福山の瓦屋 さん プロフィール

  •  
福山の瓦屋さん: 福山の瓦屋じゃけぇ
ハンドル名福山の瓦屋 さん
ブログタイトル福山の瓦屋じゃけぇ
ブログURLhttp://ameblo.jp/fujiikawara/
サイト紹介文広島県福山市で瓦屋をやっています。 日々の業務や雨漏りの修理事例をご紹介しています。
自由文ここは広島県福山市。明治30年から瓦を焼き、瓦を葺き、瓦を愛してきました。そして今・・・愛する瓦を受け継いでいきます!
ここ福山で瓦にたずさわって百十余年。
福山、広島、尾道、笠岡の瓦工事・屋根工事・屋根のリフォーム・葺き替え工事・板金工事
http://www.fujiiseikawara.co.jp/
広島県福山市御幸町下岩成1097 TEL : 084-955-0108
フリーダイヤル0120−85−0108
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/08/16 15:35

福山の瓦屋 さんのブログ記事

  • 屋根がへこんでいる、原因を調べることが大事
  • こんばんは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。―――――――――――――――昨夜の雨もすごかった〜 ニュースで明日も局地的な大雨になるっていってた。 そうなると古い屋根では雨漏りが多くなる。 今日の雨漏り調査でもびっくりした 屋根がへこんでる!? こりゃー雨漏りしますよ。 下地も腐って垂木も折れている。 間違いない。 原因は何なのか?? 屋根が古いから? この雨漏りの原因は①瓦の [続きを読む]
  • 睡眠は瓦屋にとっても大事な準備だ。
  • こんばんは。今日は福山市の教育フォーラムがあった。「明日に繋がる最高の睡眠法」と題して講演を聞いた。人生の3分の1睡眠とよく言われる。講演でも3分の1の睡眠が3分の2の人生を決めるとしめくくられた。なんか、工事において段取り8割と云われるのと一緒だな。今日から着工の稲荷神社。着工までに町内会の世話役さんとの打ち合わせ安全祈願のおはらい現場の橋に鉄板を掛けて隣の空き地の草を刈って足場を掛けてほこり対策のシ [続きを読む]
  • 古瓦を使った塀、博多塀がおもしろい。
  • こんにちは。藤井孝浩です。週末、同友会行事で福岡へ行ってきた。さすが九州の玄関口博多ステーション。ひと、ひと、ひと広島市とはひとまわりおっきく感じた。福岡に行っても気になるのは瓦のし瓦を小端立てして地面のアクセント福岡城跡で発見塀の飾りに古瓦を使った博多町屋ふるさと館の塀。こんなん工事するときは遊び心があって楽しそうこちらは日本最初の禅寺、聖福寺気持ちのいい空気の境内に発見、瓦の塀あちこちに古瓦 [続きを読む]
  • 未来の瓦屋をつくるメンバー、集まれ!
  • こんにちは。藤井孝浩です。今朝、会社裏の加茂川沿いを歩いているとヌートリアの親子が気持ち良さそうに泳いでいた。あ、ヌートリアっていうのはでっかいネズミみたいな姿で川のまわりに生息している。昔に毛皮を取るために第二次世界大戦時にフランスから連れてきた。しかし、今では特定外来生物となっている。野菜などの食害や生態系への影響も深刻だそうだ。かわいそうな話だ。毛皮を取るから飼育され毛皮が売れなくなったら [続きを読む]
  • 建築士製図試験に瓦屋根がでたらおもしろい
  • こんにちは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 今日、今年の一級建築士製図試験課題が発表された。 「小規模なリゾートホテル」 毎年この時期に製図試験の課題が発表されるので、気になってみている。私の所属する広島県建築士会福山支部ではお盆明けに製図試験の対策講習会を開催する。 私はそのスタッフとしても課題発表を気にしてみている。 ちなみに私が合格した [続きを読む]
  • 瓦職人は暑さに強いのだろうか。
  • こんばんは。藤井孝浩です。梅雨明けしましたねー!!瓦屋としては雨の対応での心配が減って一安心。でも、まだまだ心配はある。熱中症 屋根の上は灼熱。瓦職人さんは特別暑さに強いなんてことはないので、対策が必要。休憩はこまめに。水分補給、塩分補給はこまめに。屋根の上にネットをかけて日陰を作る。空調服を着る。などなど、できる対策はやる。体が大事だからね。丁寧な仕事をするためにも作業環境は快適に。 [続きを読む]
  • 瓦に触れる機会が多くなると、瓦が好きになる!
