かる さん プロフィール

  •  
かるさん: 海外を徘徊するおじさんのブログ
ハンドル名かる さん
ブログタイトル海外を徘徊するおじさんのブログ
ブログURLhttp://mck-asia-traveler.seesaa.net/
サイト紹介文海外(主にアジア)を中心に呟いています。 最近、めっきり夜遊び記事の比率が高くなってます(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/08/04 13:16

かる さんのブログ記事

  • 時期によっては敬遠したい、デリーの「シティ パーク ホテル(CITY PARK HOTEL)」
  • やたら税金がかかってしまい、日本人が快適に滞在しようとすると割高なインドのホテル事情。以前紹介したデリーの「ラディソン ブルー ホテル(RADISSON BLU HOTEL)」も価格のわりには少しがっかりなホテルなのですが、今回紹介する「シティ パーク ホテル(CITY PARK HOTEL)」は、立地もまずまずで部屋も広いわりには安めの価格設定でオススメなホテルの1つです。ただし予約時には少々注意が必要でして、滞在時期によっては“ [続きを読む]
  • 【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事(8)
  • 『嬉し恥ずかし朝帰りぃ〜♪』こんな歌が昔流行ったような。。。状況が少し違うのは一人で部屋に戻るワケではないと言うこと(そうでないと記事になりませんし)。お姉さんに夜通しディスコやらパブやら連れ回され、辺りは既に明るくなりかけている。出費もさることながら、体力的にもそろそろ限界を迎える中年オヤジ。しかし、まだ“最大の目的”は達成しておらず虎視眈々とチャンスをうかがいながら、開店間もない屋台に飛び込み [続きを読む]
  • イポーのレストラン「KONG HENG」で食後に出てくる定番デザート
  • このブログでいくつか記事を紹介している半島マレーシア北方の街「イポー(IPOH)」。巷にはあまり情報が多くないのか、ちょくちょくイポーという街について問い合わせを頂くことがあります。私も知る限りの情報を回答させていただいていますが、所詮は私も短期滞在ですので食事情も夜遊び事情もワンパターン化しているのが現状なのですねぇ。。。飽きてくればいろいろ冒険もするのでしょうが、そこまでには至っておりません。イポ [続きを読む]
  • 【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件(21)
  • いわゆる『夜型お姉さん』の友人が多い私。知り合うのは例に漏れず彼女らの職場がほとんどで、一緒にお酒を飲みながら意気投合し連絡先を交換したりして友人関係(?)がスタートします。だいたいバーやカラオケあるいはパブなどバンコク市内で知り合うのですが、彼女らの家は郊外にあることも多く彼女らは結構遠距離通勤していることも少なくないですよね。大都会バンコクと言えど、少し郊外に外れると下町情緒のある街並み。“こ [続きを読む]
  • バングラデシュへ陸路で国境越え、こんな感じでした
  • 先日のブログでバングラデシュ入りを報告させていただいて以来、皆様かツイッターやインスタグラム等を通して沢山の反応や応援メッセージをいただき、ありがとうございました。その後の報告の通り無事インド・タイ・カンボジアを経て現在は無事帰国し、次なる旅の準備を整えている私です。今回のバングラデシュ滞在は2泊だったのですが、目的地がインド国境付近のジョスール(Jossore)という町だったこともあり、インドのコルカタ [続きを読む]
  • 人気なワケが見いだせなかったバンコクの「WELL HOTEL」
  • THEE HOTEL 滞在時には向かい側の新ホテルの工事の騒音に悩まされた私。そんな工事もいつしか終わり無事オープンした今回紹介する「WELL HOTEL(ウェル ホテル)」ですが、なかなか高値続きで滞在を迷っていましたが、ようやく時々プロモーション的な価格が出てくるようになりちょっと滞在してみました。立地はTHEE HOTELの向かい側でWINDSOR HOTELの隣と言うことで今更説明は不要かと思います。この辺りって個人的に何となく好き [続きを読む]
  • 指導いただき新たに2記事ほど削除しました(泣)
  • いつも愛読いただきありがとうございます。ツイッターやインスタグラムでフォローいただいている方はご存知かと思いますし、このブログでも少し触れていますが、ここ10日ばかりアジアを徘徊しておりました。この徘徊中にブログ記事に2日連続で指導をいただき2記事ほど削除、この影響で“リンク切れ”が起きている箇所が出てしまい迷惑をお掛けしております。削除した記事は、下の2つになります(泣)。① 【バンコク夜遊び】ゴ [続きを読む]
  • プルンチットで見かけた坊さんの黒幕的な白人オヤジ
  • 人類の歴史を顧みても騒乱や戦争のきっかけとなり世の中をかき回してきた“坊さん(タイ語では「ロンポー」ですね)”。正直言って私は嫌いなんですが、アジアの坊さんってわりと目立つ服装(袈裟?)でウロウロしてるんで目につくんですよねぇ。。。近くに来ると鼻につくんですが(笑)。そんな坊さんの大事なお仕事の1つである、庶民から食物を恵んでもらうという行為があります。皆さんもアジアの至る処で目にしたことがあると [続きを読む]
