FRP consultant さん プロフィール

  •  
FRP consultantさん: FRP業界動向最前線コラム
ハンドル名FRP consultant さん
ブログタイトルFRP業界動向最前線コラム
ブログURLhttps://www.frp-consultant.com/
サイト紹介文FRP(繊維強化プラスチック)に関連する最新ニュースとその解説のコラムです。
自由文FRP(Fiber Reinforced Plastics:繊維強化プラスチック)関連業界での事業拡大や新規参入を検討している法人向けにコンサルティングを行っている、FRPコンサルタントのホームページです。


FRP業界に関連する注目すべき業界最新ニュースを紹介し、FRP業界の企業指導を行っているFRPコンサルタントがわかりやすく解説しています。関連業界の情報収集にご活用ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/15 15:36

FRP consultant さんのブログ記事

  • X線CT を用いたFRPの機械特性予想と損傷検知
  • 近年のFRP業界のトレンドの一つに非破壊検査技術を応用した繊維配向検知とFEA(有限要素解析)への落とし込みがあります。 今日のコラムでは X線CT の検査技術を応用したFRPの機械特性予想と損傷検知ということについてJEC機関誌の記事を参考に述べてみたいと思います。 FRPの異方性をとらえようという取り組み 従来のFRP業界では 「まずは形を作ってみる」 そして 「実体を壊して評価する」 という流れが主流で [続きを読む]
  • CF/PP の ハイブリット基材 の自転車への適用
  • 先日のメールマガジン FRPのプロが注目する「業界最新ニュース」 でもお伝えしましたが、 イギリスのスポーツ自転車メーカー ORRO の TERRA C という製品に、 sigmatexの sigmaIF というCF/PPハイブリット基材が適用されたとニュースが出されました。 http://www.sigmatex.com/2017/06/orro-release-new-terra-c-bike-featuring-sigmatex-hybrid-carbon-fibre-textile/ 今日はこのリリースを題材に、FRP業界における個人向 [続きを読む]
  • 老朽化の進む 橋 や トンネル へのFRP適用検討
  • 7月17日の朝日新聞の朝刊に「老朽橋・トンネル 進む撤去」という見出しの記事がありました。 以下のURLでデジタル版も見ることができます。 http://www.asahi.com/articles/ASK774GNJK77PTIL00Z.html この新聞記事によると「Ⅳ 緊急措置段階 構造物の機能に支障が生じている、又は生じる可能性が著しく高く、緊急に措置を講ずべき状態」と判定されている橋やトンネルが、奈良県十津川市、茨城県古河市、兵庫県豊岡市、静岡 [続きを読む]
  • ブレイドファブリック を販売する A&P Technology
  • FRPの繊維の強化形態で注目される ブレイディング ( Braiding / 組紐 )を基本とする ブレイドファブリック 。 海外にはこの ブレイドファブリック を主力製品とする老舗企業があり、その一社が A&P Technology 社です。 今日はこの A&P Technology 社と ブレイドファブリック の概要をご紹介し、 このような強化基材の適用について考えてみたいと思います。 A&P Technology 社とは 19世紀初頭に ブレイディング を行 [続きを読む]
  • How to make composite business in Japan ?
