ともお さん プロフィール

  •  
ともおさん: ドラムスとまま父のびみょーな関係
ハンドル名ともお さん
ブログタイトルドラムスとまま父のびみょーな関係
ブログURLhttp://doramusu.sblo.jp/
サイト紹介文中年初婚男がバツイチ3人の子持ちと結婚。その中に美人女子高生どらがいた。
自由文子連れの再婚、中高年の結婚、家族関係、女子高生、摂食障害、借金苦、婚活、何でもあり。楽しいステップファミリーです。いろいろ問題もありますが、家族で乗り越えていく課程も紹介できたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/08/13 21:17

ともお さんのブログ記事

  • もう8年も家族やっているんだから
  • 先日、どらが病気になった。留守電を聞くと、元気も無く、大変な状況だったので、午後会社を休んで家に帰った。病院行くので、ついてきて欲しいという。「診察券、用意しおいて」「知らんがな、お前の診察券など」「いつもの場所に置いてあるでしょ。」「いつもの場所って?」「棚のプラスチックケースの中。8年も家族やってるんだから、そろそろ覚えてよ」なんて偉そうなのだ。お前達の診察券やら保険証がどこにあるかなど、今ま [続きを読む]
  • どら、Surfaceを貢がれる
  • 先日、最新のMicrosoft Surface Proを買った話をした。一応、大どらのものとなっているが、Mac派のともおでさえ、一目を置かざるを得ない素晴らしいマシンだ。薄くてかっこいい。スタバでリンゴマークをひけらかすのと同じくらいのインパクトがある。どらもMac派だ。どらはいつも人の言うことを聞かず、我流で突き進む。ともおは、どらがMacが欲しいと言ったとき、持ち運ぶんだったらMacBook Airの11インチがいいよとアドバイスし [続きを読む]
  • ともお、どらにもっと働いて!と言われる
  • 世の中、働き方改革まっただ中。ともおの会社でも効率を上げて残業をなくしましょう運動が盛んだ。会社が社員の体調を思って言っているのか、単に残業代を払いたくないから言っているのか(絶対後者だ)、、、ともおは午前中に仕事をするタイプだ。一時間早く行って、一時間早く退社するを基本としている。もちろん、残業をしなくてすむように、人一倍効率には重きを置いている。そんな努力をして家に帰ったともお。リビングにはどら [続きを読む]
  • エルガロベカリティ インスタ
  • 昨夜、どらにエルガロベカリティというロシア人のモデルが今注目を集めていると聞いた。ともおはその分野にはとんと疎いので、初めて聞いた名前だ。というか、あまり興味もない。ところが!なんでこの名前を覚えにくいエルガロベカリティさんが有名になっているかというと、「神ボディ」だというのだ。最近、何でも「神」をつける風潮を苦々しく思っているともおだが、そこまで言うのなら、見てやろうと言うことで、どらに彼女のイ [続きを読む]
  • どら、病気になる
  • 本日、早く帰ってきて」昼時にどらから電話あり。「体調が悪い。早く帰ってきて」どらは二日前くらいから体調を崩しており38度台の熱が続いている。もともとどらは体が弱い。かなりしんどそうだったので、ともおは速攻で会社を引き上げ、家に向かったのである。しんどそうにしているどら。でも、食欲はあるようで、「スープ作って」と早速指令が。その後もタクシーで病院にアテンドさせられた。かかりつけ医の話によると、髄膜炎の [続きを読む]
  • 人妻プリン
  • 佐賀県の名産?人妻プリン。ブームらしい。プリン評論家のともおとしては買わなければなるまい。5個で2,600円もする。(それにクール宅急便代がかかる) それでも、意を決し、購入しようと !ところが、あほなことに会員登録をしないと購入できないのだ。ここで大多数の購入者は、ふっと我に返り、購入をやめてしまうのではないだろうか。私も冷静になってしまい、購入を思いとどまったのであった。もし、買っていたら、大ど [続きを読む]
  • クルーズの楽しみ
  • 今日の日経新聞の一面にでかでかと「クルーズ旅行身近に」の記事が出ていた。横浜発世界一周クルーズ102日間のお値段は、一番安くてお一人さま412万5000円だ。ちなみに最も高級なスィートだと2625万円。クルーズは2人からが基本なので、ペアで5250万円だ!! 定年退職した富裕層が多いらしい。ここまで高級ではなくとも、お手軽なクルーズが人気らしい。ちなみにともおはカリブ海とエーゲ海クルーズに行ったことがある。自慢だ。 [続きを読む]
  • 羽生善治、永世7冠へ
  • 将棋が好きだ。将棋界は中学生棋士藤井聡太四段で盛り上がっているが、今、第一人者羽生善治がとんでもないことになっているのだ。現在、読売新聞主催の竜王戦挑戦者決定戦が繰り広げられている。竜王は将棋界最高峰タイトルだ。名人と並んで最高峰なのだ。これ以外にも将棋には6つ大きなタイトルがある。(最近1つ増えたが) 羽生善治は竜王を除くすべてのタイトルで「永世」称号を保持しているのだ。永世称号とは、一発屋ではな [続きを読む]
  • この自転車、どないすんねん!
