カコ さん プロフィール

  •  
カコさん: 「でんぐり」をぱっと開けば華が咲く
ハンドル名カコ さん
ブログタイトル「でんぐり」をぱっと開けば華が咲く
ブログURLhttp://www.denguri.com/
サイト紹介文昭和50年生まれ。山口県の田舎で昔遊んだ昭和レトロな玩具が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/13 19:55

カコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 星座のティンクルちゃんの くものおしろ〜野村トーイ
  • 本日は久しぶりの更新です(>_星座のティンクルちゃんの 「くものおしろ」を紹介したいと思います。 「くものおしろ」は小学校4年生(私は昭和50年生まれです)までの私の大切な玩具でした。エレベーターをくるくる回して、くものお城のてっぺんへ。そこにはワープゾーン(←私が勝手にそうよんでいました。)があって、レバーをスライドさせると、床がパカッとあき、ストンと下の部屋におちるんです。下の部屋には落ち [続きを読む]
  • でんぐり セット 
  • こちらは珍しい、でんぐりの箱入りセット。駄菓子屋さんなどが問屋さんで仕入れをするとこういうセットで買ったのでしょうね。中身がでないように、十字にかけてあるビニールテープがこれまた時代を感じさせます〜。 箱の側面に「8打入」(8点各1打入)と書いてあって、なんのことやら、ちんぷんかんぷん。中身を数えて、ようやくわかりました。8種類のでんぐりが、12個ずつ入っていました。「打」っていうのは12個のこと。「 [続きを読む]
  • 昭和の小学校の裁縫箱
  • 先日、帰省した時に母が「懐かしい物がでてきたよ〜」と出してきたのが私が小学生の時に使っていた裁縫箱。ひゃ〜。懐かしい。この裁縫箱、山口市立の小学校の学用品なのです。たしか、縦型の持ち手のついた黄色い袋がついていたと思うのですが、そちらは紛失。毬の絵柄、当時の私とても気に入っていました。色鮮やかな毬のプリンとは当時のまま。小学生の時にタイムスリップした気分です。そして、中身ですが、手芸好きの母が使っ [続きを読む]
  • 昔、駄菓子屋さんで売っていた「でんぐり」
  • 小学生の頃、学校から帰るとすぐに小銭入れをにぎりしめて毎日のように駄菓子屋さんに通っていました。駄菓子屋のおばちゃんにお願いして駄菓子のクジを3回ほどひき、そのあとは、駄菓子屋さんの小さな玩具を物色!その玩具の中で、特に大好きだったのが、2本の木の棒を両手に1本ずつもって、ぐるんと回すとあら不思議綺麗な紙細工が飛び出す不思議な玩具でした。これがその玩具です。私が持っていたものはすでに手元にはなく(お [続きを読む]
  • 過去の記事 …