kotobuki さん プロフィール

  •  
kotobukiさん: kotobukiのブログ
ハンドル名kotobuki さん
ブログタイトルkotobukiのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/chibikamokun/
サイト紹介文生花も布花も大好き。山上るい先生の本が大好き。現在、両国の布花作家阿藤雅恵先生からのレッスン中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/10 22:12

kotobuki さんのブログ記事

  • ピンクの撫子をつくりました
  •  自宅のベランダでは幾つか撫子を育てています。今は薄いピンクの撫子が咲いています。撫子はバラのような主役の花にはなりにくいかもしれませんが、なぜか惹かれます。  布花でもつくっています。細かい作業ですが楽しいです。先日は白をつくりましたが今回は懐かしい感じがするピンクです。もっとつくりたくなりました。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雨の日の庭桜と青い実です
  •  今日は桜が満開なのにあいにくの雨です。ベランダでは庭桜が咲きました。ごく小さい桜の木です。今日はベランダで花見です。撫子も咲いています。 布花では青い実をペップではなく綿を丸めて布で包んでつくり始めました。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ふたつ目の撫子です
  •  昨日はピカピカの小学一年生とそのご両親の姿を何組か見かけました。入学式だったんですね。今年は桜の花咲くなかの入学式でよかったですね。おめでとうございます。   布花レッスンで阿藤先生のアトリエに飾られていた撫子をつくらせてもらいました。セピア色になった花束の中に入っていました。可憐な姿に一目惚れしました。その花束は山上るい先生から頂いたものだと聞いて感激しました。ピンクと白を染めましたが、今回は [続きを読む]
  • 今日の祐天寺の桜です
  •  都内の桜が満開だということです。そこで今日は目黒区祐天寺の桜を見に行きました。ところが残念ながら桜は3、4分咲きでした。でも表門、仁王門をくぐり抜けると広がる境内の阿弥陀堂と桜の古木の景色は素晴らしい思いました。たくさん咲いている枝もありました。幹や枝が苔生している木がたくさんありました。 帰り道、紅葉の新緑が目に入りました。花が咲き始めていました。 ブログをご覧いただきあり [続きを読む]
  • 高原の野菊と一重の薔薇を組み合わせて…
  •  桜の開花宣言が出されてから少し寒い日々が続き、公園のソメイヨシノや枝垂桜の開花は足踏み状態です。でも蕾がゆっくり大きくなっていくのを見ているのもまた楽しいかな。  布花では、青い実や撫子などをつくっていますが撮影するほどではありません。そこで気分を変えて、以前にまとめてつくった高原の野菊と黄色い一重の薔薇をリースにしてみました。かなり大きく、直径60センチ位です。これは完成ではなくて、いくつか [続きを読む]
  • 着物の古布で楽しみました
  •  今日は気象庁から都心の桜の開花宣言がありました。あいにく雨で視界が悪いですが、私が住んでいるマンションから東京タワーがピンクにライトアップされているのが見えます。ピンクダイヤモンドヴェールという名前が付いているそうです。素敵。  ここ数日は着物の古布を使って鈴蘭、手びねりの薔薇をつくって楽しんでいました。それからポンポン草に似た丸い花をつくってみました。金魚色です。 ブログをご覧い [続きを読む]
  • 青い実をつくっています
  •  今日は本当にいいお天気でベランダの草木の緑がまぶしいです。パンジーも喜んでいるようです。今季のパンジーは紫を2種類選びました。春のウキウキした気持ちを少し落ち着かせるような大人色です。 布花では阿藤先生のレッスンで染色した青い実をつくっています。青紫色ですが山上るい先生のご本では青い実となっています。なるべく沢山つくって他の布花と一緒にしてリースにしたいと思っています。秋の展覧会に飾るつもりです [続きを読む]
  • 春の始まりのリースです
