Chatnours さん プロフィール

  •  
Chatnoursさん: パリ、刺繍職人への道
ハンドル名Chatnours さん
ブログタイトルパリ、刺繍職人への道
ブログURLhttp://chatnours.blog.fc2.com/
サイト紹介文アラフォーでパリに刺繍留学。今はパリのアトリエで働く刺繍職人。アトリエやパリの生活について綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/08/14 01:21

Chatnours さんのブログ記事

  • パリでロケットの打ち上げ!?
  • というと驚くと思いますが、さすがカール・ラガーフェルド!打ち上げました〜!ごぉぉぉぉぉ〜〜!!!今年のCHANELの Prêt-à-Porter Collection Automne-Hiver 2017のテーマは「Espace 宇宙」!でもまさかロケットを打ち上げるとは思いませんでしたね〜(笑)ショーの様子はこちらからどうぞ〜スタンドカラーのデザインがかわいいですね〜(*´▽`*)後半は刺繍が入ったデザインのものもたくさん出てきますよ〜いつもブログを読ん [続きを読む]
  • 面倒!だけど大事なenfilage
  • 今週末は、自宅でenfilage(糸通し)の作業です。このenfilageという作業が本当に面倒です。パイエット一枚一枚に糸に通していかなければいけないので、めちゃめちゃ根気が必要な作業です。実はアトリエにスタージュに行くと、だいたい最初にこのenfilageをさせられます。根気がいる作業だし、何時間もやってるとたいがい飽きてくるんですが、これがけっこう大事な作業です。なぜなら、「白いパイエット1枚、シルバーのパイエットを [続きを読む]
  • 1月6日はガレット・デ・ロワgalette des rois
  • ノエルが終わると、フランスのケーキ屋さんやパン屋さんに並び始めるのがガレット・デ・ロワと呼ばれるお菓子。パイ生地にフランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったものと、ブリオッシュと2種類あり、どちらにも王冠と中にフェーヴ(fève ソラマメ)と呼ばれる陶製の小さな人形がひとつ入っています。1月6日のépiphanie(エピファニー 公現祭)を祝って食べるお菓子ですが、1月中は家族、友人が集まると、ほぼ必ずガレット・ [続きを読む]
  • Bonne Année 2017!! 明けましておめでとうございます!!
  • 新年あけましておめでとうございます!フランスでは日本のようにお正月飾りというものがなく、12月から年明けくらいまでクリスマスの飾りつけのままなので、いまいち新年!という感じがしないのですが・・・大晦日は旦那さんの友人夫婦のお家に行き、年越しのプチパーティをして、深夜の3時に帰ってきました。というわけで、お正月は完全に寝正月となってしまいました〜(^^;)2016年はアトリエの仕事を続けることができ、そん [続きを読む]
  • アトリエでクリスマスランチ!
  • クリスマスまで10日を切りましたね〜日本でもクリスマスのイルミネーションが綺麗なんでしょうね☆☆☆今日アトリエでは、少し早いクリスマスランチ会をやりました!メニューは去年に引き続き、ラクレット!ゆでた丸ごとのジャガイモにトロトロに溶かしたチーズをかけ、ハムといただくフランスの冬の伝統料理です(≧▽≦)テーブルのセッティングもばっちり!何やらテーブルにまき散らされていると思って、よく見ると雪の結晶型のパ [続きを読む]
  • クリスマスまでカウントダウン!
  • 12月1日といえば!「アドベントカレンダー」の初日!アドベントカレンダーとは、扉に1〜24まで数字がふってあって、12月24日のクリスマスイヴまで毎日ひとつずつ扉を開けていくカレンダーで、扉を開けるとチョコレートなどのお菓子が入っていたり、ちょっとしたプレゼントが入っていたりするそうです。フランス語では calendrier de l'Avent といい、ドイツが起源だそうです。(Aventとはイエス・キリストが誕生する前の [続きを読む]
  • エルメスの職人さんたちの技を間近で!
