うさこ さん プロフィール

  •  
うさこさん: 胃切除後のあれから
ハンドル名うさこ さん
ブログタイトル胃切除後のあれから
ブログURLhttp://i-setsujyo-now.seesaa.net/
サイト紹介文胃を切除したあとの生活について書いていきます。40代で始めた不妊治療についても。
自由文色々な悩みから胃潰瘍にもなってしまったので、気を付けることを考えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/08/20 14:03

うさこ さんのブログ記事

  • オレンジ色の下痢と食中毒
  • 治療の結果が出て、少し経って生理が来ました。ここまでは順調でしたが、夏の疲れと生理の時の体調の悪さが出てしまい、横になることが増えていました。生理が終わると横になる時間も減ってきて、さぁこれから!と思ったときから、下痢をしました。ただの下痢なら、よかったのですが、その時は、オレンジ色の下痢で、初めて見たので怖くなって近所の胃腸科に行きました。(汚くてすみません)ここで中途半端に内科に行ってしまうと [続きを読む]
  • 2回目移植もダメでした
  • 実は、2回目採卵後移植もしていましたが、予想通りダメでした。3回目までは先生から言われてるのですが、もうやめたい気持ちがたくさんあって、一回お休みすることにしました。もしかしたら、このまま休んでしまうかもしれないなぁとも思います…。なのでしばらく不妊治療ネタから離れたいと思います。やっぱりこの話を書き続けることは自分には向いてないな〜って気もしてますし、正直つらいです。普段は不妊のことなど忘れたい気 [続きを読む]
  • よりそう言葉、はげます言葉。
  • 治療のことは一旦忘れて、(貼り薬だけは忘れないでいないとですが)今は他のことを考えることにしました。先日買った雑誌、クロワッサン 2016年 8/25号 [雑誌]がなかなかよかったです。クロワッサン 2016年 8/25号 [雑誌]価格:479円(税込、送料無料) (2016/8/10時点)黒柳徹子さんと木村佳乃さんの対談を見て、つくづく徹子さんは大物だわ…これは誰も真似できないな〜。って思ったり…。ココには書いてなかったけど、確か徹子さ [続きを読む]
  • 治療をやめたくなった その2
  • 昨日、治療をすごく辞めたくなり、夫に相談したのですが、「3回までやってみたらどうか?」との提案がありました。でも今はまだ3回目が考えられない…。でも2回だと私のことだから、「「3回やっておけばよかった」と後悔するのでは?」とも言われました。採卵2回で、1つずつしかとれていません…。たくさん、たまごが取れてるのなら希望が持てるけど、次は1つもとれない可能性が高い気がする。と、色々考えました。2回目の結果が [続きを読む]
  • なんかもうぷっつりと…治療をやめたくなりました
  • 久しぶりの病院。次は移植です。なんとなくだけど、まだ2回目だけど、状況的にもう次は難しいかなと言った感じです。今日、検査の注射の時に看護婦さんから、「体温計の表が見づらい」(今更)だの「体温が高い」だの色々言われてしまいました。体温が高いから妊娠してませんよね?とも。またか(>_(夏は37度くらいに体温が高くなるのです。しかも2層にもならない)なんだかぷつっと緊張の糸が切れてしまいました。なんだかなぁ… [続きを読む]
  • 吉野ゆりえさん 訃報のニュース
  • 平滑筋肉腫で闘病されていた吉野ゆりえさんが7月30日にお亡くなりになりました。<訃報>希少がん啓発、吉野ゆりえさん死去 48歳この訃報を知ったのが日曜日のタイムラインだったんですが、そこから色々考えてしまい、記事にアップできませんでした。(私もこの病の経験者です。)ゆりえさん、ブログをずっと見ていましたが、最近は元気がないような…とも感じていました。結果として最期になってしまいましたがブログアップ後 [続きを読む]
  • 変温動物なんです、たぶん…。
  • 先日、プラノバール服用後やっと生理が来たので受診したところ、体温がまだ高温期並みに高かったので、「●交渉はしてませんね?」と確認されてしまいました。そうだったらうれしいのだけど、「ありません…」と答えてちょっと悲しかったです('_')あぁ、そういえば、夏に入ると体温が上がる、私はたぶん変温動物なんです。「早く人間になりたーい!!」思いっきり古いネタ…。若い方にはわからないよね…。昨年の夏、体調を崩した [続きを読む]
  • 5年生存率 33%はクリア
  • 私の病気、肉腫(平滑筋肉腫)の5年生存率は33%です。当時ネットでお友達になった方が亡くなり、ショックで仕方ありませんでした。私なんかよりも前向きで「生きる」といつも言っていて、最期まで頑張った姿、忘れられません。気が付けば5年生存率はあっという間にクリアしました。先日の小林麻央さんのニュースや未だにがんと闘っている方もいるので、やはり生きられるだけありがたいと思います。助かったからと言って次の欲 [続きを読む]
  • 20日目で生理?不正出血?
