一人で悩まない さん プロフィール

  •  
一人で悩まないさん: 任意整理 ちょっとその前にチェックして下さい
ハンドル名一人で悩まない さん
ブログタイトル任意整理 ちょっとその前にチェックして下さい
ブログURLhttp://xn--vekz61gc8cfyrzffotaf50f.com/
サイト紹介文任意整理の手続きに必要な情報、損をしないためにできる事などをまとめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/08/17 15:06

一人で悩まない さんのブログ記事

  • 任意整理 静岡 | 実際の体験談を紹介します。
  • 任意整理の手続きを静岡県で取られた方の体験談を紹介します。これから、債務整理の手続を取ろうと検討している方は、是非事務所の口コミや評判をチェックするのと同じように体験談もチェックするようにして下さい。年齢 性別属性地域43歳 男性サラリーマン静岡県項目1項目2項目3)★ -->任意整理を通しての体験談を教えて下さい。静岡で任意整理は弁護士や司法書士へ具体的な内容から相談しよう。静岡で弁護士や司法書士へ任 [続きを読む]
  • 過払い金 発生時期や確定申告の有無についてまとめました。
  • 消費者金融会社や信販会社などから融資を受けていた人々は、融資を受けた時に利息が掛かってきます。元金に利息を加えて返済をしていきますが、時期によっては法律で定められた金利よりも高い利率で支払いをしているケースがありますので、過払い金が発生している可能性があります。利息制限法が施行されたのは、平成22年6月22日ですので、5年掛かって支払いを続けている人々は過払い金の発生時期に該当しているかもしれません。現 [続きを読む]
  • 任意整理 青森 | 債務整理の手続きを取られた方の体験談を紹介
  • 債務整理(任意整理、特定調停、自己破産、民事再生)は、多重債務状態、借金苦で悩んでいる人にとっては、とても大きな救済手段です。ここでは、任意整理の体験談を宮城県在住の方から頂きましたので、まとめてみたいと思います。年齢 性別属性地域20代 男性フリーター青森県項目1項目2項目3)★ -->任意整理を通しての体験談を教えて下さい。青森の実家に身を寄せながら弁護士か司法書士の力で任意整理青森県の実家に身を寄 [続きを読む]
  • 自己破産 取り立てはストップ?それともストップしない事もあるの?
  • 自己破産の手続き、取り立てはストップするの??自己破産の手続きには法律的な要素が強い事からも、一般的に弁護士などの法律の専門家に依頼をすることで、裁判所に提出する書類の作成や破産申し立てと言った代理業務を担って貰う事が出来るようになります。因みに、自己破産と言うのは債務整理の手続きの1つであり、債務整理を得意としている法律事務所もあれば、債務整理と言う借金問題を取り扱っていない法律事務所が在る為、 [続きを読む]
  • 特定調停 消滅時効 | 時効の中断との関係についてまとめました。
  • 特定調停後の借金の消滅時効について借金の消滅時効は、個人間と商取引とで異なっています。具体的には、個人間の場合は民法第167条に基づいて10年、商取引の場合は商法第522条に基づいて5年と定められているのです。金融業者から借金をすると、それは商取引と見なされるため、その消滅時効は、最終取引日から5年と定められています。しかし、特定調停が認められると、これは、民法第174条の2第1項で定める確定判決の適用、つまり [続きを読む]
  • 自己破産 生活 | 限度額による違いはあるのか??
  • 自己破産とは生活再建のためのもの一般的に自己破産というと、「破産手続き後には、惨めで苦しくて貧乏な生活が待っている」というような暗いイメージがあります。確かにそのイメージは、決して見当違いとは言えません。実際、その手続きによって大切なマイホームを手放してしまう人もいるのですから、暮らし向きは悪くなってしまうことが多いのです。しかし、だからといって「自己破産=必ず貧乏になってしまう=だから何の希望も [続きを読む]
  • 任意整理 引っ越し
  • 任意整理の引っ越しへの影響について任意整理は、借金について裁判所を通さずに、司法書士に債権者との間に入ってもらい、支払いが可能になるよう条件をより良く変更してもらう手続きです。過払い利息の返還や、将来における利息のカットなど、利点の多い方法ですが、信用情報機関においてブラックリストに載ってしまい、クレジットカードが利用できなくなるなどのデメリットもあります。そういった面で気になるのが、家賃の安い部 [続きを読む]
  • 民事再生 スケジュール | 実際の体験談を元に、スケジュール感を再確認
  • 現在29歳の男性会社員です。これは兄の話となります。兄はファッション関係の仕事についておりました。ファッション関係の専門学校を卒業して、正社員として27歳まで勤めておりました。資格もいくつか取得して、スキルやファッションに関するセンスなどもあり、27歳のときに、独立をしたいといって、会社を退職しました。退職後の一年間ほどは、自分の部屋で服を作成して、ネットで販売をおこなっておりました。自分としてはまだ退 [続きを読む]
  • 自己破産 携帯契約や賃貸契約に影響が出るの?
  • 自己破産後は、携帯契約ができるのか??自己破産をした後は、裁判所より免責決定を受けてから5年間は、信用情報機関に記載されるため、クレジットカード、各種ローン等の利用や新規申し込みができなくなります。特に、銀行系のクレジットカードやローンの場合は、公的な情報についても審査に影響することから、官報に氏名や住所が記載される10年間は認められない可能性が大きくなります。携帯契約も信用情報の影響を受けることが [続きを読む]
  • 自己破産 銀行口座 | 全て調査の対象になるのか?
  • 自己破産!銀行口座はどうなるの?自己破産した場合、銀行口座は凍結されるのでしょうか?そして、新規開設は不可能なのでしょうか?借入のない銀行の場合、凍結はされません。また、新規口座開設も可能です。問題は、借入のある銀行の場合です。「自己破産の申立のため弁護士が受任した」旨の通知が弁護士から銀行へ送られた時点で、預金は凍結されます。つまり引き出すことができなくなる、公共料金などの自動引落での支払いがな [続きを読む]
  • 自己破産 ブラックリスト | 返済義務との関係についてまとめました。
  • 自己破産の手続きとブラックリストについて自己破産は債務整理の手法の一つで、裁判所に対して破産申し立てを行い、裁判所が許可を下すことで手続きが進められ、免責が確定すると全ての債務がゼロになると言った特徴が在ります。また、自己破産をするとマイホームを所有している場合には処分をしなければならない事、破産法で認められている自由財産を除く財産や破産管財人が差し押さえた財産については処分が行われ、破産管財人の [続きを読む]
  • 自己破産 司法書士 | 自己破産で仕事に就けない事もあるの?
  • 自己破産を司法書士に頼む時に注意したいこと借金を返済できずに債務整理を行う場合は、任意整理や自己破産、特定調停といった方法の中から選ぶことになります。このうち特定調停は、自分で裁判所で手続きを行いますが、それ以外の方法は、弁護士や司法書士に依頼することになります。どちらに依頼しても、極端に費用が違うということはありませんが、自己破産をする時には、気をつけておきたいことがあります。この場合、弁護士に [続きを読む]
  • 自己破産 退職金や遺産相続にも影響が出るの?
  • 自己破産をすると退職金はどうなるのでしょうか??自己破産をした場合、退職金はどうなるのでしょうか。もちろん、既に退職金が出ているケースでは、通常の財産とみなされますので、99万円以上の財産は回収され債権者に配当されることになります。問題となるのは、退職金が出るまでまだ時間があるケースです。このケースでは、仮に今すぐに退職したらいくらになるかを計算し、その金額の8分の1に相当する額を財産とみなします。例 [続きを読む]