じむたろう さん プロフィール

  •  
じむたろうさん: “モロッコでも” ひとりよがりな日々。
ハンドル名じむたろう さん
ブログタイトル“モロッコでも” ひとりよがりな日々。
ブログURLhttp://ameblo.jp/jimutarou/
サイト紹介文モロッコでの生活、子育て、モロッコ人との国際結婚において発生する手続きなどの備忘録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/08/19 19:10

じむたろう さんのブログ記事

  • 初!日本でプリペイドSIMカード
  • 日本への帰国時は、今は電話会社と契約していないので、基本、wifiがある家でしかスマートフォンは使えません。 外で友人と待ち合わせする際や、初めての場所に行く際は地図を見ることができないので、不便といえば不便なのですが、スマートフォンがない時代もあったわけですからなんとかなる、と思っているとなんとかなります。 モロッコでも、基本、wifiがある家でしかスマートフォンは使えないようにしています。 家のwifiがあ [続きを読む]
  • カタール航空の無料ホテルサービス
  • 予約していた飛行機がキャンセルになり、再度、予約しなおしたらドーハでのトランジットが21時間となりました。 子連れでドーハ21時間は辛い。 困ったな、と思っていたら、さすがお金持ちの航空会社。カタール航空利用者で8時間以上24時間以内のトランジットの人には無料でホテルを手配してくれるサービスがありました。 詳しくはこちら 入国ビザも手配してくれ、ホテルまでの送迎、食事も無料。 今回の帰国、いろいろとついてい [続きを読む]
  • 最後の最後で、電車不通
  • カタールのドーハの空港では問題なくホテルをとることができ、ドーハから成田空港までも順調に飛行。 成田空港から家の近くの駅までの空港バスも、それほど待つことなく乗ることができました。 すべてが順調。 と思いきや、駅を目の前にして渋滞に巻き込まれました。とはいえ、珍しくもないことなので、「あともう少しで家!」と胸を弾ませながら、到着を待ちました。 降車駅のホテルにやっと到着すると、いつもいるはずのタクシ [続きを読む]
  • 今度は、フライトキャンセル
  • 泣く泣く再度20万円を出して新しいチケットを購入し、やっと2日後に出発だ、と思ったら、前日に、フライトのキャンセルメールがきました。 がっくり…。 変更できる便を調べてみると、出発予定日の午後の便には乗り換えられることがわかりました。しかし!乗り継ぎ時間が21時間。土曜日までは、すべてドーハでの乗り継ぎ時間が21時間。ほぼ、1日じゃん…。 娘を連れて21時間の空港待機は辛いし、ドーハ観光でもしてみようかと調 [続きを読む]
  • 出国許可証を入手
  • 多くの方にご心配、暖かいお言葉、有益な情報をいただいたこと、この場を借りて、お礼申し上げます。本当にありがとうございます。 家族と友人に無事生きていることを伝えるために始めたブログですが、こんなに多くの方々に読んでいただき光栄です。 その後についてもお知らせしておきますと…。 結局、以前にとったチケットはキャンセルし、フェズの警察へ出国許可のためのスタンプをもらいに行ってまいりました。 スタンプをポ [続きを読む]
  • 20万円の損失
  • 日本行きの飛行機に乗れず、カサブランカ空港のカタール航空のチケットエージェントに予約変更できると言われたものの、不安に駆られ、家に帰ってオンラインで自分の予約を確認したところ、キャンセルではなく、チェックインとなっていたので、やっぱりこれは怪しいと思い、次の日に夫の友達にカサブランカのカタール航空のオフィスへ行って事情を説明し、予約変更が本当にできるのか確認してもらいました。 嫌な予感的中。 もう [続きを読む]
  • まさかの出国NG
  • 帰国前日の早朝から娘がゲーゲー吐き出し、それでも夜にはちょっとよくなったと思ったら、日本への出発の日、出かける直前に玄関でゲーゲー吐きました。 これは、幸先悪いな、と思いながら、カサブランカの空港へ向かいました。 空港に着いて、モロッコに残る夫とさよならをし、チェックイン後、出国審査。すると、滞在ビザのカードがないので、出国できないと言われました。とりあえず、空港に併設されている警察へ行くように言 [続きを読む]
  • 帰国
  • 娘の夏休みの2ヶ月間、日本へ帰省します。すでに日本での1ヶ月分の予定はびっちり。日本にいると、やりたいこと、娘にやらせたいことが次から次へと出てきます。日本を知っているから、というのもありますが、やはり、日本はなんでも揃っているためにほかなりません。もちろん、お金も飛ぶようになくなるわけですが、非常に楽しいことがいっぱいです。モロッコに来る前、公園も充実しておらず、室内の遊び場所もないモロッコに娘 [続きを読む]
