DAI さん プロフィール

  •  
DAIさん: 競馬の魂
ハンドル名DAI さん
ブログタイトル競馬の魂
ブログURLhttp://jra-soul.com/
サイト紹介文騎手・エージェント・調教師・馬主、レース選択や采配等を絡めて、都合良く妄想を膨らませた競馬予想
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/08/14 23:31

DAI さんのブログ記事

  • 荒れんのか?!第52回函館記念の予想
  • 全面を洋芝にコース改修された函館競馬場で、再び函館記念がハンデキャップ競争に戻ったのは1997年。以来、1番人気馬の成績は【2-3-1-13】と、19年間で僅か2勝の大苦戦。後に3連覇するエリモハリアーが優勝した2006年を最後に、以後は9年間で【0-2-0-7】の低空飛行が続いている。この間、函館記念に2回以上出走している馬は合計47頭。3着以内に入線歴がある27頭の中で、代替の札幌開催を除外すると、前年以上の着順(もしくは連対 [続きを読む]
  • 第52回CBC賞予想 ◎シンデレラボーイ
  •  2006年にGⅢへ降格後、再びハンデ戦に条件が変更されたCBC賞。以降、中京開催で施行された過去8回の成績は、当初1番人気が【0-0-0-4】、1〜3番人気は【0-2-0-6】と不振だったのものの、コース改修された2012年以降は、1番人気【1-1-1-1】、1〜3番人気【3-3-3-3】と実力通りに好走している。トラコミュCBC賞(2016)CBC賞 データ分析ラジオNIKKEI賞(2016)ラジオNIKKEI賞 データ分析矢作芳人厩舎が川田将雅を起用 先週、春の開催が [続きを読む]
  • 第76回皐月賞予想 ◎アドマイヤダイオウ
  •  画像はTARGET frontier JVで検索可能な1986年以降、皐月賞出走馬の前走レース別成績。ステップレースは確立されており、毎年上位4番組の何れかを叩いた馬の好走が目立つ。トラコミュ皐月賞2016皐月賞 データ分析競馬G1皐月賞を本気で予想する皐月賞について諸々3歳牡馬クラシック路線の競馬予想危険な人気馬?サトノダイヤモンド前走きさらぎ賞出走馬は皐月賞で不振 ロイカバードとの5億円対決を制し、きさらぎ賞を完勝したサト [続きを読む]
  • 第46回高松宮記念予想 ◎ウリウリ
  •  3年連続で京都牝馬ステークスに出走したウリウリを狙う。同レースに出走後、過去2年は阪神牝馬ステークスに駒を進めているが、施行時期と距離変更された今年は、春の短距離王決定戦、高松宮記念に照準を合わせてきた。トラコミュ中京最終週 激戦必至!GI高松宮記念高松宮記念(2016)高松宮記念 データ分析マーチS(2016)マーチS データ分析勝負気配の強い藤原英昭厩舎×戸崎圭太 2013年に戸崎が中央競馬に移籍し頭角を現すと、 [続きを読む]
  • 第60回阪急杯予想 ◎ダノンシャーク
  •  初来日したファブリス・ヴェロンの身元を引き受けるのは、栗東の安田隆行調教師。1回阪神1日目を終了して同厩舎の成績は【8-7-7-42】半数以上のレースでヴェロンを積極的に起用し【4-3-4-21】の数字を残している。トラコミュ阪急杯(2016)阪急杯 データ分析中山記念(2016)中山記念 データ分析敏腕エージェントの影 現在、JRA公式HPで確認出来るヴェロンのエージェントは井尻雅大だが、来日当初は、落馬負傷で休業していた福永の [続きを読む]
  • 第54回京都金杯予想 ◎ウインプリメーラ
  •  中山金杯に出走するベルーフは、池江泰寿厩舎で同レース3連覇を狙うフランシス・ベリーに乗り替わり。初来日のシェーン・フォーリーに手配されたのは、同騎手の身元を引受ける友道康夫厩舎のマーティンボロ。何れも外国人騎手に乗り替わり気配濃厚とも読めるが、両馬で3勝づつしている川田の動向にも警戒したい。 トラコミュ今年も来ました中山金杯 (G3)時は来た!京都金杯 (G3)中山金杯 データ分析京都金杯 データ分析大久保龍 [続きを読む]
