aki さん プロフィール

  •  
akiさん: DISCO DJ AKI ブログ
ハンドル名aki さん
ブログタイトルDISCO DJ AKI ブログ
ブログURLhttp://yaplog.dj-aki.net/
サイト紹介文1980年代 大阪ミナミ周防町筋 DISCOマギー 当時使用した2万枚のレコ−ドで紹介します
自由文DJ AKI

ディスコDJ歴 (1979 〜 1984) レギュラ−店舗

Bloody Mary (神戸北野町)
Pirate House (神戸)
Super Station (神戸) オープニングDJ
セカンド・クラブ (神戸)
DISCO マギー (大阪)
周防町・葡萄屋 (大阪)

ヘルプ
ボトムライン (大阪・梅田)
スパンキー (大阪・梅田)

オンタイムの選曲を自己保有の12インチとLPを使用してご紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供311回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/08/20 00:35

aki さんのブログ記事

  • Zebra / Simple Song (UK 12`Special Long Version) 77
  • 本日は謎のグル−プ「Zebra」、テネシ−産の豪快Funkナンバ−とCD化もされていない鳥肌モノの貴重なメロウ曲をUK 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さい「Zebra」に関しましては情報は殆ど皆無です。分かっていることは77年、テネシ−「Zebra Records」から自主制作で7inchのシングルを1枚だけリリ−スしたことだけですレコ−ドにクレジットされている作曲者「Barney Johnson」も全く不明・・・2003年イギリスのレコ−ド [続きを読む]
  • Kwick / To The Point (1981)
  • 本日は60年代から活躍するベテランコ−ラスグル−プ「Kwick」が「Bar-Kays」全面協力で展開した熱いFUNKナンバ−を81年作の名作アルバムで堪能して下さいメンフィスを拠点とする4人組コ−ラスグル−プ「Kwick」、メンバ−は”Bertram Brown”, ”Terry Bartlett”, ”Vince Ricari Williams”, ”William Sumlin”ですその歴史は古く、69年「Stax」の子会社「Volt」から”Randy Brown”をリード・シンガーに「The Newcomers」を結 [続きを読む]
  • Steely Dan / FM (UK 12`Special Disco Version) 78
  • 本日は”Steely Dan”の78年作、洗練されたサウンドでスムースかつジャジーなナイス・メロウな至宝の名曲を珍しいUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さいNY・バード・カレッジの同級生”Walter Becker”と”Donald Fagen”が中心になり”Gary Katz”のプロデュ−スでLAで結成した「Steely Dan」メンバ−にはDoobie Broで活躍する”Jeff "Skunk" Baxter”など当初は5人組バンド、ツア−サポ−トに”Michael McDonald [続きを読む]
  • The Crusaders / Sweet 'N' Sour (UK 12`Special Disco Version) 77
  • 本日は超一流演奏陣の高度でスリリングな演奏が楽しめる「The Crusaders」の77年作をUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さいテキサス州のハイスクールで同級生だった”Wayne Henderson(Tb)” ”Wilton Felder(T.Sax)” ”Joe Sample(Key)” ”Stix Hooper(Dr)”の4人が52年からバンド活動を開始バンドの歴史は古く、61年に「The Jazz Crusaders」としてアルバム「Freedom Sound 」でメジャーデビュー、60年代は1 [続きを読む]
  • Brick / Sweat (US 12`Special Disco Version) 81
  • 本日は”Ray Parker Jr.”がプロデュ−スしたアトランタのベテランFunkグル−プ「Brick」の華麗な重量級大人気FUNKをUS盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴きください72年、ジョ−ジア州アトランタでDiscoとJazzを演奏していた2つのバンドが合体して結成されたFUNKバンド「Brick」メンバ−は”Jimmy Brown(Vo, Sax, Flute)”、”Regi Hargis Hickman (G)”、”Glen Perdew (Key)”、”Eric Florence (B)”、”Victor Ale [続きを読む]
