にがむし紙子 さん プロフィール

  •  
にがむし紙子さん: 激しめbaby☆コハルの絵日記
ハンドル名にがむし紙子 さん
ブログタイトル激しめbaby☆コハルの絵日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/nigamusikamiko/
サイト紹介文激しめな二歳児コハルの育児漫画です。成長や京都のお出かけ、絵本やおもちゃ等について書いています。
自由文イラストや漫画で絵日記を書いています。
激しい気性の二歳の娘に振り回されつつも、育児を楽しんでいます。動きのある生き生きしたイラストを描いていきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/06 23:29

にがむし紙子 さんのブログ記事

  • 遅め断乳メリットデメリット②
  • 前回に引き続き遅めの断乳(二歳後半)で感じたメリットデメリットについて。一歳半頃、薬を飲みたくて断乳を試みたんですが…一晩中の断末魔の叫び…旦那からの苦情…気を使って抱っこ紐で夜の散歩に出るも逆効果…という地獄(?)を見まして結局授乳も断乳も自分と娘二人でやるしかないんだから、私達が楽な方法でやろう!と割り切ることにしました。二歳超えた子が卒乳出来ていなかったり、食が細かったりするのは周囲から見 [続きを読む]
  • 遅め断乳のメリットデメリット①
  • 前回からの続きで、昨年秋頃に断乳をしたときの話です。三歳のお誕生日を先月迎えたので、一般と比べると長く授乳をしていた方だと思いますというわけで、私なりに感じた「遅めの断乳」のメリットデメリットを語りたいと思います。二歳を大きく越えても、コハルは添い乳必須でした。子供が大きくなると、添い乳も命がけ…夏頃には母乳は枯れかけていたのです。断乳後、乳腺トラブルは無縁でした!(私がもともと詰まりにくかった [続きを読む]
  • 絶対に真似てはいけない断乳
  • 前回に引き続き、断乳エピソードです。完全なる嘘日記で、一部の読者様をざわつかせて申し訳ありませんでした今日は真実をお話します(笑)昨年秋頃…(結構最近…(///∇//)「1歳後半に卒乳に踏み切った」と前記事に書いたな…スマン、それすら嘘だ…。詳しい月齢は読者様の計算に委ねますw)自ら卒乳宣言をしてはそれを覆す日々。(夏頃から)そして毎日大量吸引される体力と時間と免疫力。耐えかねた私は…昭和の最終兵器「チチ [続きを読む]
  • 卒乳のこと
  • 過去のことになりますが…1歳も半ばを過ぎ、いよいよ卒乳に踏み切ることにしました。そのやり方は…以上ネット記事等で私がイメトレしていた理想的な卒乳を理想的な美しい家族で描いてみました。実際は1コマたりとも一致しませんでした…これを踏まえ(?)次回、1ミリも理想的でない私の卒乳の様子をお届け致します…真似しないでね!前記事コメントお返事チビコママさんコメントありがとうございますチビコママさんも京都の [続きを読む]
  • コハルの我慢できないこと
  • 前回の続きで、三歳前後のコハルの我慢について。公園に着くと心の叫び&空想が止まらないコハル。(住宅街の狭間の狭〜い公園で、トトロ感皆無なのに…)そしてマイケルジャクソンへの愛が押さえられないコハル。コハルのマイケル好きについてはこちら。三歳の誕生日、美容院デビューを目論むも…往来ヘ大脱走されたため、断念。ロビーがシックな黒の、オサレ〜なお店でした…。(私がたまに行ってる店… )就寝時、その時の心 [続きを読む]
  • コハルの我慢できないこと、できること
  • 三歳前後のコハルのこだわり。トイレにてまた廊下からトイレに入って〜の流れからやり直し…。コハルのだけならいいけど、私のトイレまで流さないと気が済まないから厄介照明のスイッチを入れると消灯してやり直し。牛乳を欲しがったので、注ぎ口を開けて持って行くと…自力で開けないと気が済まないコハル。(そこあんまり素手で触らんといてぇ)(子供の言うこと聞き過ぎ!という皆様からのツッコミが聞こえるぅでもこれで我々 [続きを読む]
  • 三歳ピンクパーティー開催!
