野生の記録!鳥・小動物等々! さん プロフィール

  •  
野生の記録!鳥・小動物等々!さん: 野生の記録!鳥・小動物等々!
ハンドル名野生の記録!鳥・小動物等々! さん
ブログタイトル野生の記録!鳥・小動物等々!
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/surounin001
サイト紹介文都市近郊の森、田んぼ、池、そして公園の四季の鳥達を主に、野性の営みを撮りまくり載せて行きたいと考えま
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/08/15 17:37

野生の記録!鳥・小動物等々! さんのブログ記事

  • 「オオタカ成鳥 ♂」
  • オオタカの雄を観察するのは、実に一年振りである。森の奥からカラスを避けるようにして水場に飛び込んで来たのは、オオタカであった。おそらく水浴びをしに舞い降りたのであろうと予測し、待つこと30分強。再び、カラスが騒ぎ出し、オオタカが水浴びを終え飛び出した!翼を乾かすのはどの枝か? 飛び出した方向を確認し、先回りをして探した。正に読みがピタリであった。木々の間から撮影し、画像を確認すると、雄のオオタカで [続きを読む]
  • 「コチドリ」
  • 葛西臨海公園編 実は本命は、コアオアシシギだったのですが、到着するや居る事は確認できたのですが、観察窓が混み合いカメラを向けられず飛び発たれてしまいました。水門の方へ飛んで行くのが分かりましたので後ほど撮ればよいなどと思ったのが間違い! ありきたりのシギチを撮ってから、水門まで行きましたが既に不在でした。葛西でのシギチのラストは、コチドリで〆ます。 [続きを読む]
  • 「ソリハシシギ」
  • 干潟で採餌するシギチの中で、効率良くイソメ・ゴカイ類を捕れるのはこの嘴のお蔭であると思います。地中に居る多毛類を捕食するのには、このそり上がった嘴が威力を発揮するのでしょう! 鳥類もよくよく見ると不思議ばかりです。 [続きを読む]
  • 「オオタカ幼鳥 2017」その1.
  • オオタカ 今年も都内の数か所で営巣し、雛を孵しています。しかし、例年二三羽の雛が巣立つのですが、今年はどうした訳か?確認できた三ケ所では確実に巣立ったのは一羽だけでした。そのほとんどが、巣立ち後 直ぐにカラスの攻撃で命を落としたようです。ここも一羽ですが、カラスの攻撃に曝されても追い返す元気です。無事育って欲しいと思います。 [続きを読む]
  • 「カラシラサギ」初見・初撮り!
  • 葛西臨海公園 西なぎさ にカラシラサギ飛来中の報に早速行って来ました!コサギとの違いなど事前に図鑑で確認はしたが、引き潮時間のなぎさは、サギ類が右往左往!コサギほどの大きさのサギを撮り、確認しながらの探索と相成った!遠く離れたところに居た一羽を撮り、確認したところどうやらこれらしいと分かり、撮影開始! 本日の成果と相成った。夏羽に換羽中で、嘴の色が黄色ではなく、肉色と黒の斑模様であった。 [続きを読む]
  • 今季の「フクロウ親子」
  • 巣立ち直後は、まぁまぁの処に居てくれましたが、日を追うごとに森の高い木へ移動してしまい探しても見つからなくなってしまいました。そうですよね! 人に撮られるために、巣立ちした訳ではないのですから。外敵から身を守り、然も親から第一義的に餌をもらうために頑張っているのですから!二番目に巣立ちした子一番目に巣立ちした子三番目に巣立ちした子 巣立ちまで丸三日かかりました。親フクロウ(お母さんだと思います。) [続きを読む]
  • 「フクロウの赤ちゃん」
  • 今年も待ちに待った出会いがありました。例年より、1ヶ月以上遅くに会えたのです。こんなに嬉しい事はありません!元気に育ち、またどこかで営巣し、子孫繁栄して欲しいと願います。 一番上の子供であると思います。ここでは三羽巣立ちました。 [続きを読む]