azuki さん プロフィール

  •  
azukiさん: インドでほっこりなまいにち
ハンドル名azuki さん
ブログタイトルインドでほっこりなまいにち
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/mintgreen0117/
サイト紹介文インド駐在帯同で2015年8月よりニューデリーへ。インドでの子育てや日常生活のリアルをリポートします
自由文海外で暮らすのも、子育てするのも初めて。インド駐在の日常生活をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2015/08/18 20:32

azuki さんのブログ記事

  • デンマークとインドの年齢差は
  • デンマークから帰ってきて、「どうだった?初の北欧は?」などと聞かれたとき、思わず答えた言葉。「デンマークは成熟した社会だった!人間で言うと40代から50代」「え?じゃあインドは人間で言うと…」「小学校低学年!!」(笑)では、どの辺りに成熟を感じたのか?ひとつは、デンマークが自転車社会になっていること。車道と歩道の間に自転車専用レーンがあり、なんなら信号も自転車専用のがある。線を引いてるだけでなく、ちゃ [続きを読む]
  • 朝からオートリクシャー
  • 朝からやってくれるわー!!!毎週日曜は「サクラ」という塾に通っているラスカル。5年生くらいから算数が怪しくなってきて、補修してくれるクラスをお願いしてます。朝早いクラスだから、毎週日曜の8:30には来てねとお願いしているのだけど…土曜の夕方、「明日はイムちゃんに来てもらう?」と旦那さんにメールで聞いたら、「Jさんに来てもらう」というので、イムちゃんには「月曜にねー」と言って終わった昨日。そのあと旦那さ [続きを読む]
  • 初めてのヨーロッパ⑤絶叫チボリ公園とタイガー
  • 木曜の深夜に帰ってきた私たち、金曜の学校に全員行かせました。そのぶん今日土曜に疲れがどっと来とります。旅行疲れを癒す週末です!デンマーク旅行続きです。最終日は遊園地デーだったけど、そこに行ってしまうと2度と出られないと思い、その前にラウンドタワー観光へ。螺旋状の塔は中が面白い。ここをぐるぐる回って展望台へ。その側にタイガー(北欧の100均ショップみたいな店)があり、チラ見。可愛い…!!!そのへんでホッ [続きを読む]
  • 初のヨーロッパ④コペンハーゲン観光
  • インドに帰って来たよー。イミグレでまた心の声が出ちゃうのが止まらなかったよ!計ったら25分かかってたよ。隣の人なんて、担当者が忽然と姿を消したままついに戻らなかったよ!イミグレですでに実感もうインドインドからの北欧旅行、続きです。昨日は遊園地に行ったから、今日は市内観光に付き合ってね!と言い含めたものの、朝からすでにグダグダの子どもたちを連れいざ、コペンハーゲン観光へ!使ったのはコペンハーゲンカード [続きを読む]
  • 初のヨーロッパへ②そもそも北欧って
  • さてさてフローレン爆睡しながらのカナルツアー。海から見るフレデリクス教会やオペラハウスゴミ処理場ですら美しいデザイン!これ、もし私が大金持ちになったらインドにプレゼントしたいもの第1位!!涙中でもすごく感じたのは、デンマークの人々がベランダに賭ける意気込み。どのマンションのベランダにも必ず椅子や机が置いてあり、日光浴しながら読書でもできるようになっている。白人は日焼けしても、シミなんてできないのか [続きを読む]
  • 初のヨーロッパへ①
  • Wi-Fiがなかなか繋がらなくて更新出来てなかったけど生きてます!!実は…生まれて初めて、ヨーロッパ文化圏へ!ルフトハンザ航空に乗り、ドイツで乗り換えて、向かった先は…コペンハーゲン、デンマークです!道中から、素晴らしいほどの空気の清潔感!清潔な香りしかしない!!寒さと清潔感から、フローレン「ここ日本?」だって…ほんとだね…なんか似てるね…(涙)早速セブンイレブンを見つける、米をこよなく愛する長男ハッ [続きを読む]
  • インドで釣りをする
  • 秋休み真っ只中だー!なんとか1週間、「たった1人のお弁当を作り続ける」というタスクを終えたぜ。辛く孤独な闘いだった…そう、うちは長女ラスカルだけインター。インターには、秋休みなんて不思議な休みはないのさ!だいたい今めっちゃどう考えても夏やん!暦は8月、気温だって30度超えてるよー。でも5月に「夏休み」というカードをすでに使ったから、日本人学校はもう手持ちのカードが残ってないのよね。いっそ…「夏休みパー [続きを読む]
  • 自宅、謎の空間がついに!
