イクパパ さん プロフィール

  •  
イクパパさん: イクメンパパの育児日記
ハンドル名イクパパ さん
ブログタイトルイクメンパパの育児日記
ブログURLhttp://ikujipapa0804.blog.jp
サイト紹介文子供大好きな父親による育児の様子を絵日記で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2015/08/09 10:39

イクパパ さんのブログ記事

  • 0歳児が風邪を引き、阿鼻叫喚な我が家
  • 0歳児が風邪を引きました。外に連れ出しすぎたのかも…。鼻水が出てます。風邪をひくと、すんごい機嫌が悪いんですよね。夜もなかなか寝ずに、大号泣。膝でユサユサするぐらいじゃ、とうてい無理。立って抱っこで部屋中ウロウロして、なんとかなだめます。しかし、ここでやってくるのは2歳児の娘。こんな日に限って、めっちゃ元気。大音量でしゃべります。すると寝れない0歳児は余計泣き喚きます。で、2歳児を寝かそうとするの [続きを読む]
  • ゲオで謎のスイッチが入るヨメ
  • 先日、ゲオに遊びに行ったときのこと。そこのゲオには小さなゲームコーナーが。ゲームコーナーにはクレーンゲームがありました。それを見たヨメが、ひとこと。どうやら、クレーンゲームをやるみたい。いつもは節約大好きなヨメですが、たまに謎なスイッチがはいるのです。で、やってみると…全然、ダメです。引っ掛ける穴から、だいぶ行き過ぎてます。で、また次こそはとやってみると…今度は手前過ぎ。謎なスイッチが入るくせに、 [続きを読む]
  • 我が家を席巻するEテレ
  • 子供がいると、どうしても子供向けのテレビを見ることが多くなりますよね。「アンパンマン」「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」といった我が家の2歳児が愛する民放アニメ。それに加えて、常にある程度の需要がある「いないいないばぁ!」「おかあさんといっしょ」「みいつけた!」という三大Eテレ。このEテレのなかでも「みいつけた!」は大人もツボ。イスが主人公という謎な世界観に加え、声を有名芸人が演じたりと、魅力要素 [続きを読む]
  • カニが好きすぎる2歳児が生んだ勘違い
  • 2歳児の娘はカニが好き。あの色とフォルムが魅力的なのでしょうか。カニに過敏に反応します。例えば、道路にカニの看板があると、すぐに反応します。そんな2歳児なので、勘違いもあります。例えば虫さされ。虫さされを「どうしたの?」と聞くと、「カニ」と答えます。どうやら、「蚊にさされた」を「カニさされた」と勘違いしてるみたい。響きは似てますよね。ただ、似て非なるものです。いくら教えても「カニ」と言いはる娘。カ [続きを読む]
  • クマさんぬいぐるみと2歳児
  • 最近、2歳児の娘はリラックマのぬいぐるみにハマっています。大きなリラックマの抱き枕。ぬいぐるみ役を僕にさせて、ぬいぐるみと一緒に遊ぶのです。一緒にテレビを見たりして凄くカワイイ。このリラックマぬいぐるみですが、寝るときも役に立ちます。まず寝かせつけの時に、「クマさんも眠いよー」って言うと、2歳児も横に来て、寝るのです。便利。さらに、寝相が悪い2歳児が壁にあたるのも防いでくれます。壁に当たると、起き [続きを読む]
  • 3歳を目前にして少し会話ができるようになりました。
  • 最近、少し会話ができるようになった2歳児。先日、ヨメが実家に帰省しているときに、2歳児と電話をしてみました。以前電話したときは、ずっと「パパ…パパ…」としかつぶやかなかった娘。しかし、今回の電話ではちゃんと会話できました。僕「どこに行ったの?」娘「イオンったよー(イオン行ったよー)」僕「じいちゃん、ばあちゃんいた?」娘「うん、じいちゃん、ばあちゃん」僕「今日はお昼寝したかな?」娘「ねんねない(お昼 [続きを読む]
  • 戸惑う2歳児がかわいい
  • 2歳児の娘はかわゆい。最近は少し会話ができるようになり、より可愛くなりました。最近覚えた言葉は「どーしよう…」かなり困った感じのイントネーションで伝えてきます。しかし、困ってるのはどうでもいいこと。ブロックがうまくハマらなかったりとか、そんな感じです。ホントに失敗したときとかは言いません。2歳児の大事なことは、大人とは違うみたい。焦ってる2歳児もかわゆいです。表情豊かな2歳児なのでした。終わり。に [続きを読む]
  • さらに、さらに育てにくくなる0歳児
  • 最初は育てやすかった0歳児の息子。しかし、生後3ヶ月を過ぎ、育てにくくなってにました。(指しゃぶりは成長なんですね。コメントありがとうございました。)そして、最近更にそれが顕著に…。「立って抱っこ」を求めだしたのです。これが大変。体力削られます。更に追い打ちをかけるのが、2歳児。更にせっかく寝たところを、2歳児の娘が「あかちゃん、ヨシヨシ」とか言って、撫でるのです。2歳児の優しさは嬉しいのですが、 [続きを読む]
