kimitsuku独り言 さん プロフィール

  •  
kimitsuku独り言さん: kimitsuku独り言
ハンドル名kimitsuku独り言 さん
ブログタイトルkimitsuku独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kimitsuku2010
サイト紹介文日々の暮らしから感じたあれこれを ひとりブツブツ独り言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/08/09 08:03

kimitsuku独り言 さんのブログ記事

  • ♪♪ クラシック音楽館 ♪ N響 ザ・レジェンド ♪♪
  •                     毎週日曜日の夜に放送されるNHK-Eテレ『クラシック音楽館』、今夜は視聴者のリクエストに応えて過去の貴重な名演奏が甦りました。それ程のクラシック・ファンではないKimitsukuですが、今夜の2時間には只ただ聴き惚れ&酔い痴れました。ブルックナーの「交響曲8番4楽章」からスタートし、ベートーベンの「交響曲9番4楽章」まで、N響の歴史を振り返る10数曲でした。ワーグナーやチャ [続きを読む]
  • ゴッホ展〜巡りゆく日本の夢〜
  •                      北海道近代美術館で開催されている、『ゴッホ展』を観て来ました。フィンセント・ファン・ゴッホは、オランダのポスト印象派の画家で、浮世絵など日本美術から大きな影響を受け、生涯にわたり様々な作品を描いたことで知られています。また多くの日本人画家や文学者に影響を与えたことも、よく知られるところです。 今回の『ゴッホ展』は、約40点のゴッホ作品と浮世絵を含む日本美術作 [続きを読む]
  • (~o~) 吉川光夫 ジャイアンツ初勝利 (~o~)
  •           昨シーズン終了後にジャイアンツへ移籍した元・日ハムの吉川光夫が、待望の移籍後初勝利を挙げました。晴れのお立ち台での第一声はチームとファンへのお詫びでした。「遅くなってしまいましたが…、ひとつ勝ってホッとしているのと、この時期になってしまって申し訳ないです」。田中将大や前田健太と同じ1988年生まれの07ドラフト1位にして12年のパリーグMVP。2016年の覇者、日ハムから期待されて移籍したの [続きを読む]
  • さっぽろオータムフェスト2017
  •     『さっぽろオータムフェスト』は、約200万人が集う国内最大級のグルメイベントで今年10回目を迎えました。「北海道・札幌の食」をテーマに、北海道内各地から様々な食が集まります。市町村自慢の特産品ご当地グルメ、札幌市内各店のシェフの味など、初秋の味覚を存分に楽しめる一大イベントです。 連日の如くTVで美味しそうな食レポが放送されているので焦っていましたが、とうとう行って参りましたぁ。大通り公園1丁目 [続きを読む]
  • 10数年振りのクラス会
  •              故郷で高校のクラス会が行なわれ10数年振りに出席しました。今までも何度か案内があったのだけれど都合つかず、いつも欠席の返事を出していました。今回も翌日に仕事が入っており、慌ただしいトンボ返りでしたが何とか懐かしい旧友たちに逢うことが出来ました。確か10数年振りの再会になるのでは… 名前も顔も思い出せない「存在感なし男子」が堂々たる風格を [続きを読む]
  • 秋天一碧
  •        今日の札幌は朝から抜けるような青空が広がって…、『秋天一碧』とは、このことでしょうか。 作者の名は忘れてしまいましたが、“一碧の 秋天で足る 今日の幸”って、素敵な句ですよね。木漏れ日の淡い秋の光に、しみじみ「この上、何を望むものがあろうか」と平穏を喜んでいます。 世の中を見れば、北朝鮮の水爆実験&トランプ政権の威嚇応酬&我らがトップのワンフレーズ繰り返し、台風や地震の自然災害、数多の [続きを読む]
  • 九月 菊月 夜長月
  •       北緯42度の亜寒帯湿潤気候に属する北都・札幌は、9月を迎えて秋の気配が濃くなってきました。本当に亜寒帯気候なの…と疑いたくなる今夏の暑さでしたが、どうやら自然界のリズムも戻りつつあり農産物や海産物も例年通りとのこと。今年も来週8日からオータムフェスト2017が開催されます。 自然豊かな北海道各地から集まった魚肉・野菜・果物・乳製品などなどが並べられ、生産者と直に交流できる秋季イベントは、今や [続きを読む]
  • ♪♪ 八月は夢花火 ♪♪
  •                                            少年時代 8月も明日一日を残すのみ、爽やかに広がった青空は既に秋色です。還らぬ季節に感慨ひとしお…。年々歳々そんな想いが深くなるのは…矢張りねぇ 昨夜のNHK深夜ラジオ放送で聴いた、井上陽水『少年時代』に心震えました。Kimitsukuの夏に想い出す名曲 No1です。夏が過ぎ風あざみ誰のあこがれにさまよう青空に残された私の心は夏 [続きを読む]
  • !(^^)! 村澤くん アッパレ !(^^)!
