えかいゆ さん プロフィール

  •  
えかいゆさん: あるいは文字でいっぱいの本
ハンドル名えかいゆ さん
ブログタイトルあるいは文字でいっぱいの本
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kuromit/
サイト紹介文東京近郊に住む30女のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/08/17 08:38

えかいゆ さんのブログ記事

  • 目標達成
  • 社会人なりたてのときに立てた目標のひとつが達成した。育休中のため不戦勝感はあるけれども。辛いときやがむしゃらなときは、アリジゴクの中の蟻や溺れる者のようにさらに良くない状況になるが、意外と肩の力を抜いたほうが、ふとした時に、うまくいくことがある。こだわり... [続きを読む]
  • 風っぴき
  • 3連休だったが、寒暖の差が激しくて、娘も私も風邪をひいてしまった。赤ちゃんはどうやら6か月で母親からもらった免疫が切れるらしく、風邪もひきやすいらしい。鼻水たらしながら、何故かニコニコとご機嫌で、これはこれで可愛いと思ってしまう親バカぶり。夫は夫で胃カメラ... [続きを読む]
  • ヘンケルスのピーラーを買った
  • もうかれこれ10年以上使っていた100均のピーラーがどこかへ行ってしまったので(本当にどこへ消えてしまったんだろうか)、本で紹介されてずっと気になっていた、ツヴィリングス(ヘンケルス)ツインキュイジーヌフローティングピーラーという舌を噛みそうなピーラーを購入し... [続きを読む]
  • 飛ぶ教室
  • 飛ぶ教室/エーリッヒ・ケストナー「子供の涙は大人の涙よりも小さいということはない」をベースにした子供たちの物語。上級生とのいさかいや、正義先生と禁煙さんの友情、クリスマスのできごと。それらを通して、少年たちの心の成長を描いた、心がぽっと温まるようなストーリ... [続きを読む]
  • レトルト
  • 福祉館へ遊びに行ったら、離乳食教室でいっしょになった男の子のお母さんに会った。にさん、話をして横を見たら、娘がその男の子にアタックしていて、人見知りが始まったその子に「うわああ」逃とげられてた。うーん。複雑な気持ち☆なんだか、リリコさんみたいだな・・・そ... [続きを読む]
  • しっかりしてきた
  • ここに来てさらに一段としっかりしてきた娘。 母にライン送ると「赤ちゃんは卒業だね〜」と言われる。 そんなの嫌だ…!と思いつつ、子どもの成長は嬉しいものです。 寝姿がつまらない授業中の学生みたいだったり... [続きを読む]
  • 出来合いの溺愛
  • 特に期待していなかった「過保護のカホコ」が、自分の中でじわじわと面白いなと思ってきている。とりわけ、家族親類に愛されて育った主人公とは真逆の家庭環境で育った、麦野はじめのキャラがストイックな感じでとてもかっこよくグッとくるものがある。それはいいんだけど、... [続きを読む]
  • 赤ちゃんにやさしいIKEA
  • 産後初のIKEAに行ってきた。IKEAには赤ちゃん・キッズグッズも充実していて、子どもができる前から可愛いなあと思っていたけど、実際、当事者になると「あれもいいな」「これもいいな」と目移りしてしまう。ノルディッシュセンスに脱帽するばかりだ。購入しようと思っていた... [続きを読む]
  • 子どものいる部屋
  • 前の前の部屋から長年使っていた、白いチェストを処分した。特にカビは生えていなかったものの、妊娠中から木材のにおい(森林のにおいとはまた違う)が苦手になり、また収納力があって重宝してはいたものの、近年はそこまで入れるものがなくなってしまい、ただの無用の産物... [続きを読む]
  • お香を買った
  • お気に入りのお香屋さん、リスン。 会社帰りに、テイスティングしながら、あれこれと悩みつつ購入していたが、居住区から出なくなってしまったのでここ最近は、ネットで買うことにしている。 どういう香りなのかわからないけれど... [続きを読む]
  • 後追い
  • ハイハイも出来、つかまり立ちもできて、ここ最近娘の後追いが激しくなってきた。 夜泣きもほとんどせず、とても育てやすい子だと両家やらいろんなところで言われてきて、家事も自由時間もうまく取れて、子育て楽勝だと思っていたが、最近は今までとは勝手が違って... [続きを読む]
