イクパパ さん プロフィール

  •  
イクパパさん: イクメンパパの育児日記
ハンドル名イクパパ さん
ブログタイトルイクメンパパの育児日記
ブログURLhttp://ikujipapa0804.blog.jp
サイト紹介文子供大好きな父親による育児の様子を絵日記で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2015/08/09 10:39

イクパパ さんのブログ記事

  • 人生初の散髪をした0歳児
  • 先日、生後7ヶ月の息子の髪の毛を切りました。人生初の散髪です。息子は生まれながら髪の毛がしっかり生えている子供でした。そして、7ヶ月経った今、だいぶもっさりしているのです。人生初の散髪はバリカンでしました。1センチにセットして切ります。しかし、髪の毛が柔らかすぎて、うまく切れません。切れないところはヨメがハサミで切ってくれました。バリカンを使って0歳児の髪を切ると、切るのは比較的楽ですが(といっても [続きを読む]
  • 3歳児の足の爪がとれた話
  • 3歳児の娘がしきりに足の爪を気にしていました。ふと見ると、爪が真っ白になっているのです。普通は爪の付け根だけが白いですよね。あれが爪全体に広がっているのです。爪がはがれかけています。僕もヨメもビックリ。原因は不明。思い当たる節がありません。どこかで打ったりしたのでしょうね。全然気づきませんでした。その後は皮膚科に行って、抗生物質をもらってきました。今では、爪が半分とれています。めっちゃ痛そう。爪が [続きを読む]
  • 足下が温かいと思ったら0歳児の息子でした
  • ある日、皿を洗ってたときのこと。足元に温かくて、柔らかいものが当たります。ふと見てみると0歳児の息子です。僕の足下にまとわりついて遊んでいるのです。かわゆ。ヨメに言ってみると、毎日こうだそうです。0歳児も寂しいんですね。ちなみに、僕が皿を洗い終わって、その場を離れると、今度は横のヨメにまとわりついてました。かわいい。温かくて、柔らかいので、すんごく気持ちいいんです。終わり。にほんブログ村にほんブロ [続きを読む]
  • 0歳児が人見知り始めました
  • 生後7ヶ月の息子。この0歳児ですが、以前はみんなに笑顔を振りまく愛嬌満載の赤ちゃんでした。しかし、先日ヨメの両親が訪れたときのこと…おじいちゃんが0歳児をいつものように抱っこすると、めっちゃ泣きそうになるのです。すごく嫌そうな顔。いつもと違います。今までは構ってもらうと笑ってたのに…完全な人見知りです。成長しています…。パパ見知りしそうで不安な父親でした。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 0歳児と3歳児の朝
  • 3歳児と0歳児は朝から違います。3歳児の朝は涙から始まります。3歳児は起きたとき僕を探して泣くのです。朝って何故か心細くなりますよね。それです。反対なのが0歳児の息子。まず勝手に起きて、おもちゃで遊んでいます。そして、僕を見かけると笑いかけてきます。かわゆ。まだ、あまり人見知りしないので、こんな感じになるのです。朝から違う娘と息子でした。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 3歳児が教えるウサギとバイキンマンの違い
  • ある日突然、3歳児の娘が話し始めます。「パパ?」「うさぎこう?」顔の上に手をあてて、ウサギの耳を表現します。かわゆ。完全にウサギです。そして今度は「バイキンマンこう?」一本立てた指を頭に乗せて、バイキンマンの角を表現します。すごい。わかってます。ウサギとバイキンマンは似てるけど、頭の突起の細さが違うんですね。さらに続けます。「ドキンちゃんこう?」今度は片手で一本指を立て、頭に乗せます。すごい。バイ [続きを読む]
  • 謎の3歳児弁が可愛すぎる
  • 3歳児の娘が話す独特の言葉。それを我が家では3歳児弁と言っています。まだ日本語が不十分なので、謎の方言のような言葉を話すのです。そんな3歳児弁を紹介します。①「ナー」「楽しいなー」とか「すごいなー」とか、語尾に「なー」をつけることありますよね。我が家の3歳児はそれを間違って使用します。例えば「好きナー」「ウサギ好きナー」と言ったりします。②「〜お」3歳児の娘は発音も充分ではありません。「〜したよ」 [続きを読む]
  • コロコロ転がる0歳児
  • 先月、寝返りを覚えた0歳児の息子。最近は寝返りはお手のもの。そこら中をコロコロ転がるようになりました。みるみる転がっていきます。すると困るのが、0歳児が下に置いたものを好きなだけ触れるということ。3歳児の上の子おもちゃとかを触りまくります。3歳児の娘はさすが、おねえちゃん。弟が3歳児のおもちゃを触っていると駆けつけて「これ、(娘の名前)の!」と言って激しく取り上げます。そして、0歳児用のおもちゃを [続きを読む]
