お母さん さん プロフィール

  •  
お母さんさん: 『母親降りてもいいですか…?』
ハンドル名お母さん さん
ブログタイトル『母親降りてもいいですか…?』
ブログURLhttp://fanblogs.jp/fightkento/
サイト紹介文〜息子の発達障害を受け入れられる日まで〜 幼稚園と療育に並行通園中の年少男児の母の日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/08/07 15:26

お母さん さんのブログ記事

  • 「△△ちゃんの絵、ヤバイ!」
  • 先週の保育参観で幼稚園に行った日。もうすぐ父の日なので、廊下にはみんなが描いたお父さんの絵が飾られていました。年長さんともなると、みんなすごく上手でビックリ。年少さんの時は、『なんだコレは…?』な絵を描いていた、ケントも含め男の子たちのお母さん同士、「ちゃんと目と鼻と口と髪の毛が描いてある〜!」「成長したねぇ〜!」なんて盛り上がっていました。そこに。この前の親子遠足の時(この時です。→「多動入って [続きを読む]
  • 保育参観。どこからどこまでが普通…?
  • 今日はケントの保育参観日でした!自由参観なので、好きな時間に行って、好きな時間に帰れるのは、次男連れにはありがたい…。入園したての頃は、『どうか…どうか…目立たず、みんなと同じようにできますように!!』とドキドキしたり、冷や汗かきながらの園行事でしたが。年長さんになって、めっきり成長したような感じがしました!朝、「ケントくんがどこにすわってるか、ちゃんとみつけてね!」とウキウキで登園。私が見に行く [続きを読む]
  • 過保護…?私にできること…。
  • 前回の日記の続きになってしまうんですが…。もし、ケントが診断がついていて、何かと支援が必要だと周りが周知していたら、こんなモヤモヤはないんだろうか…とか。勇気を出して、担任の先生に『こうして欲しい。』と伝えた方が、ケントのためにはいいんだろうか…とか。ずっとモヤモヤ考えています。でも。例えば、今の担任の先生に、「怖がらすようなことは言わないで。叱ったりする時はこういう風にして。」と言って、そうして [続きを読む]
  • 担任の先生にも…我が子にも…モヤモヤ。
  • 新しい担任の先生に、まだ慣れない様子のケント。先生も先生で、ケントがどんな子なのか、どんな風に接したらいいのか、わからないところかな…。というか、あまり気にしてない感じかな…。ケントのような子って、してはいけないことをした時に、注意したり叱ったりする声掛けにコツ(…って言ったら変かな?)がいるみたいで。私も色々、発達障害関係の本を読んだりネットで調べたり…と勉強中なのですが。一応、気をつけていること [続きを読む]
  • 「多動入ってない?」続き
  • 続きです。私達がその子の話をしていたのが聞こえたのか、周りにいたお母さん達も話に入ってきて、「うちの下の子と同じクラスでさぁ…。入園式の時も式の間ひたすら走り回ってて、すごかったよ。いつも副担が付きっ切りみたい…。」「うちはバスが一緒なんだけど、あの子にバスの中で色々されたみたいで、バスに乗りたがらなくなっちゃって…。」と。『大変そうだなぁ。女の子であんなに激しい子って、珍しいなぁ…。』なんて思い [続きを読む]
  • 「多動入ってない?」
  • 先週、幼稚園の親子遠足に参加しました。次男がいると、ただひたすら次男を追いかけ回すだけ…になると思って、予め旦那に休みを取ってもらい、次男と旦那は留守番で、ケントと2人で参加しました。…とても楽でした。お友達とお菓子を交換したり、楽しそうにお喋りしたり、遊んだりしている様子をゆっくり見れて、『ケントも成長したなぁ。よかったよかった。』と、ホッとしました。次男も早くケントくらいに、色々理解して行動し [続きを読む]
  • モヤモヤ。グルグル。
  • ケントのことで、毎日モヤモヤ…。毎日同じようなことを、グルグル1人で考えて、結局わからなくて、またモヤモヤの悪循環。最近、毎日毎日同じようなことを注意したり、叱ったりしてるのに、何度も繰り返すケント。ケントにわかりやすいように…と、ゆっくり落ち着いて丁寧に話して、私「わかった?もうしないってお約束ね。」ケント「わかった。」となっても…。やっぱりする…。私「さっきお約束したよね?忘れちゃった?」ケン [続きを読む]
  • 落ち着かない新学期。心配…。
  • 家庭訪問、部屋を綺麗に片付けられるか緊張し、担任の先生とほぼ「はじめまして。」状態だったのも緊張しました。ここ(新学期。いよいよ年長さん!)に書いたように4月から新しく入った先生で、連絡帳で、「1年間、よろしくお願いします!」と挨拶しただけで、バス通園なこともありあまり会う機会がなく…。先月の役員決めのクラス会の時は、先生もバタバタしていたり、他の保護者の方もたくさんいらっしゃったりで、お話しできず。 [続きを読む]
  • ADDっぽい私 vs 家庭訪問。