  •     北海道マラソン20172020年東京五輪の代表決定レース≪マラソン グランド チャンピオンシップ≫への出場権を争う『MGCシリーズ』の最初のレースで、村澤明伸くんがアッパレ2時間14分48秒で優勝しました。昨日のマイブログにも書いた通り東海大時代から、その走りに注目していた村澤ファンとしては 嬉しいこと此の上なし…の心境です。期待はしていたけれど、まさか優勝してMGC出場権第1号を決めるとは…。 村澤明伸くん [続きを読む]
  • ヽ(^o^)丿北海道マラソン2017 号砲は明日9時 ヽ(^o^)丿
  •                熱闘甲子園が終了し…花咲徳栄おめでとう…、NPBの行方も決まり…今年はSBと広島でしょ…、ロシアW杯メンバーが発表され…あまり期待できないなぁ…、今ひとつパッとしないKimitsukuでしたが明日の北海道マラソンに村澤明伸くんと一色恭志くんが出場するらしいと知り、俄然にっこにこ。 琵琶湖で結果を出せなかった二人が札幌でリスタート、『失敗は成功の元』、『禍を転じて福と為す』3年後の [続きを読む]
  • あと ひとつ
  •                  『あと ひとつ』 FUNKY MONKEY BABYS あと一粒の涙で ひと言の勇気で 願いが叶う その時が来るって僕は信じているから 君も諦めないでいて 何度でも この両手を あの空へあの日もこんな夏だった 砂まじりの風が吹いていたグランドの真上の空 夕日がまぶしくて どこまで頑張ればいいんだぎゅっと唇を噛みしめた そんな時 同じ目をした 君に出会ったんだそう 簡単じゃないからこそ 夢はこん [続きを読む]
  • 今度はバルセロナで…
  •     中東に居場所を失った過激派イスラム組織が、今度はスペインのバルセロナで…。パリやロンドンなど  欧州各地で繰り返される愚行が、17日バルセロナ随一の観光スポットで行なわれたと知り胸が痛みます。   マドリードで列車爆破事件があったのは2004年3月。死者191名、負傷者2000名超の悲惨なテロでした。  その少し前に母娘でスペインを旅して、事件があったアトーチャ駅の美しさにも感激したものでした。勿論  [続きを読む]
  • ウニの季節 (*^_^*)
  •               北海道のウニ漁は6月〜8月に限られており、今年も残り少なくなりました。「人生最後の晩餐はウニ丼」と決めているKimitsukuですが、此の時期は何処へ行くにも渋滞が酷く、「ウニ丼」は産地の漁港町で…となるとなかなか厳しい状況なのです。今月末までには積丹へと思っていたのですが…知人とランチでもと出掛けた近くのイタリアレストランで、思い掛けず美味しいウニにありつきました。 先ずは「 [続きを読む]
  • 『山の日』に思い出すこと
  •                        昨年から始まった『山の日』は7月の『海の日』同様、自然に親しみ、その恩恵に感謝する目的で制定された新しい祝日です。折角の祝日なのでKimitsukuなりに、山に関する記憶を辿ってみました。 日本を象徴する「富士山」は、かつて一度だけ新幹線から遥拝したことがあります。さすがぁ秀麗で迫力あり思わず合掌したくなる山容の美しさでした。富士登山が人気のようですが、よく、《 [続きを読む]
  • 『山の日』に
  •                       昨年から始まった祝日『山の日』は『海の日』に同じ、自然に親しみ感謝する目的で制定された新しい祝日です。「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日に因み、今までの≪山に関する記憶≫を辿ってみました。 日本を象徴する「富士山」は、かつて一度だけ新幹線から遥拝したことがありました。さすがぁ秀麗で迫力あり思わず合掌したくなる美しさでした。富士登山が人気のよう [続きを読む]