  • まただ。どらがまた訳のわからないものを購入している。。。今回は自転車だ。ヤフオクで買ったそうだ。電車乗るより、自転車の方が交通費が安いのだそうだ。元を取るために、いったいどれだけ自転車に乗らなければならないのだ。しかも、どらは自転車回収常習犯だ。過去、何台の自転車が回収され、その費用を払ってきたことか。回収さえしなかったものもある。そんなどらが購入したというのがこれ。↓ 部屋に置くのはやめてほしい [続きを読む]
  • Surface Proを買ったぞ!
  • 先日、Microsoft Surfaceが欲しいという記事を書いた。ヨメのLenovoがもうかれこれ6年も経っており、さらに持ち運びには少々つらい大きさなのだ。別にSurfaceでなくたって、かっこいい薄型軽量ノートは存在する。DellやらHPやら、、これらは遙かに安い。でも、スタバでリンゴを光らせてどや顔をしたいともおにとっては、Surface Proでなければならないのだ。Bic Camera有楽町店へ行って、現物を見たところ、良い感じだ。12インチの [続きを読む]
  • どら、コンパニオンになる
  • どらは現在、失業中だ。なので、お金がない。いろいろバイトを探しているようだ。先日、どらに何やら郵送で大きな荷物が送られてきたのである。どらが開けてみると、それは明日からのバイトの仕事着だった。この暑い夏に着るのかという厚手の生地で、やや肌の露出が多く、スカートの丈も短いのだ。そう、ビックサイトなどでよくみかけるコンパニオンの衣装なのだ。さっそく、サイズを確認するどら。着替え終わって、私のところへ来 [続きを読む]
  • だって、誰も来てくれないんだもん
  • キャバクラ談義3回目です。しょうもない話題ですみません。ともおが30代の頃に通っていた六本木のフェアリーテールというそこそこレベルの高いキャバクラでの出来事だ。ともおがお気に入りで通っていた女性がいた。上品で知的で、なんでこんな子がキャバクラで働いているの?という感じの女性だ。大多数のおめでたいキャバクラ通いの男が思うように、ともおも「この子はここで本来働くような女性ではない。私が更正させなければ、 [続きを読む]
  • キャバクラ談義
  • 「六本木チック」の続き。キャバクラには「付け回し」(だったと思う)というフロアーマネジャーが存在する。どの女の子をどの客に付け、どうローテーションするかをしきる、いわばやり手婆のような働きをする。この付け回しよって、店の売上げが左右されると言っても過言ではない。キャバクラには指名や同伴というシステムがあるが、そうしたからといって、お気に入りの女性を閉店まで独占できるわけではない。他のテーブルからの指 [続きを読む]
  • Microsoft Surfaceがほしい
  • ともおはMac派だ。ちょっといけ好かないMac派だ。スタバの窓際でりんごマークを光らせ、どや顔で作業しているMac派だ。ともおがMacに目覚めたのは、初代iMacボンダイブルーが12万円くらいで出たときのことである。あろうことか、色とデザインでパソコンを選んでしまったのだ。使ってみると、Macのシンプルイズビューティフルの世界観にたちまち魅了され、現在に至るまで熱心なMac信奉者となったのである。もちろん、家にはLenovoの [続きを読む]
  • レーザープリンターが届いた!