  • 先日、20日で不正出血が出ました。しかも鮮血…。いつもより鮮やかな血でなんか不気味…。ちょうど診察があったのですが、なんかショックでした。しかも無排卵月経だったみたいで…。よく体外受精のお休み期間に妊娠しました〜と聞くけど、それすら遠い気もします。ここまで放っておいた自分が悪いのだから仕方ないけど。しかも不正出血(生理)の前日には膀胱炎になったという…。早めに医者に行けてよかったかなと思います。出血 [続きを読む]
  • 不妊治療のことを友人に言うか否か
  • 先日、何年かぶりに元同僚に会いました。そこで「今何してる?」っていう話になり、たまにしかバイトをしない私はかなり不思議に思われたと思います。(たぶん元同僚は昔のイメージからしてみて、仕事をしてない私が信じられないんだと思います)「絶対働いてると思ったんだけど…」とも言われ、胃の調子も悪い時もあり…検査等も平日にあるので…と適当にごまかしました。最初は行くかどうか悩みました。最近、ちょっと胃の調子も [続きを読む]
  • 小林麻央さんの乳がん報道を見て
  • 今日は朝からショッキングなニュースが飛び込んできました。正直海老蔵さんは苦手でファンというわけではありませんが、麻央さんはきれいでいいなぁと思ってました。33歳で乳がん…発症したのはもっと若いときですよね。それでもお二人お子さんを授かっててよかったなぁと思います。私も34歳でがんの一種になったけど、そのあとに子供を産むなんて難しいですからね。というかがんになること自体、その後の人生のことなど考えていら [続きを読む]
  • 負け続けている人生でも
  • よく不妊治療関係の書籍やネットを見ると、「不妊治療で初めて挫折を味わっています」という書き込みをちらほら見かけます。不妊治療のやめどき [ 松本亜樹子 ]でも…これまでの人生で「努力して夢をかなえてきた」方が多く、不妊になって初めて「人生で努力が報われないこともある」という壁にぶつかってしまうと書いてありました。不妊治療のやめどき [ 松本亜樹子 ]価格:1512円(税込、送料無料)不妊治療のやめどき Amazonカ [続きを読む]
  • 不妊の定義について改めて考える
  • 体外受精から陰性後、数日が経ちました。時折泣いてしまいますが、最近は治ってきました。一応、病院とは関係ないカウンセリングを受けたりもしましたが、時間が解決してくれるものだと思います。あまりネットで調べなくなりましたね。でも、ひとつ、腑に落ちたことがあったので書いてみようと思います。平成27年8月に不妊の定義(日本産科婦人科学会)が変更され、「健康な夫婦が妊娠を希望して、1年以上経っても妊娠の成立をみな [続きを読む]
  • 5月18日あさイチ 子どものいない生き方の感想 
  • やっと5月18日のあさイチ 女性リアル どう思う?“子どもがいない”生き方を見ました。あさイチは好きな番組です。有働さんもイノッチも好きです。ですが、重いテーマの時はつい見なくなります。現実逃避です。私には現実逃避をする癖がありました。それを今回頑張って見ました。番組を見るってことは自分と向き合うことでもあります。それすら勇気がいりました。番組の感想としては、うんうん、わかると思ったのは結構あったと [続きを読む]
  • あっさりリセット&落選
  • 陰性から3日後、あっさり生理が来て、リセットです。早いなぁ〜。まぁ早いほうがいいんだけどね…。今回、生理周期は短かった気がします。そしてちょっとおなかも痛い気もします。いつものイブA錠で頑張っていますが。生理前には必ず、だるくなったり眠くなるのですが、今回薬のせいか、それがあまりなく、生理前は元気でした。どちらかと言えば精神的にきました。突然、泣きたくなったりと…陰性だからだったのか、ショックだった [続きを読む]
  • ブログ村・ランキングともカテゴリー変更です
  • 昨年から密かに始めていた不妊治療により、ブログ村・ブログランキングともカテゴリーを前回の記事から変更しました。今までは胃腸の病気扱いでしたが、そこは抜かないで、不妊関係を追加した感じです。そしてアクセスの多さにびっくりしています。それだけお仲間が多いのですね。心強いです。(肉腫の時よりももちろん多いです)いつもはおひとりご訪問、来るかこないか…でしたから。一時的かもしれませんが、よろしくお願いしま [続きを読む]
