MRFCの運転会記録と鉄道模型日記 さん プロフィール

  •  
MRFCの運転会記録と鉄道模型日記さん: MRFCの運転会記録と鉄道模型日記
ハンドル名MRFCの運転会記録と鉄道模型日記 さん
ブログタイトルMRFCの運転会記録と鉄道模型日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/watasinotakara65
サイト紹介文クラブが開催する運転会と自宅レイアウト&所有車両の紹介をする爺の鉄道模型人生
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供386回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2015/08/20 08:47

MRFCの運転会記録と鉄道模型日記 さんのブログ記事

  • MICRO ACEのA2470 12系700番台「SLやまぐち」号用レトロ調客車
  • この記事を書きかけで、納戸の整理をしていて見つけました。1980年発行のこれ 国鉄山口線「やまぐち号」のすべて当時の「SL山口号」について細かく書かれていました。処分するつもりでしたが何故か取置くことにしました。「SL山口号」の登場時はオリジナルの12系客車でした。(当該雑誌の写真から引用)早速KATOの12系客車を引っ張り出して12系客車時代の「SL山口号」を再現・・・レトロ調客車のタイトルなんです [続きを読む]
  • Nゲージ車両で振り返る飯田線で活躍した電気機関車たち③
  • 本日の最初はTOMIXの2137 ED62-3とED62-4  飯田線の貨物列車を再現するの項で1両は掲載済みです。 (再掲載)線路に押せてED62-3横から上方からこっち側と、あっち側もう1両のED62-4横から上方からこっち側とあっち側何故かもう一態次にTOMIXの2139 ED62-17(JR貨物色)同様に線路に乗せて横から上方からこっち側と、あっち側一堂に並べて別角度からもう一態今回はここ迄 [続きを読む]
  • KATOのAssy品の購入とその組立 かもめ中期型編
  • 手持ちのカモメ後期型編成に最低限の車両導入で中期型編成を可能にしました。購入したのがこのスロ54Assyを3両このかもめナックルカプラーも同時購入Assyの組立はサクサクと・・・出来た!と、その前に室内灯も整備・・・なぜか蛍光灯?で明るいです。3両とも完成このセットのナロ10をそっくりスロ54に替えれば・・・中期編成です。 編成は時期により両数等が変わります。この特急「かもめ」編成の詳細は後日今日はここ迄 [続きを読む]
  • 関西急電の第5編成が格下げされ飯田線に転属していたら 
  • 関西急電の第5編成が格下げされ飯田線に転属していたらきっとこんな編成になったに違いありません。後年、KATOからサロハ改のサハ48の飯田線色が発売されましたが、これを製作したのはそれ以前で、中間車2両はタヴァサのキットを使用して有ります。先頭車は当時KATOから発売されたクモハ43007と同008Assyで組立使用しました。従って本来の製品とAssy組み立て品が存在します。007は後年の飯田線シリーズから [続きを読む]
  • 八雲工芸のモハ52系 関西急電1次車 第1編成 旧塗装
  • 八雲工芸の真鍮キットを組み立てたモハ52系通称”狭窓”で塗装は旧塗装です。既に元箱は無く 納戸を整理して探し出しました。その元箱がこちら・・・いずれにしても扱いにくいので保存は現状維持で旧塗装に仕立ててブックケースに第2編成と共に同居しています。線路に乗せて全景から  第1編成竣工時は第2編成以降とは編成が逆だったそうです。横からモハ52001横からナンバー部を拡大でサロハ46018  長年の保存 [続きを読む]
  • 古い資料① 大糸線列車運行図表 続き
  • 昨日の続きになります。今日は、興味深い裏面最初は運用表の裏  敢えて、拡大表示しませんが内容はほとんど同じです。こちらは列車運行表の裏面ちょっと拡大して  興味深いのは車両の向きや付随車にトイレが取り付けられた際の元の車番が記録されています。又、クモハユニ64は両と記載されていますが1次側は下り方です。クモヤ90015の記載も有ります。 最初は北松本にいたのですね。クモヤ90015は長マツ区へ転出と [続きを読む]
  • 古い資料① 大糸線列車運行図表
  • 先日来から納戸の片づけをしています。今日の掘り出し物はこちらの大糸線列車運行図表と乗務員/車両運用表  平たく言うといずれも列車ダイヤグラム大糸線列車運行表は昭和43年10月改定と46年の物で信濃大町保線支区のものです。長い歳月でボロボロです。 あちこちの補修の跡が・・・。もう一枚の乗務員/車両運用表は北松本支所発行の物です。この昭和43年10月1日は信濃四谷駅が白馬駅に改称した日でもあります。拡大で①②当時 [続きを読む]