  • Fatback / Chillin' Out & Hot Box (Fra 12`Special Disco Version) 80
  • 本日はNY Funkの雄「Fatback」の80年作、ア−バンテイスト溢れ華麗なNYを彩るFunkチュ−ンをフランス盤オンリ−の12inch 「Special Disco Version」でお聴き下さいニュ−ヨ−ク発、Heavy Funkの代表的な大型ファンクバンド「Fatback」、JazzやR&Bのスタジオ・ミュージシャンとして活躍したドラマーの”Bill Curtis”が中心となりJohnny King (G), Johnny Flippin (B), George Williams (Trumpet), Warren Daniels (Sax), Earl Shel [続きを読む]
  • Ebonee Webb / Something About You (US Promo 12`Special Disxo Version) 81
  • 本日は「Bar-Kays」の”Allen Jones”にプロデュ−スされたメンフィスのファルセットリ−ドFUNKバンド「Ebonee Webb」、81年再デビュ−作を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Versaion」でお聴き下さいテネシ−州メンフィスで”Michael Winston (Lead Vo)”と”Thomas Brown (G)”が中心になり結成されたファルセットリ−ドのFUNKバンド「Ebonee Webb」、デビュ−は古く70年、メンフィスの「Hi Records」からシングル「Th [続きを読む]
  • Diana Ross / I'm Coming Out & My Old Piano (CA 12` Special Disco Version) 80
  • 本日は「Chic」の”Bernard Edwards”と”Nile Rodgers”がプロデュ−スした80年、新世代の”Diana Ross”の名曲をカナダ盤 12inchの「Special Disco version」でお聴き下さい44年デトロイト出身、アメリカで最も成功した黒人女性歌手であり、モータウンの女王「Diana Ross」高校時代の59年、”Mary Wilson”、”Florence Ballard”、”Barbara Martin”と共に4人組「The Primettes」を結成し「Tears Of Sorrow」でシングルデビュ [続きを読む]
  • The Temptations / Standing On The Top (US Promo 12`Special Disco Version) 82
  • 本日は歴史ある史上燦然と輝くソウル・コーラス・グループ「The Temptations」を「Motown」の異端児”Rick James”がプロデュ−ス、痺れる格好良さが味わえるゴ−ジャスなサウンドを非売品US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい「Motown」から61年にデビュ−したコ−ラスグル−プ「The Temptations」、結成当時のメンバ−は”Eddie Kendricks”、”Otis Williams”、”Melvin Franklin”、”Paul Williams” [続きを読む]
  • One Way / Mr. Groove (US Promo 12`Special Disco Version) 84
  • 本日はデトロイト産Funkグループ「One Way」のCoolな質感が究極のグル−ブを醸し出すお洒落エレクトロFUNKを非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さいデトロイトの"Al Hudson"(Vo)、"Dave Roberson"(G)"Kevin McCord" (B)の3人が68年、「Soul Partners」としてWalk On Judgeでシングルデビュ−75年からは「Al Hudson & The Partners」として3枚のアルバムと79年、「Al Hudson And The Partners」とし [続きを読む]
  • Leon Ware / Rockin' You Eternally (UK 12`Special Disco Version) 81
  • 本日はミスタ−メロウネス”Leon Ware”の81年作、エレガントでシルキ−なメロウソウルの名曲をUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい40年、デトロイトに生まれ、「ミスタ−メロウネス、メロウ大王」の称号を持つ偉大な作曲家、プロデュ−サ−”Leon Ware”11歳の時、”Lamont Dozier”も参加する地元デトロイトのDoo-Wopグル−プ「The Romeos」に参加、68年からは作曲家として”Martha Reeves & The Vandellas” [続きを読む]
