kin さん プロフィール

  •  
kinさん: 悩める30代のせどりーマン日記
ハンドル名kin さん
ブログタイトル悩める30代のせどりーマン日記
ブログURLhttp://kin64.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々悶々としたサラリーマンkinが、 仕事の余力を全力で「せどり」にぶつけてます。
自由文サラリーマンですが、
毎年ノルマと報酬のかい離に日々悶々としています。(現在進行形デス…)

ふとしたことがきっかけで、
「せどり」というものを知りました。

まだまだですがよろしくお願いしますm(__)m
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/08/05 16:10

kin さんのブログ記事

  • せどりを実際にやってみる
  • 2015年9月せどりの本と出会い、とりあえずせどりの本を読み終えた僕は、勢いよくAmazonに出品者登録をした。さあ次はいよいよ仕入れだ!となったのは10月の終わり…そう僕も不安や「うまく行きっこない」と言い訳からなかなか脱出できなかったのだ。とは言え、もやもやは、もはやせどりにぶつけるしかない…ようやく重い腰を上げた僕はiphoneに「せどりすと」をアプリ登録した。くよくよするが、一度決めたら、僕は早い。笑ワクワ [続きを読む]
  • おそるおそるのAmazon登録
  • 僕が最初に手に取った本は、エディーさんの確実に稼げる Amazonせどり 副業入門でした。いままで何に打ち込んだらいいのかわからなかった僕は、前半を読み終えた後、いきおいで行動に移しました。Amazonで出品登録するためには、「クレジットカードと、アドレスと、銀行口座が必要」か…幸いなことに、全部持ってました。まずはAmazonにユーザーアカウント登録です。これはAmazonを利用する側(=Amazonから購入する側)の登録にな [続きを読む]
  • せどりの参考書に出会う
  • 今日は僕がせどりと出会ったきっかけをくれた本の紹介をしておこうと思います。↑この2冊です。僕はクラスター長谷川さんもエディーさんも両方のセミナーに参加したことがあります。お二人とも、ガッツリせどりに取組まれて本を出版されている方です。ご自身の経験に裏打ちされた、実践的な内容になっています。本はクラスター長谷川さんもエディーさんも写真や図でしっかりと説明がなされていて、準備からせどらー(せどりをする [続きを読む]
  • 「せどり」ってなに?
  • まずは、「せどりとは何か?」について触れていきたいと思います。一言で言うと、家電量販店やホームセンターといった小売りの店舗、またはインターネット上の店舗から仕入れたものを、Amazonやヤフオクなどのネット上で売ることです。余談ですが、せどりの語源は、その昔、古本屋で古書を買って別の古本屋で転売することで利ザヤを稼いでいた人がいたそうです。その目利きが本の背表紙を見て転売する本を見極めた…「背表紙を見て [続きを読む]
  • せどりーマンkinの自己紹介
  • はじめまして、30代のせどりーマンことkinと申します。とある地方で営業をやっております…2015年に昇進!したものの、名ばかり管理職で、昇給はごくわずか、残業代も出ず、おまけにノルマは増加!おまけに後輩にも給料を抜かれる…かといって降格もすぐにはできない(制度上)…笑という「なんちゃって管理職」のオリに閉じ込められてしまったことで、「出世はタイミング」、「あるところまでやったらみんな一緒(の待遇)」とい [続きを読む]
  • 週末はせどり!
  • 土曜日はホームセンター(以下 ホムセン)とイオンとヤマダ電機、デオデオでせどり。ホムセンでは、処分コーナーで見込み利益2,500円くらいのポストをゲットするも、他は微妙。イオンはメルマガなんかで、オイシイと言う事だったので敢えて田舎のイオンに行ってみました。確かにタイミングが合えばいい物がありそうな雰囲気でしたが、ギリギリで利益がでませんでした。遠いのですが、定期的に行かないといけないのがネックですね [続きを読む]
  • お久しぶりです!
  • 久しぶりにブログを見てみたら、更新を一年近くもしてなかったんですね…何だか恥ずかしい気持ちになりながら、最後の投稿「自分で人生の選択をしていますか?」を読み返しました。あの頃の僕はもがいてたなと 笑確かにもがきました 笑あれから私、kinは自分の手で責任を持って人生を選択しようとしばらく自問自答してました。そこででてきた自分の価値観は2つ。①会社が評価してくれないのなら自分で自分の人材価値を高めたい [続きを読む]
