タカコ さん プロフィール

  •  
タカコさん: 部屋とおしゃれと姑バトル
ハンドル名タカコ さん
ブログタイトル部屋とおしゃれと姑バトル
ブログURLhttp://takatakako.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文常軌を逸した姑と、冷淡な夫とも離婚成立。新たな人生をスタートさせ、幸せを掴むために爆進中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供264回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2015/08/13 22:33

タカコ さんのブログ記事

  • 前の姑に比べれば…
  • 非公開希望のも含めコメント下さった方々ありがとうございますm(__)m赤の他人発言で傷ついたのは事実だけど左程お姉さんを悪くは思ってません。というのも『根は悪くない人柄』そんな風に感じているからです。よく言えば『サバサバ』してる性格悪く言えば『ぶっきらぼう』。彼とお母さんがわたしへの謝罪を要求し謝罪どころか逆に怒ってたけど…その態度に関してわたしなりには単に素直じゃないだけだと思いました。その場からは逃 [続きを読む]
  • 大喧嘩勃発!!
  • 昨日の続きです。「所詮は赤の他人だから他人事よねぇ…」わたしにそう言い放った姉に対して彼が『そんな酷い言い方はないだろ』ととても憤慨した様子で会話に入り込んできて姉弟喧嘩が勃発…。お姉さんはちょっとサバサバしてる性格できっと悪気はない言葉だったとは思うけどお母さんも『そんな言い方は無いわ』とわたしのことをフォローしてくれた。そもそも家族になる可能性があるのだから赤の他人ではないと彼はしきりに言って [続きを読む]
  • ショッキングな言葉。
  • 彼のお父さんの様子も確認したかったので今日は、彼と一緒に彼の実家へ顔を出しに。そしてお父さんの様子はというと軽く挨拶した程度だったけどかなり辛そうだった…まさに『闘病』そんな雰囲気。頑張ってくださいとしか言えないし特段に他の言葉が出て来なかった。彼の実家に到着した時にはすでに彼の姉も実家にきていてお母さんと何やら話し込んでいた。お父さんに挨拶した後にわたしもその会話に巻き込まれるような形となりここ [続きを読む]
  • どうやら本気みたいです。
  • 先日、彼の父が倒れ病院搬送されその時に受けた検査の結果である病気が発覚しました。医者には掛からず『自然治癒』これが治療の方針となったのですが実際に病院へは行って無いそうです。わたしも話し合いの場に参加しておりなんだかんだいっても最終的には医者に頼ることになるだろうと思ってた。しかし、現状ではそうはなってないどうやら本気みたいです。ものすごく思切ったことをやってるし彼の母や姉は大反対してるけど断固と [続きを読む]
  • 生意気すぎる。。
  • 改めて自らのブログを読み返していてあることに気が付きました。“もの凄く生意気…”コイツなんか生意気だなぁ…と我ながらに感じてしまいました。嫌味のようなコメントが来るのもうなずけるといったとこでしょうか…私生活では振る舞いに気を付けてるつもりけど、ブログだからとちょっとばかし謙虚な部分が薄れつつありいい気になってる感が出てる。。人として駄目な気がしてきた…すごく自分を恥ずかしく思います。。そんなつも [続きを読む]
  • 合コンへの参戦
  • 今週の金曜日に合コン誘われました。職場の子4名で合コンやる予定だったけど一人が急にこれなくなっちゃったから『タカコさん参加してくれませんか!!』と合コンへ誘われてしまいました…。30代のわたしが合コンに参加…その光景をちょっとだけ想像してみた。20代の若い子達の輪に混じり必死に若いノリに合わせようと完全に場違い感をだしてしまってる年増の女(わたし)の姿を。。うん、これは痛い。相当痛いです。軽く想像 [続きを読む]
  • 単なる嫌がらせ
  • 最近、またしても意味不明なコメントが増えつつあります。勿論、公開してませんが。「なにを根拠に言ってるんだろう?」単純にそう感じるコメントが多いです。今やこのブログは生活の一環となっていてそれと同時にストレスのはけ口でもある。せっかく書いてるんだし見てくれる人が少しでも読みやすくなるよう心がけたりそれなりに意識しては書いています。単純に見て下さる方がいるのは嬉しいしこんなブログが見てくれる方々にとっ [続きを読む]
  • 家族は大反対、驚きの方針
  • 彼の父の治療の方針について家族で話し合った結果『病院での治療は受けない』という結論に至る展開になりました。何をバカな!と家族の反対意見もあるなか彼だけが父親の意見に賛成。そもそも、なぜ病院で治療をしないのか?その理由は簡単には説明できるものでなくとても書ける内容でもありません。おそらく一般的に理解されない内容でありわたしも最初は意味不明だった。嘘か誠かは別として、彼だけが父親の意見に寄り添う形でし [続きを読む]
  • ある病気
  • 災いや不幸というのは突然やってくるいつ何が起きるかわからない。そうした気持ちで日々を過ごしててもいざ何かが起きると動揺する。今回、わたしに何かあったわけじゃなく彼の父に突然の災いが舞い込んだ。急に倒れて病院へ救急搬送され検査の結果、ある病気が発覚。しかもかなり深刻な状態らしくある宣告すらされてると聞きました。具体的に書かずとも察して頂けると思い具体的には書いてませんが、そんな状況。この連休中に『温 [続きを読む]
  • 突然の不幸
  • すみません。しばらく更新はお休みするかもしれません。現時点で具体的なことをここに書くのも難しいため状況がもう少し落ち着いてからの更新になるかと思います。読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • 緊急入院…一体なにが?!
