イクパパ さん プロフィール

  •  
イクパパさん: イクメンパパの育児日記
ハンドル名イクパパ さん
ブログタイトルイクメンパパの育児日記
ブログURLhttp://ikujipapa0804.blog.jp
サイト紹介文子供大好きな父親による育児の様子を絵日記で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2015/08/09 10:39

イクパパ さんのブログ記事

  • 野菜嫌いの2歳児が野菜をパクパク食べる最強レシピ
  • 我が家の2歳児の娘は、野菜が嫌い。ほとんど食べません。反対に甘いものは大好き。そんな困った娘に、ヨメが見つけてきたのは…ほうれん草アイス!作り方は簡単。凍ったほうれん草と、凍ったバナナをヨナナスでアイスにするだけ。ヨナナスとは、凍った果物を入れると、爆音とともに、おいしいアイスができる機械です。作るのに力が要ります(!)が、なかなかおすすめです。ドール ヨナナスメーカー2歳児は、ほうれん草とは知ら [続きを読む]
  • 2歳児の娘が0歳児にかけた言葉
  • 2歳児の娘と0歳児の息子がいる我が家。最近、0歳児はよく泣いています。抱っこしてー、の泣きです。先日、そんな0歳児が泣いていると、2歳児の娘がやってきます。そして、0歳児に言います。「えーん、えーん、おしゅまいよー!(えーん、えーん、と泣くのはおしまいよ)」よほどうるさかったのでしょうか。ただ、不思議と0歳児は泣き止みました。言葉が通じたのかな?気づいたのですが、もしかしたら、これが初の姉弟の会話 [続きを読む]
  • 娘と会話できるようになりました
  • 先日、家に帰ると、いつも通り2歳児の娘が出迎えてくれます。かわゆい。絵に描いたような幸せな家庭です。そして、おなかが空いた僕は2歳児に晩御飯を聞いてみました。「今日の晩御飯なあに?」この質問はいつも聞くのですが、必ず無視されます。しかし、その日は違いました。「(娘の名前)、カレー…た!」娘はカレーを食べた、と言い張るのです。で、実際の晩御飯は…カレーでした。すごい!会話が成立しています。当たり前に [続きを読む]
  • 生後2ヶ月の息子が愛嬌を振りまくようになりました
  • 生後2ヶ月の息子。最近「抱っこしろ」と泣くようになりました。抱っこをすると、しばらくすると、泣き止みます。さらにしばらくすると、ご機嫌そうに「うー、うー」言うようになります。これがかわゆい。満足げなのがたまりません。泣いてるときは、イライラしたりしますが、こんな表情をされると、ついつい抱っこしてしまいます。可愛い息子でした。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 遊びに誘う2歳児が可愛すぎる
  • 最近、2歳児の娘は、語彙が増えました。例えば、僕がテレビを見ているときに、2歳児が独りで遊んでいると「おーい!パパ!おいでー!あそぼー!」と誘ってきます。「あそぼー!あそぼーよー!」と何度も促してきます。「あそぼー!」なんて、最近まで言いませんでした。何で覚えたのでしょうか。遊びに誘う声が可愛すぎて、ついつい遊んでしまうのです。ちなみに、最近のブームはぬいぐるみ遊び。カピバラさんぬいぐるみがお気に [続きを読む]
  • 弟より自分を抱っこしろと言う娘
  • 2歳児の娘は、僕が0歳児の息子を抱っこするのを嫌がっていました。しかし、最近では、僕が0歳児を抱っこするのも慣れてきたみたい。抱っこしようとしても、何も言いません。ですけれど、たまに0歳児を抱っこしてるのが、イヤなときもあるみたいです。そんなときは、「かっく(抱っこ)」と言って、抱っこを求めます。ここで、僕はどうするかというと…0歳児を置いて、2歳児を抱っこします。しかも、2歳児は横抱っこ。静かに [続きを読む]
  • 0歳児におしゃぶりを買いました
  • おしゃぶりを買いました。生後2ヶ月の息子に与えるためです。おしゃぶりって賛否両論ありますよね。僕も心の中に賛否両論ありました。実際、現在2歳児の娘は、おしゃぶりしたことがありません。多分、心のどこかで否定的な自分がいたのだと思います。というのも、おしゃぶりを辞めるのって難しそうというイメージがあったのです。断乳に継ぐイベント的な。わざわざ大変だと分かるタネをまく必要はないと思ったのです。しかし、お [続きを読む]
  • 生後2ヶ月の息子が早速5日間もの便秘