  • 3人ともくせ毛娘
  • 午後から義父母宅へお邪魔する予定だったが、義母より「一刻も早く遊びに来い」というラインが届き、午前中てきとうに用事を済ませて夫と娘と一緒に義父母宅へ向かった。駅に到着するや否や、すごい速さで車で迎えにきてくれた。家に着くと、夫が昔使っていたキーボードを試... [続きを読む]
  • あざとさと通信障害
  • 娘が次第にあざとくなってきているけれど、わかっているけど、デレデレになってしまうのは親心というものなのだろうか。例えば、実家で就寝時に、しばらく寝れないでいると私の傍に寄ってきて、「アーギュ」って言いながら腕組して寝たときには萌え死ぬかと思った。鏡を見て... [続きを読む]
  • つかまり立ちをする
  • 朝起きて、一日が始まり、娘、昨日できなかったことが今日できていたりすることが多くて驚く。今日もカレーを温めていたところ、ふとリビングを見るとテーブルにつかまり立ちをしていて慌てて写真に納めた。いやはや、こないだまで寝ていた赤ちゃんがすっくと立ちあがってい... [続きを読む]
  • いとこの結婚式
  • 朝から準備をして仙台の従弟の結婚式へ行ってきた。3か月の前回よりも比較的娘はおとなしくしていて、途中SAに寄りつつ、あっという間に仙台に着いた。定禅寺通りにある小さな式場。あんなに小さかった、線の細い男の子が、お腹の出貫禄のある大きな男性になるのだから、大変... [続きを読む]
  • ハイハイをする
  • 娘、ついにハイハイをするようになった。伊藤理佐の子育て漫画でもあったが、お尻フリフリする時が1週間くらいあり、その後お腹をするようにしてハイハイをはじめて、次第に手慣れてきている。 お座りも、うっかり倒れることはあるものの、だいぶ安定してき... [続きを読む]
  • お盆
  • 今日はお盆。午前中は伯母たちがやってきた。娘のことを喜んでもらい、こちらも嬉しくなる。 午後から父母と娘、Nおじさんとともに墓参りに行った。昔馴染みの人たちとたくさん会った。26年前に見た、幼児だった同級生の弟が、ガタイの良いラーメン屋さ... [続きを読む]
  • 納涼祭
  • 公民館でやっていた納涼祭に、父と娘と一緒に行ってきた。 ビールは飲めないのでお茶で。声をたくさんかけられたが、見たことあるけど、しばらく会っていないことに加え、相手が歳をとっているのもあり(私も年をとったが)、誰が誰だか分からない状態になった... [続きを読む]
  • 唐松神社
  • 実家のごく近くに子宝や安産にご利益があるという神社があるという。 出産前に母がお参りしてくれたみたいで、今回はそのお礼参りに父母と娘と行ってきた。 唐松神社といって、全国的に有名らしく、遠くからも参拝に来る方... [続きを読む]
  • うつ伏せ以上ハイハイ未満
  • 娘一向にハイハイはしないが、最近四つ足でピーンとする形をする。その状態で自主練したり、諦めたり。見ていて飽きない。 7日から実家へ帰省中。新幹線の中(12号車)はみんな抱っこ紐したお母さんばかりで、世の母はお盆の1週間前に動くんだなぁと発見。... [続きを読む]
  • ケチャ祭りと子育て会
  • 新宿のパセラで大学時代の友人や先輩と集まりがあった。 タイミングよく同じ時期に出産が続き、4人の赤ちゃんが集合した。どの子もキュートで癒された。 親要素が受け継がれていて、遺伝はこういう風にあらわれてくるんだなと、感心した。 ケチャ祭り... [続きを読む]
  • 後追いとかブーとか
  • ここ最近洗濯物を干そうとベランダに出ると、娘がハッとしてぎゃんぎゃん泣くようになった。お風呂に入れる際も、少しでもいなくなると震えながら泣くように。おー、これが後追いかと感心する。娘は割とドライなところがあるのか、そこまで甘えてぎゃんぎゃんと泣くことがな... [続きを読む]
  • ホーホーホホーの正体
  • 「あの時どうしてその選択をしたの」という言葉は残酷だ。たまに誰かに訊かれることがあるけれど、自分自身、過去を答え合わせすることは、もう辞めようと思う。大事なのは今と少し先の未来であって、過去じゃない。そして自分も人に、聞くのを辞めようと思った。比べて競争... [続きを読む]