arukuhayasade さん プロフィール

  •  
arukuhayasadeさん: soyo-life
ハンドル名arukuhayasade さん
ブログタイトルsoyo-life
ブログURLhttp://arukulife.exblog.jp/
サイト紹介文子供が巣立つまであと1年(予定)です。珈琲・散歩・ヨガ・紙とペン・簡素な暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/08/12 09:27

arukuhayasade さんのブログ記事

  • 真ん中
  • 仕事と家のことバランスをとりながらの日々でもどっちかには比重がいくもの休みがたくさんあるとかえって調子悪くなったりしてかたよるとどっちともなんだかうまくいかない洗い終わった食器が気持ちよく見える今朝はたぶんちょうど真ん中あたりな感じ [続きを読む]
  • わたしは2歳
  • 正確な誕生日はわからないけれどだいだい生後2年くらいになりました白かった毛がすっかり茶色い猫になりました奥の洗面所で支度をしている遊び相手(夫)を待っているところですいっしょに我が家にやってきたおもちゃは飾りもとれて満身創痍明らかにサイズオーバーなのにいまだに乗っかっています [続きを読む]
  • 雪ノ下
  • おでかけついでに池袋西口の『雪ノ下』でホットケーキ♪メレンゲタイプが苦手と気づいてからはしっかりした生地を求めています添えられたのがみかんのはちみつなんて毎回楽しみなドラマ『リバース』の広沢くんではないですか(*^^*)想像していたのと違い広い店内開店時間すぐに伺ったせいかほぼ貸し切り状態でしたがかき氷が有名だそうです 帰り際マスターから「ジャズ... [続きを読む]
  • エンディングノート
  • 去年作ったエンディングノート日付を見たらほぼ1年前でした誕生日を前に同じようなこと考えてるページにしてわずか10ページ足らず案外そんなに残しておくことってないのだなと気づきます中味を見直し書いたことのいくつもが不要に思えて修正しました結論が出ていない部分もありますが一旦今の状態で書いておくことでスッキリ不思議とまた生まれなおしたような気持ちです [続きを読む]
  • 未来日記
  • 娘の泣き声はこの世でもっとも恐ろしいものというようなことを銀色夏生さんが著書で書かれていますがお嬢さんのかんちゃんうちの娘もよく似ているせいかわたくしもまったく同感です子供といってももう社会人になったのにね・・・引っ越し顛末続きです引っ越すから!泣き声とともに告げられた今回の騒動そこからの1ヶ月はやきもきと向き合う日々でもありましたいっこうに進まない物件探し音沙汰... [続きを読む]
  • 自由学園のマグネット
  • 台所で使っている磁石動物型の3つは娘が年長か小1のころに下の子と連れて行った自由学園明日館で本人が選んだものです修復を終えて一般公開がはじまったばかりのころだったと思います芝生の庭フランク・L・ライト設計の建物すべてが調和した空間その美しさに目をうばわれました自分の通っていた小学校が元は中学校という古い建物で音楽室の外に小さな舞台のようなバルコニーのようなところがあってその... [続きを読む]
  • そして父が生まれた
  • 平成の世になった年ある映画が公開されました目当ての役者見たさで妹と入った渋谷の映画館出る頃には軽い気持ちはどこかへ行ってしまってそれからはふたり関連書籍を読みあさりました祖父に話すと将校のなかに自分の上官がいたとその名前を教えてくれましたもっと聞きたいと思いつつ同居していながら距離のあった祖父はためらううちに体調をくずし年の暮れあっという間に他界当時の話は聞けないまま... [続きを読む]
  • ミラクルパワ〜
  • 久しぶりにまとまった雨の恵み今朝まだ濡れているカクテルを切って水に挿しました以下は娘の引っ越し経過です契約日当日まさかの大家さんが面通しを御所望速攻入居だったからでしょうか翌日に延期となり引っ越し直前に面接契約その前に住民票もらいにいったりして不動産屋さんも定休日のところを立ち会ってくれましたこちらはやきもきしていたのですが今までの部屋も翌日無事退去できたとのこと本... [続きを読む]
  • 留守番猫と息子の引っ越し
  • 息子は今のマンションから歩いて15分のアパートに今日引っ越しです平坦な今のところと違い坂の多い地形で先日下見に行っての感想はもう来ないかも・・・近くに見つけた遊歩道が気に入ってその辺にしようと決めたそうあっさりきっぱり目をつけた一軒で決定したそうです融通がきかない反面迷いのない息子でもあります家具を買ってやるくらいであとの手伝いはしませ... [続きを読む]
  • ぬか漬けはじめました
  • 数年ぶりにぬか床を持ちました夫は漬物を必要としないので気がむいたらどうぞとつきあってもらっています祖母のしょっぱいのがなつかしいけれどあっさりめでとり出しています関係あるかわからないけれど口内炎ができにくくなったように感じます朝ごはんみたいな昼ごはんですがしあわせ? [続きを読む]
  • 部屋探し決着
  • (予想通り)なかなか進まなかった娘の物件探しが昨日一気に決まりましたリストアップ→内見→申し込み→大家さんOK→契約他一式の確認とスピーディーに対応してもらい今週の退去日前日に引っ越しできることになりましたGW中で業者さんはお休みのところが多く今回ばかりはミラクルも期待できないかもと思いつつももしかしたらな展開も見えてくると担当さんと娘と三人頭の中総動員でやることを整理しまくってギ... [続きを読む]