  • 陰性でした
  • 先日、妊娠判定日でしたが、陰性でした。しかも、数もない、マイナス判定と言う…。かすってもない数字。例えば、テストをしても0点はあるけど、マイナス点にはならないですよね。でもマイナス。あまりにひどい評価に泣けませんでした。正直放心状態かな。エストラーナテープや膣坐薬や飲み薬がなくなり、そこは気楽になったなぁと思ったけど、家に帰ってから謎の下痢。しかも水(汚くてすみません)ここ数日間、便が緩めだったの [続きを読む]
  • 蕁麻疹に苦しむ日々
  • 判定日まで日にちがありますが、今は下腹部の痛みがたまに出てきました。生理前のような痛み?明日にでも生理が来てもおかしくないみたいな感じすらしますが、この移植後7日後位に来る?(人によって違うみたいですが、)生理前のような症状はそのまま生理か妊娠か?ということらしいですが、私は多分、生理かな〜と思っています。それはそうと先日、はりをやってきたのですが、妊娠の前に蕁麻疹が苦しい為、そこを重点にやっても [続きを読む]
  • 移植まで終了
  • 先日移植まで無事終了しました。色々なブログを見ていると、移植まで行かないとか見ていたので、まさかこんなにトントン拍子で来れるとは思っていなくて、ビックリしています。採卵の時とは違い、案外スムーズでした。でも移植自体は痛かったです。私は採卵よりも…です。と言うのも採卵数が少ないから時間が少なかったのもありますね。終わったら、全然痛くはありませんでした。今の段階では妊娠してるかどうかは全く分からず、移 [続きを読む]
  • 単独行動すること
  • 不妊治療を始めてから、1人で遊ぶというか単独行動が増えました。まず病院に行った後のランチ(と言っても私は沢山食べられない)は確実に一人です。友達とランチとなると、あまり食べれない私のことを気にかけてくれる人はいいけど、最近知り合った人とはなかなか合わないことが多いです。なので、一緒に食べる友達も限られちゃいますよね。病院内で友達も作ってないので、(ぼぼ98%の位の方が単独行動です)余計にそうです。特 [続きを読む]
  • 不妊治療への偏見
  • 不妊治療の偏見ってあると思います。実際、私も若い頃は、「不妊治療までして子供欲しくない」と思っていたかな。というか体外受精と代理母の違いもわかってなかったですし…。友達が不妊治療をしていても、自分は病気だったから、あまり焦りもなく、真剣に受け止めてなかったです。正直言って友達にはほとんど言ってませんね。不妊治療をした友人以外に言った人は2人。1人は否定派(嫌な顔をされました)、もう一人はどちらでもな [続きを読む]
  • 風見しんごさんの記事で感じたこと
  • 風見しんご、07年長女事故死の翌年に長男死産…著書で明かすYahooニュースで見ました。交通事故で長女を亡くした風見しんごさん。このニュースはとてもいたたまれなく、見ていられられませんでした。もう2007年のことなんですね。翌年には男のお子さんを妊娠して、出産されたそうですが、死産になってしまったとのこと。辛いことは続いてしまったのですね。2007年は私も大病をし、大手術をした年でもあります。その頃は子供を持 [続きを読む]
  • 採卵までの体調
  • 採卵までの体調は正直よくなかったです。今は採卵後の抗生剤を飲んでいるだけですが、随分と体が楽な気がします。採卵までに排卵誘発の薬を飲んで、注射をしなくてはならないのです。これで病院に通う回数も増え、しかもなんだか気持ちが悪い感が毎日でした。薬の副作用なのか、もともとあるダンピングのせいなのか…。何回も吐き気がありました。(これは元々胃が悪いためだと思います)しかも、蕁麻疹の薬も飲まないようにと言わ [続きを読む]
  • 体外受精はじめました
  • なんだか「冷やし中華はじめました」みたいな文章になりましたね〜。今年に入って少し経ってから、不妊治療を復帰して、先日、初採卵をしてきました。とれたのはたった1つ…。これが一体どうなるかはまだわかりません。あまりにもいかりや長介さんばりに「ダメだこりゃ!」状態だったら、治療も辞めると思います。これが中途半端によかったりすると悩むんだろうなぁと色々なブログや情報を見て思いました。初採卵は緊張してしまい [続きを読む]