ituka さん プロフィール

  •  
itukaさん: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
ハンドル名ituka さん
ブログタイトル映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ituka100mile
サイト紹介文リアルな映画を観て、生活のシミュレーションをしたがる管理人のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/08/15 15:51

ituka さんのブログ記事

  • バーニング・オーシャン
  • 評価:★★★★【4点】実録災害映画としての再現力がすごい!◇2010年4月20日。電気技師のマイクは、愛する妻子に後ろ髪を引かれつつ、メキシコ湾沖に浮かぶ石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンへと向かう。現場に着くとすぐに設備の点検に取りかかったマイクは、トラブルや故障の多さに懸念を抱く。上司のジミーが雇い主であるBP社の管理職ヴィドリンに抗議するが、彼は利益のために経費削減を優先するのは当たり前とま [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • 評価:★★★【3点】対象年齢が小学低学年とかなり低いように感じたが(笑)◇美しいが傲慢だった王子が魔女の呪いによって醜い野獣に変えられてしまう。呪いを解くためには、魔女が残したバラの花びらがすべて散る前に、誰かと心から愛し合わなければならなかった。以来、王子は城に籠り、絶望の中で心を閉ざして時を過ごしていた。一方、田舎の小さな村で父モーリスと暮らす美しい女性ベル。読書家で進歩的な考えを持ち、広い世 [続きを読む]
  • パージ:大統領令
  • 評価:★★★★【4点】シリーズ3作目にして最高傑作との呼び声高く…◇大統領選の年を迎えたアメリカ。パージの夜を2日後に控えたワシントンDC。幼い頃にパージで家族を殺されたチャーリー・ローン上院議員は、反パージを訴えて大統領選に名乗りを上げ、支持を広げていた。そんな彼女の警護に当たるのは、2年前のパージの夜に亡き息子の復讐に燃えていた元警察官のレオ。パージを強力に推し進める極右政権NFFAは、台頭するロ [続きを読む]
  • グレートウォール (3D字幕)
  • 評価:★★★☆【3.5点】3Dでの上映しかないって勘弁してください!専用メガネの持参が面倒です。2019年には裸眼で3Dが楽しめる時代が来るようで『アバター』の続編は、その技術整備で公開が大幅に遅れているらしい。キャメロン監督のこだわりは凄いが、前作から10年後って…◇金と名声のために強力な武器を求めて世界を旅する傭兵、ウィリアム。ある時、中国で正体不明の獣に襲われるも、相手の腕を切り落として危うく難を [続きを読む]
  • T2 トレインスポッティング
  • 評価:★★★☆【3.5点】ユアンよりユエン・ブレムナー祭りでよろしいかと。◇スコットランド、エディンバラ。仲間を裏切り、大金を持ち逃げしたマーク・レントンは、オランダから20年ぶりに帰郷した。母は既に亡くなっており、実家には年老いた父が一人で暮らしていた。一方、ジャンキーのスパッドは妻子に愛想を尽かされ、孤独に押しつぶされようとしていた。シック・ボーイことサイモンは、パブを経営する裏で、売春やゆすり [続きを読む]
  • LION/ライオン 〜25年目のただいま〜
  • 評価:★★★★【4点】前情報完全シャットアウト(予告編未見)で行ってきた。◇優しい養父母のもと、オーストラリアで何不自由なく育った青年サルー。友人や恋人にも恵まれ、幸せな日々を送る彼だったが、ひとつだけ誰にも言えない悲しい過去があった。インドの田舎町に生まれたサルーは5歳の時、不運が重なり兄とはぐれ、たったひとり回送列車に閉じ込められて、遥か遠くの街コルカタに運ばれてしまう。そして言葉も通じない大 [続きを読む]
  • ゴースト・イン・ザ・シェル
  • 評価:★★【2点】映画製作費日本円で換算し約122億円らしい(北野映画100本分)^^;◇電脳ネットワークと肉体の義体化が高度に発達した近未来。世界最強の捜査官、少佐。悲惨な事故から生還した彼女の体は、脳の一部を除いて全身が義体化されていた。少佐はタフで有能な精鋭メンバーを擁する公安9課を率いて、凶悪なサイバーテロ犯罪に立ち向かっていた。ある時、ハンカ・ロボティックス社の関係者が何者かに襲われる事件が発 [続きを読む]
  • はじまりへの旅
