カケス さん プロフィール

  •  
カケスさん: カケスのブログ
ハンドル名カケス さん
ブログタイトルカケスのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/cjdejavu1109
サイト紹介文フィリピンのボホール島で、いい汗かいてます。 生活の中で、ちょっとした工夫を楽しみましょうか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供193回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/08/18 10:22

カケス さんのブログ記事

  • お招き下されば、即参上致します
  • うちのサブディビジョン(住宅地)、黒砂混じりの砂利道と、コンクリート舗装が半々くらい、まぁ、どちらも一長一短ありますが、犬、猫、(人間?/笑)の「落とし物」は同様に散乱してますので、下もしっかり見て歩かないといけません(笑)そうやって、注意を怠らずに(たまに踏んじゃいます/笑)、ウォーキング中、おっ、やってます、やってます、少年が回す金属シャフトには、そうこなくっちゃぁ!フィリピン!テカってますねぇ〜、レ [続きを読む]
  • これじゃあ、幼稚園だよ。
  • 20:00グリーベルト沿いにサリサリストアを2件経営する、エディ(男性34歳)とピルセンビールを飲みながら、エディ「外国人が歩いているのは、ここの人間には、 財布が歩いているのと同じだから、気をつけなきゃね」と、ニヤニヤ。エディにしては気の利いたジョーク、ここでハイタッチ(笑)16:30隣のサブディビジョン(住宅地)、スナック菓子やアイスのアルミパッケージが散らか [続きを読む]
  • やっぱり熱帯は、こうでなくっちゃ
  • 16:30サロモンのトレッキングシューズで、丸石ゴロゴロの砂利道をウォーキングコースはテキトー、その日の気分、ですがテキトーなりに、ちょっと楽しみがありましてね、この木はグアバ、ハムスターが頬張るように、両方のポケットに押し込んで、ハミングしながらかじります(笑)美味しいか?、と訊かれると、「美味しかったら、木にたくさん実が残ってないよね〜」です(笑)この際、美味しいかどうかよりも、何らかのビタミン類 [続きを読む]
  • 太陽エネルギー変換実験
  • ジッと見ていたら、伸びていくのが分かるくらい早いんです、熱帯の雑草は(笑)ですから、それ以上のスピードでカット、カット、カットぉ、ハチドリの羽ばたきと同様、カメラで捉えきれない、このカッティングスピード(笑)じゃんじゃんとカットして、「畑」には、うちのシンボルツリー、マンゴー 、身長70センチ。捨てるのもなんなんで、種を植えると、10個に1個は芽が出てきて、良さそうなのを移植。遺伝子組み換え品のため、 [続きを読む]
  • ささやかに、Cheers
  • バカラのショットグラスを買いましてね(ウソ、ウソ/笑)ハイウェイ沿いのジャパン・サープラス(日本製中古)で、「日本盛」の金文字印刷品と、どっちにするか散々迷った末、これにしました 15ペソ(笑)今までは、仔犬が描かれたマグカップ、このショットグラスにしたら、全然、違います、ほんとは、全然違いが分かりません(笑)ただ、器だけで、こうも気分が変わるモノかと、自分でも驚いてます。もしかしたら、お酒とは、そ [続きを読む]
  • ノー・チョイス
  • 週2回通う、トリルのパワーフィットネス・ジム、そこで働く(とは言い難いんですが)兄ちゃんが、エレベーター前踊り場で、プラスチック椅子にだらしなく座り、くわえタバコでTXTメール、この5階建ビルは敷地内全面禁煙、まぁ、トレーニングに来る人も、内、外階段で、普通にスパスパですが(笑)ボクがトレーニングの帰り、その兄ちゃん、通路角に置かれたプラスチックテーブルでお昼ご飯、アジのような魚の丸焼き(一般的)をオカ [続きを読む]
  • 罠(トラップ)
  • 日曜日、6:00隣のサブディビジョン(住宅地)の一軒、トライシクル(バイクタクシー)に乗って来た、近隣からの住民が、次々とにゲートをくぐり、通路を通って行く先は、カトリック教会の裏。このエリアはブロック(区画)がとても大きく、教会正面エントランスへ行くのも、かなり遠回りとなり、ショートカット通路を提供。 6:30からのミサ、ホール横から。正面から、朝日が眩しく照らすホール内、1,000人以上入れるそうです [続きを読む]
  • キュートに行こう!
