かる さん プロフィール

  •  
かるさん: 海外を徘徊するおじさんのブログ
ハンドル名かる さん
ブログタイトル海外を徘徊するおじさんのブログ
ブログURLhttp://mck-asia-traveler.seesaa.net/
サイト紹介文海外(主にアジア)を中心に呟いています。 最近、めっきり夜遊び記事の比率が高くなってます(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/08/04 13:16

かる さんのブログ記事

  • 酒の呑めない街“アーメダバード”の「フェーン ホテル(THE FERN HOTEL)」
  • インドの西部の街「アーメダバード(Ahmedabad)」。この辺り一帯は俗に“ドライエリア”と呼ばれ、酒類の入手はできません(入手方法はありますが違法です)。そのため、パブやバーなどもなく寂しい夜を過ごすことになるので、私も大嫌いな地区なのですが仕事となると滞在せざるを得ないのが悲しい事情。アーメダバード滞在時もホテルや滞在地区を変えてみたりと酒類の入手を試みて来た私ですが、現状でよい情報は提供できるまで [続きを読む]
  • 【期間限定?】“もう1箇所隠したほうがいいかも”なお姉さん(3)
  • 指導を受けないことをいいことに何だかんだと3記事めのアップとなりました(笑)。いつ怒られるかとドキドキしているのですが意外とスルーしてるから不思議です。しかるべき所から指導をいただくと即削除するであろう今回の画像の舞台は「パブ」ですね。最近の夜遊びは専らローカル系に足を向けることが多い私なのですが、ローカル系にはローカル系の良さがあると感じています。何と言っても働いているお姉さん方が素人上がりとい [続きを読む]
  • 按摩後の反省会に使えるレストラン「海上天美食坊(SKY WAY)」
  • 以前お伝えした半島マレーシア北方の街“イポー”の怪しいマッサージ通りの入り口に私がマッサージ後によく立ち寄るローカルレストラン「海上天美食坊(SKY WAY)」があります。友人と同じマッサージ屋に行っても、結局は個室(というかカーテンで仕切られた小部屋))へシケ込み離れ離れになってしまうコトが多い(笑)ので、こういう場所は待ち合わせとしても使えますね。先に自分だけサービスが終わった時に友人を店内で友人が [続きを読む]
  • それはないだろ、Monde Nissinの「Lucky Me うどん」シリーズ
  • モンデ ニッシン(Monde Nissin)の「ラッキー ミー ヌードル(Lucky Me Noodle)」、私も大好きでしてフィリピンへ渡航した際には、日本のフィリピンパブでばら撒き人気者になるために大量に購入します(笑)。(フィリピンパブで「ラッキーミー(Lucky Me)」の話題を出すと結構モテますよ。。。ははは。)最近は、日本でも手に入り始めた「ラッキー ミー ヌードル(Lucky Me Noodle)」ですが、フィリピンでは大人気のインスタ [続きを読む]
  • 「アナタよりむしろ背景が気になるんですが♪」な画像
  • タイのお姉さんに友達のいる方は、多かれ少なかれ皆こんなことを感じていると思います。『なぜ、彼女らはトイレで自撮りをしたがるのだろう?』このブログでも記事を紹介していますが、もはやこの現象はDNAレベルに起因しているのかもしれませんねぇ。しかもその画像をLINEやWeChatといったSNS系アプリで写メとして送ってくれたり、受信する側としては実に嬉しい限りなのですが(笑)。そうやって送ってくれる画像たち、もちろん被 [続きを読む]
  • インドの空港、チェックインまでの『2つの関門』は覚えておこう
  • インドの空港って、ここ数年で建て替えが進んでいて以前のような暗くて臭いイメージは田舎町の空港でもなくなってきましたねぇ。日本の地方空港よりよっぽど小奇麗に生まれ変わったインドの空港なのですが、利用する際には私たち日本人にはあまり馴染めない『2つの関門』があるので記事にしておきますので参考にしてくださいね。まず1つめの「関門」なのですが、空港設備内には搭乗者しか入場できないことです。最近の爆破事件な [続きを読む]
  • 私の身に舞い降りた“ぷちラッキー”な出来事の画像
  • 一人で海外をウロウロすることの多い私。夜遊びもそうなのですが、日中もだいたい一人で行動しています。休みの日などは部屋にこもって一歩も外に出ないことも多いのですが、わりと頻繁に出没するエリアはデパートですねぇ。私にとってデパートは、「食料品調達と人間(お姉さん?)ウォッチングが可能」な一石二鳥な場所。デパートを徘徊時にも、売り娘というかコンパニオンのお姉さんが視界に入ると必ず近寄っていく習性を持って [続きを読む]