  • かくれんぼする3歳児が可愛すぎる
  • 3歳児と公園で遊んでいたときの話。3歳児は「かくれんぼしよ」と誘ってきます。「うん、いいよ」と答えて鬼ごっこを開始します。最初は僕が鬼。1から10を数えると「もういいよー」と教えてくれます。そして、振り返ると草原の真ん中でうずくまる3歳児。向こうを向いて隠れているつもりみたい。めっちゃかわいい。全然かくれてません。たまりません。その後は少し探したフリをして、見つけてあげました。3歳児は「みつかっちゃ [続きを読む]
  • 0歳児が離乳食を始めました
  • もう少しで生後7ヶ月になる0歳児の息子が離乳食を始めました。お粥をさらに細かくした重湯みたいなものを食べています。すぐにぱくぱく食べ終わります。もちゃもちゃ食べてて、かわゆい。こうやって少しずつ大きくなっていくんですね。嬉しくもあり、寂しくもあります。ちなみに、離乳食を作ってくれてるのは3歳児の娘。偉いです。すりこぎみたいなやつで、お粥を細かくしてくれています。かわゆ。離乳食を始めた我が家でした。 [続きを読む]
  • 娘の様子がおかしいと思ったらう○ちしてた
  • ヨメが3歳児とパズルで遊んでいたときのこと。パズルをしていた3歳児が急に頭をペタッと地面につけます。ヨメは突然の動きに困惑。「どうしたの?」と聞くと「…うんち」ととの回答が。どうやらうんちの姿勢だったみたい。(トイレでしてほしい)まだまだオムツがとれない3歳児でした。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 優しすぎる娘に困惑する父親
  • 3歳児の娘がウサギのぬいぐるみを愛しすぎている話を先日書きましたが、まだまだ優しすぎるのが3歳児の娘。僕とお風呂に入った後、タオルで娘を拭いていると涙ぐむ3歳児。「どうしたの?」と聞いてみると「クマ…」と言います。どうやら、タオルに描いてあったリラックマの絵に感情移入している様子。リラックマのバスタオルを洗濯機に入れるのが悲しくて涙ぐんでたみたいです。優しい。優しすぎます。あまりの優しさにキュンと [続きを読む]
  • ウサギのぬいぐるみが好きすぎる娘
  • 3歳の娘はウサギのぬいぐるみが大好き。常に持って歩きます。そして、寝るときも一緒。夜中、ウサギのぬいぐるみが見あたらないと、「うさぎいいい」と言って泣きます。そのときは僕は起きて、ウサギのぬいぐるみを探して渡さなくてはなりません。たまに、ぬいぐるみを洗うのですが、そのときは大変。「うさぎいいい」と大号泣してしまいます。「ウサギは洗濯して、きれいになってるよ」と言っても無視。泣きます。選択後は干され [続きを読む]
  • 離乳食替わりにスイカを食べる0歳児
  • 生後半年の息子はそろそろ離乳食の時期。そういうわけで離乳食を始めようかと思っている我が家。そんなある日、ヨメ実家から送られてきたスイカを食べているとき。ヨメがスイカの先っぽを0歳児の息子に舐めさせています。どうやら、離乳食の時期なので、少しくらいは舐めさせてるみたい。少しだけ表面をハムっとして、かわいい限りです。上の子はしっかり下調べして重湯を用意して始めていましたが、2人目のフランクな感じが面白 [続きを読む]
  • 3歳児のトイトレが停滞中
  • 我が家のかわいい3歳児の娘はトイトレ中。トイレに行っておしっこできたらシールを貼ってあげるシステムです。ヨメお手製のカレンダーにシールを貼ります。で、トイレでおしっこは出来るのですが、1日に1,2回しかトイレでできません。あとはオムツにおしっこしています。トイレに誘ってもたいていはダメ。トイレでも出来るのに、オムツにするのです。おしっこの感覚は分かってるんでしょうけど、めんどくさいのかオムツにしてし [続きを読む]
  • 朝は機嫌が良い0歳児
  • 我が家の生後半年の0歳児の息子。朝は機嫌がすごく良いんです。朝は和室の真ん中に置いておきます。まだ、自分では向きを変えることしかできないので、真ん中に置いておくと変なものを触ったりしません。真ん中に置かれた0歳児は、僕やヨメや3歳児の娘がご飯を食べてるのをじっと見つめます。そして、飽きると窓を見つめたり…全く手が掛かりません。この機嫌が良い状態は朝の30分程度だけ。ヨメはこの時間に選択を干したり、ご [続きを読む]
  • 3歳児の生前の記憶が嘘くさすぎる
