neofunkorogasi さん プロフィール

  •  
neofunkorogasiさん: 青春がさがさ同好会メンバーのブログ!
ハンドル名neofunkorogasi さん
ブログタイトル青春がさがさ同好会メンバーのブログ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/neofunkorogasi/
サイト紹介文ブログで魚採集や飼育やメンバーの趣味などをぼちぼち更新していこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供129回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/08/13 19:51

neofunkorogasi さんのブログ記事

  • ニジマス釣り。
  •  避暑を兼ねてニジマス釣りに行ってきました。 釣り堀の目方釣りだから、餌投入して数秒で釣れる。 目方釣りは数釣るほど料金が上がっていくシステム (^▽^;)調子乗って大物釣りまくると精算時にえらいことになってしまう。 だから出来るだけ餌を小さくし、小物のいる場所に餌を落とすという特殊な釣りにw 夕食用の手頃サイズ (°∀°)b その後、十分涼んで帰りましたとさ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水草探索⑳ 2017年夏
  •  会長と水草探索行ってきました。 今回はなかなかシビアな探索・・・まあ見つからんこと・・・ それでも爪痕は残すw イチョウウキゴケ イトモ 水温高くてもお盆過ぎれば、そろそろ休眠に入るご様子。 ヒメビシ 推定です。小さく細長い種子が漂っていないか探したが、発見できず。 発見できないのならば、種子を作らせ正体を掴む。 ミズアオイ 推定です。開花させてみないとミズアオイかコナギかは分からない。 感覚と [続きを読む]
  • 水草探索⑲ 2017年夏
  •  夏は水草探し。 マダニ落とし、ヒル剥がし、スズメバチかわし、アブ潰し、ブユ払い、マムシから遠ざかり、 探していく。 アゼナ アリノトウグサ 一時的な水没か、水中化しているかは不明。 イヌノヒゲ類① イヌノヒゲ類② ウキゴケ ハタケゴケにしては細い。半陸生形のウキゴケか? エダウチスズメノトウガラシ これも一時的水没か水中形かは不明。真ん中の花はトキワハゼっぽいので、一時水没の線かな。 ヒロハス [続きを読む]
  • フタバムグラを探す。
  •  恒例のマニアック回です。 今回の目標はフタバムグラ。 長期水没耐性があるらしい。(他サイトの水槽内育成写真拝見するにシソクサのような水中適応型のような……) 矮小化して下葉を落とす(水没耐性)か、 大型化して水中で育つ(水中適応)か、 どちらの性質か気になるところ。 現物は見たことないけど形からして、 ヘディオティスの和製 として期待できると予想。 まずはモノを見てみないと何も始まらない。 普通に見つ [続きを読む]
  • 個々の戦力は整うもレイアウトには遠い。
  •  再び草ネタに戻ります。 水槽内の水草も夏モード。 ホシクサ (発芽7ヶ月目) 巨大化開始しました。あ、株分け組は腐って枯れた・・・分裂2回が限界。結局、実生も株分けも掛かる時間と手間は変わらず。 ミゾハコベ 維持組は消滅したので新規導入。水中化は完了。あとは冬をまたいでの長期維持で飼い馴らしていく。換水をさぼると全体が腐って枯死するので注意。特に冬場ロストすると春待ちになるので要注意。 ヤナギ [続きを読む]
  • 有尾類閑話5
  •  気付けば植物ブログと化していますね(笑) たまには毛色の違うネタを。 有尾類閑話4 の続き。 サンショウウオの掃除ついでに撮影してみました。 現在の日中最高気温 38℃ 室温 28℃(エアコン管理) サンショウウオ用温冷庫 設定22℃ 夏場は温冷庫内に水が溜まるため、2日〜3日に一度拭き取り。 そして、蒸発した分だけ飼育容器に給水。 ヒダサンショウウオ 1号 1週間前にブドウ虫を与えたせいで肥っ [続きを読む]
  • 近場の田んぼを見て歩く
  • 会長です。 今日は近場の田んぼへ車で15分 休耕田 黒い虫発見・・・ガムシ 15分移動 雑草いろいろということで・・・ 少しの時間だが暑すぎ、すぐに帰宅体調悪しクーラーかけて昼寝! お気に入りを持ち帰り・・・こうなった! ホシクサは早くも花が咲いている暑くても季節は進む! にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水草探索⑱ 2017年夏
