野生の記録!鳥・小動物等々! さん プロフィール

  •  
野生の記録!鳥・小動物等々!さん: 野生の記録!鳥・小動物等々!
ハンドル名野生の記録!鳥・小動物等々! さん
ブログタイトル野生の記録!鳥・小動物等々!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/surounin001
サイト紹介文都市近郊の森、田んぼ、池、そして公園の四季の鳥達を主に、野性の営みを撮りまくり載せて行きたいと考えま
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/08/15 17:37

野生の記録!鳥・小動物等々! さんのブログ記事

  • 名漁師「ササゴイ」
  • 今年もササゴイ撮影に嵌まっています。未だオイカワが、婚姻色ではないため派手さが無いので、鋭さでどうでしょう?小さな魚をパックンチョ!ナ・何と!首が長い事よ!少し大きめだけど、オイカワじゃ無い!フワフワと飛ぶが、ジャストに追えない! [続きを読む]
  • 「アオバト」 飛翔!
  • 干潮時は、岩礁に海水が残り、アオバトが吸飲し易いのではないか?と、勝手に思い込み干潮時間前に到着し、飛来を待ったが、案に相違し良い結果は得られなかった。この日は波が無かったのである、鮮度良好の海水をやはり飲みたいのであろう?波が少しでも洗う、岩礁の海側に回ってしまい撮影には不向きとなってしまった。やはり飛沫飛び散る波涛のアオバトではないと迫力に欠けてしまう。何とも野生の記録は難しい! [続きを読む]
  • 「イカルチドリ」 初撮り!
  • 河原に来る鳥の撮影時 おそらく「あっ!コチドリか?」で、見過ごしていたのが正直のところ!しかし、撮りたい鳥が見つからなかった時、何気なくカメラのファインダーを通して見ていたら、コチドリにしては少し大きいなぁ〜?撮影しアイリングを確認すると、コチドリの特徴である黄色じゃない。コチドリでは無い事を確信し、帰宅後 図鑑で調べて、イカルチドリと判明!初撮りとして掲載することと相成った。 [続きを読む]
  • 「ハヤブサ」鳩を狩る!
  • 見るとも無しに、遠くの波打ち際を見ていた。そこには、数羽のドバトが、辺り構わず餌を啄んで居た。その警戒心の無さにすかさず低空飛行からハヤブサが、群の中の一羽に突っ込んだ。一瞬で、鳩はハヤブサの爪の下。今でもその場を想像すると身震いがする! ハヤブサがそこに来ると分かって居たらカメラを向けていたであろうに?後追いであったが、これぞ!  野生の記録である。 [続きを読む]
  • 「シロハラクイナ」初見・初撮り!
  • 雨天決行しました!天気予報では、午前中は、パラつくぐらいで曇り空となっていたので鳥撮り決行しました!朝五時半現場到着、4時間待てども出現無し! 雨は小降りながら止まず、かなりのCMが現場から諦めの移動。その数分後、ヨシゴイ撮影のCMが、出てるとの合図! そちらへ全員移動! 少々距離がありましたが、緑バックで観察できました。エンゼルポーズもどき! [続きを読む]
  • 「カッコウ」今季初撮り!
  • 初夏を思わせる啼き声に、今日はこの鳥を撮りたいと念じ、飛び回る方向を見定めカメラを据えました。周囲からするとこの送電線が、カッコウにとっては見渡しの利く高い所なのでしょう?止まってくれるのは、この無機質な送電線でした。遠くの枝で、エンゼルポーズ! [続きを読む]
  • 峠の「キビタキ」
  • 都市公園で観察できる「キビタキ」も鮮度抜群だなと感じる事がありますが、山の中で見る「キビタキ」はどの個体を見ても胸の黄色(オレンジ)と背中の黒が、一際綺麗に観察されるような気がしてなりません!やはり山の空気そして、緑の濃さが小鳥達をより一層綺麗に磨き上げるのかも知れません!営巣地と云う事もあるのかも? [続きを読む]
  • 峠の「コルリ」
  • この日、コルリは頻繁に出てくれ私達を飽きさせませんでした。瑞々しい苔や、緑バックの「コルリ」が、撮れたら尚の事良かった! 鳥撮りは何時も「タラ・レバ」です。 [続きを読む]
  • 「チョウゲンボウ」ホバリング!
  • 今日は、葦原でオオヨシキリ狙い!もう既にオオヨシキリは、低い葦の中で、仰々しく啼いて居ます。ふと空を見上げるとチョウゲンボウが真っすぐ土手際へ飛んで行く。 ひょっとすると、土手でホバするかな?で、オオヨシキリをさて置き、ゆっくり早く土手際へ!読みが見事に当たり!少し距離がありましたがホバリングを続けてくれました。ラッキー! [続きを読む]