  • 第65回中山金杯予想 ◎ベルーフ
  •  おめでとうございます。昨年のレース結果は尻切れになってしまいましたが、今年も当分は予想に集中して、ダラダラ更新するのでよろしくお願いします。トラコミュ今年も来ました中山金杯 (G3)時は来た!京都金杯 (G3)中山金杯 データ分析京都金杯 データ分析フランシス・ベリー 2010年後半に短期免許を取得したフランシス・ベリー。来日しなかった2012年を挟み、関西馬へ騎乗すると成績が上昇している。特に好調なのが重賞で、20 [続きを読む]
  • 第60回有馬記念予想 ◎ワンアンドオンリー
  •  強さと脆さを併せ持つ、人気のクセ馬ゴールドシップのラストラン。過去3年の有馬記念は全て13番より外枠で【1-0-2-0】と馬券圏内を外していない。引退レースの鞍上には、2013年のジャパンカップ凡走で降ろされた内博を起用する陣営の心憎い演出?もあり、現在単勝は1番人気。トラコミュ有馬記念(2015)必勝!!有馬記念有馬記念 データ分析エージェント豊沢信夫ライン 3連覇の懸かっていた宝塚記念で大失態後、天皇賞・秋を回避 [続きを読む]
  • 第53回アルゼンチン共和国杯予想 ◎レコンダイト
  •  京都大賞典で不発のレコンダイトを再指名。近走の主戦ミルコ・デムーロは騎乗停止中も、アルゼンチン共和国杯での鞍上は、それ以前から柴田善臣で調整されていた。トラコミュ波乱の予感?!アルゼンチン共和国杯(G2)アルゼンチン共和国杯攻略アルゼンチン共和国杯 データ分析音無秀孝厩舎×柴田善臣 全盛期の年間騎乗数は30回を記録し、2006年の高松宮記念をオレハマッテルゼで勝利しているコンビ。通算【22-18-16-63】単・複 [続きを読む]
  • 第152回天皇賞(秋)予想 ◎ダービーフィズ
  •  牝馬の優勝は17年振りだった1997年のエアグルーヴ以降、天皇賞(秋)で牝馬の出走は延べ15頭、通算【4-4-3-11】の成績を残しており、ベタ買いでも回収率は単・複ともに100%を大きく上回る。今年の該当馬は、オールカマー勝利で勢いに乗るショウナンパンドラ。トラコミュ天皇賞(秋)の展望天皇賞(秋)攻略天皇賞(秋) データ分析社台グループ生産の牝馬 1997年以降に出走した牝馬15頭の内、既にGⅠ馬の称号を得ていた10頭に限 [続きを読む]
  • 第4回アルテミスステークス予想 ◎ウインクルサルーテ
  •  2012年に新設された2歳牝馬限定重賞。僅か3回の開催ながら上位人気3頭で決着した年はなく、初年度こそ1番人気のコレクターアイテムが勝利したが、昨年は9番人気のココロノアイが優勝し、3着にも11番人気の伏兵トーセンラークが入線して波乱の決着。トラコミュアルテミスS(2015)アルテミスS データ分析阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)関東ベテラン騎手への乗り替わり 初免許取得年は、騎手を引退した2012年の高橋亮厩舎。開 [続きを読む]
  • 菊花賞と秋華賞と府中牝馬ステークスの結果
  •  先週は忙しくて更新出来なかったので、菊花賞と一緒に秋華賞と府中牝馬ステークスと、その他諸々の外れ馬券をまとめて公開。中々決まらねぇ。トラコミュ重賞レース回顧レース結果・回顧4回東京4日目5R ◎リアリスト 【Twitter】 相沢厩舎×戸崎の新馬戦。該当レースは不発続きも、所属の石川が外れる采配に加え、ノーザンファーム生産馬が目を引いたが、緩い流れを内から先行しつつも余裕は無く、直線向く前に終ってた。第63 [続きを読む]
  • 第76回菊花賞予想 ◎ワンダーアツレッタ
