もんぴー さん プロフィール

  •  
もんぴーさん: おしりふき比較.com
ハンドル名もんぴー さん
ブログタイトルおしりふき比較.com
ブログURLhttp://oshirifukihikaku.com/
サイト紹介文いろいろなおしりふきの比較・検証結果を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/08/18 18:53

もんぴー さんのブログ記事

  • パンパースふわふわシート
  • ざっくり書きます!先代ふわふわシートとは似て非なるおしりふきです。詳しく書きます!パンパースの先代ふわふわシートのリニューアル版ですかね。パッケージや生地のデザインが一新され、成分的にも若干の手が加えられたようです。生地の厚さや水分量に目立った変化は感じられませんが、サイズが304平方センチメートルから249平方センチメートルとかなり小さくなってしまった上、1パッケージあたりの枚数も63枚から56枚と少なく [続きを読む]
  • アンドコンフォート 赤ちゃんのおしりふき
  • ざっくり書きます!平凡なおしりふきです。詳しく書きます!ウェルパークという薬局でたまたま見かけた製品ですが、後にも先にもこの製品を見かけたのはそのときの1回だけでした…という余談は置いておきまして、これと言った特徴がないので何ともコメントしづらいおしりふきです。良く言えば無難、悪く言えば物足りないと言う感じでしょうか、、まあ物足りないと言っても、おしりふきに何を求めてるんだという話になってしまいま [続きを読む]
  • 水分がたっぷり by Zさん
  • 『我が家は生後4ヶ月の男の子を育てています。うちは、生まれた頃よりずっと赤ちゃん本舗の「水99パーセントsuper」という製品を使っています。名前の通り、水分がたっぷり含まれていて厚手なため拭きやすいです。また、新生児から使える事もあって、お肌に優しい製品だと思います。1枚1枚しっかり分かれてでてくるところも使いやすくていいと思います。たまに妹のところが使っているお尻ふきを借りて使用しますが、安い物だと取 [続きを読む]
  • フェノキシエタノールとは
  • 簡単に説明するよフェノキシエタノールとは…防腐剤として使用されるもので、エタノール(アルコール)とは似て非なるものです。 詳しく説明するよ名前にエタノールと付いているので「あれ?!これってアルコールなの??!」と思ってしまうかもしれませんが、実際は全然別物でアルコールではありません。 ですので、パッケージにノンアルコールと記載されていながらフェノキシエタノールが含まれていても「何よこれ!詐欺じゃない [続きを読む]
  • パンパースおしりふきと布のおしりふ使っていました。 by Kさん
  • 『私には7歳と3歳の子どもがいますが、上の子が赤ちゃんの時はなにがよいのか全く分からなかったので、いろいろなメーカーのおしりふきを使用しました。パンパースやムーニーなどの有名なものからプライベートブランドのものなど10種類以上は試しました。その中で私の子どもに使って良かったと思ったのは、パンパースのおしりふきです。値段がほかのものより少し高かったですが、まず生地が厚くてしっかりしていて一枚一枚が大 [続きを読む]
  • 肌の弱い赤ちゃんも爽やかです。 by Tさん
  • 『我が家の赤ちゃんは少し肌が弱いので、おむつ交換の都度、暖かいお湯で流してあげたりしていましたが頑固な粘着性のうんちが拭き取りにくく、長くなると赤ちゃんが嫌がり泣いていました。だんだん大きくなってきてジッとしてくれなくなり、お尻ふきを試してみることにしました。色々なメーカーのおしりふきを試した結果、エリエールのグーンに決めました。特に敏感肌の我が家の赤ちゃんには最適でした。純水99%の水分たっぷり [続きを読む]
  • 西友 ペアレンツチョイス 弱酸性
  • ざっくり書きます!手口拭きとしても使いやすい、コストパフォーマンスに優れたおしりふきです。詳しく書きます!スーパーマーケット西友から発売されているおしりふきで、同スーパーから発売されていて2016年8月現在は見かけなくなったこのおしりふきの後継的な製品だと思います。西友から発売されているもうひとつのペアレンツチョイスと比べると、生地のサイズは小さい上に枚数も20枚少なくなっていて、その分価格もさらに低く [続きを読む]
  • 西友 ペアレンツチョイス 弱酸性