  • 評価:★★★★【4点】6人の子供たちを徹底的に鍛え上げ逞しく育てた結果…◇アメリカ北西部の山奥にこもり、大自然の中で自給自足のサバイバル生活を送るベン・キャッシュと6人の子どもたち。文明社会とは距離を置き、学校すら行かない子どもたちだったが、ノーム・チョムスキーを信奉する父親自らの型破りな熱血指導により、文字通り文武両道の優れた能力を身につけていた。そんなある日、数年前から入院生活を送っていた母親レ [続きを読む]
  • ムーンライト
  • 評価:★★★★【4点】第89回アカデミー賞で作品賞に輝いた実力の程は…◇内気な少年シャロンは、母ポーラと2人暮らしだったが、ポーラは麻薬中毒でほとんど育児放棄状態。学校ではリトルとあだ名され、いつもいじめられていた。シャロンにとって、同級生のケヴィンだけが唯一の友だちだった。そんなある日、いじめられているところをフアンという男に助けられる。以来、フアンとその恋人テレサに我が子のように目をかけてもらい [続きを読む]
  • パッセンジャー
  • 評価:★★★★☆【4.5点】こういう設定は、ついつい自分に置き換えて見てしまうのである意味、個々の変態度がバレてしまうかも(ヤバいぞ)◇近未来。豪華宇宙船アヴァロン号は5000人の乗客を乗せて地球を旅立ち、遠く離れた移住地に向かって航行していた。乗客は目的地に到着するまでの120年間を冬眠装置の中で安全に眠り続けるはずだった。ところが、航行中のアクシデントが原因で一つのポッドが不具合を起こし、エンジニアの [続きを読む]
  • キングコング:髑髏島の巨神
  • 評価:★★★☆【3.5点】食指がまったく動かず、ハードル下げまくったのが功を奏した。但し、それは序盤だけ、さらに副題の“髑髏島の巨神”がダサすぎ。それでもこの評価を保ったのは映像が綺麗だったから。◇泥沼のベトナム戦争が終結を迎えつつある70年代前半。南太平洋上に未知の孤島が発見され、米国政府特務機関“モナーク”によって編成された調査隊が派遣される。リーダーを務めるのは、ジャングルでのサバイバルに精通 [続きを読む]
  • 神様の思し召し
  • 評価:★★★【3点】医者と神父、どちらが本当の意味で人助けとなるのか。◇腕は一流ながら傲慢な性格に難アリの天才心臓外科医トンマーゾ。ある日、医者を継いでくれるものと信じていた医大生の息子が“神父になりたい”と突然の宣言。思いも寄らぬ告白に動揺を隠せないトンマーゾ。しかも息子が入れ上げているカリスマ神父のピエトロは、なんとムショ帰りの前科者だった。ピエトロ神父にはウラがあるに違いないと確信し、その正 [続きを読む]
  • SING/シング (吹替え)
  • 評価:★★★★【4点】単純に楽しさを味わえる本格ミュージカル・アニメ。◇そこは、動物たちが人間そっくりな生活を送る世界。コアラのバスター・ムーンは潰れかけた劇場の支配人。彼はかつての賑わいを取り戻そうと、歌のオーディションを開催することに。すると劇場で働くおっちょこちょいのミス・クローリーのせいで募集チラシに2ケタ多い優勝賞金額が書かれてしまい、劇場に応募者が殺到する事態に。そうとは知らず大喜びの [続きを読む]
  • マン・ダウン 戦士の約束
  • 評価:★★★★【4点】衝撃のラスト7分46秒、あなたの心は“えぐられる”。◇愛する妻ナタリーと息子ジョナサンを故郷に残し、アフガニスタンでの任務へと旅立った米軍海兵隊の兵士ガブリエル。やがて死と隣り合わせの戦場で過酷な体験をすることに。その後、ようやく妻子の待つ故郷へと帰還した彼だったが、そこに待っていたのは、まるで終末世界を思わせる荒れ果てた街の姿だった。状況を飲み込めぬまま、姿を消した妻と息子を求 [続きを読む]
  • チア☆ダン 〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
  • 評価:★★★★☆【4.5点】こういった奇跡というフレーズにめっぽう弱いワタシは『ビりギャル』から『ハートビート』に続き高評価となった本作。◇県立福井中央高校に入学した友永ひかり。サッカー部に入った中学時代からの憧れの同級生山下孝介を応援したくてチアダンス部に入部する。しかし顧問・早乙女薫子のスパルタ指導に反発して先輩部員が全員退部してしまい、残ったのはひかりをはじめ新入生ばかりのほぼ全員素人集団。 [続きを読む]
  • モアナと伝説の海
  • 評価:★★★★【4点】劇中会話でモアナは8歳児???「え〜、うそ」だったが◇神秘的な伝説が息づく南海の楽園、モツゥヌイ島。16歳の少女モアナは、幼い頃のある体験がきっかけで海と特別な絆で結ばれていた。島では外洋に出ることが固く禁じられていたが、好奇心旺盛なモアナは、いつか外の海を見てみたいとの思いを募らせていた。そんな中、島で不穏な出来事が起こり始める。それは、かつて半神半人のマウイが命の女神テ・フ [続きを読む]