  • 先日、ケントの家庭訪問がありました。私は、片付けや掃除が苦手で…。片付けは、見えないようにすればOK!な感じで棚の中や他の部屋に押し込んで、なんとかできるのですが。掃除は本当、何していいのかわからないです。恥ずかしながら、普段は掃除機かけくらいしかしてないです。しかも、頭の中がこんな状態↓ですから…。『片付けしなきゃ…。掃除もしなきゃ…。新しい座布団カバーどこにやったっけ?トイレや洗面所も綺麗にした [続きを読む]
  • 療育の個人面談。
  • そういえば。3月末に、ケントの療育センターで年度末の個人面談がありました。新しい療育センターでは、初めての個人面談だったので、どんな話をするんだろう…、どんなことを言われるんだろう…と緊張しました。……が。先生と10分〜15分くらい、「来年度も継続しますか?曜日の希望はありますか?」とか、「来年度は年長さんなので、就学前相談の対象になってます。まだちょっと先だけど、頭に入れておいてください〜。」とか話 [続きを読む]
  • 新学期。いよいよ年長さん!
  • ケントは新学期を迎えて、年長さんになりました!年少さんで入園してから、あっという間だったな…。クラス替えや担任の先生が誰になるか…など、親の私の方がドキドキしてしまいました。ケントはあまり気にしていないような感じですが、その緊張やドキドキを伝えたり表現したりしないだけで、なんとなくソワソワ落ち着かない様子。新しいクラスやお友達に慣れたら、落ち着いてくれるかな。どんなフォローをしてあげればいいのか、 [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話17》新しい場所で、またがんばろう!
  • そんなこんなありつつ、気になっていたことが解決して、本当に気が楽になりました。新しいプランをサポートセンターの方に作っていただいたり、新しい療育センターの先生と、週に何回通うかとか、何曜日にするかなど話し合い、そうやってやっと2017年1月から療育がスタートしました。体験の時に、すんなり活動に参加できたケントを見ていたので、環境が変わることでの心配は今回はせずに済みました。まだ何度かしか活動には参加で [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話16》緊張の電話…。
  • 療育センターを2カ所見学して、通うセンターを決めたので、いよいよ(…と言ったら大げさですが。)今まで通っていたセンターに、辞めますと伝えなくてはいけません。保健師さんが心配してくださって、「福祉課の方に相談したら、療育センターには辞めること言わなくても、サポートセンターの方にだけ言えばいいって言ってたよ。」と色々気を使っていただきましたが、黙って辞めるのも後味が悪いし、お世話になった感謝の気持ちもキ [続きを読む]
  • 次男の2歳健診と、ケントの2歳の頃。
  • 少し前の話になりますが、次男の2歳健診がありました。1歳半健診の時は、ウロウロ忙しく動き回り、保健師さんを完全無視していて、全然積み木や「ワンワンどれかな〜?」ができなくて…。今回、2歳過ぎて発語なし…のことをどう言われるかな…とか、ちゃんと保健師さんの声掛けに反応するかな…と、心配ばかりで臨みました。1歳半の時よりは、だいぶ落ち着いたよなぁ…と思っていたのですが、周りの子たちに比べたら微妙かな…?で [続きを読む]
  • お友達との関わり。難しい…。
  • 先日、以前通っていた療育センターでお友達になった男の子のお母さんが、家に遊びに来てくれて色々お話しました。ケントと同じ学年で、違う幼稚園に通っています。幼稚園入園時に療育センターは辞めたのですが、最近また療育に通うかどうか悩んでいるみたいで、ケントが通い始めた新しい療育センターのことを話したりしました。その子は、人見知りしたり、1人遊びが好きな感じのケントとは違って、どちらかというと人懐っこい子。 [続きを読む]
  • おままごと。
  • 年中さんに進級してすぐの頃は、クラスのメンバーが変わった戸惑いがあったのか、なかなかお友達とうまく関われなかった様子のケント。最近では、「あしたはね〜、○○くんとボールであそぶの!」とか、「△△くんとつみきでトンネルつくったよ!」とか、お友達と仲良く遊べているようでホッとしています。先日、ケントが幼稚園から帰ってきてから、「今日は何して遊んだの〜?」と聞いてみたら。「おままごと!」と。ケントのクラ [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話15》対応もそれぞれ…。
  • 2ヶ所目に見学に行った療育センターで、『療育センターも、センターごとにそれぞれ違うなぁ…。』と、すごく感じました。1番感じたのは、先生方が子供たちそれぞれに柔軟に対応しているなぁ…と。以前通っていた療育センターでは。登園して自由時間があった後のお集まりの点呼の時に、なかなか座って点呼に参加できない子がいました。みんな集まって座っているのですが、その子はギャーギャーと喚いて暴れて、全力で拒否の姿勢…。 [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話14》また見学へ。
