mamoru さん プロフィール

  •  
mamoruさん: TEKITO
ハンドル名mamoru さん
ブログタイトルTEKITO
ブログURLhttp://tekito2012.blog.fc2.com/
サイト紹介文一人暮らしのインテリア雑貨や北欧食器、映画やアートの感想など思いついたことを適当に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/08/15 11:52

mamoru さんのブログ記事

  • 生きていくのは難しい
  • 「斜陽」ってどんな話だったけなと思って読み返したら面白くて太宰治のまだ読んだことない作品を読もうと、とりあえずブックオフで目に付いた「ヴィヨンの妻」と他に短編がいくつか入った文庫本を読みました。注釈が全く要らない平易な文章でよくこれだけ微妙な心理描写をユーモアを交えて描けるなと感心します。「桜桃」「燈篭」なんかは全うな生き方をおかしく皮肉ってますし「姥捨」は死に向かう人間の胸中とか言動が驚くほど生 [続きを読む]
  • キセログラフィカが。
  • 今の時期はあちこちと出張が多いので、先週は日帰りで山口へ行きましたが、天候が悪く飛行機が着陸する直前まで「悪天候の場合は羽田に引き返します」とか「福岡空港行きます」とか本当?みたいな。現地周辺は確かに想像以上に視界が悪くてこの状況で着陸できるのかなと思ったら、長いこと海面すれすれを飛んで真っ白い霧の中を少し強引に(思える)ランディング。さすが。乗客は別の場所に下ろされたりすると非常に困るわけですが、 [続きを読む]
  • おしゃれな鍋敷き
  • 洗車したばかりの車に乗り込んで、やっぱりコーティングしてよかったな、なんて思いつつぱっと目の前の窓ガラス見ると獣の足跡が・・・コラー にゃんこめ〜肉球スタンプがいっぱい付いとるやんけ!!壁から降りるのに丁度よい位置に車があるせいだと思うんですけど絶対にツメは立てないで欲しいな。今週のらーめん(この話題レギュラーです笑)は、ばりこて高田馬場店行きました。さかえ通りの奥の方にこんな本格的な博多らーめんが [続きを読む]
  • 西の方へ出張
  • 天気がいいのはありがたいけど乾燥しまくりですね。久々にちょっと喉が痛くなって焦りました。古い加湿器は持ってるんですけど使う気が起こらず飴なめたりマスクで凌いでる感じ。岡山と神戸、大阪に行きましたが、どこも寒い。今年初の車窓から見る富士山。あれ?あんまり雪ないですね。岡山では、ままかりにサワラの刺身と定番のものを。「燦然」という日本酒が美味しかったです。しめは山冨士という醤油らーめんのお店。ネギの感 [続きを読む]
  • 室内干しを、衣類の仮置きに利用する
  • またしてもらーめんの話題ですが、2ヶ月ぶりにお台場のアクアシティで大好きなとんこつ「だるま」。平日の昼時にお台場に行くと閑散としていて最盛期によく利用していた者としては唖然としますけど、このラーメン国技館はインバウンド向けとしてもいいんでしょうね。いたるところに出店しまくってる「一蘭」なんかは強気な価格設定なのにスーツケースひいた外国人観光客だらけだし、うまい商売してるなと。以前、横浜のみなとみら [続きを読む]
  • 茅乃舎の鍋の素を使ってみた
  • 先週は博多のとんこつが食べたくなって池袋の一幸舎行って今週は友人と新年初の二郎ということで野猿街道のリベンジに成功。いやー 美味しかったけどクソ寒い中40分も並ぶのもなかなか辛い・・・こんな思いをしてまで食べたいという心境っていうのは何なのだろうな。やはり白い粉かな笑昼は毎日外食だしこういった化学調味料満載のものも食べてしまいますけど、家では極力体に優しいものを食べようということで、食べ過ぎて飽きつ [続きを読む]
  • ローグ・ワンとヒッチコック/トリュフォー
  • あけましておめでとうございます。素晴らしくピーカン続きの年末年始でしたね。気持ちがいい。珍しく3日間も兄と二人で飲み会という妙な正月でしたけど毎晩ちゃんぽんでよく飲みました。仕事の状況を考えると秋頃に1週間休みをとって海外旅行なんてほぼ無理そうですけどできれば兄の赴任中にニューヨーク行きたいなとは思ってはいますが。年末に映画に行きましたが、映画好きの友人とこちらも珍しく2本はしご。学生時代はゴダール [続きを読む]
  • ようやく仕事納め
