traveller さん プロフィール

  •  
travellerさん: ノルマンディー&ブルターニュ ドライブの旅
ハンドル名traveller さん
ブログタイトルノルマンディー&ブルターニュ ドライブの旅
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hdydb213
サイト紹介文70歳オーバーが22日間のドライブをしてきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/08/11 09:50

traveller さんのブログ記事

  • 滋賀県近江八幡市巡り 
  • 近江八幡市日牟禮神社の近くにある八幡掘りに咲く黄ショウブを観に行ってきました。観賞用に栽培されたショウブには黄色系が無いので貴重性が重宝されています。しかし、湖沼や河川などに拡散しているので問題視もされているようです。私はこの黄ショウブが好きですね。堀に映り込む黄ショウブあきんど船(遊覧船)近江八幡は近江商人(あきんど)の町ですから”あきんど号”と名付けていました。”あきんど号”に乗って、約35分 [続きを読む]
  • ベニバナヤマシャクヤク・アルビノ開花
  • ベニバナヤマシャクヤク・アルビノベニバナヤマシャクヤクより約一週間遅れでアルビノも咲きました。花はヤマシャクヤクより小さくて、花びらは透き通るほど薄く、花柄が長く私はヤマシャクより好きな花です。ここは蕾が付いているのは数株ですが、実生が多く芽を出しているので、こんご、楽しみなところです。ベニバナヤマシャクヤク 蕾先日開花したのと別株のに蕾が観られました。良く見ると全ての株に蕾があるので、順次 [続きを読む]
  • ベニヤマシャクヤク開花
  • ベニバナヤマシャクヤク例年より、少し早めにベニバナヤマシャクヤクが開花しました。つぼみ時のがくの鮮やかな赤色と違って、薄いピンク色の花でここに四株あり、まだ小さな蕾もあるので四輪の花が観られるかなぁ???ベニバナヤマシャクヤクの蕊紅花系の特徴である、雌蕊の先がカールしていて、三本あります。ベニバナヤマシャクヤク・アルビノの蕾ベニバナヤマシャクヤク・アルビノも蕾をつけていました。この花の開花はまだ先 [続きを読む]
  • 植物園散歩
  • アイスランドポピーヒナゲシと比べると花が大型で花びらも少し厚めかなぁ???カキツバタ&メタカラコウ?フタリシズカヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)ナンジャモンジャはわが国に二十九種類ほどあるそうで、もっと花びらが長いのもあるように思います。ヤマボウシ花びらがもう少し丸みのもありますね。オオバウマノスズクササックスのような形の花ですが、この湾曲が無いのもあるそうです。写真撮影より体力維持におもきを置い [続きを読む]
  • クリンソゥ
  • 水面に映り込むクリンソゥ谷筋にクリンソゥの群生地クリンソゥの向こうにクリンソゥ少し以前の写真ですが、京都北山の山中・谷筋にクリンソウゥの群生地を見付けました。人がほとんど入っていない所なので、自然のまま咲き誇っていました。ところどころ、シカが食べたのか茎の先が無くなっているのもありましたが・・・。 [続きを読む]
  • ヤマシャクヤク 突然変異???
  • 真っ白なヤマシャクヤクの群生地に二株、このような花をつけていました。本来は一重の花が、周りの下部は真っ白な一重の花なのに?????、花びらの縁がこのように薄っすらピンク色で八重咲きでした。この群生地は四つん這いでなければ登れない急斜面のガレ場で、後日、この地域を再度観にこようとウキウキして帰りました。なんと、この花の周りの株は全て持ち去れていたのです。とある大学教授がぜひとも種を採取してくださいと [続きを読む]
  • ベニバナヤマシャクヤク&アルビノ
  • ベニバナヤマシャクヤクの蕾毎年、観賞している処でベニバナヤマシャクヤクが蕾が付いていました。この株は間違いなくピンク色の花が咲きます。一株に一輪花が咲くのですが、今年は何輪咲くかなぁ?常に開花のチェックをしに行かなければ・・・・・・・・!ベニバナヤマシャクヤク・アルビノはまだ蕾は観られませんでした。ベニバナヤマシャクヤク系の実生周りには無数の実生が芽を出していたので、二、三年後にはこれらも紅白の花 [続きを読む]
  • 長岡天満宮 キリシマツツジ
  • 正面大鳥居と八条ケ池正面参道筍料理の名店 錦水亭鮮やかな色の霧島ツツジを撮りに京都府長岡京市の長岡天満宮へ行ってきました。長岡天満宮は菅原道真公が在原業平らと詩歌管弦を楽しんだ所で、菅原道真が大宰府へ左遷され時「我が魂長くこの地にとどまるべし」名残りを惜しんだ地です。菅原道真公自作の木像を御供えしたのがこの神社の創立です。 [続きを読む]
  • ヤマシャクヤク いろいろ―Ⅱ
  • ヤマシャクヤク (学名Paeonia Japonica)ベニバナヤマシャクヤク(学名 Paeonica Obovate)ベニバナヤマシャクヤク・アルビノ(学名 Paeonica Obovate)種肉&種ヤマシャクヤクとベニバナヤマシャクヤク(ベニバナヤマシャクヤク・アルビノ)とは雌蕊に大きな違いがあり先ず、雌蕊の本数はヤマシャクヤクは二本程度でベニバナヤマシャクヤク系は雌蕊の本数が多いのでは五本あります。第二は雌蕊の先がベニバナヤマシャクヤク系はヤ [続きを読む]
  • ヤマシャクヤクのいろいろ!
