torieyes さん プロフィール

  •  
torieyesさん: いえのことごと torieyes yahttemiru
ハンドル名torieyes さん
ブログタイトルいえのことごと torieyes yahttemiru
ブログURLhttp://2007torieyes.blog99.fc2.com/
サイト紹介文シンプルライフとは真逆志向の夫を丸めこみ省エネ&シンプルライフに挑戦中。始末のよい暮らし目指してます
自由文小さな日常にひそむ幸せツボを見つけては嬉々してます。シンプルライフとは真逆志向の夫を丸めこみ省エネ&シンプルライフを試行錯誤中。そのくせ、かごやファブリック類が大好きで、日々物欲と葛藤しつつ始末のよい慎ましい暮らしを目指す40代。つばたご夫妻のライフスタイルがあこがれです。
座右の銘は一石二鳥。
*ベランダガーデニング*家事しごと*道具*断捨離*生活雑貨*ファブリック*俳句*てづくり・DIY*
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/11 15:37

torieyes さんのブログ記事

  • レッグウォーマー編みに挑戦中
  • スヌードに使ったチャコールグレーの毛糸でレッグウォーマーをつくることにしました。バスケット柄の模様にかなりてこずりましたが、30段以上編み込んでようやくテンポよく編めるようになったところです。1段90目なので1段編むのもたいへんですがバスケットの編目が連続で交差するようになったのが嬉しくて1段だけでもとせっせと編んでます。でも片足だけで集中力が途切れそうな予感・・・・。もう何目編んだんだかわからなくなり [続きを読む]
  • 夜空に白鳥
  • 頭が痛くなるほどのあまりのきーんとした寒さに職場からの帰り道の15分がやたらと長く感じた昨日。今日はいくらかましでしたけど、それでも早歩きになりました。家まであと30mくらいのところで自分のバッグとダウンがこすれた音のようにも聞こえるけど1年ぶりの懐かしい鳴き声がしたような気がしてふいに立ち止まりました。こんな真っ暗なななか聞こえるわけがないのですがでも、ふと夜空を見上げたら、白く浮かび上がる6羽の白鳥 [続きを読む]
  • 多肉植物たちのお引越し
  • 12月に入りすっかり寒さが厳しくなったのでベランダの多肉植物たちを室内に移動しました。以前はベランダの棚も蜘蛛の巣を払いホコリや泥をきれいにふき取り室内に入れて多肉植物たちを置いていたのですが今年は無印良品のポリプロピレン組立式ワゴンに置くことにしました。このワゴンは部屋の壁面収納のすきまにピッタリだったので購入しました。アロマグッズやリモコン類などの収納に使っていましたがそれほど量はないのでそれら [続きを読む]
  • ハニカムスヌード
  • 11月下旬から編み始めたハニカムマフラーは結局平日にも夜なべをしてこつこつと編み進めたもののぐるっと首に巻いて十分余裕のある長さまで編み込むのはかなりの労力だと、70cmまで編んで気がつきました。(おそっ)それで急きょマフラーからスヌードに変更すべく2目ゴム編みにして伏せ止めに。ゴム編み部分にボタン穴をつくりボタンで留めるようにしました。立体的なハニカムが空気を含むのか一重ですが暖かくもたつかないし、ス [続きを読む]
  • シンク下は投げ入れ収納
  • 台所のシンク下の収納スペースには100円ショップの収納グッズと、奮発して買った無印良品のステンレスのカゴを組み合わせて、おもに保存用のタッパーや瓶・ステンレスのポット類をしまっています。かたちや大きさがばらばらな保存容器は使用頻度の高いので片付けるのも取り出すのもめんどうでストレスだったりします。そこで保存容器は、無印のステンレスカゴに入る分だけの量と決め乾いたらぽいと投げ入れる収納にしたところ、同 [続きを読む]
  • 12月の飾り棚
  • 台所の壁にかけている飾り棚。食いっぱぐれることがないようにとの願いを込めて福島県立美術館で開催された円空展のポストカードと菩薩のような慈愛あふれるKさんからいただいたふくろうの陶板を置いてます。つつましく暮らしております。感謝です。食の神と知恵の象徴ですからね。棚の下には鹿児島睦さんのボックスを飾ってます。さて、12月になりました。あと1カ月で2015年も終わりだなんて、1年たつのが早すぎます!(汗)この [続きを読む]
  • 20年物のスクラップブック
  • 若いころから雑貨やインテリア・住まいのことごとが大好きで自分の部屋を雑誌の中の素敵な空間にするにはどうすればいいかな〜とあーでもないこーでもないとおもに妄想目的で(20代当時だと)オリーブやプラスワンリビングを毎号買ってました。(汗)お気に入りのページがある号を引っ張り出しては眺めるというのもまた好きだったので、雑誌はとっておくべき対象となり気がつけば部屋のなかで占める割合も増えました。これではいか [続きを読む]