  • 自分で人生の選択をしていますか?
  • 今日はJ先輩の推薦で、中村文昭先生の講演をyoutubeで2本鑑賞。実は、あんまりこの手の「生き方」系の講演は苦手だった。なぜなら、①だいたい説教臭い②怠惰な自分を責めることになる③恐らく実行できない④実行できないのになんか行動しなきゃとソワソワする 笑そして鑑賞後…やっぱり①〜④のような順番でココロが動いた。内容は、中村文昭先生が講演をする様になるまでのストーリーと、4つの鉄板ルール一つ、返事は0.2秒! [続きを読む]
  • 流され続ける独身サラリーマンの休日
  • 今週は土日がお休みでした!土曜日は疲れがたまっていたので、昼前に起きた。確定申告を提出してなかったので書類を提出しに会社に出勤。すぐに帰るはずが、月曜日から仕事のスタートダッシュをかけたいと思っていろいろ手配してたら、いつの間にか、夜になってた…笑そうこうしてる間に、J先輩の「晩御飯」のお誘いに乗っかって行くとやっぱり2時コース。2軒目のいつも行くラウンジ?スナック?で、別のお客様ご一行との「ハダ [続きを読む]
  • 個人と組織の関係性
  • 僕がリーダになったら、「絶対に今のようなムダな会議や朝礼はしない。」と言っていた人がいざリーダーになると結局、同じことを言っている…かつて優秀なリーダだった人がセールスに戻った途端、個人プレーに走りがちになる…最近、仕事の話になると、こんな内容の話になる。僕なりにこのテーマについて考えてみると、本質はやはり、「個人と組織の関係性」に収斂されてくると思う。組織を動かすためには、ある程度は同じ方向を向 [続きを読む]
  • 断捨離の日
  • 今日は早めに年末の大掃除を敢行いたしました!おデブになって着られなくなった洋服、不揃いの靴下、元カノとの思い出のディズニーチケットの半券などなど中くらいのゴミ袋9袋分くらいになりました…一人暮らしを始めて7年間になりますが、手を付けてなかったところも掃除したので、すっきりしました。掃除をしていていくつか「発見」したことがあります。1つ目の発見は、捨てるのをためらっていたものを一度捨てると、「なんで [続きを読む]
  • ある牛丼屋での話
  • 昨日はお休みで、一日中、引きこもった。夜になって、晩御飯を食べようと思い立ち、家の近くの牛丼屋へin。頼んだものが来たので食事をしていると…怪しいおじさんがお店に入ってきた。お店に入るなり、バイトの女の子に、おじさん「軽乗用車に乗った2人組が飯食いに来なかったかね?」女の子「たくさんお客様はいらっしゃいますので…」僕は女の子の返答は「ごもっとも、うまい返しだ」と思って聞いていた。おじさんのとりとめも [続きを読む]
  • JRの元カリスマパーサー(社内販売員)の販売ノウハウを盗もう!
  • とタイトルでは書いておきながら、聞いた話でごめんなさい。前回のセミナーで聞いた、受け売りではありますが、営業あるあるの部分が多いので、基本的な部分だけいくつか書いておこうと思います。今日の内容だけでも、営業を始めたばっかりの方にはお役に立つと思いますし、心がすれてきたベテランの方々にはドキッとすることもありますので、(僕もドキッとすることもありました。)目を通していただけたらと思います。興味ある方 [続きを読む]
  • 優秀なセールスは優秀なセールスの話をお金を払ってでも聞きに行く
  • 今回のセミナーで一番印象に残ったのは、最初のグループにいた人でした。(Aさんとします。)Aさんは、グループみんなの発表が終わって、聞きたいことを聞きたい人に聞くだけ聞いて、自分の話をするだけして最初の一時間で帰って行かれました。笑質問の内容は的確だったし、早退したのも、トップセールスの表彰式が会社であるからということでした。(真偽は不明ですが…(-_-;))それ以上に僕がAさんに興味を持ったのが、住んで [続きを読む]
  • わかりやすい発表の仕方とは?
  • どうも、kinです。最近、ブログの更新ができなくてすみません。ちょっと間が空きましたが、セミナー報告の続きです。今日は、いきなり失敗談から。セミナーでは、各会社の営業部門がこの上半期に取り組んだことについての発表からスタートでした。共通のフォーマットはいただいていたのですが、「上半期の取り組み」以下、自由記述だったので、「こんなことやったぜ」的な企画のことばかり書いていたのですが、配布された、冊子の [続きを読む]