  • 先日、Epsonのインクジェットプリンターの純正インクが高過ぎで、みんな怒っていると書いた。ともおもゴウを煮やし、キャノンのLBP-6240というモノクロのレーザープリンターをついに発注したのだ。カラー印刷など滅多にしないし、プリンター一世一代の活躍の場である年賀状印刷も印刷業者に切り替えた。(枚数によってはインクで印刷するよりも安いし、早い)レーザープリンターというと、ともおの年代だと高級なイメージがある。会 [続きを読む]
  • 六本木チック
  • チックという高級キャバクラがある。本店は六本木で銀座にも支店がある。ここのグループはさらに高級な会員制のクラブも営んでいる。キャバクラというと景気の波をもろに受けそうな業界であるが、このチックは昔から高級路線でしっかりした経営をしているのだ。ともおは結婚してからというもののどらの飼育代にお金がかかり、一度もキャバクラへは行っていない。独身時代は後輩を引き連れ、ハブりよく行っていたものだった。しかし [続きを読む]
  • ともお、どらに優しくなる
  • 先日、何を思い立ったのか、どらと皇居ジョギングへ出たともお。はじめは仲良くやっていたが、だんだんケンカになってくるのはいつものパターンだ。最後はビールを飲みに行く行かないでケンカ。なんのために運動をしているのだと諭すともお。ケンカからまだ一週間も経っていないというのに、今度は一緒に歩くことに。たまたま朝、ともおとどらが行く方向が同じだったことから、一緒に歩こうということになった。距離は5kmだ。グー [続きを読む]
  • 一家焼死寸前、後日談
  • 先日、ドラムスカテゴリーでどらが鍋に火をかけ、眠りこけてしまった話をしました。しかも3回目。ずーっと以前にも書いたのですが、どらは摂食障害で高校時代から食べ吐きを繰り返しています。そのため、カリウムが不足しがちになって駅で倒れたりとか、不安にとりつかれたりとか、様々な症状が出ています。ここ数年は比較的安定しているのですが、もうかれこれ5〜6年以上、心療内科へ通っていたり、家族でファミリーカウンセリ [続きを読む]
  • ともお、どらと皇居を走ったのだが、、、
  • 昨夜は仕事を早く終えて、家にもどったともお。家に帰るとどらがいる。夕食時だったが、最近、ともおは節制しており、近所の富士そばでわかめ蕎麦をすでに食べていたのだった。「ねーねー、なんか食べに行こうよー」「おれ、もう食ったし」「ともおちゃんは食べなくて良いから、いてくれればいいの」そういう問題ではない。おまえとどこか食べに行くと必ず高くつくのだ。この前は2万円近くもはらい、大どら(ヨメ)に激しく怒られた [続きを読む]
  • プリンターのインク代
  • みんな、怒ってます。プリンターのインク代のことです。我が家も2万円もしないインクジェットに純正インクが1セット5000円も6000円もします。カラーで写真を印刷し、配るなどということはせず、ちょっとしたWebや文書の印刷。モノクロで印刷しても、カラーインクが消費されます。目詰まり防止のためだそうです。もう、業を煮やし、インクジェットはやめました。モノクロレーザー。レーザーというとバカ高いイメージですが、1万円前 [続きを読む]
  • 某英会話教室
  • ともおが時々業後に仕事をするためにいくコーヒーショップがある。ここはPC電源も備わっており、接客も良く、あまり混んでいないのでオススメの場所だ。ちなみにSで始まるお店ではない。最近、2回続けてうさんくさい英会話外人教師が、ここを自分の英会話教室に利用しているのに遭遇している。そのうさんくさ外人教師はどこかの英会話学校に属しているのでは無く、フリーランスのようだ。生徒は直接謝礼の現金を渡している。まあ [続きを読む]
  • 長岡の花火大会はすごかった
  • 昨夜、NHKのBSプレミアムで長岡花火大会の実況生中継があった。7:20くらいから打ち上がって、21:30頃まで怒濤の連続。特に3尺玉のスケールは半端なかった。長岡市にお住まいの方、うらやましいです。どらがその長岡市の花火大会に行っているのだ。友人とフジロックから新潟へテント持参で見に行っているのだ。なぜかどらは、要所要所でいい思いをしているのだ。まま父のともおよりもずっと良い思いをしているのだ。ともおよりも高 [続きを読む]
  • どら、長岡花火大会へ
  • 最近、どらの顔を見ていない。家にいない。フジロックとかいうイベントに行っているらしい。もうフジロックは終わっているのだが、その後、新潟県のキャンプ場へ行っているらしい。きっと、本日の長岡の大花火大会も見るつもりなんだ。悔しい。どらは失業中の身だ。私のクレジットカード(三井住友VISAカードゴールドANAフーパーフライヤーズ)の家族会員になって使いまくり、40万以上も私に借りがある。全然お金を返さないくせに豪 [続きを読む]
  • 一家焼死寸前 Part 2
  • 今から約2年前、一家焼死寸前という記事を書いた。まじ、あり得ない。飲み屋の与太話とは訳が違うのだ。なんと先日、どらは性懲りも無く、同じ過ちを犯しているのだ。夜中の1:30。けたたましい火災報知器のアナウンス。「火事です!火事です!煙が上がっています!」ともおは暢気なことに、隣の家のことだと思い、警報が治まるのを待っていた。びっくりして飛び起きたヨメが台所へ行ってみると・・・リビングは煙もくもく状態 [続きを読む]
  • ドラムス、再会します
  • ドラムス、サボってました。なんと4ヶ月間も。過去、2回中断しているのですが、その時も3ヶ月、4ヶ月空いています。四半期サボると、そろそろやろうかという気になるのかも知れません。今回中断したのはちょっとしたアクシデント。息子が大学でパソコンを盗まれ、私が使っていたMacBookを分け与えることになり、私が新しいMacを買うまで間が空いてしまいました。。というのはほとんど言い訳。小学校の時から、毎日こつこつ継続 [続きを読む]