amnjack さん プロフィール

  •  
amnjackさん: amnjackのWeblog
ハンドル名amnjack さん
ブログタイトルamnjackのWeblog
ブログURLhttp://moon.ap.teacup.com/who_taro/
サイト紹介文オーディオから電子工作まで,下手の横好きな爺さんのサイトです。雑多な内容ですが,のぞいてみて下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供139回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/08/20 20:10

amnjack さんのブログ記事

  • LM338Tmini ケース新調
  • この間,落下させてケースが歪んでしまったLM338Tのミニ電源。たたき直して整形し元のケースに収めようと思ったんですが,やはり元には戻りませんね。あきらめて,別な安いケースを探しました。ホームセンターで探したのがこれ。[画像]NFCBOX1.5とかいう,パーツ入れなんでしょうかね。内容積は1.5Lのようです。これなら余裕で収まりそうです。[画像]となると,ケースをヒートシンクにできないので,3mmのこんな板を折り曲げて使用 [続きを読む]
  • またやっちまった!落下
  • ずっと昔に作って棚の奥に置いたまま忘れ去られていた,LM338Tを使ったミニ電源。ちょっと掃除のために棚を動かしたら,,,,,ドスンと落ちてしまった。ああっ,床に傷が付いてしまった・・・いやいや,こっちも相当ダメージを受けた。[画像][画像]アルミケースが大きくゆがんで,ボリュームがひん曲がっている。そのまま放ったらかしにしようかと思ったが,何か寝起きが悪い。アルミだからケースはたたき出せばなんとかなるかな [続きを読む]
  • ひどいことになっちゃってTA8265K
  • [画像]手に入れておいたTA8265Kの基板,すべて手持ちでいけると思って作り始めたんですが,ひどいことになっちゃってます。オーディオ用の良いコンデンサーを使ってるんですよ。[画像]でも,20V用になっている穴にあいません。手持ちは35Vと50Vでした。あとで固定すればいっかぁ・・・・テンでつけちゃいました。[画像]R1,R2もジャンパのはずが間違って2.2Ωをつけちゃいました。あとで外します・・・・TA8265Kは,放熱しなくては [続きを読む]
  • YDA138 試聴と仕上げ
  • [画像]ヤマハのデジタルICを使ったアンプ,試聴してみました。いちいちメインのCDP,DCD1650AZを外してこのアンプに繋げるわけにもいかないので,手っ取り早くデスクトップからアナログ出力で聴きました(まったくオーディオ的でない!!)。スピーカーもタンノイというのも億劫なので,5cmのTQWTYを取り出しての試聴です。[画像]このスピーカー,5cmとしては力作なんです。制作記事はこのあたりに・・・http://moon.ap.teacup.com/w [続きを読む]
  • 電子ボリュームレベル表示器
  • この基板に対応している表示器なんですが,,,[画像][画像]たぶんこれ用に作ろうと思ったんだと思いますが,ジャンク箱の片隅に[画像]こんなのが出てきました。電子ボリュームのレベル表示器の基板。たぶんこれでも動作するとは思うのですが,7segの表示をpinヘッダで2階建てにしなければならず,面倒くさくってほったらかしにしたものだ思います。【電子ボリューム関係の記事はこちら】http://moon.ap.teacup.com/who_taro/594.h [続きを読む]
  • chip38LEDsACdrive
  • [画像]滞っていたAC電源の可変電流LED照明も一応テスト終了しました。[画像]VRにも100Vが来てますので,恐る恐る操作して明るさの変化を見ました。[画像]撮影条件を固定していませんので,対比はできませんが,絞ったとき[画像]開いたとき。もちろん変化はあるのですが,ともにちょっと明るい感じです。そこで,再度消灯から徐々に全開になるように回路を戻しました。スイッチの状態はパイロットのLEDがあるので,問題ありません。 [続きを読む]
  • YDA138miniAmp完成
  • 昼ころから雪模様。あまり積もる気配はないが寒くなってきました。こんな時は家にいてストーブつけて・・・・と,じっとしていました。で,やったのがこれ。[画像]YDA138。組み上げました。[画像]フロントパネルへの配線[画像]ヘッドホン端子はねじ式ではないので,エポキシで固めました。あと,LEDも。10時間タイプなんで時間がかかったこと![画像]組み上げた姿。VRとか蛇の目基板にはまるものはいったん固定してから配線すると [続きを読む]
  • AMC7135の動作
  • AMC7135の動作について,実験用電源でざっと計ったので,メモしておきます。なお,データシードでは,動作電圧は2.7V〜6Vとなっています。実験用電源を4.5V700mAに設定して,徐々に電圧を下げていきました。[画像]4.5Vのとき。なお,このICはAランクですので,若干電流は低くなります。http://www.sp01.jp/amc7135.pdf[画像]4V[画像][画像]3.5V[画像]3V[画像][画像]2.8V ピンぼけすみません[画像]かなり暗くなります。[画像]2.6V2 [続きを読む]