  • 我が家の謎の空間について、かなり前に書いて、そのままになっていた。謎の部屋謎の部屋その後今現在そのまま放置。この空間は「吹き抜け」になるはずのところ。だけど上に住むオーナーが塞いでしまい、天井はあるけど、下は吹き抜け?という、謎空間に。訪れる人はそのあまりの謎さ加減に「この部屋なに?」という、至極まっとうな質問をするが、中にはあまりの状態に無意識にシャットダウンされるのか、「そんな部屋あったっけ? [続きを読む]
  • ジャイプール旅行記④穴場カフェと、ブルーポッタリー
  • さてさて、ジャイプール2日目の午後ー。午前中はジャンタルマンタル、シティーパレスを見学して、そこからタトゥーカフェに徒歩移動。風の宮殿をオモテ面から見るためです。長女ラスカルが「ここ、タトゥー入れないといけないんじゃない?」と心配していたけど、決してそんなことはなく(笑)普通のカフェでした。カフェが高い場所にあり、ベランダから見るとど正面!!!横にも似たコンセプトのカフェがあり、風の宮殿を、お茶し [続きを読む]
  • 新しいドライバー、イムちゃん
  • ジャイプール旅行記途中ですが…新しいドライバー、イムちゃん。彼のキャラクターがようやくわかってきた。前のドライバー、ダンちゃんは、安全だがビュンビュン飛ばす。交差点で車が三列縦隊していても、外から回り込んで先頭につける、すごい要領の良さ。運転て、性格出るよね。イムちゃんは、完全に安全優先、要領よくとか考えてない感じ。でも最善の策を考えていて、携帯のナビゲーションも車のバックモニターも使いこなす。彼 [続きを読む]
  • ジャイプール旅行記③シティパレスとジャンタルマンタル
  • ジャイプール2日目続き。アンベール城を終えて、昨日行けなかったシティパレスへ。入ろうすると、見た目西洋人の若い男性が「シティパレスはコンポジットチケットに入ってないですよ」と話しかけてきた。こういう観光地で日本語ペラペラな外国人には心を許さないモードに入っていたため、とっさに「入ってますよ」と返事したが、本当に入ってなかった。みんなきっと間違えているので、親切に教えてくれたんだろう。コンポジットチ [続きを読む]
  • ジャイプール旅行記②アンベール城
  • 2日目の朝は、ホテルを8:30に出て、アンベール城へ。ここでポイント!アンベール城では象のタクシーが観光の目玉。だが、午後になると象が疲れたので終了みたいな、人気の蕎麦屋みたいなことになってしまうので、朝一番に行くべし。つまり?泊まった翌朝が狙い目?なんならアンベール城からほど近いところに泊まるホテル8:30に出発して、アンベール城着いたのが9:00過ぎ。 車から降りるや否や、わらわらと人がやって来て、「象にの [続きを読む]
  • ジャイプール旅行記①風の宮殿
  • ジャイプールに来ています!!デリーからジャイプールに行く行き方は3通り。飛行機、電車、マイカー。飛行機も電車も魅力的だったけど、着いてから移動手段を考えないといけないので、車を選びました。引き受けてくれたのは、新しいファミリードライバー、イムちゃん。ジャイプールは3回目だそう。朝8時に出て、昼の1時過ぎに到着。高速で行ったのだけど、道中、高速を横切る人、チャパティくわえた犬、羊の群れ、自由に歩くラクダ [続きを読む]
  • インドのお化け
  • 先日、英語のレッスンで、テキストの内容が「怖い話」であった。「先生、私は怖い話が嫌いです」と言ったら、「あら!私も嫌いよ。でも、私はお化けとかそんなに怖くないのよ。私のいとこが怖がりでね…」と、体験談を始めた。夜、教会から家までの暗い道を2人で歩いたとき、「出る」と噂の曲がり角にさしかかった。いとこは黙って先生の後ろに下がった。家に着いたとき「あなた怖かったんでしょ?!」というと、エヘヘと笑って「 [続きを読む]
  • ゼンタングルと、メヘンディーレッスン②
  • またも行ってきました、メヘンディー教室。前の教室の様子はこちら↓ゼンタングルと、メヘンディレッスン前回、使ったヘナが余ったのを持って帰り、長女ラスカルにやってあげようと思ってた。のに!!その日にやらないとアカンね。結局やらないままだった。今回のお題はこれ。前回はまず紙に下書きしてからだったけど、「もう直接書いてね!」と先生。どんどんハードルが上がる!!ゼンタングルの宿題提出結果。同じお題を出されて [続きを読む]
  • 荷物が届かない