  • ラマダンが終わって
  • なぜか、全世界のラマダンが終了してもモロッコだけは終了せず、1日長い30日間を経て終了しました。全く断食をするつもりなく迎えた2017年のラマダン。途中、ひょんなことからやってみて、1日目、2日目は、「こんなものか」と斜に構えてやっておりましたが、3日目を過ぎると「あーまだ2週間もあるのか」とグッタリしてきました。40度を越す暑さの中、何も飲めないのがとにかく辛い。飲めないと思うと外に出る気も起きないし、外 [続きを読む]
  • 基本”放置”されるモロッコの生活
  • わたしはスケジュールを立てるのが非常に好きで、それはもう趣味と呼べるほどです。その趣味にせっかちな性格が相まって、やらなければならないこと、やった方がいいことがあれば、すぐに対応しなければ気が済みません。 日本にいても対応は早く、スケジュール厳守だったので、日本の会社では重宝されていた方でした。 さて、そんな日本の会社では良いようにはたらいたわたしの趣味と性格は、モロッコでは全く役に立たないどころ [続きを読む]
  • ラマダン27日目のパーティー
  • 終了まであと3日に迫るラマダン27日目。子どもたちのため(特に12歳以下の女子)のパーティーが行われます。イフタールが終わった2時間後の22時くらいから音楽が鳴り響きはじめ、プリンセスのように着飾った女子たちが街に繰り出します。我が家はいとこと一緒に昼にサロンでお化粧と髪をセットしてもらいました。家に帰ってから、2人ともお昼寝をしてしまったので、パーティーの時には、すでにちょっと崩れてしまっていましたが… [続きを読む]
  • 幼稚園最終日にもらったお知らせ
  • 来年度の始まりは、9月初めに犠牲祭があるからはっきりとはわからない、と言われ、その辺りになったら、みんなの様子を見て来るように。と言われていたのですが(詳しくはこちら)、学校最終日に来年度のお知らせをくれました。(でも、最終日のお知らせは、最後までくれなかった…。みんなどうやって知っているのか、本当に不思議です。)来年度は9月7日からのようです。その前に、6月30日に今年度の成績発表があるため親は来る [続きを読む]
  • 断食のメリット・デメリット
  • 久しぶりにコーヒーを飲みたくなり、イフタールの食事後コーヒーを飲んだら、朝まで眠れなくなってしまいました。断食で、カフェインに対する免疫力というのも下がるものなのでしょうか…。 今回の2017年のラマダン時期には断食をする気などさらさらなかったのですが、なんとなく始めて、今ではなんだか断食をしないと居心地が悪い気がしてきました。不思議なものです。 今年のラマダンは日が最も長い時期に行われるため、暑さも [続きを読む]
  • 娘の幼稚園での1年
  • 昨年の9月に、娘が幼稚園へ通い出してから早10ヶ月が過ぎようとしています。 アラビア語は全くわからない状態で、なんだか様子が全くわからない場所に置き去りにされ、わんわん泣いていたことが嘘のように、今では楽しそうに幼稚園へ通ってくれるようになりました。 ↓ 詳しくはコチラ幼稚園1日目 母としての葛藤 お友達もたくさんできたようです。 先日、1年でやったと思われる教材を持って帰ってきまし [続きを読む]
  • 先生さえも把握していない幼稚園の年間スケジュール
  • なんだか、作るのも食べるのも面倒で、引き続き断食をしております。やはり、この暑さの中、食べられないより飲めないのが辛いです。 さて、7月から約2ヶ月休みに入るはずの幼稚園。来年度のお知らせも特になし。 ちょっと不安だなー、と思っていたところ、朝、娘を送った際に英語の先生に会いました。これはラッキー、と思い、「今年度はいつまで?」「来年度はいつから?」と聞いたところ、「ちょっと待って」と行っ [続きを読む]
  • ラマダン時のメディナ情報
  • ちょっと用事があり、メディナまで。 ラマダン中なので、朝からメディナの店が空いているわけもなく、また、イフタールの時間も閉まってしまうと思われ、なかなか、ラマダン時期のメディナでの買い物は難しいです。 昼ちょっと前にメディナに到着。さすが、フェズきっての観光地です。全体の2/3くらいのお店は開いていました。 ところが、お昼過ぎのお祈りのアザーンが流れると次々に店が閉まり、メディナの奥の [続きを読む]
  • イフタールの食事