  • ざっくり書きます!手口拭きとしても使いやすい、コストパフォーマンスに優れたおしりふきです。詳しく書きます!スーパーマーケット西友から発売されているおしりふきで、同スーパーから発売されていて2016年8月現在は見かけなくなったこのおしりふきの後継的な製品だと思います。西友から発売されているもうひとつのペアレンツチョイスと比べると、生地のサイズは小さい上に枚数も20枚少なくなっていて、その分価格もさらに低く [続きを読む]
  • 西友 ペアレンツチョイス 純水99%
  • ざっくり書きます!コストパフォーマンスが極めて高いおしりふきです。詳しく書きます!スーパーマーケット西友から発売されているおしりふきで、同スーパーから発売されていて2016年8月現在は見かけなくなったこのおしりふきの後継的な製品だと思います。以前の製品から生地のサイズや枚数、成分などが変わっていますので全くの別製品ではありますが、低価格ながら目立った欠点が無い点は以前と同様、とてもコストパフォーマンス [続きを読む]
  • おしりふきの使用感について by Nさん
  • 『私の愛用していたおしりふきはアカチャンホンポのおしりふき水99%スーパーです。水分がたっぷりと含まれているのでとれにくいウンチを拭いてもとりやすかったです。適度に厚みもあるのでウンチを拭いて滲みてきて手が汚れることもありませんでした。荒れたりかぶれたりすることもなく赤ちゃんの肌にも優しかったです。逆に使いにくかったおしりふきはムーニーのトイレに流せるおしりふきです。トイレに流せる素材のせいかシート [続きを読む]
  • 生地サイズの比較(総面積)
  • 1パッケージ内の全枚数分の総面積による比較です。サイズの比較や枚数の比較をしているときに、「1枚当たりのサイズが小さくても枚数がたくさん入っていればトータルの面積は上位に来るんじゃないか?もしくは、その逆のパターンもあるんじゃないか?」ということが気になりまして、今回の総面積による比較を行ってみました。結果を見てみると、1枚あたりの面積が大きいおしりふきよりも、枚数が多いおしりふきの方が全体的には総 [続きを読む]
  • MK 赤ちゃんのおしりふき
  • ざっくり書きます!同じくマツモトキヨシブランドから発売されているMK水99.9とは質感と成分が全く同じながら、枚数の多さが頭一つ抜けているおしりふきです。詳しく書きます!このおしりふきを含め、マツモトキヨシブランドから発売されているおしりふきは使用感や成分に正直ほとんど差が無いと感じているのですが、このおしりふきは1パッケージあたり120枚という大量枚数であることが大きな特徴です。1パッケージあたり100枚入っ [続きを読む]
  • 価格の比較
  • おしりふき1枚当たりのおおよその価格の比較で、安い順番でランク付けしています。販売価格はお店によってかなり幅があるところなので、あくまでもおおよその価格での比較になりますのでご留意くださいませ。また、おしりふきによっては専用のケースに入った状態で売られているものもありますが、ここではそういったケース入りの価格は含めず、詰め替え用パッケージのみでの比較を行っています。生地1枚の単純な値段と言う意味では [続きを読む]
  • 枚数の比較
  • 1パッケージに入っている枚数の比較です。おしりふきの使い心地、拭き心地という意味では直接は関係ありませんが、枚数が多く入っていればそれだけ交換の頻度が減りますので、少ないよりは多い方が断然良いですね。比較結果を見てみると分かりますが、生地1枚あたりのサイズや厚さがコンパクトなおしりふきの方が枚数は多く入っている傾向にあるようです。パッケージ袋の大きさにはある程度限りがありますので単純に物理的な容量の [続きを読む]
  • 生地サイズの比較(1枚あたり)
  • 生地1枚あたりの大きさ(面積)による比較です。全体的に、値段が高めのおしりふきは上位に、安めのおしりふきは下位に並ぶ結果になりましたので、そこはまさに価格差がそのまま結果に反映されているような形です。ただそんな中で、西友のおしりふきは安価な割にランキング上位に食い込んでいるのでとても頑張っています。あとは、ピジョンやLECのように、同じブランド内であれば製品が違っていてもサイズは統一されているパターン [続きを読む]
  • ベビーザらス ウルトラプラス
  • ざっくり書きます!LECのおしりふきとほぼ同じ使用感のおしりふきです。詳しく書きます!製造発売元がアイプラスとなっていますので、LECの製品と大きな差はありません。成分的な差として、このおしりふきには「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」なる成分が含まれていませんが、だからと言って実感できるほどの使用感の差はないですね。「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」は、肌に潤いを与える保湿成分的 [続きを読む]