  •  育てている絹さやえんどうの花が咲き、豆もできています。野菜の花は人に媚びていなくて素朴でかわいいな。豆は収穫してありがたく食べようと思います。 布花では色を抑えた春の始まりのリースをつくりました。直径30センチ位です。レッスンでつくったすずらんの丸い花を多く使い、つくしも入れてみました。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 にほんブログ村 & [続きを読む]
  • フィリカです
  •  今日は桃の節句。まだ寒いですが日差しに春を感じるこの頃です。布花レッスンで習ったフィリカが目標の数完成しました。枝に雪が降り積もったような布花です。コツコツつくっている間は蔵王の樹氷の光景が目に浮かびました。一度は見に行きたいと思っている憧れの場所です。 リースにしました。どんな布花を一緒にしようか考え中です。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 &nb [続きを読む]
  • 遠い山里のこぶしを仕上げました
  •  遠い山里のこぶしが出来上がりました。布のカットの仕方が上手くなかったので今回は3本です。高さは1メートル位あります。家に飾ってみると大きく感じるのですが、展覧会などである程度広い所に持って行くとそれ程ではありません。粉雪の花といっしょにしてみました。他にもアレンジしたら素敵だろうなと思う布花があるのでつくって飾ってみたいと思います。 ブログをご覧いただきありがとうございます。&nbs [続きを読む]
  • 着物の古布でコサージュです
  •  私は小さい頃から草花を育てるのが好きでした。雑誌などに付いてきた花の種を植木鉢にまいて育てていました。花が咲くと喜んで母に報告していました。今考えると私が学校に行っている間に母がこっそり手を掛けてくれていたような気がします。 阿藤先生の布花レッスンでは着物の古布を使って春を感じさせるコサージュをつくりました。以前関西に住んでいた時に京都で購入したものがあったので先生にアドバイスを受けながらつくり [続きを読む]
  • ポピーです
  •  先日房総へ旅行した時、一番印象に残ったのは菜の花でした。房総フラワーライン沿いに少し丈は伸びていましたが、無邪気な黄色い花がたくさん咲いていました。それから菜の花と同じビタミンカラーのポピーもたくさん咲いていました。白、黄色、オレンジだけでなく薄いピンクや斑入りもありました。大きいものは私の手のひらほどもありました。  布花でもポピーをつくっています。ずいぶん前にレッスンでつくったのですが、 [続きを読む]
  • 房総の旅 二日目です
  •  房総の旅の二日目は白間津の花畑に行きました。 今回は一重のストックと矢車草を摘みました。摘ませてもらったお店の方に「ストックの八重はもちろん豪華で素敵だけれども一重の姿もいいですね」と話すと「そうね 私はどちらかというと一重の方が好きなの よく香るのよ」とおっしゃっていました。この冬はこの辺りにも雪が降ったそうです。  白浜でいちご狩りをしました。売店で冷凍イチゴを買ってきました。イチゴジャ [続きを読む]
  • 房総の旅 一日目です
  •   房総へ1泊の旅に行きました。房総は一足先に春を感じさせてくれます。鋸南市にある道の駅 保田小学校は教室だった建物を宿泊施設と食堂などにしています。体育館は農産物の直売所になっていました。カフェにあったペンギンの肉まんあんまんです。とってもかわいい。マロウというハーブの苗を買いました。丈夫だというので。でもとっても大きくなるみたい・・・昼食を控えめにして富浦市の枇杷倶楽部で枇杷パフェを食べました [続きを読む]
  • 遠い山里のこぶしをつくっています
  •  今日は節分。早春の花たちが気になるこの頃です。近所のお花屋さんに姫こぶしの枝が飾られていました。すべてつぼみでしたが、花瓶に入れていたら、可愛い花たちが自由に咲き始めました。 阿藤先生の布花レッスンでは山上るい先生の遠い山里のこぶしをつくっています。まずは枝の一部をつくりました。何本かつくって色々に咲くこぶしをつくってみたいと思います。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 [続きを読む]
  • 大人色のアネモネです