  • 家計管理のストローバッグ
  • 福島市内でいちばんのお気に入りの店ひつじ草で2年くらい前に購入した籠バック。お財布と携帯を入れてちょっとそこまで、というシチュエーションにぴったりのサイズ感がすごくよかったのですが、ウチのまわりにはちょっとそこまで行くところがない!!近くのベニマルまでは徒歩3分ですが、買い出しにはこの手の持ち物はかえって邪魔になります。車でちょっとでかけるにしても、コーヒーを持っていこうだの、折りたたみ傘があったほ [続きを読む]
  • ハニカムのマフラー編み
  • 3連休は11月に入ってから平日の家事をカバーしてもらっている連れ合いとバトンタッチもせず、骨休めにつとめました。保険の更新とか年末調整の書類まとめとかそういうこまごましたのもやるにはやったし、布団干しと洗濯、中日は牛すじで牛丼つくったし・・・と言い訳してみる。ただ、生来の貧乏性が手持無沙汰状態を許さないのです。結局、どうしようかなあ(断捨離しちゃおうかな)と思っていた編み物に着手。ずっとはまっていた [続きを読む]
  • 夜の窓辺
  • 毎日平均して21時くらいの残業はアラフィフの身に堪えます。21時を回ると歩行者や車の往来が減り夜道が暗いこともあって週の大半は連れ合いが会社まで迎えに来てくれるのはありがたいのですが座りっぱなしの作業に、どうしても体がなまってしまう(衰える)ので先週からは歩いて帰るようにしています。クリスマスの飾りにもなごみます。そんな日、台所の灯りがついているとホッとします。最近あまりに帰宅時間が遅いので夕食をつく [続きを読む]
  • 刺し子のサルエルパンツのリメイク
  • ネットオークションでKapitalのサルエルパンツを落札。届いた袋を開封して試着しようとしたら多少ゴムで伸びるけれどもウエストが細すぎてまったくモモが入らない!かろうじて履いてみたら脱ぐのがそれ以上にたいへんで「(取るつもりではめた)指輪が取れない」状況のごとく破かないと脱げない?恐怖を味わいました。トホホ・・・前に一度Kapitalのパンツのウエストが細すぎて履けないという失敗をしたことがあったのに、同じ過ち [続きを読む]
  • 高湯温泉
  • 自宅から車で30分ほどの場所にありながらブリュッケママのお誘いででかけた1度行ったきりの高湯温泉。(その1回も温泉に入らなかったのですが)このところの残業続きで背中のこわばりがひどくなったので温泉に入りたい!と高湯温泉の共同浴場あったか湯に連絡したところ家族風呂の予約が取れたので日曜日に連れ合いと出かけてきました。貸切露天風呂の貸し切り料金は50分1000円、入浴料ひとり250円貸し切り風呂の広くて静かできれ [続きを読む]
  • 刺し子ストールすすまず
  • 10月中旬までせっせと縫い進めていた刺し子ストールですが後半に入り仕事が忙しくなり、ほとんど手つかずになってしまってます。11月も残業しまくりなので疲れがたまって夕方になるとかすみ目になり、家に帰ってからはもちろん週末も細かい作業すると疲れてしまうので刺し子から遠ざかってます。せっかくいいペースで進んでたのに・・・。10月中旬そう思って昨日、ちょっとだけ刺し子をやったらもうおばあさんみたいに目を離さない [続きを読む]
  • ミニトマトがんばってます
  • 秋も深まり、ベランダの植物たちの水やりも控え気味に。週末は日が入ってぽかぽかの9時くらいに植物たちのチェックをしています。ブルーベリーの葉も浅い赤色から燃えるような紅色に変わり(1種のみ)風が吹いてハラハラと散り、さみしい感じとなりました。朝晩冷え込むようになったものの、日中はかなり暖かいので多肉植物たちの室内移動はまだしてません。彼らも赤く紅葉してます。さて、ミニトマトが頑張って最後の実をつけてま [続きを読む]
  • 土鍋で洋風おじや
  • 土鍋炊きのごはんが余りました。こういうとき土鍋の便利なのは、そのままおじやにできること!ということでウチ(実家)に伝わるおじやにアレンジを加えてつくってみました。多めに水を張り、ご飯をことこと煮て、とろみが出てきたら味噌を足します。まんべんなく味噌がいきわたったら卵を落としてかき混ぜてできあがり。小さい頃、風邪をひいたときに母が作ってくれたのですがおいしくておいしくて、元気な時にもつくってとせがん [続きを読む]
  • 普段やらないいえのことごと
  • 週末に自分の好きなことをする時間を捻出するために出勤前の時間には重ための家事をやって仕事帰りには買い出し、帰宅後は軽めの家事をすませてなんとかきりもりしているのですが今月に限って仕事がかなり立て込み、毎日残業がほぼ確定となったので1か月の期間限定で家事を変わってほしいと連れ合いに頼んでみたところ、わりとすんなり了解してくれました。具合が悪いとかでもないかぎり、頼めば快く手伝ってくれる人とはいえやっ [続きを読む]