  • お友達と楽しそうな2歳児
  • 2歳児の娘は公園で遊ぶのが好き。特に同じ年頃の子供は大好きです。公園で同じ年頃の子供を見かけると「おーい!おともだちー!」と全力で呼びかけます。娘は同年代の子供を「おともだち」と呼びます。なれなれしさ全開。たまに相手から引かれます。その日は引かれることはありませんでした。追いかけっこしながら遊んでました。めっちゃ楽しそう。そして、訪れるバイバイの時。半泣きです。かわゆい。馴れ馴れしくで、逆に不安な [続きを読む]
  • 未だに夜泣きする2歳児
  • もうすぐ3歳になる2歳児の娘。まだ夜泣きします。と言っても、夜中に「ぱぱー!」と言って泣いてるだけです。しばらくすると勝手に泣き止みます。たぶん、夢を見ているだけみたい。この前は、「ぺんぎんー!」と言って泣いてました。どんな夢でしょうか。とりあえず、2歳児が泣くと、0歳児もつられて起きて泣くので、大変。2歳児も悪気がある訳ではないのでしょうが、こちらも起きなきゃいけないので、ついイライラしてしまい [続きを読む]
  • 田舎は行くとこがイオンしかない
  • 我が家があるのは田舎。休日に行くとこといえばイオン。そんな家庭なので、2歳児の娘も早くから「イオン」という言葉を覚えました。ある日の朝、出勤前に2歳児と触れ合っていると…「パパ、イオン?」と、イオンに行くか確認してきます。「パパは会社だよ」と教えてあげると「会社か。」と納得。2歳児には、僕は毎日イオンに遊びに行ってると思ってたみたい。そして、バイバイした後、ヨメにも「パパ、イオン?」と聞いてました [続きを読む]
  • 「ありがとう」と「ごめん」が言えるようになりました
  • 現在、2歳児の娘は言葉を習得中。最近では「ごめん」と「ありがとう」が言えるようになりました。何か失敗すると…「こめん(ごめん)」。何かをやってもらうと「あっとー(ありがとう)」素晴らしい。僕やヨメが教えてないのに、自然と出ます。いい子すぎて怖い。そのうち、もっと会話できると思うと、嬉しい父親なのでした。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 0歳児が指の存在に気付いたようです
  • 現在、生後3ヶ月の息子。以前までは、手を丸めて、手の甲を吸っていました。しかし、最近は指を吸い始めました。たぶん、指の存在に気付いたようです。もしかして、上の子にばかり構っていて、寂しくて指を吸っているのでしょうか…だとしたら、可哀想でもあります。かといって上の子をないがしろにできないし…。難しい。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤ちゃん返りする2歳児
  • 下の子が産まれると、上の子は赤ちゃん返りすると言いますよね。今まで出来たことができなくなったり…親にとっては困りの種です。我が家も0歳児の息子が生まれ、2歳児の娘も赤ちゃん返りするようになりました。ただ、赤ちゃん返りのやり方が可愛すぎるのです。それが…抱っこされながら、「えーん、えーん」言うというもの。泣き真似のクオリティが低すぎて、全然泣いてません。ただただ「えーん、えーん」言ってるだけです。こ [続きを読む]
  • 生後3ヶ月たったから、お食い初めしたよ
  • 先日、息子が生後3ヶ月たったので、お食い初めしました。よく調べると、お食い初めは乳歯が生え始める100日から120日あたりでするのですね。我が家は1ヶ月先走ってます。 何であれ、我が家からすると大イベント。朝から近くのスーパーに買い出しに行きます。そして、昼からは僕は2歳児の上の子を連れ出します。ヨメが料理に専念できるからです。なお、0歳児はヨメとお留守番でした。うるさい2歳児がいないからか、ずっと寝て [続きを読む]
  • 結婚後のヨメが凄く優秀な件について
  • 我が家のヨメは凄く良くできるヨメです。家事、炊事、洗濯、育児…どれも一切文句を言わず、率先してします。ほんとに凄い。(当たり前のように家事をします。文句を言ったり、不機嫌になったりはめったにしません。)僕にはできません。そんなヨメですが、結婚する前は違いました。家事全くできない女だったのです。それどころか、僕の家に来ては、ゴミすらゴミ箱に入れず、家のあちこちに棄ててました。ひどい。その時は、「この [続きを読む]
  • 2歳児と2人きりで遠出しました