  • 送付制度という、日本の食料品を買える制度があるのだが(会社によってある、ない、キロ数制限などさまざま)、それが届かない。予定より遅れているようで、だんだん備蓄のお米がなくなってきた。あと2キロ…うどん、ラーメンなどはかなり前からない。あまり多めに買いすぎても、ストックが嵩張りすぎて、「賞味期限が切れたものから食べる」という展開になる。かと言ってストックをギリギリにしておくと、このようなことが起きる [続きを読む]
  • ベーシックで、かつオシャレな服
  • 先日のネットショッピング、2週間くらいでちゃんと届きました!過去記事 インドらしからぬ服を、インドでもうねー、いつもすごい梱包のものが届くから、袋がオシャレという、それだけでテンション上がります。買ったものはこれ。シンプルな服ながら、持ってないものを選んでみた。縫製はやはり裾の処理などが雑。タグが漢字のものもあったので、中国で作られたものかも。でも、まあ、この値段だからね…(全部で2000円くらい)持っ [続きを読む]
  • 初めて行った大河インディア
  • 大河インディア、大和屋に広告があって存在はずっと知っていたが、値段がめっちゃ高いということだけはわかっていたから、ずっと行ってなかった。だがあちゃなびライターのYちゃんが、「インドで食べた中で一番美味しかった。築地と同じだった」と言ってたのがずっと心に残り…そもそも築地行ったことないねんけど…ついに行ってきたよ!!2年かかったよ!!入り口看板何もなし中に入ると地下へ続くところにかろうじて看板?が… [続きを読む]
  • 野菜はここで買うのだ!@デリー
  • デリーとひとくちに言っても、実は様々な場所に日本人が住んでいる。最近はグルガオンに日本人が多いように感じるけど、単身者や駐在でない人も含めると、だいたい半々であるらしい現在。帯同で日本人学校に通わせている子どもがいる場合、日本人のデリー居住区は、だいたい大きく分けて、バサントビハール周辺か、ディフェンスコロニー周辺の2つである。(スクールバスの関係で)ディフェンスコロニーは、昔からの古き良きマーケ [続きを読む]
  • 旅行客と駐在者のニーズ
  • インドに来て、明日でまるまる2年。初めてデリー空港を出た時の空気感はくっきり思い出せるのに、ずいぶん遠い昔のことのように感じる。そんな最近の土日の過ごし方はこんな感じ。午前中…野菜や肉の買い出し午後…子どもの送迎、ちょっとしたお出かけ子どもの塾や、サッカー、バレエ、友だちと遊ぶ、などの送迎をしていると、ほぼ1日があっと言う間。昨日なんて、夜7時にゼロから夕ご飯作りをスタートさせた。(当然8時半夕ご飯タ [続きを読む]
  • ようこそ!JAPAN☆DAY 2017@ ニューデリー日本人学校
  • 昨日は、ニューデリー日本人学校で「ようこそ!JAPAN☆DAY」というイベントがありました。力強くも華々しいエントランスを抜けると…中庭にも素敵な飾りが。みんな絵が上手だねー!インドの学校の生徒が、一年に一度、この日本人学校を訪問する日なのです。それぞれの学年ごとに、日本の文化を紹介します。中学生は「よさこい」、高学年はお囃子、和太鼓を披露。お揃いのTシャツがキマってる!これはお出迎えのシーン。廊下などの [続きを読む]
  • 謎の風邪が大流行り
  • 少し前から、感染力は強いが、はっきり何とはわからない風邪が、日本人学校で大流行りしている。プール熱(アデノウイルス)ではないか?ヘルパンギーナじゃないか?などと噂されるものの、病院でもはっきり診断されていないみたい。症状も、人によって少しずつ違ったりして、でもとにかく2〜3日高熱が出る、しかも突然上がるという点が共通しているようだ。感染力が強く、各学年を渡り歩き、年齢の高いところから、低いところへと [続きを読む]
  • インドの公道を走っていると
  • インドの公道を走っていると、色々なものに普通に遭遇する。それは、日本の公道を走っているときにはあまり見ることの出来ない風景である。例えば、牛。もうこれくらいでは眉ひとつ動かない。仔牛がいると、ちょっとテンション上がる程度。慣れ、って凄い。このままだと、日本で公道に牛が立っていても、見過ごしてしまいそうだ。考えてみたら、野菜屋さんと牛乳屋さんの風景の中に、何の脈絡もなく牛がぬっとまぎれ込み、しかも [続きを読む]
  • イラストを描かせたら
  • 先日焼き菓子画像でみんなに勇気を与えたAっきーの、もう一つの引き出しが最近発見された。ママ友マハラジャMが自分の絵画能力をネタにして「凄いでしょ?私こんなんしか描けないねん!」と自慢?したところ「私も鳥くらいしか描けない」と、 返ってきたイラストがこれ。アカン!!!なんか色々アカン!!!byAのん何度も言うようだけど、Aっきーは勉強はもちろんのこと、決断力の早さ、処理能力の高さには定評のある、仕事のでき [続きを読む]