アヲハタ55 さん プロフィール

  •  
アヲハタ55さん: 花束220
ハンドル名アヲハタ55 さん
ブログタイトル花束220
ブログURLhttp://hanataba220.hatenablog.com/
サイト紹介文アインハザードに舞い降りた懐古臭漂う人が何か色々書いてます。
自由文僕とLineage2_2
http://hanataba220.hatenablog.com/entry/2015/07/07/005550

僕とUltimaOnline_1
http://hanataba220.hatenablog.com/entry/2015/06/20/091855
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/08/12 00:16

アヲハタ55 さんのブログ記事

  • 070-僕とLineage2_61:アイン月報6月度(後半)
  • SS撮るクセが完全に抜けており、このままでは、ただひたすらに「ふともも」に関する気持ち悪いテキストを垂れ流すだけのブログになってしまうのではなかろうか…。割と本気でそんなことを危惧している僕です。そんなこんなで脱ふとももネタを目指しつつ、半月に一度のお約束、アイン月報のお時間です。1.境界ゼロイベントの効果も有り、フル、少数を問わずクラハンが盛んで嬉しい限り。この日は初めてPTを組む40台の [続きを読む]
  • 069-僕とLineage2_60:アイン月報5末〜6月前半
  • A君:担当の 「しめい」 と「メールアドレス」を教えてクダサーイ。パーテーション越しに、同僚のA君(ロシアン)がそんな事を話している。僕:「 "使命"とか聞いて何をする気なんだこの男は…。」---電話終了後---僕 「さっきの電話、なんで"使命" とか聞いてたの?」A君「担当が誰か分からないと困るじゃないデスカー」A君「nameを確認するのオカシイ?」僕 「あぁ、しめい=氏名=お名前、って事か。大丈夫。 [続きを読む]
  • 068-僕とLineage2_59:夢の応援ポンポン
  • 夢の、応援、ポンポン。01.仮復帰前回の記事で書いた通り、GWの帰省時にあまりのヒマさに実家でログインして以降、再度リネ2をやりたい感にあがらえず、遂に自宅のPCにも再インストールしてしまった僕です。昨年春の休止時とは多少環境も異なり、少なくともSteamの積みゲーを消化する程度には余裕のある今ならば、週2〜3回程度はinできるだろうし、忙しくなったらなったで休止すればいいさーみたいな。そして久し振りにin [続きを読む]
  • 067-僕とLineage2_58:初夏の落選SS祭り
  • ネトゲ日記を書いていると何かしらの画像を載せる訳だけど、画像その物のことを何て書くべきか、それが問題だ。少なくとも最近の僕の中ではとてもとても大きな問題だ。別にネトゲ日記に限らずとも、職場やネトゲ以外のプライベートでも画面をキャプる機会ってあるじゃないですか。そう "キャプる" 機会が。僕は今まで深く考えることもなく、"スクリーンショット" のことをこの日記では "SS" と略してきましたが、これは別に [続きを読む]
  • 066-僕とLineage2_57:それさえもおそらくは平凡な日々。
  • やったぜ9連休。だがしかし、実家への帰省も三日目になると既にやることがなく、何ヶ月ぶりかすら分からないままに駄文を書いてみたりするのであります(ランチに呼ばれるまで)2010年某日、クルマの塔のてっぺんでヘイヤーを決めるお散歩キャラ。(はてなサーバにUPされていた謎画像)ちょうど1年前、昨年5月に多忙でリネ2を引退してからの僕はと言えば、仕事〜出張〜仕事〜出張〜仕事〜出張〜って、それどっちも仕事じ [続きを読む]
  • 065-僕とLineage2_56:花束を君に