  • 12月は忙しかったんで本当にあっという間。先日は今年最後の出張で鳥取と島根に行きました。鬼太郎空港も久々でした。ごっつおらーめんというところで食べた牛骨らーめんが美味しかったです。塩ベースなんですかね、あまり食べたことのない味でしたがちょっとパンチがあって飲んだ後、雨の中、米子駅周辺から朝日町という辺りまで歩いて食べに行ったので一層ありがたく感じました。また食べたい。お土産にはサバの塩辛とらっきょ。 [続きを読む]
  • ラグとインテリアアート
  • 友人と定期的に深夜のラーメンに行くんですが、今年最後の二郎でなんと初の麺切れ。八王子まで来てこれは痛すぎ。20号の工事渋滞を裏道で何とか22時までにたどり着いたのに・・・ ということで母校の目と鼻の先にある小金井二郎に変更。並ぶし深夜営業の店もありそうでないので来年はらーめん大とかインスパイア系も視野に入れるべきかな。ぽっぽっ屋もいいんだけど中野がなくなってしまって夜だと選択肢が晴海トリトンだけなんで [続きを読む]
  • 玄関マットとキッチンマット
  • 車の急加速による事故が増えてますが、福岡の病院の件は二重マットが原因かもしれないそうで。昔、これやってちょっとヒヤっとしたこと思い出しました。動機は下らないんですが、単純に純正品のきれいなマットをなんとなく汚したくないみたいことだったんですけどすぐ止めました。今もフロントだけは市販のマットを使ってますがずれたりすることはないけど、やはり金具でしっかり留める純正品を使った方がいいのかな。以前、たまた [続きを読む]
  • 植物とクリスマス飾りの話
  • 先日は三島由紀夫の命日でしたが、たまたま今、「青の時代」という小説を読んでるんですが、電車の中で思わず声を出して笑ってしまうほど作者の人となりがよくわかるというか意外と面白い。三島というと「仮面の告白」のマゾヒスティックな性的嗜好の印象がありますがそれ以上にこの小説にも多少感じますけど、戦争への憧憬であったり逆に戦後の空虚さといった部分で、戦時中の生死に関わるような緊迫感に比べて、平和な日常では生 [続きを読む]
  • 洋服のお直しと掃除の話
  • クリーニングに出した後、夏の間クローゼットにしまっていたニットを出してみると、なんと肩にぽっかりと穴があいていました。げ!いつあいたんだ、これ??1シーズンしか着てないしもったいないのでお直しをしてもらうことにしました。リンキングっていうんですか?をすると7000円ぐらいかかるということで、それだと購入した値段とほぼ変わらないので諦めようかと思ったんですが、穴を塞ぐだけなら1500円でできますよということ [続きを読む]
  • 初めて牡蠣のアヒージョを作ってみた
  • 先日は友人とのんびり母校の学園祭に遊びに行きました。大学の近くの二郎にはたまに行ってますが学内は久々。本格的なパン屋さんができてたり、来るたびにどこもかしこもここまでやるかというぐらい施設が洗練された感じになっていて、従来の建物の構造を生かしながら、いくらでも今っぽくリノベーションできるもんだなと。急に冷え込んできたので鍋を始めて、ニット着たりコート買ったりしてたら、気が付くとお店ではクリスマスソ [続きを読む]
  • 洗車がラクになった
  • 会社から帰って一風呂浴びて、21時近くから料理しながら見始めると、判で押したように調度いいところが見られる日本シリーズでした。6戦目も広島が追いついて、これは明日の試合で大谷と黒田の投げ合いで盛り上がるなーと思ったんですけどね。さすがバース笑さて、しばらく車のコーティングをどうしようか悩んでいましたが、結局、短時間で施工してもらえるガソリンスタンドのキーパーコーティングにしました。いくつか種類がある [続きを読む]
  • 涼しい。秋だ。
  • ボブ・ディランがノーベル文学賞受賞ってことで、さっそく次はポールマッカートニーか?なんて言われてますね笑 ほとんどビートルズは聞かないんですけど「Blackbird」は何度聞いてもステキな曲ですね。本当に受賞するかもしれない。日本人でノーベル文学賞というとやはり川端康成というイメージがありますけど、20代の頃に「伊豆の踊子」に甚く感動して、修善寺に泊まって温泉入って天城峠のトンネルを眺めて下田の方までドライ [続きを読む]
  • 「君の名は」を見て清々しい気持ち
  • 大ヒット中の「君の名は」を見に行きました。アニメは詳しくないのでとりあえず監督の経歴をみてたら、自分と同じ大学出身の方だったので親近感を覚えて、特にサークルが漫研でもアニメ研でも映研でもなく児童文学研究会っていうところが、これは只者じゃないなと笑始まってすぐに、おー写実的。アニメなのに被写界深度が浅いぞみたいな。建築の世界でいうと“神は細部に宿る”なんて言うそうですが、まず感心したのは細かいといこ [続きを読む]
