weather-to-tax さん プロフィール

  •  
weather-to-taxさん: 元医学部受験生の理系が考える税理士試験勉強方法
ハンドル名weather-to-tax さん
ブログタイトル元医学部受験生の理系が考える税理士試験勉強方法
ブログURLhttp://ameblo.jp/weather-to-tax/
サイト紹介文元医学部受験生/税理士試験官報合格/税理士試験受験生を応援するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/08/08 12:19

weather-to-tax さんのブログ記事

  • 中小会計指針の改正アップデイト
  • 中小会計指針の改定(H29/3/9)がアップされましたね。http://www.nichizeiren.or.jp/taxaccount/sme_support/guide/今回の改定部分は、敷金の会計処理の項目が新たに加わったところです。結局、資産除去債務の項目は入りませんでしたが、もし入っても割引計算とか中小企業には馴染みがなく適用するのはハードルが高いかなと思います。あと、繰延税金資産の回収可能性適用指針26号を受けて税効果会計のところが変わるかと思いました [続きを読む]
  • 同族会社の行為計算否認規定(法法132)の適用事例がまた一つ
  • 今日は、久しぶりに裁決を読み込んでました。というのも、行為計算否認の適用事例がまたTAINSにアップされていたため、後で読むリストに加えていたのですが、なかなか腰を据えて読む時間が取れず今日になってしまったというわけです。 今回の裁決(H28−06−06)は、内容いたってシンプルで、請求人が受注単価を超える外注単価で子会社に外注していた事例です。ここで、単価とは、SE時間当たり単価であり、受注単価3,750円に [続きを読む]
  • 目標設定の重要性
  • 税理士試験の受験生であれば、目標は税理士試験合格。日商簿記1級の受験生であれば、目標は日商簿記1級の合格。日商簿記2級の受験生であれば、目標は日商簿記2級の合格。当たり前のようなことを書いてますが、この当たり前の目標設定はあってるんでしょうか。例えば、日商簿記2級と1級は同じ日に受験可能で、私が受けた時は先に1級を受験し、午後に2級を受験しました。私は税理士試験の受験資格を得るために日商1級を目標にしてい [続きを読む]
  • WBCと税理士試験
  • WBCの日本今のところ3連勝ですね。今日から第2ラウンドで相手も強くなってくるんでしょうが、当初はちょっと大丈夫かなとも思ってました。本番前の練習試合ではあまり良い結果ではなかったためです。でも練習試合と本番は違いました。もちろんまだ優勝したわけではないですが、練習試合からは想像しなかった快進撃。話変わって、税理士試験も同じことがあてはまりますね。いくら練習試合(答練)がふるわなくても本番で力を発揮でき [続きを読む]
  • 十二指腸潰瘍と逆流性食道炎
  • 今日は健康診断で胃カメラをやったんですが、十二指腸潰瘍と逆流性食道炎になってました。。逆流性食道炎は昔からで、最近も症状があったんでやっぱりかという感じですが、十二指腸潰瘍は久しぶりでした。思い当たる原因としてはいくつかありますが、ストレスや食べ過ぎかなと思います。体重も少し増えてましたし。胃カメラやってくれた先生に薬を処方してもらい飲みはじめました。胃カメラやって早めに気がつけてよかったです。こ [続きを読む]
  • 中小企業と税効果会計
  • 中小企業で税効果会計を適用してるところが少ない、中小企業に税効果会計が浸透してない理由を考えてました。私自身は前職経理マンの時に会計監査を受ける側で、税効果会計も担当してましたが、当時の自分の力不足もありますがなかなか大変だった記憶があります。上場企業の経理マンでも普通に難しく感じる税効果会計を中小企業でやるには税理士が主導してやるしかないのかなと思います(中小企業といっても経理レベルが高い会社は [続きを読む]
  • 花粉症の季節
  • いよいよ私も花粉症の症状が出てきました。 税理士試験の社会人受験生としてはきつい時期です。仕事で疲れたあとに勉強しようと思っても花粉症のせいで思うように集中できない。。。 でも集中できないから勉強しないのではなく、その状況を生かすべきです。 税理士試験は8月の暑い時期に行われます。よいコンディションで臨める方は少ないでしょう。自分自身の体調が良くても暑くて集中できない。夏風邪などを直前 [続きを読む]
  • マウスを買い替えた。