  • 仔犬の真っ黒い瞳で、ジッと見つめられると、「くぅ〜っ」と、しちゃうんですよねぇ(笑)湿った鼻と、その短い鼻先で、近寄って来て、シッポが、小さなお尻ごと勝手に左右にスイング。日本にいる頃は、別に関心なかったんですが、ここでは、つい頭を「いい子いい子」しちゃうんです。人間より信用できるから、かなぁ(笑)そして、関心なかった仔猫にも(笑)フィリピン人の友人オリバー(男性30代)が働く、電器店訪問(何も買ってませ [続きを読む]
  • アンチ・重力系
  • 新たなるトレーニング(?/笑)このまま、500数えるんです、あっ、間違った、50でした(笑)その後は、思考がギンギンに冴えるんです(ウソ、ウソ)ネットで見ると、いろいろ効能があるようですが、まだ始めて1週間ですから、カイゼンは見(感じ)られません(笑)もうちょっと、「地球を持ち上げるキャンペーン」続けてみます。必要なのは、ボクのヤル気と、壁だけです(笑) [続きを読む]
  • 苦いビール
  • サリサリストア経営のエディ(男性34歳)は、奥さんに「チクチクしてイヤぁ〜」と言われ、最近剃ったアゴ髭のあとをさすりながら、「ビサヤ(エリア)にいるんだから、 ビサヤ語話さなきゃダメダネ」と。ボクに会った頃は、「忘れかけてた英語を、思い出すいい機会ダヨ」と、喜んでいましたが(笑)彼は、ペットフードのペディグリー、スニッカーズ、m & m チョコレートを扱うフィリピン大手商社の、トップセールスマンだっただ [続きを読む]
  • 心地イイのか、ワルイのか、
  • ポケットWIFIの調子が悪いのか、インターネットがつながらず、いつもプリペイドのロードを買う、トリルの携帯ショップへ、前のコンクリート舗装路が垂直の日を反射し、カタカタうるさい扇風機が、店内の空気をかき混ぜます。カウンターの哺乳動物は、「いやぁ〜、フィリピンは暑くてやってられないダヨぉ〜」店員さんは哺乳動物に気づいてないのか、ボクのポケットWIFIから、慣れた手つきで、マイクロSIMカードを、伸ば [続きを読む]
  • 光って、なんでしょう
  • その時、思い出したのは、ずいぶん前に観た映画「セント・オブ・ウーマン」、主演のアル・パチーノ演じる盲目の退役軍人少佐、彼のセリフ「 I'm in the dark! / オレは暗闇の中にいるんだ!」ボクには「暗闇に閉じ込められている」そう聞こえます。16:30隣のサブディビジョン(住宅地)沿いにある、スクワッター(不法居住)ゾーンを散歩で通ったら、ジョッシュ(男子11歳)が、肩の縫い目がほどけ、華奢な肩 [続きを読む]
  • ワクワク、ランチタイムへ
  • 「遅いんだよなぁ〜、分っかんないのかなぁ〜」片側二車線のマッカーサーハイウェイ、ジプニーは乗合バス、乗りたい所で乗り、降りたい所で降りる、お気軽な半面、お客さんの乗降合図がいつも直前で、ドライバーのフルブレーキングに足をふんばります(笑)ハイウェイに交差する舗装路や、細い路地を、ビーチサンダルでペタペタやって来るお客さんを、拾っては、落とし、また拾う繰り返し。「乗合」ですが、多くのフィリピン人は、「 [続きを読む]
  • 乳児系
  • 16:30サロモンのトレッキングシューズで散歩中、ご婦人二人で、軍団名「アイス・キャンディ」を作ってます。細長い透明ポリ袋に、コンデンスミルク、砂糖、シュレッドココナッツ、その他(←これが気になる/笑)、慣れた手つきで、袋をひねると同時に口を結びます。マダム「買ってよぉ〜、美味しいダカラ」まぁ、食べ物を売るのに、「美味しくナイ」とは言いませんもんね(笑)ボク「いいよ、いくら?」マダム「2ペソ、ワタシた [続きを読む]
  • 小さな平和
  • ウタゲのお誘いをもらい、ジムで知り合ったポール(男性46)が経営する、レチョン・バブイ(豚の丸焼き)作業場を、訪問。結露するサンミゲル・ライトの便をカチンと、Cheers !写真はポールの大切な「商品」ですので、オツマミではありません(笑)ポールは翌早朝3時に、60キロ離れたファームへ、子ブタの買付に行くため、早々と「じゃ、おやすみね〜」と、作業場敷地内にある自宅へと。続いて「じゃ、ボクも、そういうことで」と、 [続きを読む]
  • たまには、お茶漬けでリセット
  • ナショナル・ジオグラフィックからオファーがありそうなほど、貴重な写真なんです。二頭の新種の類人猿、ではなく、「ムシ歯のない兄妹がフィリピンで!」ボクは2年ほどフィリピンにいますが、お初です。治療費が無く、ムシ歯のままか、抜けた歯のまま、みなさん、そのどちらか。子供から大人まで、歯ミガキしたとしても、「しないも同然」の人が多く、軍団の大好物のスナック菓子、5ペソで売り歩かれている、お気軽お菓子類、そ [続きを読む]
  • じゃあ、説明するね