  • 2歳児の娘と僕と2人で遠出しました。といっても同じ市内。暇な休日に、電車→バスを乗り継いで気になっていた家具屋に見に行ったのです。娘は前々から「でんしゃ、たーい!(電車乗りたい)」と言ってたので、夢を叶えに行ってきたのです。娘と2人きりで出かけることは多々あります。しかし、電車→バスの乗り継ぎは初めてでした。大人しくしてくれるかな?と思いましたが、終始、公共交通機関では、おとなしくしてくれてました [続きを読む]
  • 危なすぎる2歳児の走り方
  • 2歳児の娘は、とにかくよく走ります。家中でも走り回っては、コケてます。そんな娘ですが、走り方が危ない。後ろを向いたり、横を向いたりして走るのです。 走るときは前を向く、そういった常識など2歳児の前には通用しません。走りたいし、気になったモノは見たい。どちらも同時に実現するために、こういう走り方を身に付けたのでしょうね。危なっかしい2歳児なのでした。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 精密検査の結果、異常なしでした
  • 現在、生後2ヶ月の息子。新生児マススクリーニング検査の結果、ガラクトース血症の疑いがあるということで、先日、二度目の精密検査に行きました。しかし、その日中に結果は出ず…。そして、昨日、精密検査の結果を聞きに、病院に行ってきました。結果は…異常なし。良かったです。前回の検査では、ガラクトース血症ではなくて、肝臓と心臓に異常があるかも、ということで、そこを重点的に検査したのです。  そして、肝臓も心臓 [続きを読む]
  • さらに育てにくくなる0歳児
  • 最近、立って抱っこを要求するようになった生後2ヶ月の息子。以前は座って抱っこで良かったのに、手間がかかるようになりました。そんな0歳児ですが、さらに育てにくくなりました。おしゃぶりすら拒否その名の通り、泣く子も黙る「おしゃぶり」。それを与えていれば静かにしていました。しかし、最近はおしゃぶりも拒否。与えても吐き出します。新たな技「膝でユサユサ」そこで試したのが体育座りした膝の上に置いて、ユサユサす [続きを読む]
  • やっぱり娘には弱い父親
  • 我が家の2歳児の娘は交渉上手。要望をひたすら連呼するという交渉術を持っています。先日、キッズスペース付きのお店に行ったとき。2歳児の娘はもちろん、キッズスペースへ直行。これで僕とヨメは落ち着いて、お店を回る…かと思いきや違います。娘は寂しがり屋。独りでは遊べません。いつも遊んでくれる僕を呼びます。しかし、僕もお店を回りたい。「パパは遊べないよー」といって、無視します。しかし、2歳児はそれでもあきら [続きを読む]
  • 0歳児の弟に優しい2歳児の娘
  • 2歳児の娘は弟想い。先日、車でドライブに出かけたとき、0歳児の息子が泣いていました。赤信号で車が止まったりすると、泣くのです。車内では赤ちゃんの泣き声が響きまわります。結構な音量。こうなると、お通夜状態。僕もヨメもしゃべれません。そんなとき、2歳児の娘は違います。横に座っている弟をヨシヨシするのです。「あかちゃん、ヨシヨシ」と言いながら。優しい。あまりの優しさに空気も和みます。大人でもイライラする [続きを読む]
  • 生後2ヶ月の息子とお宮参りに行きました
  • ゴールデンウィークは生後2ヶ月の息子のお宮参りに行きました。我が家のお宮参りはシンプル行ったのは歩いて近くの神社。決して大きいところではありません。もちろん、特段、祈祷の予約はしてません。ただ暇だったのでフラッと行っただけです。今日はやることないからお宮参りに行くか、みたいな感じです。何故か着物はあるそんな適当なお宮参りですが、2ヶ月の息子が羽織る着物だけはあります。この着物、僕がお宮参りに羽織っ [続きを読む]
  • 切なくなる発言をする娘
  • 0歳児の息子が生まれてから、2歳児の娘には、より愛情を表現するよう心掛けています。例えば、ことあるごとに「パパは(娘の名前)のこと、大好きだよー」と伝えます。先日も「パパは(娘の名前)のこと、大好きだよー」と伝えました。すると、2歳児は「パパ、(娘の名前)だいてぃー」(パパは娘のこと大好き)と復唱します。分かってるみたい。その後、僕は続けます。「ママも(娘の名前)のこと大好きだよー」ヨメも娘のこと [続きを読む]
  • 育てにくくなる0歳児
  • もうすぐ3ヶ月になる息子。抱っこも座ってすればOK。夜もよく寝る。ここ最近までは、ほんとに育てやすい子供でした。しかし、ここ数日間、なかなか難しい様子。何もないのに泣いては、立って抱っこしろと言い出すのです。どうしてこうなったのでしょう…。ふと考えると思い当たる節が。先日、僕の親が、0歳児の顔を見に来たのです。そのときに僕の母親が立って抱っこをしていました。これで、立って抱っこを覚えたのではないか、 [続きを読む]