MRFCの運転会記録と鉄道模型日記 さん プロフィール

  •  
MRFCの運転会記録と鉄道模型日記さん: MRFCの運転会記録と鉄道模型日記
ハンドル名MRFCの運転会記録と鉄道模型日記 さん
ブログタイトルMRFCの運転会記録と鉄道模型日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/watasinotakara65
サイト紹介文クラブが開催する運転会と自宅レイアウト&所有車両の紹介をする爺の鉄道模型人生
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供386回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2015/08/20 08:47

MRFCの運転会記録と鉄道模型日記 さんのブログ記事

  • KATOの10-375他 189系さよならあさま
  • 10-375 189系 さようなら特急あさまです増結セットを2セット組み入れ11両編成です。下部スペースにEF63を3両同梱です。 茶色の釜はTOMIX製・・・双頭連結器の向かい合う面はKATO製に換装済み機関車も電車も相互に連結可能です。では、線路に乗せて1両づつ見ていきます。上野方(横川)先頭車です。クハ189-502前方からこの様にカプラーをダミーから連結可能な物に換装して有ります。(先の「グレードア [続きを読む]
  • MICROACEのC形蒸気機関車-3 C10、C11、C12とC56を弄る
  • 今日はMICROACEのC形蒸気機関車です。最初はA7304 C10-1原型とA7306 C10-8大井川鐡道線路に乗せて見ます。写真奥がC10-1で手前がC10-8大井川鐡道2両まとめて上前方から同じく上横方から前方から後方から再び上方から横に並べて次にC11で、いずれも北海道形です。A7301 C11-171すずらん号、A7302 C11-207 2つ目、」もう一両はA7309 C11-207復活ニセコ最初はA7301のC11-171とA7301のC11-20 [続きを読む]
  • MICROACEのA4270SLもおか号タイプ 4両セット(真岡鐡道)
  • MICROACEのA4270SLもおか号タイプ 4両セットです。さらに別に買い求めたA6210 C12-66(真岡鐡道)TOMIXからは真岡鐡道のC11-325と50系客車が装いも新たに発売されています。それはさて置き線路に乗せて見ましょう機関車からいつもの様に見ていきます。C11-325です。横から上方から前方から更に前へ後方から続いて客車を・・・初期の白帯車です。オハ5011オハ5022オハフ5033客車を編成で機関車を [続きを読む]
  • 念願かなってKATOの10-1386 キハ91系急行「きそ」が入線しました。
  • 発売から遅れる事しばし、KATOの10-1386 キハ91系急行「きそ」が入線しましたキハ91系急行「きそ」8両セットまだ、室内灯は未整備です。発売直後に大勢の方がレビューを書いていたので珍しくもないでしょうが・・・中はこの様になっています。ジャンパー栓のホース部分を黒く塗り取り付け線路に乗せて全景1両づつ見ていきます。キハ91-4キハ91-7キサロ90-2キハ91-2キハ91-3 これが動力車ですキハ91-5キハ [続きを読む]
  • MICROACEのC形蒸気機関車-2 C54、C58とC61を弄る
  • 最初はC543裏の説明文C51の後継機として誕生したのですが地味な機関車で有り保存機も無い為「薄幸の美女」とも言われたようです。横からもう一態上方から前方から 後方から次はC58でA7201 C58363パレオエクスプレスとA7202 C58-98北見機関区です。C58-98北見機関区から線路に乗せて横から上方から前方から後方から次にC58-363パレオエクスプレス(秩父鉄道)横から上方から前方から後方から俯瞰で12系客 [続きを読む]
  • KATOの10-179 189系グレードアップあさま 特急型電車
  • 10−179 189系「グレードアップあさま」です。中敷きを10両用に入れ替えて、増結セットを1ユニット加えて9両編成にして有ります。本体は1994年11月21日にグリーンマックスの下北沢店で購入した様です。(ケース貼付のシールから)切り欠きが雑ですが上野方の先頭車はカプラーをダミーから連結可能なタイプに替えて有ります。裏側からツメをカットして有るので1.2mmのネジで止めて有ります。 信越線の碓井 [続きを読む]
  • MICROACEのA0740 255系 1次型を弄る。
  • 今日のターゲットはこれ MICROACEのA0740 255系 1次型 特急ビュー「わかしお」9両セット中はこの様な9両編成テープLEDで室内灯を入れ、カプラーをアーノルドから密連JP付に変更しました。室内灯の手法は過去の記事を参照ください。線路に乗せ編成で1両づつ見ていきます。東京方の1号車からクハ254-1前方から横からモハ254-2モハ255-2サロ255-1サハ254-1サハ255-1モハ254-1モハ255-1クハ [続きを読む]
  • KATOの10-410 885系”かもめ” 6両セット
