梶野音楽教室 さん プロフィール

  •  
梶野音楽教室さん: 札幌市豊平区「梶野ピアノ/エレクトーン教室」
ハンドル名梶野音楽教室 さん
ブログタイトル札幌市豊平区「梶野ピアノ/エレクトーン教室」
ブログURLhttp://ameblo.jp/8ptuki-1104/
サイト紹介文札幌市豊平区のピアノ/エレクトーン教室のブログです。 レッスン、音楽療法、演奏会等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/21 20:06

梶野音楽教室 さんのブログ記事

  • 発表会 プログラム16、17番
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 本日も、引き続き、発表会プログラムを1人ずつ紹介して行きます。プログラム16番。Iちゃん。「孔雀の舞」自信に満ち溢れてとてもいい音で弾けていました。練習の仕方も身について来たようで、最近は笑顔も多くなりましたね。孔雀が、羽を大きく広げている情景が、思い描ける演奏でした。??プログラム17番。Kちゃん。「part [続きを読む]
  • 発表会 プログラム12〜15番
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 昨日に引き続き、発表会のプログラムをお一人ずつ紹介します。プログラム12番。Rくん。「やまのぼり」発表会前の最後のレッスンにも関わらず、間違いを連発していたRくん。単なる練習不足と、思い込みによる運指。集中力不足。全て、徹底して注意し、(こんなに注意した事がない!ってくらい注意しました。(^^;)練習の仕方を [続きを読む]
  • 発表会 プログラム7〜11番
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 昨日に引き続き、1人ずつのプログラムの紹介です。プログラム7番。Kちゃん。「うさぎさんのダンス」とても真面目なKちゃん。自分で冷静に考える事が出来るタイプです。タイトル通りの表現が出来ていましたよ。??プログラム8番。Mちゃん。「月の光に」発表会デビューの生徒さん。先生の思惑の中では、メロディのみで十分と [続きを読む]
  • 発表会 プログラム1〜6番
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 昨日の発表会。お一人ずつの紹介です。本日は、プログラム1〜6番。2番のOちゃんを除いて、発表会デビューの生徒さん。プログラム1番Hちゃん。「楽しい調べに」初めてな上、1番なので、少し緊張してたかな?コメントには、「左手が難しかった」とありますが、それを感じさせないでキチンと演奏できました。??プログラム2番O [続きを読む]
  • 2017' 発表会
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 無事に、とにかく無事に終わりました……それだけで充分です。なかなか準備も進まなく、前日になって、プログラムのミスを発見!バタバタでどうにか本番に漕ぎ着けました。もう、それだけで有難い事なんです。なのに、なのに。それにプラスして、生徒の皆さんの演奏が、あまりにもお見事で。感無量の境地です。そりゃ、世間 [続きを読む]
  • 発表会のプログラムが完成!
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 今年は発表会の準備が、なかなか進みません。理由はいくつか考えられますが、理由を探しているより、手を動かした方が、断然いいので、敢えて理由は書きません!(笑)昨日、やっとプログラムが完成しました。今年はプログラムに、生徒の皆さんに書いて貰ったコメントを冊子にして、挟み込みます!こういう作業も増えたので [続きを読む]
  • 休講日の謎
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 今日は休講。レッスンを入れていない曜日です。週に1回、1日中 レッスンを入れない曜日を設けてます。1人で視られる生徒の人数には限りがあります。私が【視る】と表現するには訳があります。見る、観るではなく、【視る】にこだわっています。意味としては、《視覚的に見る意味に合わせて、そのものの様子を認識理解する。 [続きを読む]
  • アンサンブルの練習もラストチームです。
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 アンサンブルの合同練習も、これで最後のチームです。残念なから一人欠席。初めて会うお友達同士なのに、息もぴったり!きっと本番も上手に弾けるよ!頑張れ!?(。?ω?。)??お子様のレッスン枠が残り少なくなってまいりました。大人の方のレッスンでの、午前枠は水曜日のみ。午後からは各曜日若干空きがあります。無料体 [続きを読む]
  • ギターで参加!