  •  モク拾いへ行ってきました。 みんな楽しそうに泳ぐ中、一人で黙々モク拾い(笑) イバラモ ( Najas marina ) 雄株と雌株があるという。この状態で冬をまたいでの年単位維持が困難な水草。もう一度チャンスをくれ、イバラモよ・・・ オオササエビモ ( Potamogeton anguillanus )(ササバモ×ヒロハノエビモ) これとサンネンモの区別が非常に難しい・・・暫定オオササエビモいうことで。 オオトリゲモ ( Najas og [続きを読む]
  • 水草探索⑰ 2017年夏
  •  暑くなってまいりました。 気温の上昇に伴い、そろそろ水草が生え出す頃。 軽く探してみました。 ホソバヒメミソハギ (推定) 最初アゼナかと思いましたが、葉の質感が少し違いますね。もう少し育たないと分かりません。 アブノメ 中央のやつ。 イトトリゲモ 生長速いな・・・ イボクサ キカシグサ クロモ コナギかオモダカ 葉が拡がってきたからウリカワではないな。 シャジクモ チョウジタデ (推定) 外 [続きを読む]
  • 琵琶湖周辺にて
  • 会長です。 暑い日が続きますね。外に出るのがためらいがちになります。 今日は少しだけ 半夏生 昨年確認していた場所で少し採取 ビオトープもマンネリで2株植えてみた。すこしは季節感がでたかな。 休耕田いい感じ初めての場所 ヤナギスブタ キクモ ミゾハコベ とりあえず地元でボチボチと・・・ にほんブログ村 [続きを読む]
  • イボクサ隆盛。
  •  うちで3年余り維持しているイボクサがへたり始めました。 毎週切り続けて限界がきたのかも。。。 ● トリミングの間隔空ける ● 根元に施肥 ● 一部ソイル交換 ● 水槽内の別の場所に植え替え 色々対策講じるも改善の気配なし。もしかして、イボクサ自身か他の草が忌避物質放出してる? 思い切って水槽内のイボクサを全て抜き、他の水槽へ分散させました。 すると、移動先でイボクサ復活! しかし、復活株を再び元の水槽 [続きを読む]
  • デメモロコ比較。
  •  うちのデメモロコ安定してきました。 デメモロコ琵琶湖型   体長約7cm 若い個体ですね。フルサイズは10cm超えます。 フルサイズはスレ傷は回復しましたが、徐々に衰弱して死にました。 寿命か環境適応できなかったか、不明です。モロコ類の中ではスゴ、コウライに次いで弱いですね。 ちなみにこれもデメモロコ。 デメモロコ濃尾型  体長約5cm これで成魚サイズ。琵琶湖型とは大きさが倍ほど違う。 運良く並 [続きを読む]
  • ホシクサ他
  •  会長です。 容器に植えていたホシクサ(黒)かな?少しずつきれいになってきました。 第2容器はホシクサ他多すぎるので少し間引きの必要ありです。 ネジバナ ベランダにも花の少ない季節ですが、いつも何か咲いていると手入れ不足が解消するようですね・・・ ギボウシ 葉っぱがきれいで何種類かあります。花はおまけですねぇ! 雨上がりの草花はいきいきとしています。梅雨も悪くはないですねぇ! にほんブログ村 [続きを読む]
  • ビオ新旧。
  • 先日購入した水草用に新しくビオを立ち上げました。 新ビオトープ 余剰戦力を適当に放り込んだ。ここから環境適応するやつを入れ替え育てていく。 稲藁入れると良いらしいので、農家の方にもらってきました。 肥料喰いの抽水植物に土の栄養を吸わせ、浮き葉植物で陰を作る。 あとは、定期的にジョウロで水を溢れさせ水を動かす。 体裁よりまずビオとしての安定(笑) ヒツジグサ ビオ 毎回アサザに負けるから、ヒツジグサ [続きを読む]
  • 水草探索⑯ 2017年夏
  •  会長と水草探ししてきました。 水草の前にお魚観察会へ。 ホトケドジョウ 新仔ですね。観察後リリース。 水草探しへ向かいます。 アゼトウガラシ アゼナとアメリカアゼナ アゼナの葉にも鋸歯あるような、ないような・・・推定アゼナにしときましょう(笑) タケトアゼナ これも推定。 不明のカヤツリグサ科 名前は分からないですねえ。。。ポスト シペルス・ヘルフェリーになりそうな予感。 ヒメホタルイ? そろ [続きを読む]
  • 動物、移ろい。
  •  ナンヨウボウズハゼのオスが色付いてきました。 見晴らしの良い場所を縄張りとして近づく者を追い払います。 夜になると口で砂を掘り石の下で眠るzzzおかげで徐々に石が沈んでいくw 追い払われたオス 順位が下がると、色が抜ける。 オス同士はともかく、メスも追い払われる…… 婚姻色オスも人が近づいたり、照明落とすと色抜け。 環境と精神状態で色が変化する点では、タナゴよりリコリスグラミーに近いかも…… シロヒレ [続きを読む]