  • Chocolate Milk / Take It Off (US Promo 12`Special Disco Version) 82
  • 本日はニューオリンズFUNKの重要バンド「Chocolate Milk」の82年、渾身の最終作アルバムから巻頭を飾る破壊力抜群なFUNKナンバ−を非売品US 盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴きください74年、メンフィスにて”Amadee Castenell Jr.(Sax)”が中心となり”Robert Dabon(Key)”、”Ernest Dabon(B)”、”Joseph Smith III(Tp、Flt)”、”Frank Richard(Vo)”、”Dwight Richard(Ds)”、”Mario Tio(G) [続きを読む]
  • Ecstasy, Passion & Pain / Touch and Go(US 12`Special Disco Version) 76
  • 本日は”Barbara Roy"の圧倒的迫力の歌唱力が堪能できるフィリ−ダンサ−の傑作をUS盤 12inchの「Tom Moulton Remix」でお楽しみ下さいノ−スカロライナ生まれ、”Jocelyn Brown”の叔母にあたるパワフルで圧巻の歌唱力を持つ女性シンガ−”Barbara Roy”、 ”Barbara Gaskins”名義で63年、叔母の” Brenda Gaskins”と共にニュ−ヨ−クでヴァ−カルデュオ「Barbara And Brenda」を結成シングル「Shame」でデビュ−、68年までに7 [続きを読む]
  • Bohannon / The Groove Machine (US Promo 12`Special Disco Version) 79
  • 本日は"Hamilton Bohannon"70年中期、後期「Mercury時代」から、高カロリ−な傑作ダンスナンバ−を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Versionでお聴き下さい42年、ジョ−ジア州で生まれたドラム奏者、作曲家、プロデュ−サ−”Hamilton Bohannon”、若い時からの経歴が凄くてなんとあの”ジミ・ヘンドリックス”とバンドを組んだ「Clark Atlanta大学」時代を経て、当時13歳”Stevie Wonder”のツアードラマーとしての参加 [続きを読む]
  • Cosmetic With Jamaaladeen Tacuma / So tranquilizin' (Japan 12` Francois Kevorkian Mix) 85
  • 今からの季節にピッタリな私のお薦め美麗なブラジリアンフュ−ジョン曲をYoutubeにアップしましたので是非お聴きになって覚えておいて下さいね本日は驚異のバカテク・Jazzベ−ス奏者として知られる”Jamaaladeen Tacuma(ジャマラディーン・タクマ)”率いる変態バンド「Cosmetics」、豪快なFUNKナンバ−と私のお薦めを非売品 日本盤 Promo 12inchの”Francois Kevorkian”がRemixした日本盤プロモ12inchの「Special Disco Version [続きを読む]
  • Joe Sample / Burnin' Up The Carnival (UK 12`Special Disco Mix) 81
  • 本日はJoe Sampleのピアノタッチがお洒落なブラジリアン・フュージョンの傑作ナンバ−をアルバムとは異なるUK盤 12inchの「Special Disco Mix」でお聴き下さいヒュ−ストンにて39年に生まれた「The Crusaders」のキ−ボ−ド奏者”Joe Sample”、5歳からピアノを習い、高校の同級生”Wilton Felder(Sax)” 、"Stix" Hooper (Drs)”、”Wayne Henderson (Trombone)”と52年からバンド活動を開始61年に「The Jazz Crusaders」として [続きを読む]
  • Kid Creole And The Coconuts / I'm A Wonderful Thing Baby (US Promo 12`Special Disco Version) 82
  • 本日はNY産、極上トロピカルディスコビ−ト、82年のメガヒットナンバ−を非売品US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお楽しみ下さい50年にNY The Bronxで生まれたファンカラティ−ナの巨匠”August Darnell”。76年、兄”Stoney Browder Jr”と兄の彼女でリ−ドヴァ−カルの”Cory Daye”と共に「Dr. Buzzard's Original Savannah Band」を結成シングル「Cherchez La Femme」は”全米Danceチャ−ト第1位”に輝き、お洒 [続きを読む]