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 一昨日、昨日と、お母様との連弾の様子をお伝えしてきましたが、本日は、お父様とのアンサンブル!な、なんと、お父様はギターで参加していただきます!??どっちかというと、娘さんの方が優位にリードしている感じです。(笑)ピアノを弾きながら、しきりにpapaさんを確認する余裕を持ってます。発表会の演奏が楽しみですね [続きを読む]
  • 親子でアンサンブル!
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 今日の札幌は、真夏日。暑くて、暑くて〜そんな中、発表会に向けて生徒の皆さん、真剣に取り組みました。親子でアンサンブルするTくん!幼い妹さんが、ママがピアノに移動したので、ちょっと不安げ……ここに座って、応援しようね。(*´ω`*)上手に手拍子とって、応援してくれました。ママの言葉掛けもバツグン!「応援して [続きを読む]
  • 親子連弾
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 いよいよ発表会での連弾の練習に入りました。ご家族で、楽器経験者がいらっしゃれば参加していただきます。Kちゃんの場合は、お母様がピアノ経験者。親子連弾を披露して下さいます。何年ぶりかで、生ピアノを弾いた!と、この日は興奮気味なお母様。本番まで、頑張って練習を、お願いしますね。( ´ ▽ ` )ノお子様のレッスン [続きを読む]
  • 発表会のコメントアンケート
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 発表会の準備をしています。音楽教室の講師の仕事って、こういった作業が実に多い。鍵盤に向かっている時間よりも、パソコンに向かってる時間や、ハサミやノリを片手に工作している時間の方が多いかも……《かも》じゃなくて、絶対と多いと思います。(^^;生徒一人づつに、発表会の曲に関してアンケートを取り、家族の皆さん [続きを読む]
  • 自分で気がつくと直せる。
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 この時期のレッスンでは、発表会の練習はもちろんしますが、それは仕上がっている生徒がほとんど。空いた時間に、新しい曲の譜読みもいいんですが、新しい曲の譜読みに時間を取られるよりも、発表会の曲の練習を徹底してもらいたい。じゃ、空いた時間はどうする?ウチの教室では、バーナムテクニック強化に当てています。手 [続きを読む]
  • 発表会 アンサンブルの合同練習
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 いよいよ大詰め。発表会のアンサンブルの、合同練習に入りました。昨日 合同練習のチームは、2組。まずはお姉さんチーム。こちらは、流石にお姉さんチームなので、心配する事はないのです。安定の演奏力。本番もその調子!その次は、初めて 発表会に参加する年長さんを含めてのチーム。個人練習の時は、大丈夫かな?と、不安 [続きを読む]
  • 音楽療法 〜 みのり厚別
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 昨日は、レッスン休講日。レッスン休講日には、音楽療法が入る事が多いです。いつもは金曜日に設定する厚別区《みのり厚別》さんの音楽療法ですが、今年は、カレンダーの都合で、金曜日に休講日が設定出来なく、ご自分達のご都合より、私の教室の休講日に合わせて頂きました。ありがとうございます。6月。梅雨のない札幌です [続きを読む]
  • エレクトーンの操作
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 発表会の練習も追い込みに入ってきています。生徒の皆さん、それぞれにしっかり練習されています。アンサンブルで、エレクトーン担当になった生徒は、操作の仕方も覚えなきゃね。ピアノコースの生徒が、発表会ではエレクトーン担当になりますから、エレクトーンの操作を覚えます。脳みそが若いと、スグ覚えちゃいます。本番 [続きを読む]
  • ニコニコ笑顔
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 嬉しい事がありました。Iちゃんのレッスンでの事。発表会の練習も佳境に入り……なかなか練習の進まなかったIちゃんでしたが、先週に引き続き、今週もナイス play the piano!頑張ったねぇ〜 ( ? ? ? )あっ。(;°ロ°)冒頭の嬉しい事……って、よく弾けた事じゃなくて、もちろん、よく弾けていることは嬉しい事な [続きを読む]
  • アンサンブル〜 姉弟編
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 発表会では、ソロの曲はもちろんの、それぞれアンサンブルにも参加してもらいます。お母さんや、お父さん、おじいちゃんとの共演もあります。ご家族に演奏するお相手がいらっしゃらない場合は、グループアンサンブルになります。みんなそれぞれレッスンではパート練習をしていますが、そろそろ合わせる練習もしないとね。と [続きを読む]
  • ”カラフル大譜表” でのレッスン
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 譜読みのレッスン。音符の配列を覚えるのに、「線」と「間」の関係を教えます。何のことはなく、「線」と「間」が互い違いに、1線づつ上にズレて行けばいい話。大人にすれば、それは何のことは無い……のですが、幼い生徒さんには、次はどの「線」で、次はどの「間」なのか?1線1線の順番や、〇の真ん中に線が入れば「線」の [続きを読む]
  • 電気がつかない!
