不知火 さん プロフィール

  •  
不知火さん: 中学軟式野球、野球未経験監督のため采配まとめました
ハンドル名不知火 さん
ブログタイトル中学軟式野球、野球未経験監督のため采配まとめました
ブログURLhttp://nansiki.hatenadiary.jp/
サイト紹介文野球未経験者が中学軟式野球の監督になった時に参考になるようた采配を簡単にまとめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/08/22 07:30

不知火 さんのブログ記事

  • 新チームを作るポイント投手と捕手を重要視!中学軟式野球!
  • 中学軟式野球は、大会の結果によって来月には引退です。人口減少以上に進む野球人口減少の影響を受け、カツカツの部員数でチーム構成をしないといけない監督さんは頭が痛い事でしょう。そういった監督さんの悩みに「少しでも力になれたら」と思って綴ります。投手投手を選ぶ時に重要視してほしいことは、コントロールです。どんなに速い球を投げようが、コントロールが悪ければゲームになりません。そして、コントロール治す [続きを読む]
  • 「打てない理由」中学軟式野球!野球未経験者でもできるアドバイス!
  • 4月も後半になり暖かくなってきました。そのせいか最近、高校生、中学生、小学生の子どもをもつ数十人から「息子が打てない!どうしたらいい?」なんてコメントが添えられた動画が送られてきます。正直、困っています(笑)実際、動画を送ってもらっても、バッティングフォームの欠点を文字や言葉で伝える事は難しいです。上手く伝えられたと思っても、それを相手が理解できなければ意味がありません。できれば試合で直接バッテ [続きを読む]
  • 捕手のキャッチングについて。ミットを止められない理由と改善方法!
  • 前回「ミットを止める」重要性を説明しました。今回は「ミットを止めるため」のキャッチング技術の説明をしていきます。「ミットを止める」といっても、なんでもかんでも「止める」必要はありません。と言うよりは、なんでもかんでも止められるものではありません。「止める」必要がボールはストライクゾーン内とストライクになるかならないか際どいコースの場合です。それと絶対にやってほしくないことは、際どいコースのボール [続きを読む]
  • 中学軟式野球!セカンドの軽視の実態。セカンドの重要性を考える。
  • 夏の高校野球代表も決定しはじめ、甲子園が楽しみになってきました。一方で多くが新チームとしてスタートをしています。最近、知り合いに誘われ新チーム同士の練習試合を観てきました。そこで、「息子さんがセカンドからサードにコンバートされ喜んでいる父親」と「サードは無理だからセカンドにコンバートさせたいと言っている父親」に遭遇しました。二人とも息子さんは高校1年生です。 もうお気づきかもしれませんが、2人とも [続きを読む]
  • 中学軟式野球キャッチャー!配球の組み立てかたの基本②「残像」を使う
  • 配球を組み立てるとき、①投手重視、②打者重視、③状況重視の3つが重要になることを説明しました。今回は①投手重視の組み立てについて説明したいと思います。①投手重視の組み立てここで勘違いしてほしくないのは、「投手重視」だからといって、投手の得意の球種をドンドン投げさせるわけではありません。得意球種以外のボールを交えないと配球が単調になってしまい、得意球種を簡単に打たれてしまいます。そうならないため [続きを読む]
  • 中学軟式野球キャッチャー!配球の組み立てかたの基本①
  • 前に教えていたチームで「キャッチャーに配球を教えてほしい」と頼まれたことがあります。その時は、投手も捕手も技術的に「それどころでない」という感じだったので、もう少し技術が向上し、頭の中が整理できてからと見送りました。しかし、予想外の監督交代で外部コーチを退いたため「配球」について教えることができなかったことが、今でも心残りです。そこで、今回は配球について説明したいと思います。「配球」を説明すると [続きを読む]
  • 中学軟式野球!野球のセオリーは常に進化。野球経験者は要注意!
