姫路空 さん プロフィール

  •  
姫路空さん: 同床異夢「こちら地球市民対策本部」
ハンドル名姫路空 さん
ブログタイトル同床異夢「こちら地球市民対策本部」
ブログURLhttp://ameblo.jp/hinomaru-lunch/
サイト紹介文「世の中、何かおかしい?」と思うことを兵庫県姫路市から発信しています。
自由文「地球市民」とは?国家観がない人達のことです。
国家観がないので、日本の神社などに価値を見いだしません。それは、自由ですが、そういう人は他国の宗教(国教)にも価値を見いだせないので、道徳に価値を見いだせません。
なぜなら、その国の宗教というのは道徳だからです。
全員とはいいませんが、「地球市民」と言っている人は道徳観が薄い人が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/08/20 00:39

姫路空 さんのブログ記事

  • 墓穴を掘った森友学園問題 その1
  • 森友問題は、もうウンザリだけど、週刊誌のスキャンダルなどではなくこの問題の一連の流れを真面目に考えてみたい。 (塚本幼稚園には近づいたこともない!と言っている 辻本清美)        人気ブログランキング   にほんブログ村 新聞やテレビが連日この話題を報道していたが、本当に一面記事に載せるような問題だろうか?地元神戸新聞も、どう見ても安倍内閣や稲田大臣に疑惑があるかの如く繰り返し報 [続きを読む]
  • よかった!!聖徳太子が復活!
  • 文科省が教科書表記を「聖徳太子」と現行表記で戻すことが決まった。「厩戸王」改め「聖徳太子」復活でよかった、よかった。「鎖国」も復活するとのこと。(出島を見れば、外国との接触を制限していたのは明か)        人気ブログランキング   にほんブログ村 産経新聞によると・・・ 文科省は改定案公表後にパブリックコメント(意見公募)を実施。呼称の変更に批判的な意見が多かったほか、教員からも [続きを読む]
  • 自衛隊員を危険にさらす「PKO日報」開示請求
  • 稲田大臣を攻撃するためだけに行われている、今回の南スーダンPKO「日報」問題。(日報問題でパワハラをやっても懲りない民進党 後藤祐一) 特に威圧的な声をあげているのは、後藤祐一議員だが彼の人柄は女性の前では威勢がよいことだ、こんな奴はサイテー。 こんな人達が予算委員会で大半の質疑時間を使っているのがどれだけ無駄な事か有権者の皆さんにわかって貰いたい。もともと、PKO派遣を決めたのは民主党で [続きを読む]
  • ”自衛隊に要らないもの” by桜林美佐
  • 日本をとりまく安全保障問題は待ったなしなのに、日本の未来に関係がないことで国会を紛糾させ、肝心な議論を行わない状態が続いている。        人気ブログランキング       にほんブログ村 これを身近に例えると、お父さんが脳卒中で倒れすぐに病院に搬送しなければならない状況で、「入院するかもしれないからパジャマがいるわね、歯ブラシもいるかもしれない、スリッパもいるわよね?あ、タ [続きを読む]
  • 稲田大臣は、なぜ辞任しなければならないのか・・・
  • 野党4党が稲田大臣の辞任を要求しているようだが、防衛大臣にどんな過失があったのだろうか?防衛に関することで何か過失があったなら、責任をとるのは当然だと思うが・・・前回のブログ・・・「稲田防衛大臣の辞任否定について」        人気ブログランキング       にほんブログ村 「国会でウソをつくような人は、大臣に相応しくない」というのが民進党や野党4党の主張らしい。記憶違 [続きを読む]
  • 稲田防衛大臣の辞任否定について
  • 靖國神社に参拝する閣僚は、叩かれるというのが現在の日本の状況。換言すると日本の伝統や先祖を大事にしたいと思っている議員や団体は野党やマスコミから徹底的に叩かれるのだ。 人気ブログランキング   にほんブログ村 そのターゲットになっているのが、安倍総理と稲田大臣。今国会でも、PKOの「戦闘があった」問題から「森友学園」問題と二人を集中砲火している様子が浮き彫りになっている。& [続きを読む]
  •  日本の働き方を考える〜日本人が働き過ぎというウソ〜
  • 安部政権の、経済政策や雇用対策はおかしなものが多い。高度人材受け入れや永住権取得の緩和など、未来に大きな禍根を残すことになると思われる。近年の経済界政策や経済人は目先の金儲けだけの視点で、物事を決めているような気がしてならない。外国人や移民の受け入れは将来、国家を揺るがすことになるかもしれない。(産業競争協力会議・・・竹中平蔵氏や楽天・三木谷氏が参加している)         人気ブログランキング [続きを読む]
  • 聖徳太子が消える!?
