ねこきん さん プロフィール

  •  
ねこきんさん: まいほーむ いず きんかくじ
ハンドル名ねこきん さん
ブログタイトルまいほーむ いず きんかくじ
ブログURLhttp://si6963po.hatenablog.com/
サイト紹介文金閣寺を鑑定評価できる鑑定士になる
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/04 21:26

ねこきん さんのブログ記事

  • なうって古いのか
  • 通販で買ったプリンターがようやっと届いたから年賀状作成だぜ!と思ったら設定が進まず絶望してました。重い腰を上げて、なんとか設定完了いたしました。さてはて今頃、年賀状だ。というか疲れたから小休憩。。('???’)『アナタぁ......怠惰デスねぇ〜』しかし、今更出して果たして年賀状なのかしら。もはや寒中見舞いで出した方がいいのけ。冠婚葬祭がよくわからずに三十路になってしまいました。これからもよくわからず歳を [続きを読む]
  • 鑑定評価基準の暗記テクニック〜その1〜
  • 新年会飲み過ぎて頭痛い。。。来週から修羅場が始まるのだろうか^???^基準の暗記テクニックというか、暗記全般についてです。ねこきんはこんな感じでやってたよーって紹介です。多分その3ぐらいまで続きそう。結構小細工テクニック的なことしてえんやこらとやってました。まったく難しいことはやってませんですが。暗記の仕方は、人それぞれのスタイルがあると思うので、一つのモデルケースとして見て頂ければと思います [続きを読む]
  • 【総論5章】確定と確認ってなんぞ〜権利の態様に関する事項〜
  • どこもかしこも仕事始めですね。まだ若干電車は空いている……?久しぶりの仕事はなかなかどうして披露感が半端ない!さてはて確定と確認のお話その2。権利の態様に関する確定・確認ってなんぞ。当時習ったのは、確定とは机上でするもの、確認とは実際に現地でするもの。ん〜わかったようなわからんような。もっと具体的に確定と確認ってなんなのさ!権利の態様に関する確定と確認前回同様、基準に照らした実務でのざっ [続きを読む]
  • 口頭諮問対策〜出題類型はなにか〜
  • 正月休みが終わるとか、うせやろ……僕は明日までお休みですが。想定問答とか議事録的なものが会社にストックされてたので、コイツを使って対策しませう(´ε` )先代さまさまm(_ _)mO島先生のところで使ってそうなやつもあったりなかったり。( ゚д゚)『全然匿名になってないよ!』しかし、想定問答に入る前にやることがある。ズバリ、山ハリです!提出した22個ある類型けど、その中から出題されるであろう類型を絞りま [続きを読む]
  • 【総論5章】確定と確認ってなんぞ〜物的事項〜
  • 確定と確認のお話。物的事項に関する確定・確認ってなんぞ。ねこきん的に受験生時代、確定と確認とか言われてもあんまりピンとこずでした。当時習ったのは、確定とは机上でするもの、確認とは実際に現地でするもの。ん〜わかったようなわからんような。もっと具体的に確定と確認ってなんなのさ!物的事項に関する確定と確認基準に照らしてみた、実務でのざっくりした流れでです〜↓物的事項と権利関係事項を分けて考え [続きを読む]
  • 2016年も終わりですね!
  • 今年もありがとうごさいましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ( ・×・)『なんや生きてたんかいな』いろいろと忙しい日々送っておりまして!とりあえず、公私ともに、てか公のストレスヤバい感じやったので一時中断しておりましたヽ(;▽;)ノ人の不幸は蜜の味だそうですね。ブログなんて書いてたら世の中に蜜を撒き散らす蜜キングになってるとこでした。ねこきんの不幸なんて伝えないよケケケψ(`∇´)ψとりあえず、年末のお休みを機に復活して [続きを読む]
  • 鑑定理論〜総論2章の学習【不動産の類型:建物及びその敷地】〜
  • 建物及びその敷地の特徴のお話です。建物及びその敷地の類型■自用の建物及びその敷地。通称、『自建』・使用収益する権利なし→需要者(購入者)が買った直後から好き勝手できる!一番オーソドックスな建物及びその敷地の類型。この類型と他の建物及びその敷地はどう違うのか抑えると理解が進むと思います。書くのがめんどくさいけど、論文では"自建"とか略称は使わないように。。■貸家及びその敷地。通称、『貸家』・ [続きを読む]
  • 鑑定理論〜総論1章の学習【不動産のあり方】〜
  • 鑑定理論の勉強しはじめの頃を思い出しつつ、各章のことを綴っていきますヾ(*゚▽゚)ノはじめは総論1章から〜総論1章は鑑定理論の中で一番難しいんやないのかしら。抽象的な表現が並ぶ鑑定理論輪の中でも輪を掛けて抽象的!鑑定理論の勉強を初めて進めていくに当たって、誰しもが思う。『何言ってんだコイツ?』・・・1章が難しいから鑑定理論て難しい!ってなる気がしないでもない。愚痴ってても仕方ないので順番に見ていきます。個 [続きを読む]
  • 後六日