  • KATOの4862-2クモニ83-804湘南色(長岡運転所)が入線しました。
  • KATOの4862-2クモニ83-804湘南色(長岡運転所)が入線しました。今回は荷物電車のバリエーションとして入線させました。特に取り付けパーツも有りませんので早速線路に乗せて横から上方からこっち側あっち側下方から手持ちの車両に併結させるため片側の連結器を従来品と交換しなければなりません。交換に使用したカプラーがこちら片側のカプラーを取り外し交換しました交換後がこちらこちら側は未交換でベロ(通称、電連)の [続きを読む]
  • 懐かしいモジュールの写真
  • 先日、納戸を片付けていた所、昔の運転会の写真が出て来ました。 その中から2点ほど紹介します。1点目は先日の真々部公民館での動く鉄道模型展の一コマとして北松本駅を紹介しましたが、その制作過程の写真を2点目は、おそらく作者のAbさんも懐かしいだろうと思うこのトラムが走るコーナーモジュール今はこのモジュールは現存しません。奇しくもこれらの写真はモジュールの完成度や配置から2005年の第5回動く鉄道模型展 [続きを読む]
  • KATOのE257付属編成のクモハE257を動力化する。
  • 以前にE257を強化スカートに更新した際、ホビーセンターでAssyでクモハE257を購入して組立てました。それがこちら横から後方から待てよ!  何か違う・・・。 そうです、付属編成単独で走らせるように動力化が必要でした。今般、E257系の動力ユニットと動力台車を入手して、晴れて動力化します。所がいざ、嵌めてみると、これはいかに! 大方予想はしていましたが、入りません。例によって切っては削り、削っては嵌 [続きを読む]
  • KATO車両のAssy品の購入と組立① キハ85系編
  • 今日は最初に告知から来る7月15・16日(土・日)にアリオ松本7階に於いて第2回鉄道模型走行会を行います。開催時間は10時から18時まで(最終日は17時迄)前回より少し小振りになりますが地元車両を中心に見どころ満載で行います。さてさて、この度、こんな物を入手してきました。6035-5Cキハ85床下セットとZ06-1374車端床下機器それにキハ85系増結セット用動力装置キハ85床下セットは長年の改良などによりその [続きを読む]
  • Tomytecの鉄道コレクションから富士急行の車両⑤
  • 今日で最終回の富士急行の車両・・・もはや富士急行の車両では有りません。こちらは鉄コレ第4弾から(Tomitecホームページから引用)富士急の7000形は富士急行カラーを纏っていたのですが塗装変更で国鉄時代の車両に化けてしまいました。逆改造(と言っても色を国鉄時代に戻しただけ)のクモハ14とクハ16  飯田線の同型車が思い出されます。クモハ14横から前方からクハ16横から前方から鉄コレでは有りませんが後年 [続きを読む]
  • 第17回動く鉄道模型展/真々部公民館2017.6.3-4(通算112回)
  • 第17回動く鉄道模型展/真々部公民館の様子ですが、当日は運転士業務に忙しく満足な写真が撮れませんでした。有るだけの写真と拙い文章で2日間の様子をお伝えします。最初は、特にここでの運転会(展示会)で登場する事が多い大糸線北松本駅パネルの紹介  Arさん製作まず、上空から手前が島内方で向こうが松本方です。900x600のパネル4枚に上手くデフォルメされています。類似写真もう一枚横から写真奥が北松本駅舎 [続きを読む]
  • 昨日の出来事〜鉄道模型と鉄道写真
  • 昨日は第17回動く鉄道模型展を安曇野市の真々部公民館で行いました。前回の運転会開催の際にAbさんが製作途中の作品・・・これは何でしょうと云う写真が有りましたが、読者の皆さんは解ったでしょうか?あの写真で判った方はかなり優秀です。さて、制作が進みここ迄出来てきました。これなら解るでしょう。来場した方もいきなり〇〇〇・・・正解! しかも女性の方その写真がこちら全体を横から前方からもう一態1号車2号車そう [続きを読む]
  • Tomytecの鉄道コレクションから富士急行の車両④
  • 今日午後13時から安曇野市高家の真々部公民館で”第17回動く鉄道模型展”が始まります。入館、見学は自由です。近隣地域の方はぜひお出かけください。さてっと、今日は鉄コレ2両セットから富士急行1000系(1206号編成オリジナルカラー)線路に乗せて横から1206横から前方から 1306横から  サイドには富士山をイメージした塗装が施されています。前方からこうやって並べると、あたかも富士急行の河口湖駅の [続きを読む]