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 昨日は夕方から雨が降り出しました。薄暗くなってきたので、待合室兼居間の電気のスイッチON!あれ?σ( ̄^ ̄)?つかない……も一度ON!やっぱりつかない……( ´°ω°` )どうやら蛍光管が切れた様だ。(@_@;)この後生徒は3人。外はどんどん薄暗くなってきた…替えを買いにいきたくても、生徒が来るし……仕方なく、ピア [続きを読む]
  • アンサンブルの練習
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 発表会まで残り1ヵ月!焦っているのは……そう!先生だけです。(^^;生徒の皆さんは、マイペースに取り組んでいます。そろそろいい意味で焦りましょうね〜ヾ(・ω・`;)ノソロ曲とアンサンブル曲。どの生徒もこの2曲で登場します。お母様や、ご姉妹で連弾するチームも入れば、生徒同士でアンサンブルするチームもいます。生徒同士 [続きを読む]
  • 自信がなかったKちゃんだけど…
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 入会当時は、「自分は出来ない」と、思い込んでいたKちゃん。人見知りな性格だけど、私にはスグ慣れてくれていました。何かを教え込む。何かを覚える。そんなレッスンじゃ、そういうタイプのお子さんは、更に心を閉ざしてしまいますよね。自信のないタイプや、人見知りの性格のお子さんには、思いっきり遊んでもらうのがレッ [続きを読む]
  • サーカスを見てきました。
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 今日は、午前中の空き時間に、コチラに行ってきましたぁ!木下大サーカス!サーカスを見るのは、うん10年振り。子供のとき、父親に連れられて近くの高校の体育館に見に行った思い出が。今回は、教室のスグ側にある、旧月寒グリーンドーム特設会場の、サーカステントが会場です。サーカステントってだけで、なんだかワクワク [続きを読む]
  • イラストを描くのも大切
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 一昨年までは受け付けていましたが、昨年からは、【障がい児コース】を、廃講致しました。理由は、ココ最近の療育施設の増設。と言っても、今まで長年通ってきている生徒さんは、もちろんそのまま在籍しています。【在籍している】と言っても、【障がい児コース】ではなく、【ピアノコース】で、音楽療法的アプローチをしな [続きを読む]
  • 素敵なコンサートでした。
  • ご訪問有難うございます。(*゚▽゚)ノ札幌市豊平区 ピアノ/エレクトーン/「梶野音楽教室」のブログです。 昨日は久しぶりにコンサートに行きました。コンサートホールKitaraに入るのも久しぶりでした。Kitaraに入るだけで、音楽好きは、ワクワクすると思います。実はワタクシ、交響曲以外でビブラフォン奏者の演奏を聴くのはお初です。なので、内心楽しめるのかしら?と、幾何の不安を抱えながら会場へ。幕が開けるや否や、その不 [続きを読む]