  • YDA138 パネル工作と配線
  • 中途半端だったYDA138ampを少し進めました。ずっと集中してやれば良いんでしょうが,他の仕事の合間合間を縫ってやったもんで,結構時間がかかりました。[画像]高級?万力タイプのスピーカターミナルを押し込むため,ちょっとレイアウトは無理があります。[画像]以前はシャーシーリーマーで穴を広げてたけど,今はステップドリルで楽ちんです。中華の安物ですぐに鈍りそうですが,,,[画像]最終的にこんな感じにしました。[画像] [続きを読む]
  • smd18LEDs完成
  • 前回の回路は撤回し,このように[画像]わざわざLEDを18個も並列させる意味はないし,むしろ9LEDの基板をうまく利用すれば簡単に変更できることが分かりました。700mAで18LEDではなく,350mAに9LED×2です。なお,LEDを並列で使用する問題点は,師匠からもたびたび言われるんですが,このあたりに書いてありますね。安い中華では平気で並列させてますが,本当は駄目なんでしょうね。http://www.marutsu.co.jp/pc/static/large_order [続きを読む]
  • YDA138用パネルと新たに2wayLight
  • 忙しいときにはなぜかはかどる??まず今日の工作室は,仕事の合間を見て,アンプケースのパネル作りをしました。[画像]ちょうどT=2mmのアルミ板があったので,ジグソーで切り出し。ちゃんとけがけばいいのに,保護のビニールの上に線を書いたら,ジグソーでめくれて,ちょっと狂っちゃった![画像]ビスの穴もちゃんと計ったのだが,微妙に狂い,やすりで修正する羽目に。このところこういった作業がすべて雑になっちゃってます。ど [続きを読む]
  • みんな外しちゃった
  • こんなケースが出てきたので,これを使います。[画像]メーカー不明。8.7*12*3.8cm。余裕を持って入ります。(余裕がありすぎ)[画像]基板をセンターに置くとなると,入出力や電源はパネル取り付けになりますので,みな外してしまいました。イヤホン端子が後ろというのも,何かいただけないですしね。pinはDIPの基板に刺さるようですので,安心。こうなるとかプリングも少々取り替えたくなりますが,,,これは先の話にします。忙しく [続きを読む]
  • YDA138amp
  • ちまたでは一時人気を博したAMPですね。中華だと安く入ります。680円!ちょっと信じられない。HiLetgo YDA138で,早速手が滑ってポチり。特に高級なパーツを使っているわけでもなさそうですが,コンデンサーはsanyoですね。[画像]書き込みを見ると,もう少し電源部分のコンデンサーは容量アップした方が良いとのことですので,470uFを1000uFに変更してみます。ちょうど穴のサイズもOKです。ボインボインと大きなのを二つなんて例も [続きを読む]
  • 泣きっ面に蜂
  • 少しずつコツコツやってきたんです。PIRsesn付きポータブルライト。[画像]先日買ってきたこれ,2wayLightをPIRセンサー付きのものにしようと思ったわけ。IRセンサーはaitendoから以前入手したもの(現在在庫切れのようです)。構想として,?上の8mmLEDの場所にIRセンサーをはめ込んで,センサー動作とスイッチ動作の2wayとすること。それから,?5Vの昇圧基板(100均の)もあるので,単3電池2本で5V駆動とすること。?SMD9LEDは魅力 [続きを読む]
  • 息抜き工作
  • ボランティアの仕事がたくさんたまってしまい,原稿書きやら資料整理やらで少々ストレスがたまりました。そこで,息抜き工作!秋月などでよく見かけるLEDテスター!!これはタクトスイッチにシャッポが被せてあるモーメンタリーSW。テスト端子にLEDを差し込んでチェックする分には何も問題ないんですが,時々は線を引き出してチェックすることも。鰐口が使えないときは手で持ってなんとか余っている指でSWを押していました。ここの [続きを読む]
  • C3852ってのは・・・
  • 何とか付けそうなTrが見つかったので,一番簡単な方法で改良。2SC3852に付け替えます。[画像]何かの取り外し品です。https://www.semicon.sanken-ele.co.jp/sk_content/2sc3852_ds_jp.pdf [画像]これがまたひと悶着。ピンアサインの問題。よく確認しなかったのが悪いんですが,日本では通常?の左からECBではないんですねぇ(海外のTrは,EBCになってることが多いですが)。これは正反対。BCEなんですね。初めて知った!(ちゃ [続きを読む]
  • Trの再選定 38LEDLight
