Riyon さん プロフィール

  •  
Riyonさん: Riyonのうつわ畑
ハンドル名Riyon さん
ブログタイトルRiyonのうつわ畑
ブログURLhttp://mamemameriyon.blog134.fc2.com/
サイト紹介文埼玉県熊谷市のセレクトショップ、Riyonです。珈琲豆・陶器・洋服(ミセス)などをおいています。
自由文珈琲豆、陶器、洋服のことだけでなく、買付で学んだこと、旅行、日々気づいたことなど、書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/08/14 17:29

Riyon さんのブログ記事

  • 隠れイケメン(カップ)の立ち位置
  • 目立たないけど、よく見るとカッコいい、隠れイケメン。クラスに1人はいましたよね。 陶器で言うと、こんな人。 こんにちは。 珈琲豆・陶器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 彼は帰宅部です。バレンタインには、1人か2人からチョコレートをもらえます。はしゃぐタイプじゃないから、義理は全然もらえない代わりに、本気の [続きを読む]
  • ひとつの番組が終わりました
  • 人の想いなんて、はじめから間違いなく、見えるものではない。だから、すぐに理解されなくても当然だと思う。 でも、残念で仕方がない。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 えー。パイセンTVのことを書きたくて、ペンスマホをとりました。 師匠、短パン社長がよく出演されていた、フジTV、日曜夜の番組です。昨日、一旦( [続きを読む]
  • 食わず嫌いの理由?
  • 焼きまんじゅうやさんへ行ってきました。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 というツイートをしたら、「焼きまんじゅうってなに?」と静岡在住のお友達に質問されました。 焼きまんじゅうとは、群馬県民のソウルフードで、中身がはいっていないお饅頭(お店によっては、入っています)を、焼いたものです。 [続きを読む]
  • 女性はお花に吸い寄せられる
  • 新しい花器が届きました。その形が個性的で、とても楽しい。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 ミツバチ達は花に吸い寄せられるように、寄って行きます。 きっと女の人もそうなんだと思う。 先日、品川駅でエスカレータを下っていたら、たくさんの花が目に飛びこんできました。地元にはないのですが、大宮でも、渋 [続きを読む]
  • 美味しく飲めるビアカップの選び方
  • 私はビールを飲む習慣がありません。しかも、ビールの味わいがよくわかっていません。でも、いい歳なので、たまに大人ぶってビールを注文します。 飲みきれないといけないので、人のグラスに勝手に注ぎ足し、後で怒られたりします。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 そんな私でもわかっているのは、ビールを美味しく飲む [続きを読む]
  • 捉え方を変換しよう。
  • 今日は、映画「見栄を張る」を鑑賞以来、ずっとやりたかった、ペヤング?生姜をやってみました♪ 劇中ではこのカップ焼きそばが、主人公の心情や環境を表す大きな鍵になっていたのですが、まぁ難しいことは考えなくとも美味しいので、是非やってみてくださいね♪ あ、私はたまたま自宅にあったので根生姜を使いましたが、映画ではチューブ生姜でした。そもそも、焼きそばって紅しょうが添えたりするく [続きを読む]
  • 役に立つ話なんかそんなに知らない
  • 私は毎日、尊敬する方やお友達の、SNSの投稿やブログを読んでいます。それを読んでいると、役に立つ情報に勉強させられたり、穏やかな心になったり、仕事をもっと頑張るぞと興奮させられたり、とにかく様々な感情が、胸の中のどこかから湧き出てきます。 こんな稚拙な私の文章でも、読んでくださる方がいる。それがとっても嬉しいから、尊敬する方やお友達のそれを読んだときのように、誰かにとっての「読んでよ [続きを読む]
  • 人の美しさは装飾ではない
  • さきほど、お風呂に浸かっていましたら、エンドレスで頭の中に映画「ラ・ラ・ランド」の曲が流れていまして、これはもうお告げかと、この方について書くことにしました。 あなたはもうご覧になりましたか? こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 まずはこちらのツイートから。 やっと見つけたよ [続きを読む]
  • 難しい言葉を使って、満たされるのは自分だけ
  • 私の知っている野田大介(クルゼ)さんは、この写真のイメージです。腰が低くて、いい方で、でも喋ってくれなくて(笑) 同じ人見知りでも、話さないタイプと、逆に会話が途切れるのが怖くて、いらんことまで喋りまくるタイプといますが、クルゼさんが前者なのに対して、私は後者。真逆です。 そして人見知りの特徴として、SNSなど、スマホの画面を通してだと、スムーズに会話ができます(笑)(笑顔の写真はレア [続きを読む]
  • 進化から目を背けても、時代は進み続ける
  • 昨日は、エクスマセミナーに参加してきました。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 今私たちが生きているこの時代は、「まさか!?」 というようなことが、普通に起こる時代です。 「地球上でもっともお客様を大切にする企業であること」そんな理念を掲げる企業、Amazon。皆さんも、何かが欲しい時 [続きを読む]