  • 1. 2. 3. 4. 5. blogタイトル回収。---------------------------character:1st. Warlord:中間管理職 character:2nd. Bishop:Lv1 character:3rd. Warlock:うんのじゅうざ ヒューマンばっかりだな…。------------------------------------------------------------------2015/6:晩酌中の勢いで回顧blogを始める2015/7:クラ鯖の存在を知り、ニコライさんのblogを読み漁る2015/8:クラ鯖おためし [続きを読む]
  • 064-僕とLineage2_55:あれから幾月が過ぎた
  • 4ヶ月振りかぁ。そりゃ夏も終わりますよね…(挨拶)そんな4ヶ月の中で最もアレな出来事と言えば(以下略)どうでも良い前フリはさて置き、リネ2に復帰したわけでもないのにどうして更新したのかといいますとー、つい先日、このblogの過去記事に登場しているB君と飲む機会が有り、そう言えばblogの下書きボックスにB君のネタがあったなぁ…と思い出したからであります。そして、とにかくお気楽な駄文を書きたかったのです。例えそ [続きを読む]
  • 063-僕とLineage2_54:あれから幾月は過ぎて③
  • やぁ無常(挨拶)2015年初夏:話せる島で爆誕直後の槍子さん1.2015/12:DV野良PTデビューライブ鯖経験者ではあるものの、Interlude?の終盤と結構な後発組のため、ライブ鯖の頃は野良のDV募集など存在しませんでした。よって、ガチのDV野良PTはクラ鯖が初めてです。それゆえ、DV通いを始めた直後は、野良PTに飛び込むのはとても緊張しました。TSが入らない場所だったらどうしよう、WLが自分1人で大丈夫だろうか、などな [続きを読む]
  • 062-僕とLineage2_53:あれから幾月は過ぎて②
  • 某:やぁやぁ。僕:やぁやぁ。 〜中略〜某:あっ、あのっ、僕:?某:AMAZONの欲しいものリストに、僕:はい。某:「ふともも写真館」て本があるんですけど…帰省やプチ旅行やFTMM絡みで多忙につき、しばし未ログインですが近日中に復帰予定です。たぶん。1.前回の文末何だかんだ寄り道しつつも、無事に転職を終えた槍子さん。ただ、この頃はLv30〜40狩場にPKが多発しており、野良PTの募集は減り続ける一方でした。そしてソ [続きを読む]
  • 061-僕とLineage2_52:あれから幾月は過ぎて
  • 槍子さんの中の人は激ヌル勢だ。だらだらとチャットを楽しみつつ、ゆるく遊べればそれで良い。そんな僕も気が付けばLV55に到達し、壁と呼ばれる世界に突入した。LV55の到達直後はそれ以前とのギャップに驚いたが、大好きなダラハンでも1日3%は上がるなら、それを10回行えば30%、更にそれを3セットで90%になると気が付いてからは、どうってことないなぁと思った。それどころか、LV55に留まる期間が長ければ長いほど、LV60の壁 [続きを読む]
  • 060-僕とLineage2_51:アイン月報4月度 その2
  • ごきげんよう、そしてさようなら(打ち切り)資格対策や異動者飲みでデバフ三昧の日々を過ごす、アイン月報4月度 その2のお時間です。無断掲載(毎度)1.アップデートがやってきた。デイリーミッションの導入に伴い、SSの帽子など様々なアイテムが配布されましたが、帽子を被ったエルフっこの髪型が大好きな僕です。耳の大きめな女性がストパーをかけた直後に、まるで暖簾をくぐるかの如く、直毛化した髪の間から耳がこんにちは [続きを読む]
  • 059-僕とLineage2_50:アイン月報4月度
  • 年度末繁忙が終われば新年度繁忙がやってくる。そんな世界のことわりと、日夜戦うアイン月報4月度のお時間です。1.諦観の笑みDVでの野良PT中、参加していたエルダーさんが所属する血盟の盟主さんが、WCで盛大な誤字発言をやらかす。チャットが盛んなPTだったため、ここぞとばかりに数人がエルダーさんへツッコミを入れたものの、彼は何ら動じることなく、返答とも独り言とも解釈できるセリフを静かに呟くのでした…。※後日、 [続きを読む]