  • 昨日、小生が外部コーチをしていた3年生の中学野球生活が終わりました。約2年と数カ月の間、お疲れ様でした。結果は1回戦負けと残念な結果となってしまいましたが是非とも高校でも野球を続けてほしいと願っています。お気づきになったかたもいると思いますが、「外部コーチをしていた」と過去形になってしまった経緯を説明したいと思います。実は小生、外部コーチをやめていました。理由は単純で3月末に野球監督経験のある先生が [続きを読む]
  • 中学軟式野球!好投手攻略のポイントはフリーバッティングの意識改革!
  • 前回は高校野球の試合を観た感想で投手が同じフォームで投げる大切さを説明しましたが、今回はこの試合から、好投手を迎えた時の攻略法を考えたいと思います。低目の球に手が出る訳小生は近所の高校野球チームを応援しているので、時間がある時に勉強がてら練習を見学しにいきます。人数は少ないですが充実した練習をこなしています。ただ、打撃練習を観ていて気になっていたことがあります。それは打撃練習している生徒達が漠然と [続きを読む]
  • 中学軟式野球!好投手の条件。同じフォームで直球と変化球を投げ分ける
  • 近所の高校が出場している大会のため応援と勉強をかねてに野球場へ行ってきました。中学軟式野球とはレベルもボールも違いますが、参考になる事も多いのでとても勉強になります。それでは感想を述べていきます。試合のレベル的には県のベスト8対ベスト32の対戦といった感じです。勝ったのは実力通り6対2でベスト8のチームでしたが、勝敗を分けたのは投手力。ちなみに応援していたほうが負けてしまいましたが、野手の力には大き [続きを読む]
  • 中学軟式野球!未経験監督必見!外野手の守備位置の考え方と指示!
  • 「基本、外野手の守備位置は深く」と以前説明しましたが、外野の守備位置には前後左右あります。「深く」というのは前後の話であり、長打警戒を理由にお話ししました。今回は外野手の守備位置の考え方をより細かく説明していきます。守備位置の考え方外野の守備位置の考え方で大切なのは、・投手と打者の力関係・対左打者・外野手の守備力・グランド環境投手と打者の力関係まず、自軍の投手の球速と相手打者の体格やスイン [続きを読む]
  • 中学野球采配!間違えやすい三塁ベースにランナーが2人いる場合。
  • 前回、ランダウンプレーについてお話しましたが、そのときに重要なことを説明し忘れていたので今回説明させて頂きます。同じ塁上にランナー2人主に三本間(3塁と本塁)で起こる状況です。<例>ノーアウト3塁バッターがスクイズをしたが、打球が強く投手が処理し本塁へ投げる。          ↓スタートを切っていたランナーは間に合わないと判断しストップ。          ↓スクイズしたランナーは一塁へ走る。 [続きを読む]
  • 中学野球采配!ランダウンプレー(狭殺プレー)を成功させるコツと練習法
  • ランダウンプレーとは、走者を塁間で挟みアウトにすることで「挟殺プレー」とも言います。このランダウンプレーを成功させるコツを説明していきます。ランダウンプレー多発地帯ランダウンプレーは本塁・一塁間を除いた塁間で起こります。そのなかで多発地帯と呼ばれるのが「三本間」(サンポンカン)三塁と本塁の間です。なぜ多く起こるのか?それは、軟式野球が1点をとることが難しいからです。よって、スクイズや内野ゴロで本 [続きを読む]
  • 中学野球采配!野球未経験監督からの質問!「満塁策」について答えます
  • 野球未経験監督も監督に就任して1年がたちました。「野球未経験」という肩書もそろそろ必要なさそうです。そんな監督から先日このような質問がありました。「満塁策はどのような場面で使うのか?」確かに、得点の入りにくい軟式野球において重要な「作戦」であります。しかし、小生のチームでは1度も使った事のない作戦です。それはなぜか・・・「それはなぜか・・・」なんて、もったいぶりましたが、大した理由ではありません。 [続きを読む]
  • 野球経験なし!監督、父兄のためのブログです。中学軟式野球入門!
  • 春になり、小学校を卒業した新中学生が誕生する時期になってきました。それと同時に中学校では教員の移動がはじまります。その結果、「野球経験のない監督」が多く誕生する時期でもあります。当事者となった、先生も生徒も本当に気の毒な話です。このブログは「野球経験のない監督」と「野球経験のない監督のチームの父兄」の方々に少しでも参考になってもらえればと思います。早いもので、野球未経験監督率いる中学軟式チームの [続きを読む]