  • Japan is the one of matured countries of fibers (carbon fibers, glass fibers, other organic fibers etc.) and has also many enterpr
    ises of application like automotives (Toyota, Nissan, Honda, Subaru, Mazda, etc) or electronics (Panasonic, Hitachi, Toshiba, Shar
    p etc). The country has very unique business atmosphere where the wide range of enterprises are existing in very small area. I hav
    e had [続きを読む]
  • 月刊プラスチックス に特集記事を寄稿
  • 日本工業出版社が出版している、 月刊プラスチックス 2017年7月号 の特集: 注目複合材料と製造技術 、という中で、該出版社の依頼により 繊維強化プラスチックの適用拡大に当たっての課題と解決に向けたアプローチ という題名の記事を寄稿しました。 本雑誌の紹介URLを以下に記載しておきます。 http://www.nikko-pb.co.jp/products/detail.php?product_id=4098 今回は複合材料向けの記事が特集で組まれているため、 本 [続きを読む]
  • 信越ポリマー が PEEK フィルムの量産体制構築
  • 日刊工業新聞でも取り上げられていましたが、 信越ポリマー が PEEK フィルムの量産体制を構築したとのことです。 以下のページにリリースも出されています。 http://www.shinpoly.co.jp/whatsnew/detail/20170619.html 熱可塑性繊維強化プラスチック、いわゆる FRTP ( Fiber Reinforced Thermoplastics )において、 PEEK ( Poly (ether) ether ketone )は最高レベルの機械、物理特性を有する、 スーパーエンジニアリ [続きを読む]
  • 多糖類 由来の機能性材料研究
  • 今日の FRP 学術業界動向 のコラムでは高分子学会の機関誌6月号に特集されていた、 植物と高分子:バイオマス素材から植物科学まで、という記事の中から、 「構造多糖由来の高機能材料」という題目で京都大学大学院農学研究科森林科学専攻の、 西尾教授と杉村助教の書かれた記事を参考にFRPへの適用の可能性について考えてみたいと思います。 多糖類とは あまりなじみのない言葉として認識される方も多いかもしれません [続きを読む]
  • FRPの静的材料データの ばらつき 考慮に向けた統計的考え方
  • 今日の はじめてのFRP コラムでは、金属材料を扱われてきた方が最初につまづくであろう、FRPの静的材料データの ばらつき 考慮に向けた統計学の考え方についてご紹介したいと思います。 FRP静的材料データ取得の現実 様々な顧問先企業でも必ず話題になるのが、 「FRPの静的材料データをどう扱うのか」 ということです。 よく見られるケースとして、何となく試験を行い、もう少し高い物性が必要だ、といった議論 [続きを読む]
  • Point of FRP design using a material testing machine
  • I would like to write regarding the point of the FRP product design using a material testing machine by today's column. As well as the designer who makes the FRP product, it may provide the useful information for people who have the chance to talk with the designers. Further the following "test" means compression and a bend load type test in this column. Misunderstanding of component test [続きを読む]
  • FRP業界における 建築 への適用現状
  • 今日のコラムではFRP業界における 建築 への適用現状を述べた後、 JECの初めての試みである、The Future of Composites in Construction についてご紹介したいと思います。 FRP業界において、再度の拡大が期待される建築業界。 これまでの建築業界においても貯水槽やバスタブなどの身近な製品でFRPは適用されてきました。 しかし近年の状況は少し変わってきているようです。 FRP適用における建築業界の位置付け Overvie [続きを読む]
  • 雪上登山向け CFRP 製 ストック
  • 雪上登山向けCFRP製 ストック QUICKDRAW CARBON PROBE という CFRP製 の雪上登山用 ストック が Black Diamond という企業から発売されました。 ( The image above is referred from http://blackdiamondequipment.com/ ) Black Diamond という企業のHPは以下の所になります。 http://blackdiamondequipment.com/ 1960年代にビッグウォールで活躍したイヴォン・シュイナード氏がクライミング用のギアを製作したことを [続きを読む]
  • 雪山向け CFRP 製 ゾンデ棒
  • QUICKDRAW CARBON PROBE という CFRP製 の ゾンデ棒 が Black Diamond という企業から発売されました。 ( The image above is referred from http://blackdiamondequipment.com/ ) Black Diamond という企業のHPは以下の所になります。 http://blackdiamondequipment.com/ 1960年代にビッグウォールで活躍したイヴォン・シュイナード氏がクライミング用のギアを製作したことを端に発する、主にプロフェッショナル向けの [続きを読む]
