かなで さん プロフィール

  •  
かなでさん: Tea time の ひとりごと
ハンドル名かなで さん
ブログタイトルTea time の ひとりごと
ブログURLhttp://teatime14.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の出来事を綴った日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/08/14 21:04

かなで さんのブログ記事

  • 近況
  • 久しぶりにblogにログイン、2ヶ月近く放置していたみたい。ウ〜ン、やっぱり仕事増やしたのがイタイかな。夕方、帰宅してから主婦として、やることをやるので精一杯。精も根も尽き果てた…という感じでほとんど何もできない日が続いている。そんな情況なのに、地元音楽教室でやっているオーケストラクラスを受講することにした。仕事と家のことだけで、終わってしまう日常に耐えられなくなったから。個人レッスンの練習でさえ、き [続きを読む]
  • 近況
  • 久しぶりにblogにログイン、2ヶ月近く放置していたみたい。ウ〜ン、やっぱり仕事増やしたのがイタイかな。夕方、帰宅してから主婦として、やることをやるので精一杯。精も根も尽き果てた…という感じでほとんど何もできない日が続いている。そんな情況なのに、地元音楽教室でやっているオーケストラクラスを受講することにした。仕事と家のことだけで、終わってしまう日常に耐えられなくなったから。個人レッスンの練習でさえ、き [続きを読む]
  • 左右の音量バランス
  • 卒園式で弾いた曲、『右手7:左手3』このぐらいの音量バランスでいいとのこと。左手の音量を抑えると右手もつられて小さくなる。ちょっと気をゆるめると、途端に左手が大きくなる。ものすごく集中して頑張ったけど、5:5にするのがやっとだった。次のレッスンまでに何とかしたくて、頑張って練習しているけれどとっても難しい。「どんだけ力強いんだ!!左手のくせに!!!」と左手に文句を言っても仕方ないけれど…(笑)メロディは右 [続きを読む]
  • 左右の音量バランス
  • 卒園式で弾いた曲、『右手7:左手3』このぐらいの音量バランスでいいとのこと。左手の音量を抑えると右手もつられて小さくなる。ちょっと気をゆるめると、途端に左手が大きくなる。ものすごく集中して頑張ったけど、5:5にするのがやっとだった。次のレッスンまでに何とかしたくて、頑張って練習しているけれどとっても難しい。「どんだけ力強いんだ!!左手のくせに!!!」と左手に文句を言っても仕方ないけれど…(笑)メロディは右 [続きを読む]
  • ピアノとヴァイオリンのダブルレッスン
  • この4月から勤務時間を増やした。仕事と家事のペースは掴めてきたけど、やっぱり練習時間は激減したかな。練習できないことがストレスになるので、帰宅するとすぐに楽器を出すようにした。夕飯の支度やその辺の片付けなどの合間にチョコチョコと音を出す。そして家事から解放されたら、本格的に練習する。実際30分ぐらいしか弾けない日がほとんどだけど、やらないよりはマシ!!家事もかなりの手抜きで、日毎に部屋が荒れていく…( [続きを読む]
  • ピアノとヴァイオリンのダブルレッスン
  • この4月から勤務時間を増やした。仕事と家事のペースは掴めてきたけど、やっぱり練習時間は激減したかな。練習できないことがストレスになるので、帰宅するとすぐに楽器を出すようにした。夕飯の支度やその辺の片付けなどの合間にチョコチョコと音を出す。そして家事から解放されたら、本格的に練習する。実際30分ぐらいしか弾けない日がほとんどだけど、やらないよりはマシ!!家事もかなりの手抜きで、日毎に部屋が荒れていく…( [続きを読む]
  • 発表会が終わって…
  • 今年の発表会、とりあえず無事に終わって一安心。「この1年地道に練習してきた効果があらわれてきたかな?!」と思える部分もあった。もちろん上手く弾けなかった部分もたくさんあって、新たな(引き続きの)課題もたくさん。発表会の備忘録として…☆良かったこと・緊張はしていたものの弓を持つ右手が震えなかった・演奏中、冷静にあれこれ考えながら弾けた・少しのミスをきっかけにドキドキがMAXになった時、気持ちを落ち着かせ [続きを読む]
  • 発表会が終わって…
  • 今年の発表会、とりあえず無事に終わって一安心。「この1年地道に練習してきた効果があらわれてきたかな?!」と思える部分もあった。もちろん上手く弾けなかった部分もたくさんあって、新たな(引き続きの)課題もたくさん。発表会の備忘録として…☆良かったこと・緊張はしていたものの弓を持つ右手が震えなかった・演奏中、冷静にあれこれ考えながら弾けた・少しのミスをきっかけにドキドキがMAXになった時、気持ちを落ち着かせ [続きを読む]