  • 出典:i7.wimg.jp今日が終わって、後は試験前に休日が一日。平日は体力と精神の限界がくるからあんまり勉強したくないー顔が痙攣してきた。。。基準の暗記してるときによくなったわさ。ストレスが溜まってる証拠だわさ。身体に出る分わかりやすいというかなんというか来年のこの時期忙しいとも限らないから貯金と思って勉強励むデス。落ちても受かってもいいから早く一週間過ぎますように!サイゼリアに行こう。 [続きを読む]
  • 来週製図試験だ
  • これはアレですね建築士さん間に合わないーー勉強計画をしくじりましたね!あばばばば記念受験生となりまうすヽ(;▽;)ノ来週は空気感だけ味わいに試験会場の東京大学へ行ってこよう。そう、私は人柱力。スラムダンク 第69話「WISH」より引用黙れ豚やろーそうだ諦めるな。ヤマを張ろう。矩計図は屋根部分だけやろう。1/3の外れたら泣こう。それはそうと、こち亀が終わるんですね。グノシーさんが速報してくれました。BLEACH [続きを読む]
  • さぁ大阪へ
  • 実務修習基本演習お疲れさまでした。なんだかとても疲れてしまって日曜日まで寝て過ごしてしまった( ´Д`)y━・~~人生はあっという間です。今回は、全員の自己紹介しつつの発表だったので、修習生がどんな感じなのかも薄っすら知れました。鑑定事務所7割、事務所じゃないけど不動産関連(仲介さんとか銀行さんとか)2割、他業種1割って感じやったかしら。もはや集合研修はないから、なかなか出会える機会も少ないですが。また何かし [続きを読む]
  • 実務修習第二回基本演習前夜
  • 幸い第二回内訳書報告分の内容おかしいから評価書提出しなさいよ案内はまだ来てないす。後一週間乗り越えろねこきん。大丈夫な人にも問題なし通知とかしてくれたらいいのに、協会はそれほど親切ではないーそして、明日からは私らの実務修習第10期生最後の集合研修ですね(((o(*゚▽゚*)o)))前回は練馬の大規模画地を。西日本組は大阪の福島やったようで。今回は貸家を。去年は新宿ら辺やったようで。暑いのであまり歩かない範囲が嬉し [続きを読む]
  • アメブロ風の自己紹介
  • ぬーん鑑定士の話は出てこないよ!ただのひつまぶし。プロフィールニックネームねこきん性別男性自己紹介ねこきんと申します。不動産鑑定士の取得目指して日々奮闘しております。平成29年度不動産鑑定士の登録を目指してます。一人ツッコミ多いのはムシしてください。保有資格:・不動産鑑定士(H29年予定)・2級建築士(H29年予定←この表現ずっこいな)・証券アナリスト・宅地建物取引士・FP2級・簿記3級・競売取引主任者・証 [続きを読む]
  • 平成28年演習問題を......見てみた
  • 会社帰りに傘を買って家の前のコンビニに寄ったら傘パクられた夕立でいきなりの雨ならまだしも、台風の雨で傘パクとかどんだけケチやねん!⌒(・x・)⌒『んで、どうしたん?』(ΦωΦ)『傘買うのもったいないから走って帰った。メチャ濡れた』⌒(・x・)⌒『ケチくさ。こんなやつモテへんわ(かわいそう。風邪引かないようにね!)』(ΦωΦ)『うさこちゃん、心の声が漏れてますよ。ツンデレかな?』そんなどうでもよい [続きを読む]
  • 非認定になりませんように
  • 第2回提出分で非認定の可能性が一番高いお方でございます。現役鑑定士でも宅地見込地の経験ほぼないーって人も多いみたいですね。勉強のためにと思って宅見やりましたけど、実案件でコレはやりたくないなぁ( ´Д`)y━・~~借地権も底地もわからないなりに説明できるようにはしてあるけど、宅見は説明もかなりキツイっす。宅地見込地でもないのに宅見とか判定したら処刑ですわよ?by協会23区に宅見があると思うなよ?by協会そんなこ [続きを読む]
  • 平成28年度4問目
  • 今年の最後の問題ーやっとこさ各論3章出ましたね。いっちゃん最後に勉強するし、証券化?とか小難しいこと言われたりするから、案外に暗記進んでいない人が多いとこかもですね。理論で一番差が出る可能性があるのはこの問題かしら。。。小問?価格形成要因↓個別的要因の定義、個別分析↓個別的要因の分類(土地、建物、一体、貸家、区分)↓証券化対象不動産の個別的要因の確認↓建物個別的要因9個列挙(基準変わって色々あ [続きを読む]
  • H28年度本試験の問3も解いてみた
  • 予備校の解答例が出てるらしいですね。まだ見てないわよ!という言い訳しといて、予備校の解答例は無視して自分の思ったように答案構成をーしかしまぁ私はTAC生やので、そちらの解答例に似た答案構成になる...はず。。。特定価格基本的に基準ベタ貼り問題ですね。ベタ貼りできてボーダーギリギリ。補足できたら合格ライン余裕ってところかしら。小問?基本的事項の確定3つ↓価格の種類の確定↓正常価格の定義↓特定価格の定義↓ [続きを読む]
  • 証アナおめでとさん(((o(*゚▽゚*)o)))
  • 暑い。この世の終わりかというくらい暑い。夏は苦手だ。ほいで、よかった。これで来年はあの暗号解読のような勉強をせずにすんだよ。合格率自体は一次も二次も約50%だから受からない試験ではないんですが。。。適性もあるだろうけど、個人的には鑑定士の次に大変でしたorzちなみにトップ10企業ランキングはそうそうたる企業が並んでおります。bla仕事が忙しすぎて、勉強する時間もなさそうな企業名が並んでおるね(´ε` )ちな [続きを読む]
  • 知識に心を……技術に精神を………!