  • 文科省が、小学と中学の歴史教科書から「聖徳太子」と名称を改めると発表された。また「鎖国」という文言も消すそうだ。 下記バナーをポチッとお願いします。         人気ブログランキング    にほんブログ村 鎖国がなかったというのもおかしな話で、鎖国しながらもオランダやロシアと交易があったのは誰でも知っている。姫路の中学校は修学旅行で出島に行っている。今更、鎖国はしていなかったと判断する [続きを読む]
  • 日本人の働き方を考える〜プレミアム・フライディーとは〜
  • 消費を喚起するために、「第四金曜日は午後3時に仕事を切り上げて、街にくり出そう」という、プレミアムフライディーが話題になっている。「プレミアム」とは「上質」とか「割り増し」という意味らしいが、この場合は「上質な金曜日を送るため」とでも訳せばよいのだろうか?私見だが、「仕事もしないで、上質も何もないだろう」と思ってしまうのは私だけだろうか・・・       人気ブログランキング    にほんブロ [続きを読む]
  • 民進党”長妻昭議員”は想像力ゼロ
  • 森友学園問題で、自民党を追い込んでいると勘違いしている長妻昭議員が墓穴を掘って話題を呼んでいる。「コイツは想像力ゼロか?」という意見も・・・     (民主党時代 政調会長だった松本剛明と一緒に記者会見)          人気ブログランキング        にほんブログ村 国会で、ヤジを飛ばしまくりそして、超上から目線で話をする長妻昭議員「やな感じ」と思っている人も多いのではないかと思う [続きを読む]
  • 「バターン死の行進」は米軍のデタラメ
  • レスター・テニー氏死去=「バターン死の行進」生存者 レスター・テニー氏(元米兵捕虜で「バターン死の行進」生存者)米紙サンディエゴ・ユニオン・トリビュー..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース] (これのどこが死の行進?)           人気ブログランキング            にほんブログ村日本軍は世界一規律正しく、心優しい軍隊だった。「死の行進」などと言っているのは、まさに [続きを読む]
  • 神戸新聞の森友学園報道は印象操作
  • 大阪の森友学園を予算委員会で炎上させようとしている、民進党そして、それを援護する朝日新聞をはじめとする反日メディア。       (建設中の大友学園) ブログランキングに参加していますので、ポッチとお願いします        人気ブログランキングへ     にほんブログ村 地上波が同じ論調になったときは注意が必要だ、そういうときは眉唾で報道をみてもらいたい。その、地上波の偏った報道を鵜呑み [続きを読む]
  • 井上和彦さんとフィリピン慰霊の旅
  • フィリピンといえば、大東亜戦争で「神風特別攻撃隊」が生まれた場所である。また、アメリカの植民地だったので、マッカーサーの思い入れも強かった場所でもある。(フィリピンにあるカミカゼ記念碑)      人気ブログランキングへ   にほんブログ村フィリピンには数々の慰霊碑が存在していて、現地の人が今でも丁寧に管理している。「日本がアジアに迷惑をかけた」「日本が侵略戦争をした」などと、神戸新聞の姫路支社長 [続きを読む]
  • 自衛隊は尖閣諸島を守れない PartⅡ
  • 昨年11月のブログで「自衛隊は尖閣諸島を5日間しか守れない」というのをアップしたが、もっと深刻な問題を現役の海上自衛隊の方から伺った。5日間というのは、弾薬のストックが予算の関係でその程度しかないというものだった。しかし・・・「仮に弾薬があったとしても、尖閣海域まで物資を運ぶ手立てがない」       人気ブログランキングへ   にほんブログ村 尖閣諸島周辺には海自の基地がない、もし尖閣 [続きを読む]
  • ”国民の防衛意識を越える防衛力は作れない”
  • タイトルは「ひげの隊長」こと佐藤正久議員のブログのものです。是非、参考にしてほしい。       人気ブログランキングへ   にほんブログ村国民、一人一人が国家安全保障を真剣に考えないと防衛力はアップしない。そして、今までのように放置しておけば、やがて日本は日本でなくなるだろう。残り時間はあまりない。 しかし国会では未だに「戦闘を隠蔽した」などと的外れな国会論戦を行っている。こんなことでは、 [続きを読む]