  • もうすぐ発表会
  • 昨年の発表会が終わった後、「本当にこのままの状態で弾き続けてもいいのかしら?」という疑問を感じて、もう一度基本から見直してみることにしたヴァイオリン。曲はもちろん音階もエチュードもストップして、今は「これから先、本当にヴァイオリンを楽しめるように!!そのための準備期間にしよう!」と考えて地道に練習してきた。もうすぐ今年の発表会。まだまだ納得できるようには弾けるようになっていないけれど「昨年よりはよ [続きを読む]
  • もうすぐ発表会
  • 昨年の発表会が終わった後、「本当にこのままの状態で弾き続けてもいいのかしら?」という疑問を感じて、もう一度基本から見直してみることにしたヴァイオリン。曲はもちろん音階もエチュードもストップして、今は「これから先、本当にヴァイオリンを楽しめるように!!そのための準備期間にしよう!」と考えて地道に練習してきた。もうすぐ今年の発表会。まだまだ納得できるようには弾けるようになっていないけれど「昨年よりはよ [続きを読む]
  • 老後の趣味
  • 先日、父のお墓参りをして、今日は久しぶりに(2週間前にも行ったけど…)実家に顔を出してきた。私より、はるかに元気そうな母の様子に安心した。母は85歳。4年前に父が亡くなり、今は一人で暮らしている。そんな母の趣味は俳句。今日も自分の句が載っている雑誌を嬉しそうに見せてくれた。俳句以外にも、ピアノやカラオケを楽しんでいた時期もあった。娘がピアノを習い始めた頃には、同じ教室に通い「エリーゼのために」を発表会で [続きを読む]
  • 弦交換 覚書
  • 3/17弦交換注文する時にうっかりして、D線アルミ巻にしていたみたい。いつもはシルバー巻にするのに…(泣)どうしよう…D線だけもう一度交換しようかな。 [続きを読む]
  • 肩当ての高さ調節アイテム 完成!!
  • バイアステープとマジックテープ、やっと買いに行くことができて、先程チクチク縫って完成した。そんな時間があったら、練習した方が良さそうな気もしたけれど…(笑)出来上がったアイテムを肩当てにつけて試し弾き。高さは申し分なく、楽器のネックも下がることなくいい感じに持てた。着ている服によって調節しやすいように!という問題もクリア。楽器が顔の近くにきたせいか、音の聴こえ方が変わった気がする。楽器が水平になった [続きを読む]
  • 肩当ての調整
  • Wolfの肩当てのゴムを交換した。高さはいい感じだったけれど、KUNに比べて幅は広いが短め…という形状が慣れないせいなのか今一つ安定感がない。結局KUNの肩当てを使って、高さを出すことにした。手頃なスポンジを探し、100均で靴の中敷きを買った。「失敗しても損害は少ない!」と、大胆に肩当ての形より少し大きめに切ってみた。厚さはいい感じ。バイアステープを使って切り口をカバーして、固定するためのマジックテープ等を縫 [続きを読む]
  • 肩当ての高さ
  • 最近、楽器を正しい姿勢で持つために、肩当ての高さを調整している。こんな感じに持てるのが理想!というのはわかっているけれど、今使っている肩当て(KUN)の高さでは足りなくて、ハンドタオルを2つとか3つに折り畳んで、肩当ての下に置いて使っている。でもこれだとヴァイオリンを構えたときに、スル〜と前の方に滑ってしまい、あまりよろしくない。それに、着ている服の厚みで折り畳むタオルの厚さを変えないといけないし…。滑 [続きを読む]
  • 肘の痛み
  • 整骨院でマッサージを受けたい…でも、タイミングを逃してしまい、未だ行けないでいる。幸い娘が肩揉みしてくれるので、少しラクになってきたかな!腕や肩を動かすと、ゴリゴリと音が凄いけど(笑)肩甲骨が動くようになったので、どうにか耐えられそう。それよりも問題なのは肘の痛み。以前にも、使いすぎによる筋肉疲労や腱鞘炎(肘もそういうのかしら?)に悩まされ、整形外科で注射をうってもらったりリハビリに通ったり。一度拗ら [続きを読む]
  • 肩こりの原因
  • 最近はピアノを練習することが多くなったせいなのか、「肩こり」が酷くなり(特に左肩)、左肘まで痛むようになってしまった。弾き方が悪いのかしら?変に力が入ってる?ピアノのレッスンを受けていたのは、20数年前のことだから…。弾き方に変な癖がついてしまったとしても、仕方がないけど。でも、この肩こりと肘の痛みは辛い。早急に整骨院に行かねば!! [続きを読む]
  • 弾けるようになるのは、いつ?