  • 058-僕とLineage2_49:かぎりなくゆるいblog用画像加工
  • short:面倒な工程を一切挟まずに、ゆる〜く一手間加えるだけの素人tips的な私信。gifアニ、集中線、画像の明度変更で、最低限の機能を押さえたシンプルなツールを1点ずつ紹介いたします。1.集中線これがこうなる。それにしても何て素晴らしいふともも…。集中線追加サイト:http://neutralx0.net/tool/line/ツールDL不要。PC内の集中線を追加したいファイルを選ぶだけでOK. 集中線は色・太さ・中心点など色々と変更可能で [続きを読む]
  • 057-僕とLineage2_48:クラメン募集 その2
  • 先週から週イチで募集告知を出しているので、微力ながらお力添えせねば的なクラメン募集記事…兼、過去の日記から引っ張ってきたクラハンチックなSS集その2のお時間です。1.2015/12月DVでのクラハンがサキュ地帯から塔エリアへ移行しつつある頃、某さんが神槍の精錬に成功する。そして無造作にトレードされたそれは、+16の神槍だったのであります…。これで塔地帯も楽勝だだだ、的な喜びよりも、デスドロしたらどうしよう…的 [続きを読む]
  • 056-僕とLineage2_47:クラメン募集
  • 先週から週イチで募集告知が出ているので、微力ながらお力添えせねば的なクラメン募集記事。二次転職を終えたら狩りクランに入ろう、そう決めてから既に2週間が過ぎた。ログイン直後に「血盟板」と「加入システム」を毎日眺めてはいるものの…的なデスポエムを書きかけましたが、連日の花見のダメージが思いのほか大きいので以下略。所属血盟では先々週から血盟募集板への投稿を行っており、今のところは盟主さん>自称紳士さ [続きを読む]
  • 055-僕とLineage2_46:アインハザード月報 3月度-2
  • 週末に1〜2回どころか気が付けば3回も4回もPTMを立てていた、2ndのビショ子さん三昧なアイン月報3月度 その2、のお時間です。愛らしい口元とは裏腹に、目は笑っていないため「ぶちころすぞ…」的なセリフが似合うデブ猫さん。1.2ndビショ子さんの日常現地の空きを確認次第PTMを立てるわけですが、僕はこんな感じでやっていました。・最終的な構成はATK:3 ヒラ:僕+リチャ1・引きの急用に備えて物理ATKは2人以上・二次職 [続きを読む]
  • 054-僕とLineage2_45:ネトゲ用キーボードとかマウスとか
  • ※某シンガーさんへ1.キーボード:steel-series Apex[Raw]ゲーオタ臭漂う…。2.撮影@中の人:自前のキーボード見ての通りFキーが二段なので、上段のFキーにSC2列目を割り当てればshiftやAltを同時押しせずとも、ワンキーで2列目のSCが使えるという、冗談のようなキーボードです(上段だけに)ちなみにプロファイル登録も可能なので、上段のFキー群はボタン1つで「リネ2用の登録キー」「Excel作業用の登録キー」てな [続きを読む]
  • 053-僕とLineage2_44:春のSS落選祭り
  • 送別会のはしごから開放され、"ほうほうのてい"で帰宅したらリネ2は臨時メンテ?という午前5時。ほうじ茶を飲みつつぺこぺことキーを叩き、記事を書き終えるもアップし忘れて今に至る。そんな朝です。四半期に一度のお約束、●●の落選SS祭りのお時間です。「ヤマザキ 春のパン祭り」的なニュアンスでよろしくどうぞ。※落選祭り用使いまわし画像1.落選元:記事No.41:揺れる変態揺れる変態「シンギングフラワー」との戦い [続きを読む]
  • 052-僕とLineage2_43:アイン月報3月度_1