  • エルメスと言えば、誰もが知っているフランスの高級ブランドですが、今回、そのエルメスで働く職人さんたちの技を間近で見られるイベントがあると聞き、行ってきました!馬の鞍、カバン、スカーフ、手袋、時計、ジュエリー、食器の絵付け、ネクタイ、スカーフのデザインとそれぞれ職人さん毎にブースが分かれていて、目の前で実演&説明してくれるんですが、どのブースもものすごい人だかり!馬具工房として創業したエルメス。とい [続きを読む]
  • 子供たちがアトリエに見学に来ました!
  • ただ今、12月6日に開催されるCHANELのMétiers d'Artコレクションの準備中で、残業の日々でございます。そんな中、昨日、アトリエの近くの小学校に通う子供たちがアトリエに見学にやってきました!日本で言うと小学校1年生くらいの子供たちでしたが、制作途中の作品を見るたびに「わぁ〜!」と感嘆の声をあげるので、それがなんとも可愛くて(≧▽≦)刺繍をしているメティエの横にやってきて、「なんで裏側で仕事してるの?(確 [続きを読む]
  • パリで4度目の誕生日
  • 2013年に渡仏し、早いもので10月下旬に4回目の誕生日を迎えました。ゼロからのスタートだったオートクチュール刺繍も、今ではアトリエで働かせてもらえるようになりました。無我夢中で過ごしてきたためか、10年くらい経ったのではないかというくらい密度の濃〜い日々だった気がします。日本にいる時は「あ〜またひとつ歳をとってしまった」と毎年誕生日を迎える度にどんよりしていましたが、フランスにいると“歳をとる” [続きを読む]
  • CHANEL 2017春夏コレクション
  • 今回のCHANELのコレクションのテーマはエレクトリックらしく、いきなりロボット?が登場!会場もコンピューターがズラッと並び、アップされたビデオも監視カメラで撮られたように編集されています。途中、フランス人俳優のギャスパー・ウリエル君がチラチラと映っていて、画面にかぶりついてしまった(≧▽≦)プレタポルテのコレクションとあって、刺繍を使ったモデルはあまり登場しないのですが〜若干目がチカチカしますが・・・刺 [続きを読む]
  • 合気道はじめました!
  • なんだか「冷やし中華はじめました」みたいなタイトルですが・・・な、なんと9月から合気道を習い始めました!この私が武道的なものをやるなんて思いもしなかったんですが(^^;)しかもパリで!刺繍職人の仕事をしはじめてから、朝から何時間もメティエに向かって刺繍をしていると夕方には肩や背中がバキバキ(*_*)何か運動をしないとな〜とは思ってたんですが、きっかけがなく。そんな時、友人が合気道を始めて一緒にやらない?と誘 [続きを読む]
  • 東欧の古都「百塔の街」プラハ
  • お久しぶりでございます!1か月という長いバカンスもあっという間に終わり、9月からアトリエの仕事に復帰しています。さて、今年の夏のバカンスは、初めての東欧、チェコのプラハに行ってきました!いや〜意外にというか、すごく良かったです(^^♪パリに比べたらめちゃめちゃ小さな街なんですが、建物のデザインがとてもかわいくて、おとぎの国にいるみたい(^-^)それに、しっとり落ち着いた雰囲気が心地いい〜。オレンジ色の屋根が [続きを読む]
  • 3世紀に渡るモードコレクション
  • ずっと行きたいと思って、行けていなかったエクスポジションへようやく行ってきました。そのエクスポジションとは、Musée les arts decoratifsで開催されているFashion Forward ,3 siècles de mode。1715年〜2016年のファッションを展示したもので、見応えたっぷりでした。スタートは宮廷で着られていたドレスたち。これはナポレオン戴冠の時のドレスだそうです。子供達のお洋服。こんな服を着て砂遊びはできませんな(^^;)1925 [続きを読む]
  • バカンスシーズンに突入!