  • 『お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件(19)』は「欠番」かな
  • 本件について沢山の問い合わせを頂き、ありがとうございます。Twitterでフォロー頂いている方は既にご存知かと思いますが、2017年02月21日に一度はアップした記事を泣く泣く削除しているのです。このため記事へのリンクが切れてしまっているページが存在していますが、随時手直しますので少しお時間を頂ければ助かります(苦笑)。アップしていたのは、『【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件(19)』と [続きを読む]
  • 【タイ】お姉さんにドーナッツを買った私が許せないコト
  • 何かシリーズ化の様相を呈してきた、タイのお姉さんへの「許せないコト」記事。皆さんからは、“あるある”という共感をいただくコメントから、“そんなバカなぁ”というお言葉を頂いたりと反応がバラけているのですが、今回も懲りずに記事をアップしてみたした(笑)。よく「女の子は甘いものには目がない」と言いますが、それは万国共通でタイのお姉さんにも言えることですよね。昼は仕事を手伝ってくれているスタッフのお姉さん [続きを読む]
  • ABTCでタイ入国時に“滞在期間90日”をスムースにもらうには(2)
  • 以前ABTC(俗称:APECカード)でスワンナプーム空港の専用入国レーン(プレミアムレーン)を抜けようとしても、なかなか権利である「滞在期間90日」のゲットは難しいという記事を紹介しました。結局、入国審査官が滞在期限の日付印の設定が面倒なだけだろうと個人的には感じているのですが、最近になってやっと数種類の日付印が用意されていることが多くなったような気がします。今回は、意外と簡単に「滞在期間の90日」できる確率 [続きを読む]
  • 【バンコク夜遊び】お姉さんの部屋で「現実」が見えてしまう件(19)
  • ホテルを転々としているとどうしても洗濯に困ってしまいますよねぇ、ランドリーサービスって高いし遅いし。。。こういう時に洗濯機を持っている知り合いがいると実に助かるものです。まぁ、「洗濯機を持っている」という表現は「洗濯機を買ってあげた」という表現のほうが真実なのですけど(笑)。しかし、自分の洗濯物を持ち込んで洗ってもらう場合は、事前にポケットの中などをよく調べて洗濯機に放り込むことに注意しないと思わ [続きを読む]
  • ビキビンタンの「アルファ ジェネシス ホテル(Alpha Genesis Hotel)」
  • 「“アルファ ジェネシス ホテル”って、どうですか?」という問い合わせをいただき、「へっ?」と思い検索してしてみましたが、なんとスパ(SPA)のほうは2度ほど記事にしていたにも関わらずホテルの部屋のほうの紹介を失念したいたことに気づいた私なのでした。遅くなしましたが、改めて今回は、ブキビンタンの飲み屋通りにほど近い「アルファ ジェネシス ホテル(Alpha Genesis Hotel)」を取り上げたいと思います。適当な部屋 [続きを読む]
  • 【バンコク夜遊び】お姉さんが部屋に来るとありがちな出来事(6)
  • 今夜も出会いを求めて夜のバンコクを徘徊、運よく気に入ったお姉さんに出会うことができペイバーして部屋へ誘うことになった私。部屋には私と彼女の2人きり。。。。お互いの『目的』は一致しているのですが、しばしの時間は一緒にお酒を飲みながらテレビを観たり談笑したりと“恋人ムード”を楽しみます。個人的にはこの時が一番達成感を感じるんですよねぇ。部屋に来た彼女の緊張をほぐし“よいムードでコトに臨みたい”、多かれ [続きを読む]
  • 【タイ料理】彼女の肌年齢を維持していたのはこの料理なのかも
  • 久しぶりに送られてきた彼女からの画像。知り合って10数年経っているのですが、彼女がバンコクから出身地の田舎に戻ってしまってから既に5年くらいでしょうか。だいたいのケースで、田舎に戻ってしまうと色は黒くなったり、くたびれた表情になったり、あるいは野性味を帯びてくるお姉さんたちですが、送られてきた彼女の画像は知り合った頃のまま。と言うか、むしろ若返っているのではないかと思わせるほど肌にハリとツヤがある [続きを読む]