  • ビオトープ探索
  • 会長です。 タヌキモ・その他 水槽のムジナモかな・・・育ちが悪そうで・・・ 6月初旬に買ったレインボー(メラノタエニアピクタ)とコバノヒルムシロの水中葉かな! 良い季節になってきました、水草や魚の成長が楽しみです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • レインボーフィッシュの繁殖
  • 会長です。 久しぶりのレインボーフィッシュの繁殖を。3年ぶりかなぁ。 6月 水草を大量に植えたら少し卵発見。水草をカットしバケツに入れる。20匹位孵化。 10日後再度採取。今度は50匹位孵化。水草が無くなりそうなので毛糸を入れてみる。 レインボーの稚魚 (2?位) コンビニで貰ったスプーンに入れて撮影・・・中央に1匹。卵は小さく色が出ていないので撮影無理。 親は10?を超えているが稚魚はメダカより小さい。エサは [続きを読む]
  • 水草、移ろい。
  •  フィールド行くには暑いな・・・ こういう時は飼育組を見て過ごす。 タチモ 会長のところのタチモが綺麗だったので、うちもビオから1本調達して水中化させてみました。 ずっとこのままなら観賞価値あるんですけどね。 タチモは水上化と水中化を繰り返さないと徐々に衰退してしまう。。。おまけに切ってもあまり殖えないという水草。 トチカガミ 今年はよく殖えます。逆にタヌキモ類の調子がすこぶる悪い。 ビオの水質が弱酸 [続きを読む]
  • ギシギシを探す。
  • マニアックすぎる回です。 今回探すのはギシギシ。 名前も見た目も雑草感満載な草(笑)水中化できるとかできないとか・・・。 雑草だからちょいと歩けば見つかるだろうと、所用ついでに探してみました。 歩き始めてすぐに、 おっ、あった。 花 あっさり見つかったな。 終了? しかし、写真撮って後日調べてみるとギシギシ違いだった。。。 アレチギシギシ (荒地羊蹄) ヨーロッパ原産 こういう見た目似ていて実は外来種で [続きを読む]
  • 雨の降る前に琵琶湖へ
  •  会長です。 雨が降る前に琵琶湖に行く。 長命寺 何時も前を通るだけなので今日は800数段の階段を上ってみた。(西国第31番札所 健康長寿の観音さん) 水草採取 (3種) イバラモ・ネジレモ・はわかりやすいが、あとは・・ヒロハノセンニンモかオオササエビモかなぁ? 水槽リセット リミアメラノガスターのオス(5匹)だけを・・・・・分けるのが遅すぎたがとりあえず分別で! にほんブログ村 [続きを読む]
  • モロコ釣りへ行く。
  •  モロコ釣りに行ってきました。 アオエラタビラ(ギルw)に混じってぽつぽつ釣れます。 ニゴイ ガサでも釣りでも15cm前後のはよくとれますねえ。稚魚やフルサイズはあまりとれない不思議。生活層が違うのか? スゴモロコ モロコ界最弱の魚。バケツにストックしているだけで体が白濁してくる。今は同種扱いのコウライモロコの方が若干強い。 デメモロコ フルサイズでしょうか。ホンモロコより不味いためか人気はない。 [続きを読む]
  • 山野草を探してみた?
  • 所用ついでに草探ししてみました。 まずは外来種から。 ミドリハカタカラクサ (緑博多唐草) 南アメリカ原産 ツユクサの白花? と思ったら外来種だった・・・ ムラサキノマイ (紫の舞) 南アメリカ原産 葉焼けしたミヤマカタバミ? と思ったら外来種だった・・・ ツタバウンラン (蔦葉海蘭) 地中海原産 ツタの葉っぱにサギゴケ風の花でええやん! と思ったら外来種だった・・・ キショウブ (黄菖蒲) ヨーロ [続きを読む]
  • 我が家の水槽・湖周道を行く
  • 会長です。 最近リセットの水槽 久しぶりにリセットを魚も購入 湖周道・・・高島市今津町  琵琶湖周航の歌資料館 琵琶湖の風景などの切り絵展(原画) 入口のヒツジ草 こんなところで見れるとは、しかも大量にすこしだが花も咲いている。 資料館は無料で少しだが駐車場もあります。 切り絵作家のポストカードがなかったのが残念であった。 カレンダーは毎年作っているが、既に完売。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ベランダの水草と山野草
  • 会長です。 ベランダのプラケースにも水草が生えてきています。 何を植えたのかあまり覚えていませんがホシクサだけは記憶にあります。 タチモかなぁ。 これはホシクサその他 数年前のホタルブクロ・・・鉢植え 地植え2年かかりましたが満開です にほんブログ村 [続きを読む]