  • 自宅PCのマウスの感覚がどうもなじまないので、マウスを買い替えました。 単純に自分の手のサイズよりも小さいものを使っていたため、なじまなかっただけでした。 買換え前のマウスはPCを買った際にサービスでつけてもらったもので、そのまま使ってました。タダだから損したわけではないけど、やっぱりこだわるべきものはお金を払って自分に合うものを選ぶべきですね。 自分にあう、あわないでいえば、筆記具があり [続きを読む]
  • 決断
  • 理系の自分が簿記のぼの字も知らない段階で税理士になると決断した時のこと、今でも鮮明に覚えます。理系の自分として技術職で内定を頂いた後の決断だったので自分も苦しみ、悩みましたし、まわり(特に当時の会社)に多大な迷惑をかけました。会社からしたら単に身勝手な新入社員ですね。そんな私の想いを受け止めて経理部に配属してくださった会社には感謝してもしきれません。もし経理部に配属してもらってなければ今の自分は無い [続きを読む]
  • 100%子会社の吸収合併
  • 最近は自分の中で組織再編がブームで自分の時間でひたすら勉強しているのですが、勉強しているうちに思わぬ方向に行っていたりします。 最初は税務から入ったわけですが、今は会計基準のところにいます。税務の取扱いはもちろん自分の領域ですのでおろそかにしてはいけないのですが、やはり会計仕訳があっての税務仕訳であり、税務修正仕訳を別表に落とし込んでいくという流れを理解するには会計仕訳(会計基準)の理解がある [続きを読む]
  • 分割型分割とみなし事業年度
  • 平成22年税制改正で分割型分割のみなし事業年度が廃止されましたね。最近の法人税法受験生は、分割型分割のみなし事業年度と聞いてピンとこないかもしれませんが、平成22年税制改正前までは、分割の日の前日まででみなし事業年度を区切ってました。しかし、申告の手間、会計ではみなし事業年度を設けてないことから税制改正で廃止になりました。そして、みなし事業年度が廃止になった影響で分割直前の利益積立金額が直接計算できな [続きを読む]
  • 税理士試験受験生が条文番号を覚えるメリット・デメリット
  • 税理士試験受験生で条文番号を覚えている方は少数派?私自身、受験生時代を振り返っても全部の条文番号は覚えていませんでした。別の言い方をすれば一部は条文番号まで覚えてました。なぜ条文番号を一部覚えるようにしたかというと、当時教わっていた法人税法の講師に条文番号を覚えるメリットを聞いたからです。当時講師の先生に教えていただいたメリットに加え、私自身が今考えるメリット・デメリットを以下にまとめてみました。 [続きを読む]
  • 自己株式は難しい。
  • 発行法人に自己株式を譲渡した場合の譲渡法人側での取扱いは平成22年改正で複雑になりましたね。 私が法人税法の受験生だった年がちょうど平成22年税制改正の回でした。平成22年税制改正といえば、なんと言ってもグループ法人税制ですが、合わせて資本関係取引に関しての改正も行われてます。 受験生当時はとにかくこの改正の内容をがむしゃらに覚えることで手一杯で、うまく整理して趣旨を理解しながら覚えられていなか [続きを読む]
  • WordPressいったん閉鎖
  • WordPressの方ですが、レンタルサーバの契約からHP立ち上げまで一通り経験でき、流れがつかめたのでいったん閉鎖することにしました。 まだ機能を全部使い切ってマスターしたわけではないのですし、そのまま置いとこうかとも思ったのですが、レンタルサーバ料金やドメイン取得料金が少額ではありますがかかりますし、まだ本格的にHPを立ち上げる時期ではありませんので。 WordPressの方でアップした記事のうちいくつかは [続きを読む]
  • 会社分割は難しい。
  • 合併と比べて分割は難しい。分割の難しさの理由はいくつも考えられますが、最近自分が勉強して感じた難しさのポイントは以下の部分です。分割型分割の会社法・税務の定義税理士試験受験生であれば、法人税法でいう会社分割には、分社型分割と分割型分割の2種類があるというのはOKかと思いますが、法人税法の分割型分割の定義(法法2十二の九)と会社法の分割型吸収分割の定義(会社計算規則2②四十)が異なります。 実際にそ [続きを読む]
  • 読んで理解できる人から説明できる人になる
  • 読んで理解できる人から人に説明できる人になるのは大変です。相手がどの程度の知識を持っているのかを把握し、どこから説明すれば伝わるか考えるのはわかっていてもなかなかできませんね。税理士試験で言えば、伝える相手は試験委員の先生なので自分よりは知識はあるからわかりやすい表現は不要?自分の言葉はいらない?条文ベタ書きOK?あくまでも私の考えですが、税理士試験で伝える相手は自分が税理士になったあと向き合うクラ [続きを読む]
  • 会計、税務の本選び