  •  ベランダで一種類だけ育てているクリスマスローズが咲き始めました。つぼみがコロッとまんまるで可愛いです。空気が乾燥しているのでベランダの草花の水やりに気をつけています。 布花ではアネモネをつくりました。以前に親戚の結婚式に付けるコサージュとしてレッスンで染めたものを部屋に飾るようにつくりました。大人色です。 ブログをご覧いただきありがとうございます。 にほんブログ [続きを読む]
  • 元気が出るミモザをつくりました
  •  昨年からつくっていたミモザ15本ができました。以前に初めてつくったミモザはつくりが甘く、花がぽろぽろ取れてしまうものがありました。今回はそうならないようにボンドの付け方などを気をつけました。葉の表の絖はレッスンで染めたようにはできませんでしたが透けるような繊細な感じです。切り込みを入れた葉から光が漏れて、ミモザらしい軽やかな感じがです。私が住んでいる川崎市は毎日寒くて身体が縮こまってしまいますが [続きを読む]
  • 画用紙のフラワーベースを作ってみました
  •  昨年12月にEテレのグリーンスタイルで放送された画用紙のフラワーベースを作ってみました。フラワーアーティストの川崎景太さんが考えられたものです。材料は画用紙とジップ付きの小さいビニール袋と両面テープだけです。30分かからずにできました。まずは布花を入れてみました。ジグザグになっているので草花が表情豊かになります。 折りたたむと花束になります。二つに折って両面テープで貼った画用紙の間に防水用の [続きを読む]
  • すずらんの丸い花です
  •  お正月の慌ただしい時間が過ぎて、やりたかった布花つくりを始めました。昨年の布花レッスンで習ったすずらんの丸い花を20本ほど完成させました。これは山上るい先生の空想のお花だそうです。なので細かい所は自分なりに考えてつくりました。葉の裏も茶、緑、紫蘇色と色々にしてみました。 自分でつくったカゴに撫子などと一緒にしました。すずらんの丸い花が少なかったのでまたつくり足したいと思います。 &n [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  •  明けましておめでとうございます。昨年は拙いブログを見ていただきありがとうございました。今年も大好きな布花やそれに関係する事柄を自分なりに書いていこうと思います。お正月の壁飾りです。雪柳をたくさん使ってみました。 壁飾りが渋かったので、食卓は大輪のアネモネとミントの葉を購入しました。水引が2本ついていました。これだけでグッとお正月らしくなるなんて、日本人の美意識って素晴らしいな。 &n [続きを読む]
  • カゴの出来上がりとミモザです
  • 先日から四苦八苦していたカゴが先生のアドバイスを受けてやっと出来上がりました。面白味がない形かもしれませんが、私には手作りで大切な一つ目のカゴになりました。さっそくミモザとネコヤナギを飾ってみました。自分のつくった花を自分のつくったカゴに入れられるなんて本当に夢のような素敵なことだと思っています。 大好きなミモザとネコヤナギを今年もつくっています。これはミモザの花の部分です。梵天ではなくてモア [続きを読む]
  • ネモフィラペニーブラックを使ったリースです
  • 12月も半ばになりました。そこで今年とても印象に残ったネモフィラペニーブラックを使ったリースをつくりました。12種類の布花が入っています。るい先生のご本に載っているペチコートのばらは茎が長く、葉がたくさん付いているので、未熟な出来ですがリースに使うのに適しているなと思いました。 布花レッスンではカゴをつくってます。四苦八苦して、10回以上ほどきました。今年中に完成させたいですが・・・やり直しか [続きを読む]
  • ビバーナムティヌスとクリスマスのリースです
  •  秋からビバーナムティヌスの実の青紫色をずっと楽しんでいました。そうしたら知らないうちにかわいいつぼみができていました。実の付いた枝を切って、ドライフラワーにしました。以前に布花レッスンでつくったビバーナムティヌスです。  今も本棚にある12年前の花の雑誌にホワイトクリスマスをテーマにしたものがありました。その中にあったカスミソウ、ライスフラワー、千日紅をそれぞれリースにして、縦に飾ったアレン [続きを読む]