  • Heatwave / Lettin' It Loose (US 12` Special Long Version) 82
  • 本日は稀代の天才”Rod Temperton”の妙味が冴える「Heatwave」の82年作、メロディアスで素敵なFUNKナンバ−をUS盤 12inchの「Special Long Version」でお聴き下さいオハイオ州デイトン出身、"Johnnie Wilder Jr."とKeith Wilder" (Vo)を中心に、「ドイツのアメリカ軍基地」で駐屯するアメリカ軍兵たちが結成したグル−プが母体として75年にスタ−トした「Heatwave」その後、アメリカ人"Wilder"兄弟のツインヴォーカルに、スイス人 [続きを読む]
  • Niteflyte / If You Want It (US 12`Special Disco Version) 79
  • 本日は邦題「夢のマイアミナイト」、豪華絢爛なバック演奏陣にクリスタルでお洒落なコ−ラスの名曲をマイアミ・フロリダからUS盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴き下さい56年、マイアミ生まれの黒人男性歌手”Howard Johnson”と白人歌手・ギタ−奏者”Sandy Torano”が79年に結成したマイアミ最強コ−ラスユニット「Niteflyte」バック演奏陣に”David Sanborn”、”Michael & Randy の Brecker bros”、バックボ−カル [続きを読む]
  • Herbie Hancock / Sunlight (US Promo 12`Special Long Version) 78
  • 本日はブルーノート新主流派の「正統派Jazzア−ティスト」Herbie Hancockが当時最先端で新世代な音楽「Fusion」にヴァコ−ダ−で挑戦した78年作です。非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Long Vesion」でお聴き下さい1940年シカゴ生まれ、7歳でピアノを始め、11歳で「シカゴ交響楽団」と共演した逸話を持つ天才、「名門グリネル大学」では音楽と電気工学を専攻、音楽と電子工学の両分野で「博士号」を取得した博学家の音楽エリ− [続きを読む]
  • Cameo / Flirt (US Promo 12`Special Disco Version) 82
  • 本日はNYの名門Funkグル−プ「Cameo」の82年作、サンプリングソースとしてもお馴染みの重量級豪快ファンクナンバ−を非売品 US盤 Promo 12inchの「Special Disco Version」でお聴きくださいNew Yorkの名門音楽大学「ジュリアード音楽院」出身の音楽エリ−ト”Larry Blackmon”を中心に74年、「New York City Player」として活動を開始76年、”Casablanca Records”の「Chocolate City」と契約し8人グル−プで「CAMEO」始動、デビュ [続きを読む]
  • Jimmy Bo Horne / Dance Across The Floor & Spank (US 12`TK MIX & Brooklyn 87 Remix)
  • 本日は「KC & The Sunshine Band」の完全バックアップで唄う、熱いマイアミFUNK”Jimmy "Bo" Horne”、78年のメガヒットナンバ−をEC盤 12inchの「TK Mix Special Version」でお楽しみ下さい49年、フロリダ州 ウェストパームビーチ産まれ。生粋のマイアミ育ちなディスコ・シンガー”Jimmy "Bo" Horne”両親は学校教員というショ−ビジネスとは無縁のお堅い家庭に育ちますが、69年、20歳の大学時代にマイアミの大手ディスコレ−ベル [続きを読む]
  • Side Effect / Keep That Same Old Feeling (UK 12`Special Disco Version) 76
  • 本日は「The Crusaders」の”Wayne Henderson”が主催する「At Home Productions」が総力を挙げて作製した「Side Effect」の76年作、キラキラ輝く煌びやかなメロウダンスをUK盤 12inchの「Special Disco Version」でお聴きください72年、”Augie Johnson”を中心として”Lomita Johnson”, ”Jim Gilstrap”, ”Gregory Matta”. "Louis Patton"の5人組で結成したヴァ−カルグル−プ「Side Effect」、73年、「GAS Records」からア [続きを読む]