  • なんかカッコイイ言葉が本に書いてあったから載せてみました。特に意味はないです。(ΦωΦ)『あいかわらず君じゃ全然響かないよね。ある意味才能かもしらんね』冗談はさておき、鑑定評価って倫理観に左右されるお仕事です。こういった心持ちは大事かもしれないですね。そんなこんなで建築士の製図の勉強が全くもって滞り中なう?(´???)?わたくし、家で勉強て出来ないのよね。家は基本的にダラケきった生活を過 [続きを読む]
  • 平成28年本試験解いてみたーよ2
  • 暇人速報②問題2建付地今年も建付地かよ!問題1の調整も去年出たやんけ!小問?2章前文(多分加点なし。後ろが余りそうだからとりあえず書いとく)↓類型の定義(種別も)、宅地の類型列挙↓建付地の定義、特徴↓部分鑑定評価の定義、あてはめ小問?更地の定義、特徴↓最有効使用の説明↓更地・建付地の共通・相違、両者で価格差が出る理由↓建付増価の説明具体例・既存不適格(理由:有効床面積が大。経済的残存耐用年数 [続きを読む]
  • 平成28年本試験解いてみたー
  • 暇人速報①問題が見れたので、短答に続いて論文も解いてみたー論文なんてもはや書けないから答案構成だけ問題1試算価格の調整。。。小問?正常価格の定義(多分書いても加点なし)↓試算価格の調整の意義(8章の基準ベタ貼り)↓再吟味の定義(TACのテキストにあるやつ)↓5適否の列挙((各項目に1言2言補足やら例示して加点狙う)小問?整合性の説明(手法ごとに要因のベクトルが逆転しないように反映とかなんとか)↓説明の具 [続きを読む]
  • 底地おわた
  • 底地割合法基準にないけど実務では、こんな手法も使って検証するようです。借地権と一緒で、底地割合を求めて更地に掛けるってやつ。よっしゃ簡単やんけ!100%ー財産評価書の借地権割合=底地割合!なんてことしたらぶっ飛んだ底地価格出てくるから要注意。基本的に借地権+底地+増分価値=更地価格です。個別分析して、適切な底地割合を求めましょう。アバウトなことはなんとでも言えるぜ(。-_-。)なんやね底地割合って。本格的 [続きを読む]
  • 底地も終わらない
  • 私らの本試験の演習問題底地。特に思い入れはありません。近年は底地ファンドなるものも流行ってるみたいでつね。取引事例比較法借地権と同様、取引事例比較がなかなかに難義です。当事者間取引が多くて、第三者取引の事例を集めるのはなかなかに大変orz当事者間取引は増分価値が乗っかったいわゆる限定価格やので、正常価格求めるには事情補正しなきゃだけども、適正な補正率なんてそうそうわかりまへんヽ(;▽;)ノ『借地権+底 [続きを読む]
  • 借地権が終わらない
  • 賃料差額還元法と借地権割合法。基準改正で、比較考量から関連付けに出世した手法ですね。賃料差額還元法正常実質賃料と実際実質賃料との差額求めてー差額のうち慣行的に取引の対象となってる部分求めてー還元!ぶっちゃけ、慣行的に取引の対象となってるのは50%!とか見極めるのは実務上かなり困難(というか方法論が確立されていない…?)。取引慣行が成熟しているのなら100%として問題ないっぽい。。借地権残余法は土地建物一 [続きを読む]