  • 生後2ヶ月の息子。最近、便秘の様子。なんと5日間もウンチが出てないのです。最後に出たのが日曜日、それから月曜日〜金曜日まで出てなかったのです。我が家も四苦八苦。毎日、綿棒浣腸です。しかし、いっこうに出ません。この前の土曜日…さすがにこのままじゃマズいと、病院に行くことに。そして、念のため、朝一のオムツ替えの時に最後の綿棒浣腸をすると…出ました。良かった…ひと安心です。ヨメ曰くとのことです。「昨日ま [続きを読む]
  • 2歳児が一番好きな"意外な"キャラクター
  • 我が家の2歳児の娘。アンパンマンやトトロやEテレをこよなく愛します。そこで、何のキャラクターが好きか聞いてみました。「アンパンマンと、トトロと、チョロミーどれが好き?」子どもが好きそうな3種類。すると答えは…「ととお(トトロ)」どうやら、トトロが好きなようです。意外です。アンパンマンの方が好きかと思ってました。さらに聞いてみます。「ちっちゃい白いトトロと、青色の中くらいのトトロと、おっきいトトロなら [続きを読む]
  • 朝はハートが弱る娘
  • 朝はハートが弱るのが人間。我が家の2歳児もハートが弱っています。まず、朝がくると僕が会社のために起きます。独りで寝床を抜け出し、リビングでご飯。するとだいたい、隣の寝室から泣き声が聞こえます。「ぱぱぁあああああ」2歳児の娘です。起きると、横にいた僕がいないことに気づいて泣いてしまうのです。仕方ないので、抱っこしてつれてきます。僕がご飯を食べている間は、膝でゴロゴロしています。その後は、顔を洗ったり [続きを読む]
  • 0歳児を2ヶ月育てて感じた3つのこと
  • 下の子供(息子)が産まれて2ヶ月たちました。それをふまえて感想です。上の子と比較して全体的に楽やっぱり一人既に育ててることだけあって、全体的に楽です。一人目って、何でも不安に感じますよね。例えば、上の娘のときは、母乳を嘔吐するのが不安でした。新生児というのは、体の構造上、母乳やミルクを簡単に嘔吐してしまうのです。それを知ってはいたのですが、それでも戻すのは不安。そのため、母乳をのんだあとは、縦抱き [続きを読む]
  • 2歳児の舌足らずさがたまらない
  • 2歳児の娘はまだうまくしゃべることができません。語彙も少ない上に、発音も舌足らず。でもそこが可愛かったりするのです。たとえば、「いーとーまきまき」という歌。2歳児の娘はこの歌と踊りが好き。独りでも鼻歌を歌います。ただ、舌足らずなので、「いーとーまちち」と言ってしまいます。2歳児は歌います。「いーとーまちち、いーとーまちち♪」かわいい。思わず、歌いたくなるかわいさなのでした。終わり。 [続きを読む]
  • また0歳児の息子の精密検査に行ってきました
  • 新生児マススクリーニング検査において、ガラクトース血症の疑いで、ひっかかった0歳児の息子。何度にもわたる検査の結果、ガラクトース血症ではないということが、分かりました。ただ、門脈シャントの可能性があるため、経過観察へ。そして、先日、里帰り出産を終えたということで、今の家の近くの日赤の病院へ行ってきました。病院に行ったのは朝の9時半。病院では検査に次ぐ、検査。午前中は血液検査と問診。昼からは、レント [続きを読む]
  • 0歳児のお風呂で上の子が決まってすること
  • 0歳児の息子は、朝お風呂に入れます。小さな「たらい」みたいなやつに入れるのです。毎日、お風呂の準備をしていると、2歳児の娘もイソイソ動き始めます。2歳児の娘は、大好きな人形「ポポちゃん」をお風呂に入れるのです。(入れる真似)「ポポちゃん、お風呂」といいながら、ポポちゃんの服を脱がせます。そして、全部脱がせると、お湯をかける真似をします。かわゆい。毎日、ポポちゃんはお風呂に入るので、我が家のポポちゃ [続きを読む]
  • カタツムリ好きな娘
  • 最近、2歳児の娘はカタツムリが大好き。「グーチョキパーで何つくろ」という歌で覚えたのでしょうか。しょっちゅう、手でカタツムリを作っています。ちなみにカタツムリとは発音できません。「かっつむり」と言います。舌足らずなところが、かわいいですよね。先日は、「パパ!かっつむり!」といって、僕にカタツムリを作るよう強要してきました。そして、「パパかっつむり、サンポいこっ」と僕はカタツムリを作りながら、部屋中 [続きを読む]
  • 男女の違いを理解した2歳児
  • 2歳児の娘とお風呂からあがった後、おもむろに2歳児が発言します。なるほど。一緒にお風呂入ってますから。そして、さらに続けます。赤ちゃんとは最近産まれた弟のことです。そして、分かってます。男女の違いが分かってます。終わり。 [続きを読む]
  • 公園に行ったといいはる2歳児