  • 生活発表会が終わってホッと一息。伴奏のピアノ練習に費やした時間は、サービス残業(笑)ま、それはどうでもいいんだけどね。次は卒園式だ…。ひょんなことから、卒園式の歌も伴奏をすることになってしまい、今慌ててる。この数日、空いた時間のほとんどをピアノ練習にあてていた。こんなの弾ける気がしない…と思っていたけど、どうにかメトロノームに合わせて弾ける段階までたどり着いた。あとは、テンポを上げること。楽譜や鍵盤 [続きを読む]
  • サラッと弾きたい
  • 1月もあと少しで終わる。行く逃げる去る…と言われる年度末は、あっという間に過ぎていく。毎年、この時期になると、何故かピアノに向かう日が多くなる。仕事の…生活発表会のピアノ伴奏をやるのだけど…。まあ、それほど難しい曲でないのが救いなのだが、本来この時期はヴァイオリン発表会のための練習に集中したいのが本音。ピアノとヴァイオリン、上手く時間を調整して練習しなければ!そういえば、NHKの朝ドラ主題歌の楽譜を [続きを読む]
  • 履歴書
  • 今の職場に多少の不満はあるものの、すぐに辞めよう…と思うほどではないのだけれど…。何気なく求人情報を見ていて、「あっ、ここいいな!」と何気なく応募してしまった。翌日、派遣会社より連絡があって、とりあえず登録することになった。履歴書買わないと…写真撮らないと…採用面接ではないから、スーツ着なくてもいいよね?と、グルグルと頭の中でいろいろなことが…。娘に連絡して、証明写真撮るための便利なアプリを教えて [続きを読む]
  • 鬼の霍乱
  • 今日は年明け初レッスンの予定だった。でも、残念ながら行くことはできなかった…(涙)先週の半ば、子ども達も大学の授業が始まりそれぞれの生活ペースが戻ってきた!と喜んだのにこの3連休で見事なまでに体調を崩してしまった。体温調節が上手くできず、身体はガタガタと震えるほどの寒気が続いた。他の症状は、くしゃみと鼻水のみ。普通、こんな寒気のあとは熱をだすのだが…。なぜか熱はなく、むしろ、いつもより低い。この寒気 [続きを読む]
  • 明日から
  • あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。なんとまあ、長いことご無沙汰して…。今年はマメに更新しよう…と思ったり。思っただけでは、ダメなのはよくわかってるつもり。目標は「有言実行」ではなく「無言実行」で!(笑)年末年始、仕事は休みをとったので、いよいよ明日から。子ども達はまだ冬休みなのが羨ましい。ヴァイオリンも10日以上触っていない。明日は弾き初めをしたいけど、できるかしら?!弾けな [続きを読む]
  • ヒーターが恋しい季節
  • 朝、起きるのに覚悟が必要な季節になってきた。暖房を使っていない室内は、昼間でも寒く感じることもある。仕事から帰って、ふと水槽を覗くと…。ヒーターに手をおいて温かい場所でお昼寝中!カメにとっての適温は26℃ぐらい。10月半ば頃から寒い日は動きが鈍くなっていた。本来なら冬眠する季節だけど、上手く冬眠できないと命に関わるらしいので、ヒーターを入れて越冬準備!何とも可愛らしいカメの寝姿に、思わずパチリ!(笑) [続きを読む]
  • はやくない?
  • 近所のスーパーで流れているBGMが「きよしこの夜」だった。えっ?と一瞬自分の耳を疑った(笑)まだ11月の半ばだよね。いくらなんでも早すぎない?!でも、よく考えたら…年賀ハガキは売り出されているお歳暮商戦も始まっているクリスマスケーキの予約も始まっているおせちの予約も!うわぁ〜大変!もう、そんな季節だったんだ!やらなきゃいけないことがたくさんで一人プチパニック!(笑) [続きを読む]
  • 気合い入れても、力は入れるな!
  • スピッカートの練習でテンポの壁にぶち当たり、メトロノームは1ずつ上げて練習した。弓を持った右手指がもつれながらも、どうにか126でできるようになった。また次の日はテンポにはまらない…。そんなことを繰り返して、自信のないままレッスンへ。家でできないことが、レッスンでできるはずがない…。ところが、気合の入り方が違うのか集中力の問題なのか、不思議なことにできてしまった。132まで跳ばせたのかな?多少指に力が入 [続きを読む]