  • 2ヶ所目に見学に行った療育センターは、同じくらいの歳の子たちのグループに混ぜてもらって、体験させてもらえました。初めての場所で、初めて会う先生やお友達。緊張して固まってしまうかな…大丈夫かな…と心配しましたが、すんなり溶け込んでいました。手遊び歌や体操も、ケントが知らない曲だったにも関わらず、周りを見て真似したりしながら、みんなに合わせて歌ったり体操したりしている姿を見て、『成長したなぁ…。』と感 [続きを読む]
  • 次男、迷子…。
  • うちの次男、どうしてこうも落ち着きがないんでしょう…??毎日、落ち着きがない次男のお世話をしていると、私まで落ち着きがなくなってきているような…(元から…?)。旦那に、「必要以上にアタフタしないで!見ていてイライラするから。」と言われてしまいました…。確かに…。よくよく考えたら、そんなに慌てるよな場面でなくても、アタフタアタフタしてしまいます…。次男の動きについていこうとすると、どうしてもアタフタし [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話13》見学へ。
  • そして、保健師さんが2ヶ所候補をしぼって、見学の予約をしてくださいました。ずっとウジウジ悩んでいたのに、保健師さんにお話ししてみたことで、一気に事が進んでびっくりしました。本当に、保健師さんに相談してよかったです。それで、ケントが幼稚園がお休みの日に見学に行きました。1ヶ所目は、ただ施設の見学と、職員の方とお話しただけで。臨床心理の先生と、作業療法士の先生。どちらも女性の先生で、なんて言ったらいいの [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話12》落ち着いた…。
  • そう決まったら、落ち着きのない私は、私「じゃあ、療育センターの先生に辞めますってお話ししに行きますね!」と、もうこのままの勢いで療育センターに行こうか!くらいの感じだったのですが。保健師さん「ちょっと待って、ちょっと待って。えーとね…どうしようかな。どうすればいいかな。えぇーっと…ちょっと待ってね…。」…と考え込んでしまいました。何…?何だろう?そして。保健師さん「すみません、こうしましょう。まず [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話11》辞めるって、言えるかな…。
  • そして。保健師さん「お母さん!もう大丈夫ですよ。ケント君のために、私達が全力でサポートします。他にケント君に合う療育センターがあると思いますよ。いっしょにがんばりましょう!」と。…すごく、嬉しかったです。…が。保健師さん「ただ…。今、通っている療育センターに辞めることを伝えるのは、私達にはできないので、お母さんから言っていただくことになります。大丈夫ですか…?少し…勇気がいるかもしれないですが…。 [続きを読む]
  • 公園での出来事…。
  • 先日、ケントと次男を連れて公園に遊びに行きました。大型の遊具があって、ケントに運動させるのにもってこいの公園で、最近お気に入りなのですが。大型の遊具ゆえ、小学生たちが大はしゃぎしてたり、遊具の上で鬼ごっこしてたりで、まだ小さい次男がちょっと危ないのがネック。ケントはあっちこっち走り回ったり、よじ登って行ったり、『あれ…?どこ行ったかな?』と思ったら後ろから、「ママー!ながいすべりだいできたー!」と [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話10》辛かったですね…。
  • ケントが療育に通うことになった時、保健師さんに相談したり、紹介していただいたので…。まずは、保健師さんに療育センターを他の所に変更できるか…を、聞いてみたら。保健師さんは、まず、「……何かありましたか??」と。なんとなくですけど、多分、私の他にも同じような相談とか、療育センター対する苦情とか…受けたことがあるのかな…?というような雰囲気でした。あるけど…。どこまで話していいんだろうか…。私がここで [続きを読む]
  • 《療育センター変更の話9》辞められるかな…?
  • 何人か療育センターを辞めていった方がいましたが、逆に、「辞めたい…って言ったのに、辞めさせてもらえなかった…。」というお母さん方も何名かいました。面談の時にそう言っても、先生とか、センター長とかになんだかんだ言われて、辞められなくて…と。ケントも辞められないんだろうか…。次、療育に通えるところがあるのか…の不安や、辞めるなんて言ったらA先生に何を言われるかな…と怖くて。言い出せず…。でも、ケントを [続きを読む]