  • 陶器と磁器ってどう違うの?
  • かなり前に注文しておいた陶器が、ようやく入ってきました。軽い!!!重さより、見た目を重視してしまう私だけど、毎日使う器は、軽いほうがいいですよね。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 「やきもの」とか「陶磁器」などと、ひとくくりにされる器たち。 陶器と磁器って、どう違うのでしょうか? 一 [続きを読む]
  • 商売って不自由なの?
  • 先日、西麻布みつを先生のノリツッコミを拝見し、「自由とは自分勝手とは違う、開放された状態を指すのだ」そんなことを思いました。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 宮沢賢治のこの詞をご存知かと思います。 雨にもまけず風にもまけず雪にも夏の暑さにもまけぬ丈夫なからだをもち欲はなく決して怒らずいつもしず [続きを読む]
  • そもそも釉薬ってなに
  • 「え?・・・ですよね」昨日、お友達とお話していて、今更気づいたことがあります。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 そもそも、釉薬(ゆうやく)って、何? ブログでもなんでも、その仕事に携わっている人しかわからないような専門用語は、なるべく使わないように気をつけています。陶器の釉薬には名称があ [続きを読む]
  • あの人とは気が合うんだ
  • 美味しいねと言いながら、そして笑いながら、みんなでお食事できる幸せ。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 東京にはたまに行く機会があるのだけれども、田舎者の私は、夜景が見えればいちいち感動するし、平静を装って歩いていても、歩きなれない街に、ドキドキしていることが多々あります。 そびえ立つたくさんの [続きを読む]
  • 想い出が詰まっている場所
  • 千葉を後にした私たちは、都内で珈琲でも飲もうということになり、私が思いついたのは、今年の1月の終わりに、お友達と初めて行った、目黒通り沿いの、ホテルに併設されているカフェでした。 お友達との笑顔の想い出が詰まっている場所は、そこに座ると、まるであのときが蘇るよう。そして今日もまた、いい思い出をひとつ重ねました。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショッ [続きを読む]
  • 器を愛でる習慣のある人達
  • サムネイルに、懐かしい写真を使ってみました(笑)今日は、このお二人の投稿をご紹介させていただきます! まずは北海道のでんきやさん【ようでん】忍さんから。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服熊谷のセレクトショップ【Riyon】みわです。 ラ・ラ・ランド現象の(ワンピースが欲しくてたまらない)渦中におり、多忙をきわめていましたが、本日解消され [続きを読む]
  • 夢を追う人が渋滞する街
  • 一昨日、ラ・ラ・ランドを観に行ってきました。 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 えと、すみません。勝手な解釈や感想におけるネタバレがありますので、これから観る方は読まないほうがいいかもしれません。 ミュージカルが大好きな私は、しなやかな足のあがり方から、美しい指先に至るまで、見逃すわけに [続きを読む]
  • 面倒なこと、私はこうしている
  • お仕事は基本的に楽しい。「基本的に」 こんにちは。 珈琲豆・器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 でも、そうでないものもあります。仕事でも家のことでも、楽しいとは言えないこともあるのは事実です。ちまちました仕事や、不必要なものを見極める力(捨てること)、片付け、計算は、とても苦手。つい後回しになってしまうんですね。仕事のことに関していえば、小さいお店だ [続きを読む]
  • 人はセンスで形成される
  • 新潟の【HAPPY SUGAR】から、ウチコさんのお菓子がたーくさん届きました♪ 彼女のお菓子はセンスがいい。だから、人にもオススメしやすい。 いつも一緒におとりよせしてくださる、うちのお客さまにも、清水社長のカンカンに入ったザクザクチョコをお見せしました。 なぜなら、「ほらね、かわいいでしょ!?」と言いたかったから。 見せびらかすだけでは [続きを読む]
  • 「機会があれば」の機会
  • 珈琲と器のイベントには、写真NGのうちのお客様を含め、7人の方に参加していただきました。ピラティスインストラクターのちなちゃん、夜勤あけで来てくださったひろみさん、宇都宮から新幹線で来てくれたひろみさん。そして参加しているのに話を聴いてないケンイチローさん、時間を作って来てくれた丸田さん。 こんにちは。 珈琲豆・陶器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。&nb [続きを読む]
  • 安さがウリのお店と競争するの?
  • ラッピングをするため、ちょっと目を離した隙に、雇った覚えのない販売員が、「お似合いになりますよ〜」と、お客さまに売り込みをはじめていました(笑) いつも来てくださる高野さまと西村さま。仲が良くて、いつも笑いがたえないお二人 こんにちは。 珈琲豆・陶器・洋服埼玉県熊谷市のセレクトショップ【Riyon】みわです。 藤村先生はよくおっしゃ [続きを読む]