  • マトリックス樹脂の想定外の破壊
  • 今日のはじめてのFRPのコラムでは私も所属するSPE( Society of Plastics Engineers )の機関誌である Plastics Engineering の記事を参考に、 マトリックス樹脂の想定外の破壊 、ということについて考えてみたいと思います。 記事の題名は Prevent Failure by Understanding Why Plastic Parts Crack というもので、筆者はMadison Groupに所属するプロの技術コンサルタント、Jeffrey A. Jansenという方です。 破壊解析や材 [続きを読む]
  • <書籍> CFRP製品設計の前提知識 発刊のお知らせ
  • 私の執筆した CFRP製品設計の前提知識 という書籍が2017年6月に発刊されることになりました。6月9日より順次発送されます。 詳細は以下をご覧ください。 http://www.johokiko.co.jp/ebook/BC170601.php 今回の書籍は様々な顧問先企業での指導、そしてセミナー企画企業、学会で講演要望の多い「FRPの製品設計」というテーマについて読み切りの分量でその要点概要を記述しました。FRP業界で最も改善が必要なのは設計であ [続きを読む]
  • 材料試験機 を用いたFRP製品設計の評価のポイント
  • 今日のコラムでは 材料試験機 を用いたFRP製品設計の評価のポイントということについてお話をしてみたいと思います。 実際にFRP製品設計をしている方々はもちろん、 製品設計をしている方々と話をする機会のある方にとって参考になるかもしれません。 尚、以下の試験は圧縮や曲げといった”圧縮系の試験”を意味していることをあらかじめご了承ください。 FRP製品設計における単体試験の誤解 国内外の様々な方 [続きを読む]
  • CFRP材料適用拡大のための CFRP 量産製品設計 技術 のセミナーを踏まえて
  • 先日開催させていただいたCFRP材料適用拡大のための CFRP 量産製品設計 技術 のセミナーは昼食挟んでの6時間という長丁場でした。 やはりCFRPを初めとしたFRPや複合材料全般の適用に関する関心は高いようで、 当日は30名の方にご参加いただきました。 ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。 本日のコラムでは、このセミナーを通じて私が感じたことを述べていきたいと思います。 川下企業からの参加者増 [続きを読む]
  • GFRPに近い将来求められる リサイクル
  • 先日の新聞記事に Sustainable Development Goals 、略してSDGsということがかかれていました。 国連で選定された新しいテーマとのこと。 新聞記事で書かれていた導入部分を読むと、 社会問題や地球環境の危機に対し企業はビジネスで応えられないか、 というのが根底にあるようです。 SDGsが取り組んでいるテーマは、貧困、健康、教育、性別、水、エネルギー、平和といった多岐にわたるもので全部で17つあります。 これら [続きを読む]
  • Solvayが提案する高機能ポリアミドの LFT
  • FRP業界で話題性に事欠かない熱可塑性FRP。 その中において LFT はここ5年でよく話を聴くようになった材料の一つです。 今回のコラムではSolvayが発表したLFTのリリース記事を題材に、 該材料について考えてみたいと思います。 Solvayの発表したLFT SolvayがOmnix® LF-4050 and Omnix® LF-4060というHPPA(high-performance polyamides)というLFTを2017年3月に発表しました。 リリースの記事は以下の所に [続きを読む]
  • 〈2017年4月25日 セミナー 〉 CFRP材料適用拡大のための CFRP量産製品設計技術
  • 様々なところでセミナーや講演をやってきた印象として徐々に 「CFRPでは設計が最も大切である」 ということが浸透してきていることを実感してきております。 クライアント企業様の中にもCFRPを機能材料として活用し、 新しい製品のコンセプトの開発を進めるというケースが出てきております。 業界の底上げが徐々にできてきていることをうれしく感じております。 今回セミナーは表題の内容にて、改めてCFRPの設計につい [続きを読む]
  • レーザー 励起超音波によるFRPの非破壊検査
  • 先日のJECのリリース記事の中で、 Tecnatom NDT というスペインの企業がAirbusと協力して レーザー 励起超音波によるFRPの非破壊検査システムを開発したと述べられていました。 以下がその記事です。 http://www.jeccomposites.com/knowledge/international-composites-news/ultrasonic-laser-inspection-system tecnaLUS® と呼ばれるこのシステムはロボット技術とレーザー超音波技術を基本とし、 航空業界にお [続きを読む]
  • DNA固体膜 とFRPへの応用の可能性
  • 本日のコラムでは DNA固体膜 とFRPへの応用の可能性 という題目で、高分子学会誌 2017年 3月号の九州大学の松野寿生准教授、田中敬二教授の記事を参考に書いてみたいと思います。 上記の先生方が所属されているのは九州大学大学院工学研究院で機能材料科学分野の研究を進められているところのようです。 以下のHPに研究室の概要などが書かれているのでご覧いただければと思います。 http://www.cstf.kyushu-u.ac.jp/~tanaka-l [続きを読む]
  • 水素貯蔵向け 高圧タンク における金属とCFRPの共存
  • 先日、株式会社日本製鋼所が水素ステーション用のTYPE Ⅰ鋼製蓄圧器に、新日鐵住金(株)和歌山製鐵所製のシームレス鋼管を採用というプレスリリースが出ました。 一般紙でも朝日新聞などが取り上げています。 ※日本製鋼所プレスリリース http://www.jsw.co.jp/news/20170216_000618.html ※新日鉄住金プレスリリース http://www.nssmc.com/news/20170216_100.html ※朝日新聞 http://www.asahi.com/articles/DA3S [続きを読む]