  • ちょっと待てよ!が来ました。edy師匠から「こんにちは、回路拝見しました。トランジスタによる定電流回路はVBE=0.7Vとして0.7V/220=3.2mATL431の最低動作電流は(標準で)0.4mA以上TL431で5Vの定電圧回路になっているので10K+10K直列に流れる電流は5V/20K=0.25mA同じく12K+1K(VR)に流れる電流は5V/13K=0.38mALM358の動作電流は(標準で)0.5mA以上合計すると0.4+0.25+0.38+0.5=1.53mA制御用トランジスタのベースに流せる最大電流は [続きを読む]
  • 若干の安全対策 38LEDCTL
  • C1815には50V以上がかかってしまう心配があるので,これを逃がすための回路追加,グリーンLEDでパイロット的な役目も。[画像]合わせて,VRを絞りきったときに全くLEDが点かないのもスイッチON-OFFの状態が分からないので,20mA程度を流すように変更。[画像][画像]万が一100Vに触れないようにカプトンテープを張り込む。AC100Vにヒューズを設置する(これはまだしてない)。感電防止のために,プラケースに入れましょう。やっぱり100V [続きを読む]
  • 基板制作と動作確認 38LEDs
  • [画像]いくつかやり直しがあったけど,どうにか基板は完成。今回はブリッジダイオードがたくさんあるので,4007ではなく,こっちを使いました。G2SBA60http://www.vishay.com/docs/88604/g2sba20.pdf小さなケースに収めるっていうもんでもないので,やや大きめの基板で間隔をゆっくり取りました。[画像]ドジの1がこれ。C3420の極性が逆。無意識のうちにヒートシンクを外に持って行ってしまいます(笑ってやってください・・・orz) [続きを読む]
  • 38LED照明の回路
  • 足踏みしている38LED可変定電流回路は,安全性を考えて7805を使用することはあきらめました。http://moon.ap.teacup.com/who_taro/1448.htmlで,師匠にはアダプターを使うとかいろいろ考えてもらったんですが,結果的に以下のような回路になりました。[画像]TrはC3420を3つ使い,検出抵抗のところのTrにヒートシンクを取り付けます。どれくらいの大きさかは実際やってみて検討。2SC3420のデータシートhttp://www.tyro-teq.com/ds/p [続きを読む]
  • 9LEDs 2way BOX Llight
  • [画像]雪の中,郵便物を出しに行ったついでに立ち寄ったセリアでこんなのを見つけました。SMDチップLEDが9つ入っているボックスライト。グリーンオーナメント製ですね。[画像]http://moon.ap.teacup.com/who_taro/1445.html以前,ここで紹介した4灯のランタンの新製品でしょうか?[画像]こちらの方がだいぶ大きく,立派になってます。サイズは140*40*45mm。5灯のランタンが110mmでした。[画像]ちょっと色がくすんだグリーンで2トー [続きを読む]
  • 78**の定格電圧
  • [画像]AC100Vの商用電源の場合,最大電圧を大きく見積もって110V。整流後電圧が155V。LEDのVfを低めに3.3Vとして38灯で125V。差し引き29.6V。実際にはダイーオド等もの電圧降下あり(実際我が家では通常103Vくらい),3端子レギュレータ7805の耐圧35Vないに収まると思ってたんですが,師匠は安全マージンに不安ありということで,見直しを指示。「7805の動作電流は標準で5mAですから、電流をゼロに設定したとしても、LEDには5mA流れ [続きを読む]
  • 可変定電流回路
  • 先日の乱暴な実験でLEDの素性が明らかになってきたので,このLEDを38〜40使って証明を作りたいと思います。[画像]http://moon.ap.teacup.com/who_taro/1446.html一応MAXを400mAとして,電流を可変するようにしたいと思います。いろいろと師匠に相談したら,ぱぱっと定電流回路を書いてくれました。[画像]なお,これに類する工作はずっと以前にやったことがありますが,今回は電流が10倍以上違います。砲弾型は過去のものになりつつ [続きを読む]
  • LCR-T4 その後
  • [画像]仲間内ではちょっと話題の多機能テスターLCR-T4ですが,ケースを購入してわかったんですが,微妙にサイズが違います。どうも二種類あるようです。あるいは2017バージョンなどといってAliでは売り出しているようですので,もっと種類があるのかもしれません。基本的には同じものでしょうが,,仲間の報告によると,半田ミスが散見されるようです。で,右側(漢字のあるもの)をLCR-T4-Hとします。(裏に書いてある。)[画像]もう [続きを読む]
  • chipLEDの素性調べ
  • [画像]いただいたチップLED,大きさが4mm*3mm程度ですが,定格が全くわかりません。ひと頃は5050タイプだと20mAくらいとなっていたようですが,このところ急速に流せる電流が増えているようです。一応約20mAで動作確認をしましたが,実際このLEDはどれくらい電流を流せるのか,壊れるまで電流を流してみました。 [画像]まずはVf。[画像]まず,このアダプターで調べました。[画像]22mAの時,[画像]Vf=2.7V でした。[画像]100mAの時 [続きを読む]