  •  春の2冠馬ドゥラメンテが故障で不在。皐月賞2着のリアルスティールは、神戸新聞杯で新興勢力のリアファルに敗れ、ダービー2着のサトノラーゼンはセントライト記念でまさかの7着。本番は3頭三つ巴で上位人気を形勢も、伏兵にもクセ馬が揃い、難解な牡馬クラシック3冠の最終レース。トラコミュ菊花賞 攻略菊花賞 データ分析3歳牡馬クラシック路線の競馬予想トライアル不出走のミルコ・デムーロ 出走すれば、菊花賞の目玉になる筈 [続きを読む]
  • 第20回秋華賞予想 ◎アスカビレン
  •  前哨戦のローズステークスで、弱点のスタート難を露呈したオークス馬のミッキークィーン。最後方から追走も流石の末脚で2着まで追い込んだが、近年はブエナビスタやウオッカ等の名牝も取りこぼした内回りの秋華賞で大外枠を引き当て、現在1番人気に支持されてはいるものの、にわかに暗雲が立ち込めてきた。トラコミュ秋華賞の展望秋華賞 攻略秋華賞 データ分析3歳牝馬クラシック路線の競馬予想勝負強い池添謙一 ローズステーク [続きを読む]
  • 毎日王冠と京都大賞典の結果
  • 思ってたのと違う…ヽ(`Д´)ノ ウワァァァントラコミュ重賞レース回顧レース結果・回顧愛宕特別 ◎ナンヨーマーク 【Twitter】 スタートは良くなかったが、積極的に前へ押し出した。中盤、前2頭が後続勢を引き離す展開について行かず、3角辺りで追走が厳しくなる。序盤はしてやったりの感触も、同馬が好走するには少しペースが早過ぎた模様。第66回毎日王冠 ◎トーセンスターダム スタート直後にチャカついて出負け。大外枠 [続きを読む]
  • 第50回京都大賞典予想 ◎レコンダイト
  •  今年の宝塚記念で3連覇の期待も空しく自滅したゴールドシップに替わり、ゴール前はデニウアンドルビーの猛追を凌ぎ切り、ようやくGⅠの勲章を手に入れたラブリーデイの秋初戦。連勝の勢いも買われてか、別定58?でも現在単勝は1番人気。トラコミュ京都大賞典2015京都大賞典 データ分析天皇賞(秋)の展望エージェント豊沢信夫ラインの采配 前日の毎日王冠に続き、秋の大舞台を見据え、前哨戦の意味合いも含んだ京都大賞典。当然 [続きを読む]
  • 第66回毎日王冠予想 ◎トーセンスターダム
  •  明け4歳に転厩後、4連勝で安田記念を制したモーリスと、弥生賞の勝馬でダービー3着のサトノクラウンは回避したものの、G?馬4頭に各世代で勢いのある馬も加わり、好メンバーが揃った今年の毎日王冠は、6〜7頭が人気を分け合う横並びの混戦模様。 通算8戦7勝、デビュー戦以外は全て逃げ切り勝ちのエイシンヒカリが、現在僅差の1番人気。天皇賞(秋)に向けて弾みをつけたい筈だが、フルゲート割れとはいえ大外枠を引き、天候同様 [続きを読む]
  • 第49回スプリンターズステークスの無料予想 PR
  • 【スプリンターズSは“大チャンス”と思ってください!】 →→→→→→→→→→→→→→→→→→↑最強スプリンターを決定する熱き一戦↓ ←←←←←←←←←←←←←←←←←←       10/4(日)◆スプリンターズステークス(G1)◆ 実力馬2頭は高確率で馬券圏内に入る!    狙うはヒモ荒れ3連単!     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄スプリンターズSで激走する4頭とは!?     今なら期間限定で、買い目情報、レース [続きを読む]
  • 完敗…神戸新聞杯とオールカマーの結果
  •  先週は良い所なく完敗。気は進まないけど、一応馬券は晒しとこう。トラコミュ重賞レース回顧レース結果・回顧4回阪神6日目12R ◎アダムズアップル 前走の新潟で大敗後、休養挟んで、コース実績のある阪神開催で再始動。河内厩舎が所属の岩崎や、前走騎乗の高倉に戻さず、鞍上にデムーロを迎えた采配は、馬主背景からも気配濃厚に考えられた。 スタート今一つも、直ぐに行き脚ついて道中は2,3番手。内で脚溜めて押し切れそうな [続きを読む]