  • 蔵出しの写真を含めて、”ヤマシャクヤク”、ベニバナヤマシャクヤク”とベニバナヤマシャクヤク・アルビノ”をアップして見比べて頂きましょう。先ずは山中での自生・立ち姿を。ヤマシャクヤクベニバナヤマシャクヤクベニバナヤマシャクヤク・アルビノヤマシャクヤクとベニバナヤマシャクヤク及びベニバナヤマシャクヤク・アルビノとはいろんな相違点がありますが、花柄の長さと背丈がご覧の通り大きな違いがあります。ヤマシャク [続きを読む]
  • ヤマシャクヤク
  • 京都府立植物園にヤマシャクヤクが咲いていると聞いたので行ってきました。山間じゃなく平場では開花が少し早くなるのでしょうね。ヤマシャクヤクヤマシャクヤクは山中ではもっと群生して咲いているのですが、ここでは数株だけでした。ミズバショゥクリンソウイチリンソウ菖 蒲ミツバツツジ???ツツジケ シ半袖でも良いぐらいポカポカ陽気の一日で日陰に入ると心地よい風が感じられる、最高の撮影日和でした。五月に入ると、京 [続きを読む]
  • ベニバナヤマシャクヤク
  • ベニバナヤマシャクヤクピンク色の花が咲くベニバナヤマシャクヤクが芽が出て来ました。ヤマシャクヤクは五月に開花するのですが、ベニバナヤマシャクヤクはひと月遅れの六月に咲きます。ベニバナヤマシャクヤク・アルビノ葉が出ているのは実生で、黒い種が落ちてから二年ないし三年で新芽が出ますが、花がつくのはその後まだ二年ないし三年かかります。また、この種の花は咲いている期間が非常に短くて、三日ほどで散ってしまうの [続きを読む]
  • 京都市動物園
  • 春の嵐が過ぎ去ったので、新装なった京都動物園へ・・・・・・。ゲンタロ君モモタローゴリラの親子を、ゲンタロー君は父親・モモタローと母親・ゲンキの間に生まれました。両親ともお昼寝の時間なのか、モモタローは人間と同じように足を組んでいました。滑稽でしょう!キリンは高い位置から観ることが出来て、また違った様子が見られます。猛獣類は暑さの為かぐったりと寝転んでいました。この類はやはり動き回る姿が好いですね。 [続きを読む]
  • 京都さくら巡り―Ⅲ
  • 今年は開花が遅れていたので、まだまだ咲いているだろうと思っていたのに、春の嵐が桜の花を吹き飛ばしてしまいました。残念!首途八幡宮(かどではちまんぐう)さくら巡りシリーズは第四弾までの予定でしたが、時季外れになってしまうのでアルバムで一挙にアップしますので、下記のアドレスを開いてください。http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/302651600bf0cef67185434c542ffab118c63f430/96829313711932941 [続きを読む]
  • 京都市内さくら巡り―Ⅱ
  • 今日は雨宝院(西陣聖天)の桜をアップします。この寺の庭は檀家及び近隣の人がボランティアで手入れされていて、毎年美しい花を咲かせているそうです。京庭師の庭ではないので、それが逆にほのぼのとした庭になっています。御衣黄桜はまだ咲いていませんでしたが、多くの種類の椿が花をつけて美しさを競っていました。五色椿次回は源義経が奥州への旅たちの地の首途八幡宮(かどではちまんぐうと読みます)で、旅行安全の神社へ行 [続きを読む]
  • 京都市内さくら巡り―Ⅰ
  • 京都の桜の名所もやっと満開を迎えましたので、北野天満宮、千本釈迦堂、雨宝院(西陣聖天)、首途八幡宮、インクラインと岡崎疎水を一日かけてまわってきました。北野天満宮北野天満宮は梅の名所ですが、数本の桜が咲いていました。大報恩寺(千本釈迦堂)千本釈迦堂は阿亀ざくらが有名なのですが、残念ながら花の旬は過ぎていましたね。お花見弁当、お茶をリュックに、ずっしりとした重量を肩に感じながら、京都市北区北野から東 [続きを読む]
  • 2017年 背割り堤のさくら