  • 8月に入り、フランスは本格的にバカンスシーズンに入りました。アトリエもバカンスに入り完全休業。8月末までお休みです!パリ市内も人出がぐっと減り、閉まっているお店も目立ってきました。そして、閉まっているお店の前にはこんな張り紙が〜バカンスに出かけています。戻ってくるのは8月18日です。良い夏を!(フランス語)冷蔵庫の調子が良くないので、少し早めにバカンスに入ることにしました。9月6日に元気にお会いでき [続きを読む]
  • パリの冷房事情
  • 昨日、今日のパリは30度超え!日本で夏に30度を超えるのは普通ですが、パリの30度はこたえる(*_*)涼しさに慣らされた体に、さらに家には冷房がない!アトリエの冷房も工事中で効かない〜!というわけで、仕事中は扇風機をフル稼働!!午前中はまだましですが、午後になると太陽の日差しがガンガン入ってきて、室温は急上昇(^^;)なので、みんな海に行くときのような涼しい恰好でお仕事(笑)日本で冷房がないなんて考えられませ [続きを読む]
  • CHANEL オートクチュール 2016/2017秋冬コレクション
  • 日曜日に行われたサッカーのEURO2016の決勝戦は、惜しくもポルトガルに敗れてしまい準優勝。残念!!気を取り直して!先日開催されたCHANELのオートクチュール2016/2017秋冬コレクション。さすがオートクチュールコレクションだけあって、刺繍が盛り盛りのコレクションになりました(^-^)私が働いているアトリエでも膨大な作業量をこなし、最後に納品ギリギリに残ったパーツは一つのメティエに6人がかりで急ピッチで作業が進められ [続きを読む]
  • サッカーEURO2016決勝戦!
  • オートクチュールのコレクションでバタバタしていたので、久々の更新でございます。オートクチュールコレクションについてはまた後日アップするとして、なんといっても、今夜はサッカーEURO2016の決勝戦!大会開幕当初は、テロや洪水の影響なのか、あまり盛り上がっている様子はなかったんですが、フランスがどんどん勝ち進んでいくと共に盛り上がりを見せてきました(^_-)-☆アトリエでも普段は彼氏がサッカーばかり見ていて本当に [続きを読む]
  • アトリエでよく使うフランス語 “aléatoire”
  • 今日はアトリエでよく使うフランス語を紹介したいと思います。まず発音だけ聞いた場合、カタカナにするとアレアトワはじめてこの言葉を耳だけで聞いたとき、「アレアトワ=allez à toi」だと思いました。allez à toi・・・単純にフランス語に訳すと「あなたへ行きなさい」・・・・意味不明や〜家に帰ってから旦那さんに聞いてみた。「allez à toiってどういう意味?」すると「allez à toi じゃないよ。aléatoire!」人間、知 [続きを読む]
  • パリ・セーヌ川が大増水
  • 今から約100年前の1910年。パリのセーヌ川が氾濫し、パリの街はまさに水の下に沈みました。そして、今年2016年、5月末から雨が続きセーヌの水が大増水。、日本でもニュースで報道されたように、セーヌ川沿いのカフェなどが浸水し、貴重な作品が水につかる恐れがあるとして、収蔵品を移動させるためにルーヴル美術館が一時閉館しました。確か2月だったか3月だったか、パリ市が「セーヌ川が氾濫し、パリが洪水に見舞われた時の被 [続きを読む]
  • CHANEL Collection Croisière in CUBA
  • ご無沙汰してました〜5月3日にCHANELのCollection Croisièreが開催されましたね〜(^^♪なんと!会場が屋外で街のど真ん中!招待状を持ってないであろう通りすがりの人もちょっとCHANELのファッションショーを見れてしまってラッキー!ですね(≧▽≦)屋外だからなのか、キューバの空気がそう感じさせるのか、とても解放感あふれるショーでした。音楽もいいですね〜(^^♪ショーの様子はこちらをご覧ください。アトリエで手掛けた [続きを読む]
  • パリに抹茶カフェ“UMAMI”オープン!
  • 2016年3月、パリにオープンした抹茶カフェ“UMAMI”。抹茶をメインにしたカフェなので、きっとお客さんは日本人がほとんどか?と思いきや、行ってみるとお客さんの9割はフランス人&外国人!メニューを見てみると、朝食&ランチの他にもちょっと小腹を満たしてくれる一品もある!土曜の午後、お茶をしようと思って入ったのですが、ちょっとお腹がすいていたので、メニューを見てついついオーダーしてしましました(^-^)茄子の田楽 [続きを読む]