  • 同業者のセミナーに行ってきました!
  • 昨日は、関西地区を中心とした同業者との近況報告&懇親会に参加させていただきました。小売業の、しかも外回りの営業だけが集まる貴重な会に参加できたことは本当に刺激になりました。セミナーに参加することで、以下のような勉強ができたと思います。自分の会社に対する所属意識が強まる客観的に自分の仕事や職務内容を見つめなおすことができる業界全体の状況確認や方向性の共有セールスのテクニックや企画のアイディアを盗む人 [続きを読む]
  • 社内営業も大切さ
  • ずいぶん前…、まだ仕事への情熱にあふれていたころ、「いい営業って何だろう?」ということで、いろいろな業種の営業マンの本を読み漁っていた時期がありました。今日は、その中のある住宅メーカーのトップセルースマンの本を読んだときに学んで、実践していることを一つお伝えしようと思います。その方は、住宅販売の営業なので、当然、家を買いに来るお客様に満足していただけば、(=家を購入していただけたら)基本的にはOKな [続きを読む]
  • ボスの顧客も覚えること!
  • この前、県外に転勤したK先輩から電話があった。前担当していたお客様からの紹介が入ったが、自分は県外でいけないので代わりに行ってほしいという内容だった。名前を聞くと、どこかで聞いたことがある名前…僕は、K先輩からたくさんの武勇伝という名の成功体験を聞いていたので、ピンと来た。笑「その方って、先輩が、困っているときに○○を買ってくださったお客様ですよね?」と聞くと、「よく分かったな」という感じで、快く商 [続きを読む]
  • いつもブログを読んでくださるみなさまへ
  • kinです。いつも僕の「30代のサラリーマン日記」を見てくださりありがとうございます。最初は、心の中のモヤモヤをウァーっと書いてやろうと思って始めたブログも、このまま順調に書けば、もう少しで100記事になろうとしています。とりあえず、今まで思いつくままに書いてきたブログに何か少しぐらい方向性を持たせたいと思うようになりました。この「ビジネス」というカテゴリーには、一つの隠れテーマを設定しました。「出 [続きを読む]
  • まずは「自分の階級の一つ上を極めよう」
  • 先日、お客様に配るチラシがなくなったので、担当売場の課長に電話でお願いしたところ「売場にあるよ」とのことだったので、「これから取りに行きます!」と、僕はすぐに売場にチラシを取りに行った。売場につくと、若手K君が、対応してくれた。が、本当にすぐ行った僕も悪かったのだが、チラシの場所がわからずまごまごしていたK君は、あとから売場に戻って来た課長にイラッとされ、「使えんなぁ」とかわいそうな一言を言われてい [続きを読む]
  • もっとしたいことがあるはずだ!
  • 先日、夜遅く、飲んだ後のシメのラーメンを食べようとお店に入った。ラーメンを待っている間、トイレに入ってびっくり!トイレの側面がすべてガラス張りだったから驚いたのではない…ガラスに映った「疲れたおっさん」が誰か一瞬わからなかったのだ。笑そう、まぎれもなく自分自身の顔なのだが、こうも老けていたとは…夜更かしの疲れとか、飲んだくれる原因になった仕事のモヤモヤからくるものだろうか。。。ともかく、心は「いつ [続きを読む]
  • クレーム処理で大事な3つのポイント
  • 先日、店頭のクレーム対応が未熟で、対象のお客さんを担当するこっちに回ってきた。笑当事者は誰も見てないと思うけど、自戒の意味も込めて、自分の苦い思い出も振り返りながら、クレーム処理についてまとめてみようと思います。シンプルに言えば、クレーム処理の基本は、「起こってしまったことに対して、お客様がどうして欲しいかを探り、速やかに解決案を提示すること」だと思います。ポイントは「お客様の立場に立って早く動く [続きを読む]
  • ボスカラスの目
  • 最近は、いつものセブンでチョコクロワッサンと飲むヨーグルトを買い、会社の休憩室で食べるのが日課だった。しかし、そのセブンが改装して出入り口付近に食べる場所ができると、朝の人間観察をしながら食べるようになった。しかし、残念なことに欠点が一つ。「テーブルが3席しかない!」おまけに、100円コーヒーもテーブルの後ろにあるので、コーヒーを作る際の荷物置きになったり、コーヒーメーカーが混雑すると、待ちのお客 [続きを読む]