  • お久しぶりですこんな感じでコハルバースデーの準備に追われていたんです昨年の今頃はカラフルにお祝いしていましたが(過去記事)今年のテーマは、コハルの大好きなピンク飾り付けは当日早朝に大人だけで済まして、起きてきたコハルにサプライズ演出…が、ハッピーセットのオマケに負けるという悲劇その後、趣旨を口頭説明すると喜んでくれました(笑)バレンタインなんかのディスプレイで…心を無にして耐えている姿がなんか不憫 [続きを読む]
  • 個性派爺ちゃんvsコハル&カミコin定食屋
  • 前記事ではお正月について描きましたが…今回は年末の思い出について。ある日、用事が立て込み料理の気力が沸かず…思い切って目に付いた定食屋へ。店内を見回すと…オーラを放つ個性的なお爺さまの視線が。その後も、何かとかまってくれる個性派爺ちゃん。爺ちゃんを遊び相手としてロックオンしたコハル。爺ちゃんに代わり、自ら披露するコハル。キャラの濃さでは両者譲らず。通りすがりの方のご指導って、表面的でモヤモヤする [続きを読む]
  • 晴れ着で初詣
  • 今更になりますが実家で過ごした今年の年始の思い出です。お正月は七五三も兼ねて皆で写真スタジオに。かつては大変だったスタジオ撮影ですが…(過去記事です)今やすっかりドレスアップ&撮られる喜びに目覚めたコハル。ヘアメイクも着付けも撮影も、終始ノリノリ翌日、初詣も実家で着付けて行くことにしたのですが…着物はおろか、髪飾りさえ逃げ惑うコハル。昨日のは別人…?「PPAPロングバージョン(エンドレス)」のお力で [続きを読む]
  • 謎のリクエスト髪型
  • 以前から書いているように、ヘアアレンジ嫌いのコハルですが…過去記事はこちら少し慣れてきたのか、こんなムチャブリをしてくる朝も。とりあえず前髪ちょんまげスタイルを提案。結んだ髪がへたれるのが許せないコハル。あくまでも、ドキンちゃんのツノ(?)らしさにこだわる。次は、トップに縦長のおだんごを作ってみた。我ながら上出来しかし…おだんご中央の凹みが許せないコハル。自分でいじくるうちに…「ムーミン」のミィ [続きを読む]
  • お片付けパニック
  • クリスマス頃から、早くもお雛様を楽しみにしていたコハル。記事はこちら。「2月位になったらね〜☆」とはぐらかしていましたが…実際に2月になったので、逃げられなくなりましたwしかし和室=オモチャ部屋の我が家…大掃除をしないことには、お雛様の居場所がありませんいざ、おそうじ開始するも…片付けた側から、ぶちまけられるオモチャ箱…見かねた旦那がコハル撤収。その理由は…木製やリアル系…Twitterで絶賛された、義 [続きを読む]
  • Wiiダンスゲームとコハル
  • 前記事で、Wiiのマイケルジャクソンのダンスゲームに茶々を入れるコハルをご紹介しましたが…それから三日後自ら帽子を被り…リズムをとらえ…マイケル流股関抑えダンスもマスター。マイケルと一緒に帽子を投げたいが、ゴムが引っかかって手こずるコハル。「アォッ」のタイミング完璧。スムースクリミナルの足首がミョーン…となる異次元なダンスでは…深いお辞儀で対応するコハル。料理中など一人で遊んでくれたら助かるのですが [続きを読む]
  • キングオブポップとコハル
  • 前記事にコハルのマイケルジャクソン知識が出てきますが…記事はこちら↓何で二歳児コハルがそんなことを知っているのかというと、マイケルのダンスゲーム(Wii)がもともとうちにあったから。「アォッ」が多い曲が良い曲(コハル基準)。こんなの。何年もテレビボードに放置してたのをコハルが発掘。コハルがジャケットに興味を持ったのをきっかけに、旦那がネット動画を見せてファンになったようです。先日、数年ぶりにゲームを [続きを読む]
  • 芸能人の髪形とコハル
  • 以前のブログで少し触れた、コハルの髪形についてです。以前の記事はこちら↓↑この「2つくくり」の勘違いに気づくまで、数々の諍いが起こったぜ…。他にもりさお姉さん括り=サイドにハーフアップゆうなちゃん括り=ツインテール 等永野さん=髪をおろしたスタイル。「マイケルジャクソン」=前髪を乱したスタイル(?)このように、髪形(?)を芸能人に例えて伝えるコハルです。ヘアアレンジ拒否が続くようであれば、幼稚園入 [続きを読む]
  • 神対応コハル
  • 最近 コハルのしょっぱい話ばかりが続いていたので、今日はちょっとハートフル?方面で…。①食事こう言うよう指導したことは無いのですが、ほぼ毎回言ってくれるようになりました。食への興味が薄い子だったので手料理に感謝の心を持ってくれるなんて喜びもひとしおですお箸で掴むのが楽しいのか、お箸導入してからは好き嫌いも減ってきたような気がします。完食率も上がっています②愛情表現「何で」という質問に答えるのはま [続きを読む]
  • 塩対応コハル