  • 彼のお父さんが緊急入院一体何があったんだろう…詳しいことは聞いてないけど緊急入院したことだけ連絡が。持病があるとかは聞いてないしお正月の時は元気だった。兎に角緊急入院となった経緯を何も聞かされてなくて心配…。今日書こうと思ってたことがあったけどちょっと控えることにします…。読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • 脅迫事件
  • 今日のニュース見ました?ネットのニュースで見た事件だからテレビでやってたのかわからないけど『ヤマト運輸の営業所でチェーンソーを振りかざし従業員を脅迫』最初にこのニュースが目に入った時なにそれ…という感じだった。荷物が届かないことに腹を立ててヤマトの営業所に乗り込んだようだけどそれだけの理由でそんなに怒る?世の中どんどん物騒になってく…そんな風に最初は感じていたけど他のメディアの記事をよくよく見ると [続きを読む]
  • お金が減る一方で生活費が苦しい…の話
  • 去年の春に新卒で入ってきた娘がいて社会人になったから自立しようと思い切って一人暮らしはじめたけどお金が減る一方で生活費が苦しい…そんな相談を今日受けました。実際問題、入社してからまだ一年未満まだまだ見習いのようなものだから給料もなかなか厳しいと思う。それに加え、なんじゃこりゃ!ってくらい社会保険やら税金で天引きされるわけで…厳しいのは容易に想像できます。もう親には頼りたくないと実家からの援助も断っ [続きを読む]
  • 妙に感じ悪い…。
  • チームリーダーに就任してから会社外部の方とのやりとりも増え基本的には皆さん良い人だけど一人だけどうにも苦手な人がいる…どういう風に苦手なのかというと妙に感じが悪い…。前任のチームリーダーからもその人は気難しいから注意ね!と言われていたけど実際やり取りすると本当に気難しくて感じが悪い。いわば外注先の担当者さんなんだけど常に高圧的かつ不機嫌な感じ。。それでいて、依頼した仕事にしっかりと対応してくれれば [続きを読む]
  • 憂鬱な気分
  • 皆様のお正月はどうでしたか?わたしは何事もなくゆっくり過ごせました。初詣にもちゃんと行ったしデパートの初売りにも参戦してみたけど初売りは人が多すぎて即断念しました(笑)連日の天気もよく良いお正月でした。明日からまた仕事が始まると思うと少々憂鬱な気持ちになったりもします。今年に持ち越した問題も山積みの為年明け早々忙しなくなりそうです。副交感神経優位の生活だったためスイッチをオンをしなきゃなりません。今 [続きを読む]
  • お年玉の請求…
  • 年越しは彼の実家で過ごし夜中に彼の家に帰って寝てそれから元旦に再度実家へ顔をだしその時に彼の姉の幼い子供二人に『お年玉』をしっかりあげたんだけど今日、またお年玉の請求をされた…『お年玉ちょうだい〜』って。。あげないで泣かれても困るから飴玉を渡して誤魔化しときました。この正月は彼と二人きりの時間と彼の家族も一緒に過ごす時間を交互に過ごしてる感じです。そのせいか段々と馴染んで来てて彼の家族も快く受け入 [続きを読む]
  • 今言っておきたいこと
  • 広義において『守る』ことは大切でも、間違えや失敗しないようにと極端に保守的になったりすることは逆に不幸なことなのかもしれない。何故なら、可能性や視野を狭めるというデメリットがあることも事実だから。『少しくらいは間違えたって良い間違えることで目が覚めるから。』わたしはそんな風に思って生きてますそして、その方が人生は楽しいとも。失敗や間違えや嫌なことツライことだってそれなりにあった方が良いそれが人を強 [続きを読む]
  • 元夫・姑、離婚、不倫、散々だった2016年