  • DEドム重の露出っぷりに戸惑いを覚えずにはいられない今日この頃、月に1度のお約束、アイン月報のお時間です。お尻丸出しですよ(シリだけに)以下、時系列順(たぶん)1.2月末FV範囲でみなぎる。この日は(この日も)後衛不足につき、ビショとリチャをゲスト枠のフレンドさんにお助けいただく。しかも、リチャさんはいつもゲスト枠で来てくれるビショさんが、ご自身の所属血盟から紹介してくれた人という…。ご自身の参加のみな [続きを読む]
  • 051-僕とLineage2_42:DE村俯瞰マップ
  • short.前回の文末に載せたDE村の俯瞰マップが気になり、倉庫キャラで確認に向かう、の巻き。2007年夏、エリカ鯖DE村で地図看板?を眺める1stキャラ。※倉庫さんは常に重量制限と戦っているため、最後までキャストオフ状態のSSが続きます。1.DE村着クルピオン…!そうだ。地図看板は確か彼女の元に。2.発見看板は当時と何も変わらぬまま、DE村出口に佇んでいた。いかにもDE村の設置物といった風情で、簡素ながらもバ [続きを読む]
  • 050-僕とLineage2_41:2007年エリカSS垂れ流し その2
  • メルセンヌ素数とフィボナッチ数列が歌い、オイラーの賜物とゼータ関数が踊る(デスポエムー)年度末繁忙につきScreenShotぺたぺたのみで駆け抜ける、「playback2007:エリカSS垂れ流し その2」のお時間です。※2007年6月、エリカでのラスィコス討伐にて。ネトゲを始めたり復帰したりする理由は人それぞれだと思いますが、僕の場合はネトゲフレンズから誘われた場合を除き、自分でタイトルを選ぶ場合だと…3〜4年スパンで新しいPC [続きを読む]
  • 049-僕とLineage2_40:2007年エリカSS垂れ流し その1
  • 年度末繁忙につきScreenShotぺたぺたのみで駆け抜ける、「playback2007:エリカSS垂れ流し」のお時間です。プロフ編、ウルフ編、あきら王子編などなど、後何回2007年ネタを書けば気が済むというのか(晩酌しつつ当時のSSフォルダを眺めているだけで何回でも書けます)1.2007年4月:復帰直後狩りそっちのけで豚コイン収集を続け、豚コイン売りで生計を立てる。2.QA専用キャラ育成開始豚コイン売りの稼ぎで装備を揃え、QA [続きを読む]
  • 048-ネトゲの話をしよう その4
  • 様々なMMOのオープンベータを渡り歩く、タダゲ厨ならではの自虐ネタが響く午前2時のリスボン。様々なネトゲを共に渡り歩いてきた僕たちは、この夜を境にそれぞれの道を選び、以降3年間は親交も途絶えることとなる。MMOで出会った僕たちは、別れる時もやっぱりMMOの中だった。「リスボンの和民は生ハムがしょっぱい。」1.2007年春、大航海時代Online(以下DOL)はポルトガルの首都、リスボンに集うネトゲフレンズ3名。オープ [続きを読む]
  • 047-ネトゲの話をしよう その3
  • まだまだ続くよ回顧録。だからネトゲの話をしよう。僕たちが大好きなインターネットゲームの話を。UltimaOnlineの引退と同時に、UOでも繋がりのあったテキストサイトオーナー数名と "ラグハイム(後のエターナルカオス)" に乗り込んだものの、ビジュアルに馴染めず早々に手を引いた僕は、2年ほどネトゲから離れた生活を送っていました。ネトゲを辞めればその分リアルでのイベントが増えそうなものですが、当時勤めていた会 [続きを読む]
  • 046-ネトゲの話をしよう その2
  • ネット経由で出会った人たちは、歳月を重ねるごとに ”一人また一人” と音信不通になっていったけれど、数年の時を経てtwitterやFacebookなどで奇跡的な再会を果たし、気が付けばかなりの人数が再度連絡を取り合えるようになっていた。でも、その中で現在でもネトゲをプレイしているのはたったの三人だけだ。その三人の中の一人が僕です。だからネトゲの話をしよう。僕たちが大好きな、インターネットゲームの話を。2,000 [続きを読む]