  • やはりモスリム?ちょっと残念なスラバヤ空港ラウンジ
  • インドネシア政府もようやく中国製の高速鉄道(新幹線)を断念したようで、ジャカルタ⇔スラバヤはどうやら日本製車両導入の気配が高まってきましたねぇ、嬉しい限りです。韓国製の鉄工所や軍用機で失敗を繰り返し、ここに来てまだ“中国製の新幹線を走らせるのかぁ〜?”と感じていましたが、そこは信頼と実績の『日本製』、これでタイ、インドに続きインドネシアで疾走する日本の車両が拝めそうです。前置きが長くなりましたが、 [続きを読む]
  • サコンナコンで遭遇した王室ご用達だった?BMW
  • 最近あまり目ざとい名車に出会わなくなった気がする私、歳を拾ってきて興味が薄れ始め目に止まらなくなったのでしょうか。ということで、このシリーズも久々記事アップですね。少し前になりますが、タイ東北部であるイサーン地方の街サコンナコン(Sakhon Nakhon)のロビンソンデパートで見かけたBMWの画像です。私は、BMWにはあまり詳しくないのでどれくらいの年齢なのかは不明なのですが、後ろから見ると「3.0S」のエンブレムが [続きを読む]
  • 準備が整ったのでちょっと変わった国へ行ってきます(泣)
  • このビザ、どこの国のやつかわかりますぅ?分かる人は少ないのではないでしょうか。。。。正解は『バングラデシュ』とうとう取得できてしまいました(泣)。一応アジアなのですが、ここへ訪問される方は少ないのではないかと想像いたします、楽しい出来事もありそうにないですしねぇ。きっとインターネット環境もまだ整備されていないでしょうし、今回は短期の滞在ですがブログ更新も怪しいかもしれませんねぇ。いやぁ、サラリーマ [続きを読む]
  • 【クアラルンプール】アロー通りに出没する坊さん
  • マレーシアのクアラルンプールのブキビンタン地区。そこにあるアロー通りは、もはや私が講釈をたれるまでもない有名グルメスポットですよねぇ。マレーシア料理はもとより、中華料理やインド料理等の多国籍な食事を堪能できるこの通りは、私も大好きでしてクアラルンプールに訪れた際には是非押さえておきたい観光名所の1つ。朝や日中も営業しているお店はありますが、オススメな時間帯は何と言っても多くの店が営業を始める暗くな [続きを読む]
  • 酒の呑めない街“アーメダバード”の「フェーン ホテル(THE FERN HOTEL)」
  • インドの西部の街「アーメダバード(Ahmedabad)」。この辺り一帯は俗に“ドライエリア”と呼ばれ、酒類の入手はできません(入手方法はありますが違法です)。そのため、パブやバーなどもなく寂しい夜を過ごすことになるので、私も大嫌いな地区なのですが仕事となると滞在せざるを得ないのが悲しい事情。アーメダバード滞在時もホテルや滞在地区を変えてみたりと酒類の入手を試みて来た私ですが、現状でよい情報は提供できるまで [続きを読む]
  • 【期間限定?】“もう1箇所隠したほうがいいかも”なお姉さん(3)
  • 指導を受けないことをいいことに何だかんだと3記事めのアップとなりました(笑)。いつ怒られるかとドキドキしているのですが意外とスルーしてるから不思議です。しかるべき所から指導をいただくと即削除するであろう今回の画像の舞台は「パブ」ですね。最近の夜遊びは専らローカル系に足を向けることが多い私なのですが、ローカル系にはローカル系の良さがあると感じています。何と言っても働いているお姉さん方が素人上がりとい [続きを読む]
  • 按摩後の反省会に使えるレストラン「海上天美食坊(SKY WAY)」
  • 以前お伝えした半島マレーシア北方の街“イポー”の怪しいマッサージ通りの入り口に私がマッサージ後によく立ち寄るローカルレストラン「海上天美食坊(SKY WAY)」があります。友人と同じマッサージ屋に行っても、結局は個室(というかカーテンで仕切られた小部屋))へシケ込み離れ離れになってしまうコトが多い(笑)ので、こういう場所は待ち合わせとしても使えますね。先に自分だけサービスが終わった時に友人を店内で友人が [続きを読む]
  • それはないだろ、Monde Nissinの「Lucky Me うどん」シリーズ
  • モンデ ニッシン(Monde Nissin)の「ラッキー ミー ヌードル(Lucky Me Noodle)」、私も大好きでしてフィリピンへ渡航した際には、日本のフィリピンパブでばら撒き人気者になるために大量に購入します(笑)。(フィリピンパブで「ラッキーミー(Lucky Me)」の話題を出すと結構モテますよ。。。ははは。)最近は、日本でも手に入り始めた「ラッキー ミー ヌードル(Lucky Me Noodle)」ですが、フィリピンでは大人気のインスタ [続きを読む]
  • 「アナタよりむしろ背景が気になるんですが♪」な画像
  • タイのお姉さんに友達のいる方は、多かれ少なかれ皆こんなことを感じていると思います。『なぜ、彼女らはトイレで自撮りをしたがるのだろう?』このブログでも記事を紹介していますが、もはやこの現象はDNAレベルに起因しているのかもしれませんねぇ。しかもその画像をLINEやWeChatといったSNS系アプリで写メとして送ってくれたり、受信する側としては実に嬉しい限りなのですが(笑)。そうやって送ってくれる画像たち、もちろん被 [続きを読む]