  • 新年あけましてごめでとうございます。月並みな新年の挨拶は割愛して2016年を振り返ってみようと思います。わたしにとって2016年は怒涛の一年特に下半期は怒涛そのものでした。上半期は元夫が単身赴任中のなか姑と2人きりの生活を過ごしており特に目立ったトラブルもおこらずそれなりに穏やかな日々でした。といっても、元々普通ではない姑だった為わたしが気にしないようにしてただけで実際にはいろんなことが起きてました。ただ [続きを読む]
  • これで最後にします。
  • 彼の姉にお金を貸した件へのコメントにお返事をさせていただいてきましたがこれで最後にします。頂いたコメントへのお返事に対する更なるコメントを見ていて『あぁやっぱりか』と一部の方に感じたことがあります。わたしの返事がよほど気に入らないのか非常にヒステリックというか幼稚というか最終的にはわたしを見下し罵倒するような捨て台詞のようなコメントをなさってます。親切でコメントくださってたのでは??“腹が立つと本 [続きを読む]
  • ちなみに…
  • 別人を装ってコメントしてる方ipが同一なのでばれてますよ…こういうことしてくるから…読んで頂きありがとうございます、最後に応援 を頂けると励みになりますm(__)mスポンサーリンク [続きを読む]
  • コメントにお返事します。
  • コメントありがとうございます。お返事させて頂きます。> コメントby きっと又貸して っていってきますその可能性は無きにしも非ずでしょうね。ただ、なんとなくわたしが感じてるのは彼の姉が悪い人であって欲しい。そのように思っていませんか?>まずはお金が無事に返ってきて良かったですね。>ご自分のことを同性の嘘ならば見抜けると仰り、論理的で客観的と評するあたり、とてもご自分に自信をもっていらっしゃるプライドの [続きを読む]
  • 結果をご報告します。
  • 彼の姉に貸したお金ですが本日しっかり返済されましたしかも【倍額】で。実は今更言うことでもないのですが貸して欲しいとお願いをされた時に「倍にして返す」と言ってたんです。いきなり変なお願いをされ懸念してたけど彼女は有言実行を果たしてくれました。きちっと期日内に倍額で。もとより、完全に怪しくて信用できないそう思っていたらわたしも貸してません。非常識なお願いだとは思ったけどどちらかというと“本当に困ってる [続きを読む]
  • お返事≪3≫
  • 更にお返事の続きになります。夜更かしです。>はじめまして。>いつも楽しく(と言うと失礼ですが…)拝見させていただいてます。>お金の貸し借りについてのコメントですが、誰でもお金の貸し借りが良くない事はわかってると思います。>色々な事情があり、大切な方のご家族だからtakakoさん自身が決めた事です。>このブログに書いたのも、自分の中のモヤモヤした気持ちを吐き出す呟きの様なものですよね?>みなさんのコメントを見てい [続きを読む]
  • お返事します≪2≫
  • お返事の続きになります。>はじめまして、TaKaKoさん>このコメントが的外れだったら削除してくださいね。>ブログを通して、TaKaKoさんはとても我の強い人だなと感じました。>元お姑さん、元旦那さん、元補佐、元旦那さまの浮気相手、そして今回の件でコメントした方々に対するTaKaKoさんの考えに共通するのは、『自分が受け入れられる意見以外は聞き入れない』ということはないですか?>自分と他人で意見が違うのは当たり前で [続きを読む]
  • お返事します。
  • 今日は特段書こうと思ったことがないためコメントを下さった方々へ昨日頂いた一部のコメントになりますがわたしの考えをお返事したいと思います。> トラブルに巻き込まれる体質、ではなくご自分でトラブルを招いているように感じられます。(率直な感想です。批判ではありません。)彼のお姉さんがどんな人か見極めたい、気持ちは分かりますけどお金を貸す前に彼に相談しても良かったんじゃないですかね。勝手に彼に話した!って激怒 [続きを読む]