さんと言う女性で彼女には小学2年生のお子さんがいます。昨日はじめて知ったのですが佐山さんもベビ待ち生活が長かったらしくその中で元旦那さんやご両親との関係が悪くなっていったそうです。ずっと子供がほしくてできることはなんでもしていたのに「つくるきないでしょ?」など心無い言葉を姑から言われ元夫も姑から守ってくれる訳 [続きを読む]
  • またアノ話ですか・・・
  • 姑との生活は本当に疲れるもの。安心していると妊娠のことを聞いてくるので気が抜けない。心の準備ができている時とそうでないときで心が受けるダメージって現実変わると思う。特に姑とテレビを見ている時は要注意だと思っている。というのも、赤ちゃんの映像って普通の人はあまり気が付かないかもだけどけっこうテレビで流れていて、そういうのって赤ちゃん待ちをしている方はすごく目に留まる。昨日は朝のニュース番組でインタビ [続きを読む]
  • 私の秘密の場所
  • どうしても妊娠のプレッシャーで心がいっぱいになった時。私が行く場所があります。家から歩いて12分ぐらいのところにあるカフェ。そこは紅茶専門のカフェでお店はとてもこじんまりとしていますが、店内はとてもレトロな雰囲気。しかも小さいけどきれいに整備されたお庭もあって本当にお気に入りのお店です。別のお客さんに聞きましたが、ネット販売なんかもやっていてそっちではかなり人気のお店だそうですね。わざわざ遠くから [続きを読む]
  • 何なのそれ?!!
  • 昨日は天気もどんよりしていてなんだか気持ちの晴れない日だった。そんな日の午後、ごはんを食べた後にリビングにいると姑が入ってきて、「コーヒーくれるかしら」と言った。コーヒーを出してあげるとテーブルに座って何もしゃべらないでいる。でも、何か言いたそうな気配を感じた。「どうかしましたか?」私がそうやって聞いてみると姑が言ったのが「最近、夫婦仲はどうなの?仲良くしているの?」「え?何でですか?」「だってそ [続きを読む]
  • 心が重たくなる言葉
  • 姑との生活、息が詰まる。姑が昨日は出かけていたのでとても平和な土曜日だった。もちろん舅が認知症なのでその面倒を私と夫で見なくてはならなのだけど姑がいないと少なくとも妊娠のことを色々と言われないで済む。それだけで心が軽くなるのだ。舅は調子がいい時と悪いときがはっきりしていて調子がいい時はまるで認知症になる前の時のようにはっきりとしゃべるときもあればまったくしゃべらなくてとてもくらい顔をしている時もあ [続きを読む]
  • 姑の言葉に傷つく
  • 毎日毎日、何かしら姑は私に嫌味を言ってくる。「私は一年待ったのよ?まったく赤ちゃんできなくて、本当に辛いわ」そうやって妊娠できないのはまるで私のせいだと言いたいような口ぶりで話してくる。昨日言われて本当にイラッとしたのは「あなた、赤ちゃんほしいって感じないのよね」というひどい言葉。私はずーっと赤ちゃんが欲しいしそう言っている。でも私がいまいち前向きじゃなくて、妊娠できるように努力しているようにも見 [続きを読む]
  • ブログには本音を書きたい
  • 昔から描いていた私の夢。それは、本当にどこの家庭でも描くようなものだった。この人だと思えた人と結婚してそしてその人との間に子供が生まれる。本当は私には姉妹がいるので二人は子供が欲しかったけど、でももうこの年齢だと現実的に一人できればいいぐらいだと思う。結婚を本気で考えるのが少し遅かったのかもしれない。それは本当にずっと後悔している。毎日妊娠のことばかり考えていて正直言うと自分がやるべき家事が時々手 [続きを読む]
  • 読者の方のコメントでビックリ
  • 読者の方のコメントを読んで驚いた。私と同じような立場の方でその方が最近姑に言われたことが「2016年はおばあちゃんにしてくれるんだよね?」だった。ついこの間、私もまったく同じことを言われた。その読者の方も言っていたけどどうやらうちの姑もおんなじで妊娠について努力の問題、と思っているみたい。私が真剣に妊娠のことを考えて努力をしないからいつまで経っても妊娠できないと本気で思っている。そうじゃないと普段 [続きを読む]
  • 人には言えない私の不妊についての本音
  • 昨日、スーパーで晩御飯の材料を買っていたときに赤ちゃんを抱いた夫婦を見た。平日なのに旦那さんと二人で赤ちゃんを連れてお買い物。その雰囲気がすごく羨ましくて私は気が付いたら目をそらした。本当に自分がひどい奴だと思うけどその二人を見て羨ましくて、「なんであの人達だけ」って思ってしまった。最近はそうやって赤ちゃんを連れている人を見かけるだけでイライラしてしまう。自分は何も悪いことをしていないのに何で!と [続きを読む]
  • プレッシャーにもう疲れた
  • 一昨日の記事にも書いたように舅は認知症でたまにおトイレの問題がある。本当は高齢者用のオシメをしてほしいのだけどそれだけは本当に嫌がってしまう。嫌がるのを無理にさせるわけにもいかない。でも実際にこの間のような事件は何度か怒っているのでなんとか対策方法を考えないといけない。一応念のためにと姑にお願いされ薬局に二人で行って大人用オムツを選んだ。どれを選んでいいのかよくわからないので薬局の店員さんで詳しい [続きを読む]
  • 認知症の舅が起こした事件
  • 前にも書きましたが舅は認知症で少しボケてしまっている。基本的には私と姑でお世話をしているのだけど時々思いもよらない行動に出て驚かされることがある。以前、私が妊活用に購入していたサプリを間違えて飲みそうになったことがある。寸でのところで止められたが本当にもう少しでサプリを一気に飲み干すところであった。それ以来、サプリや薬類は誤飲を防ぐためにリビングの棚のから私たち夫婦の部屋の押し入れに入れるようにし [続きを読む]
  • 妊娠のことで大喧嘩
  • 姑にここ数日、色々と反抗している。妊娠についてあの手この手でプレッシャーをかけてくるからだ。昨日、主人は土曜出勤でいませんでした。その隙をみてまた妊娠のことをチクチク言ってくる姑。私もここ数日のように「だから、もうその話はいいですって!」と半ギレで言い返すと、「私はあんたがなんて言おうと、これからもずっと妊娠のこと言い続けるから!」と大声で言ってきた。そのまま一時間ほど言い合いになってしまった。何 [続きを読む]
  • 今年も妊娠できないで終わったね
  • 「一年って経つの早いわね〜」昨日のお昼ごはんを食べ終わっておもむろに姑がコメント。「ほんとうにそうですね」何か嫌な予感がして即座にそうやって受け流す。「結婚してもう一年以上経ったのに、今年も結局赤ちゃんできなかったわね」「そ、そうですね」「来年はできるのかしら?」「さぁ。私にはわかりません」この時点で私はムッとしていました。だって、そんなこといちいち言われなくて自分で分かっているし、あのひとに言っ [続きを読む]