  • 久々にインテリア雑貨の話
  • 今月は雨ばかりでしたね。全く降らない日はほとんどなかったそうですが週末も決まって雨なんで車のコーティングの予定がずいぶん先送りになってしまいました。キレイにしてもらってすぐ汚れるのもガッカリだしな。雨に濡れるとあまりよくないだろうと、資源ゴミを出すのも先送りにし続けてたら紙袋にいっぱいになってしまった。ようやく出せてすっきり。それにしてもデパートの催事場なんかでやってる北海道物産展の吸引力って何な [続きを読む]
  • 比べてみると・・・
  • 9月に入ってから早いな。窓開けてたら近所の高校からバンドの演奏でめちゃめちゃ盛り上がってるのが聞こえてきてああもう文化祭の季節か、なんて思ってしまった。高校生もレベル高いですね。ボーカル声出てるしギターうまいしびっくりしちゃう。今年はVR元年なんていわれてるそうで、普段ゲームは全くしないんですけど、こうした最新映像を駆使した体験型のゲームとなると興味がわいてきます。ニュースを見ただけですけどジェット [続きを読む]
  • 他者との共存は難しい
  • 毎年のことではありますけど台風の被害が大きいようで、野菜や果物の収穫への影響がニュースになってますね。とりあえず梨は甘くておいしかったです。近所のお祭りの影響で妙に食べたくなってしまい、最近、休日の昼ごはんは焼きそばばかり。トングが使えるし笑さてさて話はかわりますが、残念なことに半年前に購入したエアプランツを枯らしてしまいました。キセログラフィカの根元が何の予兆もなく急に黒く変色したのでヤバイと思 [続きを読む]
  • シュピゲラウのビールグラス
  • このところ家事はヘマばかり。洗って乾かしていたビールグラスをうっかり倒したところへ別の食器が重なって脚がポキッ・・・割れてはいないけどさすがに注げないよなー笑お気に入りのリーデルのオバチュアビアーですが、1年で2個ともダメになってしまった。気をつけてるんでそんなに食器を割ることってないんですけど、毎日使うものとしては強度が少し足りないかな。口あたりはとてもいいんですが。他にもビールグラスはあるにはあ [続きを読む]
  • ポンピドゥー・センター傑作展
  • メダルラッシュのオリンピックといい、SMAPの解散といい芸能スポーツは話題盛り沢山ですね。SMAPはすっかり誰が悪いのかみたいな犯人探しになってますが、所帯持ちであればわざわざ旦那の独立に賛同する奥さんもいないでしょうけどただキムタクさんはもうドラマで反体制みたいな主人公はやりにくいだろうな。保守的なイメージが・・・15年ぐらい前に「Clip! Smap!」というDVDをドライブ中によく見てたんですけど、freebirdという曲 [続きを読む]
  • 中年のある夏の一日
  • 目が覚めたんでリオオリンピック開会式見ました。プロジェクションマッピングは迫力のスケール。特にビルが飛び出すようなアニメーション上でのパルクールには驚きました。古典的な要素だけどちょっとびっくり。2020年の東京でもおそらくこうした映像を駆使した演出になりそうな気がします。まさかポルトガル人の新大陸発見みたいな、逆に言えば先住民の迫害のようなものとか、日本からの移民についても触れるとは思わなかったな。 [続きを読む]
  • トフロールをもう一つ
  • 関東も梅雨明けということで、これから暑くなりそうですけど最近は意外と気温があがらない日が多いですね。エアコンをそんなにつけてないんで7月の電気代は2700円。例年と比べてだいぶ安かった。ローテーション用としてもう一足トフロールのスリッパを追加したんですけど、前回購入したネイビーより、さらに明るいブルーが夏っぽいので洗面所用としてさっそくおろしてしまった。グリーンはクタクタになるまで履いてたんで気持ちい [続きを読む]
  • 工房アイザワのおろし金
  • 久しぶりの3連休でしたね。夜中はダラダラと映画や録りだめたテレビ見たりしてました。WOWOWで「進撃の巨人」をやってたんですごい話題になってたよなと思って全く予備知識のないまま昨晩見たんですけど、制作された方々には申し訳ないですが、ヒドイ・・・っていうか、これ大日本人じゃん。最後はエヴァンゲリオンみたいになっちゃうし、巨人がいわゆる怪物みたいな感じじゃなくて普通の人間なのがかえって怖いというかゴヤの巨人 [続きを読む]