  • ラビング 愛という名前のふたり
  • 評価:★★★★【4点】第89回アカデミー賞主演女優賞ノミネート作品がこれ。◇1958年、バージニア州。レンガ職人の白人男性リチャード・ラビングは、幼なじみで恋人の黒人女性ミルドレッドから妊娠を告げられ、結婚を決意する。しかしバージニアでは異人種間の結婚が法律で禁じられていたため、2人は法律で認められているワシントンDCまで行って結婚の手続きを済ませる。その後、地元に新居を構えて幸せな結婚生活をスタートさ [続きを読む]
  • アサシン クリード
  • 評価:★【1点】期待感を膨らませる予告編とあらすじだけで十分事足りる(え)◇人間の自由意思をコントロールできるという“エデンの果実”を巡り、“アサシン教団”と“テンプル騎士団”の間で長年にわたる暗闘が繰り広げられてきた――。2016年。一人の殺人犯カラム・リンチに死刑が執行される。ところが、実際にはその身柄は生きたままアブスターゴ財団の研究所へと運ばれていた。そこでは、遺伝子に刻まれた記憶を辿ることが [続きを読む]
  • 素晴らしきかな、人生
  • 評価:★☆【1.5点】最愛の一人娘を亡くした絶望感で会社をつぶす気?さすがにココを突くと未経験者は語るな!と反論を受けそうだが会社のCEOたるもの、もっと気丈に振る舞ってもらわないと。◇ニューヨークで広告代理店を経営するハワード。彼の手腕で会社は業績を伸ばし、公私ともに順風満帆な人生を送っていた。ところが突然、6歳の愛娘が不治の病でこの世を去る。ハワードは深い悲しみで自暴自棄となり、仕事を放り出して自 [続きを読む]
  • クリミナル 2人の記憶を持つ男
  • 評価:★★★★【4点】『ラ・ラ・ランド』ほどではないが、ラストで涙腺決壊される方が結構いたことに驚いた。◇CIAロンドン支局のエージェント、ビル・ポープが、極秘任務中に命を落としてしまう。彼は、米軍の核ミサイルさえも遠隔操作できるプログラムを開発した謎のハッカー、ダッチマンの居場所を知る唯一の人物だった。世界的なテロの脅威を取り除くためには、何としてでもダッチマンを捜し出さなければならない。そのた [続きを読む]
  • トリプルX:再起動
  • 評価:★★★☆【3.5点】お気楽に楽しめるアクション大作でよろしいかと。◇長年身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマ、ザンダー・ケイジは、政府に請われてある極秘任務を引き受けることに。“パンドラの箱”と呼ばれる世界中の軍事衛星をコントロールできる危険な装置が謎の組織によって奪われてしまったのだ。相手は、驚異的な身体能力を持つ男ジャンに率いられた最強武装集団。そこで、これまで一匹狼として [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド
  • 評価:★★★★【4点】ライアン・ゴズリングだけに『ラ・ラ・ラースとその彼女』という続編もお願いします。◇夢を追う人々が集う街、ロサンゼルス。女優志望のミアは映画スタジオのカフェで働きながら、いくつものオーディションを受ける日々。なかなか役がもらえず意気消沈する彼女は、場末のバーから流れてくるピアノの音色に心惹かれる。弾いていたのは、以前フリーウェイで最悪な出会いをした相手セブだった。彼も自分の店を [続きを読む]
  • サウンド・オブ・ノイズ
  • 評価:★★★☆【3.5点】音楽テロリストというジャンルは初めてなんだけど彼らを逮捕しようと疾走する刑事とテロリストのリーダーの頭脳戦(なのか?)◇日用品をはじめ、あらゆる場所のあらゆるモノを使って音楽を作ってしまう神出鬼没の謎の6人組が街中で展開する奇想天外な音楽テロの行方を描き、世界中で評判を呼んだ北欧発の異色クライム・コメディ。音楽一家に生まれながらも、自らは音痴で筋金入りの音楽嫌いという警官 [続きを読む]
  • セル
  • 評価:★☆【1.5点】“携帯電話の電波感染”で終末化する人類。これだけで地雷の宝庫^^;◇携帯電話で謎の電波に感染した人々が次々と凶暴化していくパニック状態の世界で決死のサバイバルを繰り広げる主人公たちの運命を描く。ボストンの空港で別居中の妻子に電話をかけるコミック作家のクレイだったが、途中で電池切れになってしまう。しばらくすると、携帯電話で話していた人々が一斉に凶暴化する。一瞬にしてパニック状態 [続きを読む]