  • こんばんは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 家庭用の「みそ汁サーバー」が話題らしい 市販の味噌汁でコーヒーのように一杯ずつ作れる。 自宅でも手軽に味噌汁を というおもいで 味噌汁離れを防ぐ狙いもあるらしい。 確かに一人暮らしの人なんかにはちょうどいい商品だね。 日本の家庭食の代表でもある味噌汁 それに触れる機会が減っているから味噌汁離れが進ん [続きを読む]
  • 家を切り離して小さくしてメンテナンスする。
  • こんばんは。藤井孝浩です。老朽化の進んだ橋やトンネル。点検の結果によっては補修などの緊急措置の必要がある。しかし、自治体などの財源不足で橋やトンネルを撤去する動きが加速している。大事なインフラだが、利用が少なければ、膨大なお金をかけてまで維持する必要がないっていう判断なのだろう。住宅だってそうだ。以前は大家族で大きな母屋に離れまであってさらに増築している。屋根調査にいくとそんな家、よく見かける。 [続きを読む]
  • 鬼瓦を吊っている肝心なものとは。
  • こんばんは。藤井孝浩です。四国から帰ってきた?やっぱり、橋はたまらんね。何とも言えないかっこよさ。これは斜張橋。これは吊り橋どちらもきれい。橋桁が主塔から伸びたワイヤーで吊られている。屋根にも吊られている物がある。鬼瓦キリッとたっているが実は裏から銅線などで吊られている。この銅線を鬼吊りという。見えないところで大事な鬼瓦を支えている。これが切れると鬼瓦が下に落ちる。縁の下の力持ち。 [続きを読む]
  • 意外なうどんのこだわり、瓦のこだわり
  • こんにちは。藤井孝浩です。昨日は愛媛県でしたが今日はうどんの香川県へきた。ここのうどん、旨かったね。よくあるセルフうどんではなく座って注文。そのうどん屋さんは麦香(ばくか)香川県丸亀市綾歌町岡田上1898−30877-86-2910https://goo.gl/maps/W7YBSWpSjyD2何がどう、旨いのか??麺と出汁だろう。ホームページを見てみるとhttp://bakuka-udon.com麺に対するこだわりが見える。本来の「足踏み」製法により本物のこし [続きを読む]
  • 天井の穴、原因は雨漏りだった。
  • こんばんは。藤井孝浩です。今日はお世話になっている業者さんのボウリング大会ボウリングは玉を転がすスポーツですが建築業界でボーリングといえばこんなやつ地面に穴を掘って井戸をつくったり、地盤の調査をしたり。けっこう大事な工事。ボウリングとボーリング大きな違いがあるってこと。昨日の屋根調査では天井に穴があいていた雨漏りして天井板が腐っていた。原因はセメント瓦のズレ一見よくわからないが、ずれている?少し [続きを読む]
  • 屋根に穴があいてたら、そりゃー小動物がはいるよ
  • こんばんは。藤井孝浩です。今日もカープは勝って前半戦を貯金23で終えた。もう、優勝間違いなし!と安心してしまう。いやいや、去年のホークスを忘れてはダメだ。安心はしてられない。今日の屋根調査では間違いなし!ってことがあった。昨日と同じく、イタチや猫の侵入。穴があるにちがいない。と思って調べると。脱会穴が屋根の下にあったこりゃあ、間違いなし?こんなに穴が空いてれば、そりゃー入るよ。ネットや板金の板でふ [続きを読む]
  • イタチはどこから入るのか、調べてみた。
  • こんばんは。藤井孝浩です。いやー、暑かった!こんなに暑いと12月にはどんだけ暑いんだ!なんてさむいネタも蒸し暑く感じる。こんなに暑いのに動物たちは元気。今日の屋根調査ではイタチの通り道を調べた。屋根裏に入り込んで鳥を食べているらしい。糞もたくさんしているみたい?これは衛生上よくないね。どこから屋根裏に入るのか?こんな小さい穴でも余裕ではいる。こんな穴でも完璧に塞ぐことはできないが今の侵入路を塞ぐの [続きを読む]
  • 雨樋があふれていたら雨漏りする可能性が高い
  • こんばんは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 昨日の豪雨はすごかった。 2回来た! そのせいもあって今日は雨漏り調査に駆けずり回った。 府中市のお寺さん。 今まで雨漏りしなかったところが急に雨漏りしだした! 屋根裏をのぞいてみるとまだ雨のシミが残っていた。 こういうシミがあると原因を発見しやすい。 だから雨漏りしたらなるべく早めに調査に行きたい [続きを読む]
  • 豪雨の時は雨の降り方を研究する。