  • 京都のあちこちで、桜が満開近しニュース聞きましたが天気はイマイチ、しかし桜が咲いている間の青空は期待できそうにないので、昨日、思い切って行ってきました。しかし、桜の花は青空がバックでなければ・・・・・・、新設された高さ30mの展望台から帰り際には風に舞う桜の花びらも観られたので、良かったなぁ?????下記のアルバムを観てくださいね!http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/302651600bf0cef67185434c54 [続きを読む]
  • 京都・背割りのさくら
  • あーぁ、今日は雨模様・・・・・・!桂川、宇治川と木津川の三川合流地点にある背割りの堤へ撮影に行く予定でしたが残念ながら、雨が降っています。皆様に観て頂こうと、昨年の写真をアップしました。発明王・エジソンが電球のフィラメントに使用した竹はこの地・石清水八幡宮の直ぐ近くに背割りの堤はあります。週明けには天気が回復するようなのですが、それまで桜の花は待ってくれるかなぁ????? [続きを読む]
  • 祇園・白川&京都御所の桜
  • 昨夜は祇園・白川へ夜さくらを、今日は京都御所へしだれ桜をと二日続けてお花見に行ってきました。今日はあいにくの曇り空だったので、青空をバックに桜の写真は撮れなかった。京都御所・近衛池のしだれ桜祇園・白川のしだれ桜白川の夜桜は24−70mmレンズ使用。京都御所のしだれ桜は70−200mmレンズ使用。京都御所のアルバム!http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/302651600bf0cef67185434c542ffab118c63f430/70 [続きを読む]
  • 祇園・白川のさくら🌸🌸🌸
  • 祇園街・北側の白川の夜桜を観てきました。すぼらして、iPhone7の写真です。一眼レフの写真は整理でき次第アップしますので、しばしのお時間を!さくらの🌸トンネルしだれ桜🌸とお月さま開花情報では見頃近しだったので満開時よりは人が少ないだろうとおっとり刀で出かけました。やはり、近隣のアジアからの観光客が大挙して闊歩していました。 [続きを読む]
  • サークルのお花見!?
  • 昨日、サークルの行事で京都府亀岡市・七谷川さくら公園へお花見に行ったのですが、開花が大幅に遅れて、ソメイヨシノ、オオシマサクラはまったく咲いておらず、かろうじて、ジュウガツサクラとカンヒサクラだけが咲いていました。雲ひとつなく、暖かい絶好の日よりだったのに残念!昨日は京都・亀岡さくらまつりの一環として和楽の演奏会などが行われていましたが私たち以上に亀岡市観光協会も開花時期がこれほど遅れるとは思わな [続きを読む]
  • エッフェル塔の日とゴッホの生誕日
  • 1853年 3月30日はヴィンセント・ファン・ゴッホの生誕日で、1889年 3月31日はエッフェル塔の日です。ゴッホ・自画像スキポール空港で購入心身ともに挫折を繰り返した『ゴッホ』は37歳の生涯で閉じたのですが、画家として絵画を描いたのは約十年間だったそうです。いまや、非常に高額で取引されるゴッホの絵画ですが、彼が没するまで一枚も売れなかったと言われていますが一枚だけ売却できたとも、その購入者はゴッ [続きを読む]
  • またもや、フランス旅行!
  • ベトナム戦争に従軍経験がある、アメリカの友人が私のフランス旅行の旅ブログを読んで、第二次世界大戦で決行された五カ所のノルマンディー上陸作戦地の一つ、カーンの北西にある”オハマ・ビーチ”のD-DAY Memorial をどうしても観ておきたいとの事で彼と彼の友人に私が同行してノルマンディー地方を旅することになりました。と言っても彼らはホノルルから飛行機を三度乗り継いで”ナンテ”に着くので、"レンヌ"へ移動してもらっ [続きを読む]
  • またもや、フランス旅行!
  • ベトナム戦争に従軍経験がある、アメリカの友人が私のフランス旅行の旅ブログを読んで、第二次世界大戦で決行された五カ所のノルマンディー上陸作戦地の一つ、カーンの北西にある”オハマ・ビーチ”のD-DAY Memorial をどうしても観ておきたいとの事で彼と彼の友人に私が同行してノルマンディー地方を旅することになりました。と言っても彼らはホノルルから飛行機を三度乗り継いで”ナンテ”に着くので、"レンヌ"へ移動してもらっ [続きを読む]