  • 不眠症気味の旦那。耳栓、アイマスク、アロマが三種の神器。「寝室=女部屋」に…!えーと…もし…もしも…赤ちゃんが産まれたら、別室で寝ようかな〜と考えておられるプレパパさんがおられたら…こうなってもいいという覚悟はおありですか!?…ということをお伝えしたくて描きましたwとはいえこんな日もあります。どうも最初から一緒に寝室に入るのはOKだけど、母と二人で過ごしているところに途中参加はNGということのようです [続きを読む]
  • 野生のコハル
  • 今日はコハルの野性的エピソードをご紹介します。①お風呂あがり自分は後回しで、子供のお世話をするが…自ら育児拒否。②ヘアスタイル漫画では短髪っぽく描いていますが実際は伸び伸び天パ。(うねる髪とボディに親カット力の限界…)せめてスタイリングはちゃんとしてあげたいのですが…(コハルのeテレお姉さんはなぜか一代ずれている。)育児拒否。感覚過敏なのかな?写真スタジオでは大人しく嬉しそうにアレンジされてるん [続きを読む]
  • 嫌いなシャンプップー
  • 前回の続きで、お風呂のエピソード。コハルの一人遊びに待ち疲れ、促すものの…シャンプー嫌いなコハル。野性的思考。昨年の日記をみても(リンク)シャンプーは嫌いだったコハルですが…「固く目を閉じて鼻をつまむ」スキルを身につけ、苦手意識は少し改善したようです。おかげで伸びてきた髪にリンスをすることができ、ヘアアレンジ拒否のモサモサ野性味が少しは緩和?(相変わらず桶でお湯をかけたおすスパルタ方式)前記事コ [続きを読む]
  • お風呂でアニソン♪
  • 最近、お風呂では自分で体を洗ったり、水遊びをしたりとゆっくり過ごすコハル。急かすと不機嫌になるので本人のタイミングを待つのですが、それを待つのが結構退屈で、つい…※歌詞はうろ覚えです※歌詞は適当です※歌詞はいい加減です耳障りですみませんでした‥。その後、コハルリクエストで「メダルあげます」を熱唱することが許されました…私の母はお風呂で「津軽海峡冬景色」や「北の宿」とかを教えてくれたな…w前記事コ [続きを読む]
  • お土産と旦那とコハルと振り返るオフ会レポ
  • 前回からの続きで…私が自宅でお土産を頂きつつ、前日のオフ会について回想するお話しです☆寝起きの不機嫌が、ぴおりさん手作り「歌のお兄さんお姉さんティッシュ」ですっかり良くなったのを見て旦那も絶賛。慣れると「ちょっと変わったあだ名」位なんですけどねうすた京介のギャグマンガ「ピューと吹く!ジャガー」でオフ会ネタがあるんですが…そのまんますぎてツボにはまった旦那でした初めて食べる夢のようなお味に…入手ル [続きを読む]
  • お土産とコハルで振り返るオフ会レポ
  • 割と全国規模?な育児絵日記ブロガーオフ会に参加させて頂き、翌日余韻に浸ってお土産をいただいていたと言うわけです「シャーッとしてはる」の同意語に「シュッとしてはる」「シューッとしてはる」等があります…全国規模ということで、言語の壁にプチ苦戦wブログ(怒涛の日々!〜毎日が戦争〜)の絵柄から女性的な方をイメージしていたので、モデルのようにカッコいい方が現れてビックリでした。外見だけでなく内面も…冷めて [続きを読む]
  • 絵本「おひさまパン」と空系絵本
  • 前回の記事では、コハルの空好きについて書かせて頂きました。リンクはこちら↓そんな空好きコハルのために、おばあちゃんがプレゼントしてくれた絵本がこちら。「おひさまパン」エリサ・クレヴェン 作絵江國香織 訳ストーリーとしては…雪が続く寒い日々、街の動物たちはみんな家に閉じこもりストレスから険悪ムード。群像劇っぽく、見開きでたくさんの動物たちが細かく描きこまれてるんですが…一匹一匹の状況を納得できるま [続きを読む]
  • 空好きコハル
  • 1日の始まりはコハルの激しめポエムから。外出時は空のチェックが欠かせない。夕焼け色が大好きなコハル。今日は「夕焼けさんのママはどこなん?夕焼けさんの赤ちゃんはどこなん?」と難解な質問を繰り返していました。夕刻は夜の気配にソワソワ。月の単独行動をいつも心配している、集団行動脳保育園児コハル。自宅の窓からもよく月を観察しています。(記号の☆に慣れすぎていて、リアルな星は認めていない様子)そんな「空ブ [続きを読む]
  • リクエストプレゼントのその後
  • 12月25日の朝。サンタが来てくれないような、心当たりがあったんだろうかw リクエストされていたプリキュア箱入りお菓子の他、サンタセレクトで細々したもののセットとなりました。そのときのエピソードはこちらです↓(アメトピありがとうございました) お菓子はあっという間に食べ尽くされ…(駄菓子が三袋入っていました) 本題は…箱!!(どピンク!)コハルは丁寧に箱にハンカチを敷きつめ…&nb [続きを読む]
  • ままごと演技指導
  • 前回記事では、私の料理を全力で妨害するコハルの様子をお伝えしました。→リンク今回はそんなコハルのままごと遊び。手や口を出すと怒られるので、ただただ目の届く範囲にいる。すると…謎の演技指導。日頃のストレスをぶつけるべくリアリティを出すため全力でコハルの真似。なぜか注がれる慈愛の目。ただただ優しく冷静に諭されました…。うん、普段からこうやって接して欲しいんやろうね!!(無理や…)ちなみに人形遊びはこ [続きを読む]