  • こんばんは。藤井孝浩です。今日は町内バドミントン大会。一年に一回だがみんなで集まって楽しむ。なんと、今年は同い年の友人が個人戦優勝町内のみんなで楽しむのって地域のつながりが深まっていいね。終わって家に帰ると?豪雨雨の降り方をみていると明日、雨漏り相談があったときの役に立つ。どの方向からふったのか?どのくらいの時間ふったのか?雨漏りには原因がある。なんで雨漏りするのか情報をためておくことが次の雨漏 [続きを読む]
  • 木の枝が軒を越していたら雨樋がつまる可能性大
  • こんにちは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 今日の昼食はよく通う満麺亭でした。http://www.manmentei.jp/ さっぱりした冷し投入坦々麺 こりゃうまい。細い平麺と辛肉ミンチが絡み合って何とも言えない旨さ。 満麺亭の場所はこちら なんとも言えない雨漏りがこちら。 今日の雨漏り調査 すももの木が大きくなって屋根を超えていた。 枯葉が落ちて谷樋に入り詰ま [続きを読む]
  • 部屋が暗いときには屋根にガラスの瓦を入れてみる。
  • こんにちは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 雨でのびのびだった雨漏り調査へ行ってきた。 福山市の常石から尾道市百島までフェリーに乗って  すかっと晴れてればのんびりした屋根調査だがすこし空はどんよりとしていた。 雲が多くても昼間が明るいのって太陽の力が強いからだろう。 屋根も太陽光を利用した明り取りがある。その名もガラス瓦採光システム 先週完 [続きを読む]
  • 防げる雨漏りは防ぎたい。
  • こんばんは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 今日は小学校で水難救助法の講習会 夏休み、子ども達のプール監視に備え胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの使い方をみっちりと学んだ 万が一に備えての準備だが実際にはやりたくない。 こんな状況にしたくない。 そのためには日頃から子ども達への声掛けが大事 そこ危ないよーなんて注意し、時には叱り時にはおこることも必要。 [続きを読む]
  • 瓦チップ「びんごテコラ」をマツダスタジアムに使ってほしい
  • こんにちは。藤井孝浩です。昨日の台風通過の時よりどしゃ降りの雨雨漏り調査にまわってきた。雨が止んだところでお客様に誘ってもらったカープ観戦あんなに雨が降ったのに水溜まりひとつない。スゲーよっぽど水はけ良く作ってあるんだろうな。水はけがいいと言えば瓦チップ「びんごテコラ」瓦を砕いているので原料は粘土を焼いたもの、陶器。石に比べても吸水性がいいチップの重さの10%ほど水を吸う。だから地面に敷くといい。 [続きを読む]
  • 藤井製瓦工業の得意な工事は、瓦の葺き替え工事
  • こんばんは。屋根の寿命を診断する福山市の瓦屋 藤井製瓦工業藤井孝浩です。――――――――――――――― 台風が過ぎ去って青空が広がった今日の夕方。 仕事が終わって家に帰ると娘が宿題のお直しをしていた。 よく見ると先生の赤ペンでピンピンピン 私は、算数が好きだったので信じられない。 得意、不得意ってこういうことなのかな。 藤井製瓦工業の得意なことは瓦の葺き替え工事 土葺きの屋根瓦を降ろすのは任せてください [続きを読む]
  • 屋根メンテナンスの正しい情報を伝えたい
  • こんにちは。藤井孝浩です。今日は母校、盈進高校に行ってきた。何があったかというと高校生に向けてのお仕事紹介みたいな感じ。まわりは、備後地方を代表するような素晴らしい会社さんばかり。私は卒業生ということで、初参加何を話したらいいのか、キョロキョロ私の進学、就職の体験を通して学んだことこうしたら良かったと反省したことを面白半分でお話した。夢や目標を持って進路を考え決めること。一人でも二人でも伝わって [続きを読む]
  • すまオレフェスタ、ご来場ありがとうございました!
  • こんばんは、藤井孝浩です。今日はPTAの教育講演会だった。私は会長2年目ということで、ぜひ小学校にお呼びしたかった人、年下だけど尊敬する喜田紘平さんをお招きした。最後に伝えられた幸福感。愛されること、誉められること役に立つこと、必要とされることほんとにそうだと思った!お金があるに越したことはない。だけど、それだけじゃ幸せには感じない。私の幸せ今日のすまオレフェスタたくさんのお客様にお越しいただいて [続きを読む]