  • 最近、2歳児の娘とお風呂に入ってるときは、今日の出来事を聞くようにしています。「今日は何したの?」と聞いてみます。たいてい、2歳児は無視。何の返答もありません。しかし、先日2歳児は質問に答えてくれました。「ママと、コーエンたねー」どうやら、ママと公園に行ったみたい。お風呂から上がってヨメに聞いてみます。「娘が公園行ったって言ったけど、ホント?」ヨメは「?」どうやら、公園には行ってないみたい。「なん [続きを読む]
  • 嫁が風邪を引いてしまいました
  • 0歳児の息子と、2歳児の娘を育児中のヨメ。育児から、炊事、洗濯…めちゃくちゃよく働くヨメです。そんなヨメですが、風邪を引いてしまいました。しかも、「花粉症」+「風邪」の合わせ技です。第一子が0歳のときも、めちゃくちゃ風邪を引いていました。母乳育児なので、免疫を0歳児にとられてるみたい。あと、夜中も授乳対応で、体力が奪われいるのも原因のようです。さらに最近は寒暖の差が激しいですよね。もちろん、僕も家 [続きを読む]
  • 落ちたミカンをこっそりプレゼントする娘
  • 2歳児の娘とミカンを食べていたときのこと。2歳児がミカンを床に落としてしまいました。2歳児はよく食事をこぼすのです。その後、どうするのかと見ていると…おもむろに2歳児はミカンを拾います。そして、嫁にあげていました。「あーん」とか言って優しくあげてました。嫁もどことなく気づいていたみたいで「それ落ちてたやつじゃない?」と2歳児に聞きます。しかし、2歳児はフル無視してました。落ちてないミカンは自分で食 [続きを読む]
  • 意外に違う姉弟の特徴4点
  • 2歳児の娘と生後1ヶ月の息子。共に僕と嫁の子供。同じ遺伝子をもっていそうなのに、こうも違うのか、と感じることが多々あります。そんな点をご紹介。息子の方が髪の毛がフサフサ娘が産まれた時、ほとんど毛は生えてませんでした。そして、サイドから毛が生えだしたのも1歳近くだったような…しかし、息子は違います。産まれたときからサイドまでフサフサ。衝撃でした。将来、ハゲの心配はなさそう。(うらやましい)息子の方が [続きを読む]
  • 2人育児にてんやわんや
  • 最近、嫁と2歳児、0歳児と一緒に暮らし始めた我が家。嫁がお風呂に入っているときは、二人の子供は僕が見ます。先日、2歳児の娘が僕の膝でゴロゴロして、そのまま寝てしまいました。さらにその状態で0歳児が泣き始めます。僕は膝で寝る2歳児を起こさないように、0歳児を抱っこします。なにげに大変。2歳児に手が当たらないように、高い位置で抱っこしなくてはなりません。嫁があがるまでの十数分このままの体制なのでした。 [続きを読む]
  • ガムを噛んでると思ったら肉だった
  • 先日、2歳児の娘といつも通りお風呂に入ったときのこと。2歳児の娘がクチャクチャと口を動かしています。その様子はまるでガムを噛んでいるかのよう。気になって口の中を覗くと、晩ご飯の焼き鳥でした。噛みきれずに、ずっとクチャクチャしてたみたい。かわゆい。焼き鳥の味を堪能する2歳児なのでした。終わり。 [続きを読む]
  • 0歳児を愛でる2歳児
  • 2歳児の娘は母性に溢れています。例えば、赤ちゃんが泣いてると…頭を撫でてあげています。さらには、手を握ったりして、弟を励ますのです。優しい。ちなみに、0歳児は全然泣き止みません。しかし、僕は2歳児の弟を慈しむ気持ちに感動するのです。このまま仲良く育って欲しいと願ってやまない父親なのでした。終わり。 [続きを読む]
  • 2歳児の豆乳への気持ち
  • 我が家の2歳児の娘は牛乳が大好き。頻繁に牛乳をほしがります。ちなみに、舌足らずな2歳児は「ぎゅうにゅう」とは言えません。「にゅうにゅう」です。しかし、最近は牛乳は買えません。嫁の母乳育児に影響があるからです。(牛乳を飲むと乳腺炎になるため)そのため、最近のブームは「豆乳」。体によさそう。もちろん、2歳児の娘は「とうにゅう」とは言えません。2歳児に言わせるとこれは…「とうにゅうにゅうにゅう」怒涛の「 [続きを読む]
  • 嫁と子供と一緒に住み始めました
  • 里帰り出産のため、帰省中だった嫁と子供二人。第二子が生後1ヶ月たったので、一緒に暮らしはじめました。幸せです。アパートに住んでいるのが1人→4人になったので、すごくにぎやかです。晩ご飯を食べるときは、特に幸せを感じます。独りで食べるご飯と、4人で食べるご飯。全然違います。家族の有り難さを感じます。これから4人仲良く暮らしたいです。ということで、3ヶ月にわたる独り暮らしは終わりました。終わり。 [続きを読む]