  • 七夕まつり 今昔
  •    北海道の場合、多くの地域は七夕まつりを1ヶ月遅れの8月7日に祝います。と言っても最近は、家ごとの七夕飾りや「ローソク出せ」廻りは殆ど見られなくなりました。暮らしの近代化に伴い、古くからの生活風習が失われることに一抹の寂しさを感じざるを得ません。遠い昔 「ローソク出せ出せよ、出さないとカッチャクぞおまけに食いつくぞ」、大勢の子供たちで近所の家々を歌いながら廻り歩いた事を懐かしく思い出します。ま [続きを読む]
  • 世界陸上2017 ロンドン大会 開幕
  •            2年毎に開催される『世界陸上競技選手権大会』、今年は第16回目の大会で今月4日開幕し、13日までロンドンで行なわれます。 夏季オリンピックに比べると規模は小さいけれど、少数精鋭の選手が出揃い、レベル的にも遜色ないので見応えがあります。注目は昨年のリオで躍進した日本男子短距離で、今日の100m予選では、サニブラウン・多田・ケンブリッジの3代表が揃って明日の準決勝に進出を決めました。 粘り [続きを読む]
  • !!(~o~)!! 三太郎の日 !!(~o~)!!
  •                            ≪三太郎の日 始まったよ≫ いつもはテレビCMがウザッタイKimitsukuもは大好き 桃太郎・浦島太郎・金太郎の『三太郎くん』が絶妙のコンビネーションを奏でるCMは、次々と新たなキャラを出場させて全くマンネリ化を感じさせません。7月から登場した「織姫」も、やんちゃで可愛くて思わず笑ってしまうデビューシーンでした。アイデアに富む優秀な若い制作スタッフが [続きを読む]
  • やすらぎの郷…♪慕 情♪…
  •             春4月にスタートした『やすらぎの郷』の為に、中島みゆきが書き下ろした曲「慕情」が心に沁みますね。80歳に近い主人公が、先に旅立った妻との時間を振り返った想いを表現しているかのような歌詞です。主人公・菊村は売れっ子のテレビ脚本家で名声もお金も手にしましたが、妻を亡くした今「自分は何をしてきたのだろうか。愛より優先すべきものがあったのだろうか」と悔恨しています。そして次代の人へ向 [続きを読む]
  • 追悼 ジャンヌ・モロー
  •       フランス映画界を代表する女優ジャンヌ・モローの訃報を耳にしました。89年の生涯だったそうです。1950年代ヌーヴェルヴァーグ映画の数々に出演して、一世を風靡した名女優でした。ジャンヌ・モローが世に知られるようになったのは、1957年のルイ・マル監督 『死刑台のエレベーター』からでしょう。 それまで観ていたフランス映画とは全く別物のオトナな作品に、大きな衝撃を受けました。ルイ・マルが若干25 [続きを読む]
  • ♪♪・・旭山音楽祭2017・・♪♪
  •      札幌市の創建100周年を記念して造られた旭山記念公園で、毎年7月に開催される 『さっぽろ旭山音楽祭』は今年で30周年を迎えました。標高137.5mの展望テラスで、煌めく夜景と壮麗な花火をバックに奏でられる音楽はさながら 真夏の夜の夢 幻想的な至福のひとときを楽しみました。 第30回大会のメインテーマは『繁栄』。100名を越える混声合唱や独唱、管弦楽、中高生による吹奏楽や合唱、フィナーレには盛大に打ち上がる [続きを読む]
  • ヽ(^o^)丿 祝1000勝 ヽ(^o^)丿
  •    今季ずぅ〜っと絶不調の我が日ハムに、漸く明るいニュースが…。2004年に北海道へ移転してから14年1933試合目で節目となる1000勝目を挙げました。ふぅ〜、長かったぁ  移転して来る前は、「日ハム…弱小球団でしょ」だったが、ヒルマン監督にメロメロ、忽ちファンに大変身。札幌ドームへ通って新庄や小笠原の熱いプレーに声援を送り、稲葉ジャンプで床を鳴らし、ダルビッシュ有の力投に感激し、大谷くんの活躍に胸を震わせ [続きを読む]