  • 3歳児の娘に昔の記憶を尋ねてみます。「弟が生まれる前のこと覚えてる?」「おぼえてるー」どうやら、半年前のことを覚えてるみたい。「前の家に住んでたこと覚えてる?」二年前のことを聞いてみます。「おぼえてるー」すごいです。覚えてます。「生まれる前のこと覚えてる?」ついに核心につきます。「おぼえてるー」すごい!前世の記憶です。更に聞きます。「生まれる前は何してたの?」「ブロック」まさかのブロック。生まれる [続きを読む]
  • 娘の小悪魔ぷりに翻弄されるヨメ
  • 僕が会社に行ってる間の出来事。3歳児の娘が「パパだーいすき」とヨメに告げます。嬉しい。そして、「おとうとだーいすき」と0歳児の弟も好きであることも告げます。ヨメが「ママは?」と聞きます。すると、3歳児は「ママすきない」と…。ヨメだけは好きじゃないと言ってくるのです。ヨメはショック。しかし、しばらくすると、「ママだーいすき」と走り寄ってくる3歳児。あまりの変貌に困惑するヨメ。3歳児は小悪魔ですね。嫌 [続きを読む]
  • 3歳児が泣かない別れ方
  • 朝、会社に行く前だけは3歳児の娘と遊ぶことができる時間。朝は早く起きて、出社前の20分は3歳児と遊びます。ここで困るのは会社に行くとき。3歳児は「まだあそぼーよ」と訴えてきます。今まではここで無理やり会社に行くので3歳児は泣いてしまいました。しかし最近、泣かずにバイバイできる方法を編み出したのです。その方法はめっちゃ簡単。「最後に抱っこさせて」と3歳児を抱っこします。すると「ママ、あそぼーよ!」と満 [続きを読む]
  • 後追いが始まった0歳児
  • ついに生後半年の息子に後追いが始まったようです。僕が仕事で帰るのが遅いとき(ほとんどですが)、ヨメはワンオペ育児。マジで大変。そして、子供2人をお風呂に入れるのもワンオペ。子供2人と入浴するには①上の子と自分を洗う②0歳児を洗う③0歳児に服を着せる④上の子と自分が服を着るという手順で入浴します。このやり方だと、上の子と自分を洗っている間は、浴室の外で0歳児を独り待たせることになります。ここで、後追 [続きを読む]
  • 父親不在でおかしくなる娘
  • ある日、夜遅くに仕事から帰るとヨメが「今日の(娘の名前)はおかしかったよ」と教えてくれました。3歳の娘が僕がいないことで、少しおかしい行動をとったみたい。どうやら、話を聞くと…3歳児は「やりたい放題」というオモチャを0歳児の弟と遊んでいました。いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版こんなやつ。そのオモチャで、鍵を開けると、お父さんと思わしき声で「ただいまーおみやげだよー」としゃべる機能があります。それを [続きを読む]
  • 自分のことを棚に上げる3歳児
  • 僕が風呂上がりにパンツでウロウロしていると、3歳児の娘から「パパ、パンツ」と指摘されます。そして、続けて「おとうと、オムツ」と自分の生後半年の弟はオムツであることを指摘してきます。こう言ってくる3歳児もまたオムツの利用者。まるで自分がパンツをはいてるかのように、弟のオムツを指摘してきます。自分のことを棚に上げるその言い方にヨメと2人で笑ってしまいました。現在、トイトレ中の3歳児なのでした。終わり。 [続きを読む]
  • やっぱりかわいすぎる0歳児
  • 第二子となる生後半年の息子。正直、2人目というのは適当になりがち。あまりにも構わないものだから、少しでも構うだけで笑うようになりました。膝に抱っこされて、見つめるだけで笑います。かわゆ。ちなみに、最近の0歳児のマイブームは自分の足を持つこと。足の存在に気づいたみたいです。そのうち人見知りが発動して、僕にはパパ見知りしそうで心配。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 熱が下がらない3歳児
  • 親子で体調不良になった我が家。3歳児は38℃代、僕は微熱でした。翌日、僕は回復。しかし、3歳児の熱は37℃代になったものの、それから下がりません。ただ、凄く元気。熱があるとは思えません。とりあえず、外には行けません。娘もめっちゃ元気なので、凄く不満そう。ドライブに行こうね、と約束してたのに、家で過ごすことに。「ドライブいきたいのにー」と大号泣です。娘ごめんね。熱が下がらず、心配な我が家なのでした。終わ [続きを読む]
  • 寝相が悪すぎる姉弟
  • 最近は仕事が忙しく、帰ると子供達は寝ています。僕も寝ようとそっと布団を覗くと…姉弟どちらも横向きに寝ていて、入ることができません。姉弟は寝相まで似るのですね。なぜ、子供というのはここまで寝相が悪いのでしょうか。朝起きると大移動してます。ちなみに、3歳児の娘の方を元に戻して、僕は寝ました。娘は僕が横に寝ても怒ったりしません。優しい。終わり。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]