  • LECとアイプラス
  • こんなサイトを運営していますので、買い物に出掛けるたびに「見たことないおしりふき売ってないかな〜」と、気付けば新しいおしりふきを探すようになってしまっているのですけど、製造元がレック株式会社やアイプラス株式会社となっているおしりふきを見かけることがよくあります。で、それらおしりふきはこのサイトで紹介しているレックのおしりふきとはパッケージのデザインも違えば発売元も違っているのですが、成分表記やサイ [続きを読む]
  • 薄手のおしりふきは本当に割安なのか? by Sさん
  • (Sさん)おしりふきは7種類ほど使いました。その中でのオススメはピジョンのこすらずつるん(乳液タイプ)かパンパースのおしりふきです。どちらも厚手でうんちのときにもあまりごしごしこすらなくても2,3枚でしっかりふけてきれいになります。だから赤ちゃんのお尻が拭いた後でも赤くならずにむしろ保湿されているようでしっとりして気持ちよさそうです。価格が安いおしりふきもありますが、薄手なので手につきそうなのがス [続きを読む]
  • これはおすすめ!コストコのおしりふき by Mさん
  • (Mさん) 赤ちゃんのおしりふきも種類が多くてどれにしようか迷っちゃう!なんで方も多いのではないかと思います。そこで今回お勧めするのがコストコのおしりふきです。 正式名称はカークランドシグネチャー ベビーワイプといいます。こちらの商品はコストコの商品なだけあり、とにかく大容量。100枚入りの9パックがセットになっているため、なんと900枚にもなるのです。一回買ったら当分おしりふきには困りません。 実際に [続きを読む]
  • 緑茶を使ったお手製おしりふき
  • (Sさん) 子供が新生児の頃、市販のおしりふきを使用して肌荒れを起こさせてしまったことがあります。パッケージには「肌にやさしい」と書かれていたので鵜呑みにして使用したのですが、子供のおしりが真っ赤になってしまいました。 そこで知人にその話をしたところ、いくら肌に優しいと書かれた赤ちゃん用のおしりふきでも新生児の頃はさらに皮膚が弱いので荒れてしまうとのことでした。そこで知人が教えてくれたのは、緑茶 [続きを読む]
  • 画期的な洗い流すタイプのおしりふき
  • (Yさん)赤ちゃんのおしりふきは、それぞれの赤ちゃんのおしりに合ったものを選ぶしかありません。赤ちゃんのおしりの肌はずっとおむつに覆われていて、いつでもかぶれる準備ができています。そこに刺激のあるおしりふきを使うなんて赤ちゃんの気持ちになるとぞっとします。できるだけ刺激のないものを、肌触りの良いものを使ってあげたいです。…とは言え、ウンチをするとなかなか拭きとれず、おしりふきを何枚もの枚数を使って [続きを読む]
  • ベビーザらス ウルトラプラス 厚手
  • ざっくり書きます!LECの厚手おしりふきとほぼ同じ使用感のおしりふきです。詳しく書きます!製造発売元がアイプラスとなっていますので、LECの製品と大きな差はありません。成分的な差として、このおしりふきには「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」なる成分が含まれていませんが、だからと言って実感できるほどの使用感の差はないですね。「ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム」は、肌に潤いを与える保湿成 [続きを読む]
  • 西友 流せるおしりふき
  • ざっくり書きます!コストパフォーマンスが極めて高いおしりふきです。詳しく書きます!スーパーマーケット西友から発売されている、トイレに流せるおしりふきです。極端な紙っぽさや脆さといったクセが無く、バランスの良い使いやすい質感のおしりふきだと思います。ただ、パッケージに記載されている「ふんわり厚手」という文字は気になる点を挙げるとするなら、生地1枚のサイズがやや小さいところでしょうか。250c?というサイ [続きを読む]
  • 西友 赤ちゃんのおしりふき
  • ざっくり書きます! コストパフォーマンスが極めて高いおしりふきです。 詳しく書きます! スーパーマーケット西友から発売されているおしりふきですね。 西友は安さが嬉しいお店ですが、このおしりふきも例外無しにとても安く手に入れることができます。 初めて使うおしりふきの場合、そのおしりふきの値段から大体の使用感を予想しているのですが、このおしりふきはその予想を良い意味で裏切ってくれました。 まず、生 [続きを読む]