  • 九州の特急車両が続きます。KATOの10-410 885系”かもめ”6両セットです。中はこの様になっています。全体を見ます。 この車両も例外なくテープLEDで室内灯を装備です。もう一態カーブ区間ではこのように車体が傾きます。1両づつ見ていきます。博多方先頭車でクモハ885-6モハ885-6サハ885-6サハ885-106モハ885-106長崎方先頭車のクロハ884-6こちら側からも編成でもう一態今日はここ迄 [続きを読む]
  • MICROACEのA7602 8600型〜A8601 C52を弄る
  • MICROACEのA7602 8200型-8201とA8601 C52-6です。ケース裏の説明から最初はA7602 8200型-8201です。線路に乗せて見ましょう。横から上方から俯瞰で前方から後方から次にA8601 C52-6です。こちらも線路に乗せて見ます。横から上方から俯瞰で前方から後方から後から2両を並べて上方から前方から後方からよく見るとC52の方はヘッドライトが有りません。後ろ側にヘッドライトが付いていますから瀬の八の補機時代なのでし [続きを読む]
  • KATOの2021 C11 が入線しました。
  • 蒸気機関車の入線はKATOのD51長野形入線以来の出来事です。大勢の方がレビューを掲載していますので、私はざっくりと紹介します。KATOの2021 C11です。付属品は、ナンバーとカプラーです。最初はカプラー交換写真は撮りそこないましたが、従台車を引き抜き、アーノルドカプラーを取り外して付属のかもめカプラーを取り付けます。前側はダミーカプラーを引き抜くと受けと排衝器が一体で外れます。そこに、交換用の前 [続きを読む]
  • MICROACEの9600形蒸気機関車
  • 皆さんはKATOの2021 C11の入線記事で持ち切りですが、本日の話題はこれMICROACEの96000形蒸気機関車です。 ざっと6両並べてみます。前方から横方からもう一態蒸気機関車は、扇形機関庫が似合いますもう一態1両づつ見ていきましょう最初はA9708 79618北海道重装備(2つ目タイプ)横から前から  おでこの2つ目玉が誇らしげにも見えます。前方から後方から上方から次はA9706 79613北海道重装備 横 [続きを読む]
  • KATOの10-439 883系 ソニック883 7両セット
  • KATOの10-439 883系 ソニック883 7両セット中はこの様になっています。線路に乗せて  この車両も室内灯をテープLEDで装備しました1両づつ見ていきます。クモハ883-5サハ883-5モハ883-105サハ883-105モハ883-205サハ883-205クロハ882-5正面(後尾)側から後方から望むもう一態今頃気がついたのですがこの車両、サハ車にパンタグラフが載っているんですネ。今日はここ迄 [続きを読む]
  • KATOの手持ち車両中心で纏めた43系急行「八甲田」
  • 今回の手持ち車両で纏めた急行「八甲田」の編成です。オユ10-2038・ワサフ8000・スハフ42-2259(T)・スロ62-2062・スハ43-2247・スハ43・スハ43+ナハ11-2027・ナハ11・スハ43-2491・スハフ42-2174・スハネ16-2112・スハフ42-2193 (内)のTはTOMIX製 他の車両はKATO製です。番号のない物は同番号です。尚、この車両は先日の「つるぎ」増結セット・・・の項で代走したスハフ42です。 [続きを読む]
  • 115系旧長野色復活! 続き
  • 先日の「しなの鉄道で旧長野色が復活塗装されました。」と云う記事早速という事で旧長野色を引っ張り出してきたのですが・・・。決定的な誤りがありました。  それは冷房準備車ではなくて(これは仕方がない)・・・箱型通風機ジャンクボックスを漁っているとまたまた見つけました。物持ちが良いですね。当時交換した物がジャンクボックスに残っていて、これ交換して、この姿。今まではこんな姿でした。(最前面のベンチレーター [続きを読む]
  • KATOの10-320 787系「つばめ」交流特急型電車を弄る
  • KATOの10-320/321 787系「つばめ」交流特急型電車です。ブックケースが7両と紙ケースがサハ+サハ2両の増結セットです。ブックケースの中はこの様になっています。こちらが増結セット  サハ787100番台とサハ7870番台の2両です。編成で・・・この頃は9両編成でした。  その後リレーつばめを経てアラウンド・ザ・九州へと名前が変わり両数と塗装も変わりました。もう一態1号車で上り方先頭車クモハ786-2  [続きを読む]
  • 115系旧長野色復活!
  • 今般、しなの鉄道で旧長野色が復活塗装され4月8日から運転される様です。わが社でも、さっそく復活?ではなくて、元々所有していた車両の登板です。最初は旧メンバーのHKさんに色換えを依頼したこの編成。種車はTOMIX製で3両編成です。ここ信州へ投入された車両は冷房準備車として登場し屋根上の冷房部分には蓋がされていました。クモハ115モハ114クハ115後部正面側から  線路の向こうに見えるのは松本運転所 [続きを読む]
  • MICROACEのA5720 61系北海道形客車
  • MICROACEのA5720 61系北海道形客車です。 寒冷地向けに二重窓などの改造を施してあるためオハ62系客車とも呼ばれます。中はこの様になっています。この車両もA5710の61系客車と同様に屋根の塗装と台車交換を施してあります。線路に乗せて1両づつ見ていきます。後方からもう一態マニ60-243オハユニ62-1オハ62-43オハ62-32オハ62-29オハフ62-8前方から全景屋根の塗装状態拡大で  ペンチレーターはTAMIYAの [続きを読む]