  • 触れずにはいられないのが、これ、オジギソウ(笑)小学生の頃のボクが、朝の通学路で見つけちゃったら、遅刻しちゃうかも(笑)それにしても「お辞儀」と「草」を合わせ、「オジギソウ」とは、お見事なネーミング。モノに名前をつけるのは、形、色(あい)、(人のサイズと比べての)大小、動き具合、他との区別するため、などを、いろいろな人たちが、いろいろな発想で呼び、最も妥当だと(同意を得た)された名前が残るれるようです。ビサ [続きを読む]
  • 抗菌ボディーキャンペーン中
  • その日のトリルのビーチ海水は、潮の具合か、不適切な水質状況、でも、近所のフィリピン人軍団から誘ってもらった手まえ、入らないわけにもいかず、義務を果たし(涙)スワンズのゴーグル越しに見える、見てはいけない紙オムツや(マヂですぅ/涙)・・・その他、本来海にはないモノの数々、で、ですね、なってしまったようです、(一時的な)ちくのう症に(涙涙)実は、1年ほど前に、セブ島タリサイ市のスクワッター(不法居住)ゾーンが、 [続きを読む]
  • ささやかな「日本訪問」
  • ダバオのアブリーザ( ABREEZA ) モール内の、ダイソー訪問して、ボクの折り紙の「在庫」を補充(笑)指先訓練を兼ねてツルを折ってます、願いを込め(怖いですね〜/笑)ロビンソン3階にあるこのお店、モール1階の店員に訊くと「ダイソー?」と、別に、軍団苦手な分数計算を訊いたわけでもないのに、顔をしかめ腕組みし、妙に悩んでます(笑)こりゃアカん、と次を見つけ質問します。店員「ダイソー?、もしかしてサイゼン?なら2階デ [続きを読む]
  • 「止められるもんなら、止めてみろ」
  • 砂っぽい砂利道が、もう少し乾いていたら、その振動に合わせて、砂ぼこりが舞っていたことでしょう、軍団の「ビデオケマシーン」は、そんなボリューム(笑)「音は空気の振動」と、理科の授業で習ったのを思い出します。1歳になるココ(女子)の誕生日パーティ、「1歳は盛大にやるダヨ」と、軍団は言います。まぁ、しょっちゅう盛大にやってる気がするのは、ボクの気のせい?、ヂェラシ〜?(笑)「誕生日は年に一度ダカラ」、そういう [続きを読む]
  • スケジュールは、極秘です
  • セブ島タリサイ市で、日本の友人K君からのプレゼント、AM/FMラジオ「K君ありがぴょ〜ね」(ゴマスリ、ゴマスリ/笑)もったいなくて、箱から出せませ〜ん(笑)まずは、神棚へお供えして(ありませんが)、柏手、パンパン!(違うかなぁ/笑)さらに彼の、若(ん〜?)奥さんからは、「アンニョンハセヨぉ」、韓国海苔頭髪と海藻は、関係ナイらしいんです(悲)それはそれとして、たくさん頂き、散歩コースへ「おすそ分け」ボクが直接、 [続きを読む]
  • 見えない力、それに寄りかかり手にする未来
  • 6:30セブ島タリサイ市くるぶしまでの水たまりが点々とする、生活道路を、力むとチェーンが外れるヘッポコ自転車に乗り、近所のアービーズ(パン屋)へ、フランシス(バターロール)を買いに。途中、軍団用に甘いコーヒー、ボク用に、ブラックのインスタントコーヒーも合わせて。お世話になった家の、次男ボビー(40代)は、甘いコーヒーに、フランシスをピチャピチャ浸しながら、「どうして、コーヒーに浸して食べないダカ? [続きを読む]
  • ロックンロール
  • 19:30セブ島のタリサイ市で、お世話になっているファミリー(親せき、その他カンケーない人も)計30人、マイクロバスで、ジンベイザメ見物へ行く前の買い出し。軍団、ジンベイザメを食べるつもりで行くのかなぁ?(笑)ボクは興味ないので、ていねいに参加辞退します。長男のジュンジュン(47歳)とボクの二人、ヤマハ・ミオ(スクーター)で、タブノック・マーケットへ、日中は何度も訪問してますが、夜は初めて、高架橋下のマー [続きを読む]
  • アップルパイも、つけちゃおうかな
  • 9:30セブ島のタリサイ市気まぐれなフィリピン人のように、曇ったり、小雨が繰り返す天気の中、お世話になっている家のガンガン(男性30代)の、ホンダ・ヘッポコXRMリヤシートにまたがり、メトロバンク・タブノック支店へ。ガンガン、見た目は怖いけど、心優しい安全運転ライダー、リヤシートで熟睡(ウソ/笑)メトロバンク入口に二人のガードマン、一人は、ニセモノレイバンをかけ、「 PATROL 」という、ローカルのショット [続きを読む]
  • 高級品、買えないダカラ
  • 半年ぶりにセブへ。タリサイ市のコンビニで兄ちゃんが、コンピュータ本体、配線などをチェック中。バーコードリーダーが壊れたそうですが、コンビニでバーコードリーダーが壊れたら、想像しただけで(想像すら出来ませんが)大変そう。大変じゃ済まない、でしょうね。停電もしばしばあるので、このくらいは何でもない?こういうお店、小口送金の質屋などは、エンジン発電機を持っています(取引はみな電信)発電機が動くかどうかは、別 [続きを読む]