  • クリスマスの飾りつけ
  • 今年のクリスマスの飾り付けは、食卓の「ご飯のおとも」コーナーを飾ることにしました。夏のテーブルクロスを片付け、ひさしぶりにテーブルの木肌をみたら木のぬくもりがいいなあと思ったのでクロス掛けはやめました。アフリカのどこかの国のみっちりと刺繍をほどこした細い布をテーブルセンター代わりに1年に1回の期間限定なので同じものを毎年飾っても飽きてしまうこともなく、いまは買い足す予定はありません。増えたら増えたで [続きを読む]
  • アラジンストーブ出番の季節
  • 11月に入ったとたん寒さが増して、10月半ばに出した綿入れ半纏を着ていてもちょっと肌寒く感じるようになりました。夏はカバーをとりはずして使っているこたつテーブルにカバーをかけました。スイッチをいれなくても、十分温まるので電気を入れるのはまだ先です。ウチの暖房の大本命アラジンストーブは、もう少し先と思っていましたが内部を掃除して試運転してみることにしました。夏中掛けていたカバー、納戸がないのでほこり防止 [続きを読む]
  • ミナペルホネンのはぎれのポーチ
  • オールドバティックの生地でつくった化粧ポーチ。ファスナー付けがめんどうだったのでスナップ止めにしたのですが脇からわらわらと飛び出たリップや目薬やらがカバンの中で散乱してしまいイライラしておりました。このままではよくないと、ようやく重い腰をあげて先週ファスナー付きのポーチづくりに着手。去年帰省した時にミナペルホネンのショップで買ったはぎれとA.P.Cのストライプの麻のスカート地のはぎれと大量にある、グレ [続きを読む]
  • 自宅染色で布再生
  • こなれたインディゴふうに染めあがった私の麻シャツを見てお気に入りの色褪せてしまった紺色のシャツを染め直してほしいと連れ合いに頼まれました。自宅染色で見違えるように変わったのに味をしめ自分の分もまた染めてしまえとamazonでダイロンのネイビーとエボニーブラックを注文。先週の土曜日、染めた洋服を乾かすのにぴったりの日和だったので連れ合いと自分の分の2回に分けて染めることにしました。一番奥が連れ合いのシャツ [続きを読む]
  • キッチン収納
  • 洗濯機まわりの収納ラックとして購入した無印良品のスチールラック。わずか2cm幅が大きかったため設置できず(測り方が甘かったのです・・・)キッチンへ置くことになりました。棚の上にはイケアのマガジンファイルに消耗品類のストックを収納、上段は電子レンジとフードプロセッサーを置いています。洗い物を一時置きするスペースとして中段を確保。お皿や道具が乾いたらそれぞれの定位置にしまうので基本ここはなにもありません [続きを読む]
  • 会津ひとり旅?徒歩編
  • 会津宮下駅から乗車し、次の駅会津西方駅で下車しました。待合用のちいさな小屋とホーム以外なにもありません。待合室の時刻表を確認したら、次の列車は下調べ通りの時間だったのでまずはひと安心。でも三島町生活工芸館の行き方がわからない・・・。観光交流館からんころんで工芸館の所在地確認はしたけれど最寄駅なのでまさか工芸館へ行くための案内板がないとは思わず地図をもらってこなかったのです。こういう状況に陥った時、 [続きを読む]
  • 会津ひとり旅?電車編(2)
  • 会津宮下駅で下車。ほとんどの乗客は終点の会津川口駅で降り往路も臨時列車で帰るようです。私は行きたい場所があったので隣の会津西方駅へ向かうため会津若松行き電車が来るまでの1時間、ここで時間をつぶします。こじんまりとしたきれいな駅舎。お昼にお蕎麦を食べたいところでしたが、下調べがままならずお店があるかどうかも分からず歩きだしてすぐ、曲がり角の観光交流館からんころんを発見。カフェと蕎麦どころを併設してい [続きを読む]
  • 会津ひとり旅?電車編(1)
  • 臨時列車が停車しているホームはやけに人だかりが。なにかと思ったらセレモニーの最中でした。出発アナウンスが響くなか駆け込み乗車となりました。フー。子ども駅長さんが見送りしてくれました。車内はほぼ満席。熱気で暑いのかと思いきやいくらぎりぎりの駆け込みとはいえなかなか汗が引かないほどの車内の暖かさ。聞けばJRの寒さを慮っての暖房もこのぽかぽか陽気で裏目になりました。しかも窓を自由に開閉できない車両だそうで [続きを読む]
  • 会津ひとり旅?自転車編
  • 会津ひとり旅の朝。5時から準備したけれど雨が降ったらだの防寒対策だのとあたふたしていたらぎりぎりの出発になり自宅近くのバス停留所に着いたときにはひとつ手前の信号付近まで高速バスが迫っていてちょっとヒヤリ。1時間10分ほどで鶴ヶ城前に8時13分定刻通りの到着。10時15分会津若松駅発の臨時列車「風っこ只見線紅葉号」の指定席が取れたので2時間弱を鶴ヶ城→さざえ堂と自転車で巡る計画です。城内はまだ人出もなく静かです [続きを読む]