  • 今日は、イフタールを夫の実家で過ごすことになっているので、引き続き断食を決意。辛い。今日は、辛い。暑くて洗濯を干しに行くのも、取り込みに行くのも辛い。喉がカラカラです。飲んでしまおうか、と何度も思いましたが、ここは意地で我慢。早めに実家に到着すると、義妹が暑さの中、オーブンをフル稼働してイフタールの用意をしています。モロッコ人の毎日のご飯は、本当に手が込んでいて、尊敬します。わたしは、手伝えるこ [続きを読む]
  • 断食をしてみました
  • 朝からなんとなく食べるのが面倒で、今日はこのまま食べないでもいけそうかも。と思い、断食をしてみようかなー、とぼんやり思い、昼になりました。娘がランチのサンドウィッチを少し残し、食べてしまおうか、とも思いましたが、お腹もあまり空いてなかったので、断食続行。すると、夫がお祈りのために起きてきたので「わたし、朝から何にも食べていないの。断食してるの」と言うと、「もうすぐ、何か口にいれるよ」と馬鹿にされ [続きを読む]
  • ラマダン時の郵便状況
  • 暑いです。暑くて、外に出る気がおきない…。 この暑さの中、断食ですから、外で働いている人は大変です。働かず、ごろごろしている人もたくさんいるモロッコではありますが…。 さて、最近、テロの影響で検閲が厳しくなっているのか2週間で到着していた郵便物が一ヶ月かかるようになりました。 一ヶ月ほど前のラマダンが始まる前に東京から娘用のおもちゃ(しまじろうDVDと教材)を送ってもらったのですが、やは [続きを読む]
  • ラマダン時のお店情報
  • ラマダン前、パンは買えるのか、野菜は買えるのか、と不安に思っていましたが、いつも朝から開いている店も朝は閉まっているものの、お昼過ぎから開きだして、問題なく食料は手に入ることがわかりました。ACIMAやカルフールなどのスーパーは通常通りやっているようで、最悪スーパーへ行けば大丈夫そう(ずっと開いているか見ているわけではないので不確かですが)。でも、ショッピングモール内の洋服屋などは、閉まっていることも [続きを読む]
  • 楽なラマダン時期のタイムスケジュール
  • ラマダンが始まってすぐ、急に涼しくなり、過ごしやすいラマダンでなにより、と思っていたら、また暑くなってきました。 家の中は涼しいので、家の中にいれば、まだ楽でしょうが、外にいる人は大変です 。しかも陽が長く、19時半過ぎまで飲まず食わず。陽が早く落ち、のどが乾かない冬のラマダンの方が確実に楽だろうなあ、と他人事ながら思います。 さて。いつもは昼休み時間として、幼稚園から3時間帰ってくる娘。そ [続きを読む]
  • ビックリする車の衝突事故時の対応
  • モロッコでは、車の衝突事故が日常茶飯事です。信号が変わってすぐ走り出さないとクラクションを鳴り響かせるような短気な人たちの集まりなので、車間距離が狭い中、ぶつかる割合も多いというのもありますし、人が平気で道を横断するので、急ブレーキをかけざるおえない場面が多々あるというのも理由だと思います。さて、ぶつかってどうするか。たいてい、最初はお互いに文句を言い合いますが、最後は、「今度は気をつけてよ」的 [続きを読む]
  • ラマダン開始でいきなり失敗
  • 初めてのラマダン中のモロッコ滞在が始まりました。娘はまだ幼児でラマダンをする年齢になく、わたしもする気はないので、朝から食べる気満々で、朝食用のパンを買いにいきました。とこもやってない…。そりゃ、そうですよね…。だれも朝食を食べないのだから。(でも、子どもたちのパンはどうしているんだろう??)おそらく夕方まで店は開かないでしょうから、ランチのパンもありません…。夫はいつもほとんど家におらず、娘以 [続きを読む]
  • ラマダン時の幼稚園
  • 27日からいよいよ、2017年のラマダンが始まりました。 それにより、幼稚園の時間帯が大幅に変更に。(幼稚園児はまだラマダンはしません。) いつもは、朝8時半〜11時半の午前の部お昼に3時間の休みがあり(この間は帰宅)、午後2時半〜17時半までが午後の部という具合です。 ラマダン時期は朝9時〜15時までと途中のお昼休みの迎えがなくなり、とっても楽に。しかしながら、学校で30分のお昼休みがあるようで、 [続きを読む]
  • モロッコの忙しさ
  • 夫と結婚してから5年ほど日本で暮らしていたのですが、日本に来たばかりのときに夫が、ひとつの用事があるだけで、「今日は忙しい」と言い放ち、わたしとわたしの両親をびっくりさせたことがあります。 キャパが狭いんだなー。とぼんやり思っていたのですが、モロッコにくると、ひとつの用事があるだけで、非常に忙しいと感じます。 なにせ、時間通りにことは絶対進みません。待たされる時間が非常に長いことが多く、時 [続きを読む]