  • 本格珈琲 昭和
  • 池袋西口の喫茶店『昭和』へ行きましたロゴが素敵です開店時間にあわせて行ったらまだ閉まっていてランチのあとも閉まっていて夕方へとへとになったところで開いている! と速攻で階段を降りました店内に入ると壁に『赤目四十八瀧心中未遂』のポスターらしきものがなにかゆかりがあるのでしょうかちょっと興奮しました(*^^*)昔実家にあったようなボーンボーンとなりそうな掛け時計が3つ並んでいて... [続きを読む]
  • 直った
  • 藤といえば先日見かけたもの翌日には直っていましたよかったあげ足を取るをとるというよりどう入力したらそうなるのかそっちに興味津々でした(^^)あまり触手の伸びないジャンルのドラマではありますが『リバース』で好演中の玉森くんとはまた違った面白さで楽しんでいます(*^^*) [続きを読む]
  • 藤の花ってとってもいい匂いがするんですね左端の浮遊物UFO? かと思ったら虫でしたこの空のどこかから見ているかのかもなんて思ってしまった藤棚の下いいGWをありがとう [続きを読む]
  • いつもの朝の
  • 昨日と今日のんびり過ごしていますかわりばえしないけれどほっとするいつもの風景独りの時間を満喫中 [続きを読む]
  • なかなか暮れない夏の夕暮れ
  • 目の前の雑多なことなんて全然たいしたことではなくて肝心なことは頭のすみっこや胸の奥にひそんでいるものとどうつきあっていくかけっこう辛辣な恋人への視線はでも自分も共有してしまうかも江國さんのお話を読むといつも遠くどこかへ入りこんだようになるのが楽しいですそして私も含め主人公たちは50代に突入していくのですね登場する料理がどれもおいしそうです [続きを読む]
  • 藤岡、珈琲
  • こんなドリップコーヒーをみつけました姿勢を正さずにはいられません本を読みながら飲むなんてもうしませんちゃんと味わうということをあらためて教えてもらいましたじっくりといただきましたよ地元和菓子屋さんのあんドーナツをおともに藤岡弘、さんはわたくしのなかでは宮内洋さんとともにダブルひろし殿堂入りヒーローです初代仮面ライダ... [続きを読む]
  • 純喫茶へ、1000軒
  • 神保町に好きな本屋さんがありますそこではじめてこの本を見かけたときのときめきを抱きつつ1年以上・・・やっと手に入れました一軒一軒すべてのお店のコメントには愛があふれています次に行くお店はここから選ぼうかなと楽しみです? [続きを読む]
  • 無塩バター+塩のおいしさを知った朝ごはん
  • 今日は気合いのいる仕事が入る予定でしっかりめの朝ごはんあいかわらず進歩がありませんが自家製パンは食べるとほっとします間違えて無塩バターを買ってしまったのですがどなたかがあえて無塩バターにして別に塩をふって食べるのもおいしいと何かで書かれていたのを思い出し試したら本当においしい!直接塩気を感じるからでしょうか目玉焼きも塩派ですトマトは何もかけない生のままで [続きを読む]
  • 東武練馬 ボタン
  • 娘と息子 それぞれが引っ越しをすることになりただいま物件探し中親子でさすらっています先日立ち寄った『喫茶 ボタン』メニューが驚くほどたくさんありました生ジュースがあったのでオレンジにしました息子はアイスココアテーブルは麻雀のゲーム台美しいステンドグラスのお花は牡丹でしょうか次々にお客さんが吸いこまれていきました室内でも特... [続きを読む]
  • COFFEE VALLEY
  • 池袋の『COFFEE VALLEY』に行ってきましたお店の雰囲気やコーヒーはもちろんですがもうひとつの目当ては『パーラー江古田』のパン?厚切りのトーストにはバターとはちみつサンドイッチはチキンとたまごの2種類がありました全粒粉のパンはやわらかいのに噛みごたえがあり厚めのスライスでボリュームたっぷり3階まであるそうです外観も美しい駅からも近くお向か... [続きを読む]
  • 東京ひとり歩き ぼくらの東京地図。
  • 『暮しの手帖』の岡本仁さんの連載が楽しみです全国各地の紀行文は遠いところもその距離が近く感じられるような土地の体温というものを感じられるようなあたたかい視線で満ちていますすぐにでも行ってみたくなります東京限定ひとり歩きの新刊は出るのを楽しみにしていたひとりです自分の大好きな東京がちりばめられていて興奮の朝です [続きを読む]
  • 台所の整理
  • ぽっかり時間があいたので台所収納を整理しました築22年を過ぎ蛇口は一度交換しましたグリルなどかなりボロボロですが現役ですシンク下右に掃除関係ストックあまり持たないのですがめずらしくスポンジをまとめ買いしストックが10個もありますたわしは根菜などの野菜用と道具用と分けていますがあまり使っていない・・・左に鍋類だいぶ減らしてこれらとここにはないけれどご飯用の両手鍋とや... [続きを読む]
  • 本決まり
  • 仮モノ借りモノだった汁椀子供があいついで帰省したのでついに本決め卯之松堂の漆のお椀小振りだけど150?余裕で入るかな大変軽いですなぜか箱の高さが違いますが左右同じ大きさです色合いが微妙に異なり銘々に使えますやっと決まってすっきりしました大切に使います [続きを読む]