  • 石見市長も松本剛明も「移民受け入れ」には賛成していると思う
  •        人気ブログランキングへ     にほんブログ村かつて、安倍総理は上記のような考えだったのに、今はなぜかその逆の政策を推進している・・・ 現在、日本政府が外国からの高度人材受け入れの一環として永住権取得の緩和を行おうとしている。「高度人材」最短1年で永住権、3月実施へ省令改正 2017/1/18 5:00日本経済新聞 電子版 法務省は17日、一定の要件を満たした研究者や技術者などの外国人に対し [続きを読む]
  • 姫路に住む有権者の皆さんへ その2 〜やらかす松本剛明〜
  • 前回のつづき・・・        人気ブログランキングへ     にほんブログ村 3・11震災時に、松本剛明元外務大臣がやらかしたこととは・・・ 松本剛明外相は3月22日の記者会見で、ロシア空軍の戦闘機と電子戦機が21日に 日本領空に接近したことに対して、ロシア側に抗議しない考えを示した。 領空侵犯の恐れがあったため、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)で対処した。 し [続きを読む]
  • 2月11日は建国記念日
  • 2月11日は日本が誕生して2677年を迎える「建 国 祭」  日本は、アメリカやオーストラリアなどの人工的に作られた国と違って自然発生的に出来た国である。 2677年というのは、初代神武天皇が奈良の橿原の地でご即位されてから2677年目ということである。 もの凄い歳月だというのを、多くの人にかみしめてほしい。世界最古の国であることに日本人はもっと誇りを持つべきだ。この歴史の長さは、アメ [続きを読む]
  • 台湾は一度も中国になった事はない。
  • 前回のブログで台湾を題材にしたので、引き続き台湾に関して書いてみたい。  (台湾人に聞いたアンケート調査)少し驚いたのは「台湾」を中華人民共和国の親戚か何かと勘違いしている人が多いことだ。          人気ブログランキングへ      にほんブログ村 タイトルの通り、台湾は一度も中国になったことはない。昭和20年9月のポツダム宣言までは、日本領だった。 「日本領」などと書くと、「日本は [続きを読む]
  • 台湾で褒め言葉の「日本精神」
  • 台湾は世界で一番の親日国であることは、皆さんご存知だろう。私も10年前に高雄(カオシュン)台北(タイペイ)を訪れたことがある。【ジブリ映画 「千と千尋の神隠し」のモデルになった?九份(きゅうふん)】 シナ大陸と比べ静かだし人々が温和だったことを記憶している。現地のタクシーに乗った時に、ラジオから軍艦マーチと日本語の蘇州夜曲が流れてきた時はさすがに驚いた。    人気ブログランキングへ  にほん [続きを読む]
  • 北朝鮮が核ミサイルを「九州に落とす」と言った場合、どうするの?
  • 「大丈夫、大丈夫」と男性が、彼女をはじめて自分の部屋に招き入れる時に使っていた台詞だが、一体何が大丈夫なのか?よく考えるとおかしな話である。 おかしな話と言うよりは、下心が見え見えで女性の立場からすれば「大丈夫」ではなく、危険な状況ともとれる。最も、彼女がそれを見抜いているのなら危険ではないが・・・ これと同様の言葉に英語の「NO PROBLEM」というのがある。これも、問題があるときに使われる場 [続きを読む]
  • トランプ大統領 記者会見で激怒「お前は偽ニュースだ!」
  • トランプ大統領が記者会見でCNNの記者に質問をさせなかったことが話題になっている。           人気ブログランキングへ       にほんブログ村日本のマスコミでも報道されたが、メディアによって報道姿勢に差が露骨に出た。毎日新聞は「『偽ニュースだ』CNNをののしる・・・質問無視」http://mainichi.jp/articles/20170112/k00/00e/030/194000cとの見出しだった。この見出しを見てトランプに好意を抱く人 [続きを読む]