  • 会計、税務の本選びの際に重視しているポイントはなんだろうか。今まであまり考えたこともなかったけど、受験生の皆さん、実務に携わる皆さんは何かこれは外せないというポイントはありますでしょうか?何を調べたいか、どう使うか、目的によりますが、私は最近は知らず知らずに、根拠条文や根拠通達の記載が豊富なものを選んでました。注意しなければならないのは、本は出た時の条文や通達を根拠に書いてあっても、税制改正があれ [続きを読む]
  • コールセンター
  • この時期、税理士は無料税務相談やコールセンターの割り当てがあります。 無料税務相談が相談会場で直接納税者の方と対面でやるもので、コールセンターが電話受けるもの。 私はどちらがいい悪いというのはないのですが、今年はコールセンターの割り当てが多かったです。適宜休憩はありますが、基本的に電話に出続けて、私の平均は1日40から50件程度です。 全部の電話が難しい質問ではなく、事務的な質問も多いので [続きを読む]
  • ヤオコーのレジ
  • 今日はヤオコーに子供用の麦茶を買いによったのですが、レジに店員はいるものの店員さんがやるのは商品をスキャンするところまで。現金での精算はお客さんがやるシステムに変わってました。イオンなんかでは、人がまったくいないで商品スキャンから精算まで全部お客さんがやるセルフレジはありますが、たまに使い方がわからず止まってるお客さんもいますよね。①全部店員がやる②全部お客さんがやる③一部店員、一部お客さんがやる [続きを読む]
  • 個別計算問題の解き方
  • 特に法人税受験生向けの内容ですが、個別計算問題の解き方について私が実際にやっていた方法を以下のWordPressの方にアップしました。 以前もブログで少しご紹介はしましたが今回はより具体的に書いてみましたので、だまされたと思ってやってみて自分に合えばそのまま継続していただけたらと思います。 WordPress:http://weather-to-tax.com/ 2月に入り、この時期は税理士事務所の繁忙期ということもあって [続きを読む]
  • 条文番号を覚えるメリット・デメリット
  • 税理士試験受験生が理論で条文番号を覚えるメリット・デメリットについて、WordPressの方に記事をアップしました。ご興味ある方がいましたら見ていただければ幸いです。 WordPress:http://weather-to-tax.com/ あと、少しずつWordPressでできることも増えてきました。ブログに目次を入れたり、メニューの入れ方だったり、まだまだこれから感はありますが、今やり始めてよかったと思ってます。 話は変わり、 [続きを読む]
  • WordPress をはじめる。
  • アメブロをすぐにやめるというわけではなく、私自身HP作成の勉強をするためWordPressでもブログをはじめました。 19時くらいから本を見ながら初めてかれこれ4時間くらいかかりましたが、なんとなく形にはなりました。。。WordPressHPを作るのに初心者でもできるというキャッチフレーズですが、ここまで作るのに意外と大変でした。1つ失敗したのは、ドメイン取得の際にドメイン名をタイプミスして取得してしまい、もう一度取り [続きを読む]
  • 繰越欠損金の最終関門
  • 繰越欠損金の論点は法人税受験生なら絶対に外せない論点ですよね。最近改正も入ってますが、やはり特に難しく感じるのが組織再編における繰越欠損金の取り扱いではないかと思います。適格合併でいえば、被合併法人からの繰越欠損金の引継ぎ、引継制限と合併法人の繰越欠損金の利用制限の取り扱いです。あと以外に漏れやすいのが非適格合併の合併法人でも繰越欠損金の利用制限がかかる場合があります。グループ法人税制の譲渡損益調 [続きを読む]
  • 組織再編税制関連ブックレビュー
  • 組織再編に関してはたくさん本が出ており、私もたくさん持ってますが、この本は特に勉強になりました。組織再編やグループ法人税制のある程度の理解がないとついていけないため、難易度は高めの内容ですが、それでも最後まで読めば組織再編やグループ法人税制の考え方が一新されるくらいのインパクトがあります。組織再編税制やグループ法人税制は要件がたくさんあり、要件の中にまたたくさんの数的基準がありますのでやみくもに覚 [続きを読む]
  • 税法を読むツール
  • 税法を読むにはいくつかのツールがあります。私がぱっと思いつくのは以下の通りです。 ① ネット(法令データ提供システム)こちらは無料ですのでネット環境さえ整っていれば見れますが、税法は分量が多く、スマホなどでみると該当箇所に行くのにすこし時間がかかったり、フリーズしたりします。あとは本法と施行令の行ったり来たりが手間。 ② 紙の法規集これは当たり前ですが有料ですね。有名なのだと、以下の法規集 [続きを読む]