なな さん プロフィール

  •  
ななさん: ななのこべや
ハンドル名なな さん
ブログタイトルななのこべや
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tamagawaline
サイト紹介文鉄道関係を中心に、バスや飛行機、花や自然の景色まで、 興味を持ったものいろいろ載っけております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/08/21 22:16

なな さんのブログ記事

  • 第8回「立川バスファン感謝祭イベント」 (その4)
  • 4月23日(日)イオンモールむさし村山にて開催された「第8回立川バスファン感謝祭」に行って来ました。<展示車両>◆立川バス 〔J710号車:上水営業所〕(いすゞ:キュービック)富士重工7Eボディを架装しているツーステップ車。立川バスの中で最古参の車両との事です。◆中央アルプス観光 〔ちゅうあ6号車〕(三菱ふそう:エアロスター)山岳仕様となっていて、車高を目一杯に上げています。長野から東京まで、高速を使 [続きを読む]
  • 第8回「立川バスファン感謝祭イベント」 (その2)
  • 4月23日(日)イオンモールむさし村山にて開催された「第8回立川バスファン感謝祭」に行って来ました。<展示車両>◆シティバス立川「リラックマバス」 〔2014号車:拝島営業所〕(三菱ふそう:エアロエース)先代の高速バスバージョンのリラックマバスから1年5ヶ月ぶりに再登場。リラックマバスでは初めて「チャイロイコグマ」が登場しました。車内の様子。まだ施工中との事で、客席部分には入れませんでした。恒例のリラ [続きを読む]
  • 第8回「立川バスファン感謝祭イベント」 (その1)
  • 4月23日(日)イオンモールむさし村山にて開催された「第8回立川バスファン感謝祭」に行って来ました。今回は、立川バスの他、西東京バス、国際興業バス、伊那バス、中央アルプス観光バスの車両、計8両が展示されました。また、高速バスのリラックマバス新バージョンと、「フレームアームズ・ガール」ラッピングバスのお披露目が行われました。登場したキャラクター達◆ウドラ(立川市公認なりそこねキャラクター)◆にしちゅ [続きを読む]
  • 電車型ポスト 東海道線品川駅
  • 東海道線品川駅の改札内コンコースに設置されている電車型ポスト。昔、東海道線で活躍した「クモユニ74」郵便荷物電車を模していて、前面窓が投函口。しっかりと、台車や連結器、車体表記なども再現されています。隣に立っているのは、山手線と品鶴線の0キロポストのレプリカ。足元にある解説板。メタリックなベースに黒文字なので、ちょっと読みにくい。でも何だか、ウルトラ怪獣にも見えますな。〔撮影:2017/04/15〕でわ〜(; [続きを読む]
  • 205系「むさしの号」回送 -2017/04/20-
  • 4月20日。平日の夕刻に、八王子に向けて走っている「むさしの号」の回送。いつもは1番線を通過していくのに、この日はなぜか2番線に入線して停車しました。ダイヤ、乱れてたんかなぁ?JR東は、ダイヤが乱れてても、言わないからねぇ・・・でわ〜(/・ω・)/ [続きを読む]
  • 橋脚を貫通する歩道橋 東京都板橋区:高島陸橋
  • 東京都板橋区、国道17号と都道447号の交差点にある「高島陸橋」。その陸橋の橋脚。何だか変だな〜と、思ってよく見たら・・・橋脚にでっかい穴が空いていて、歩道橋が貫通しているじゃないですか!駅側は、斜めに接続。穴を抜けて反対側に廻りました。こちらは直線に接続。こんな構造、初めて見ましたよ。そしてこの交差点、地上・歩道橋・都道447号・首都高の4層交差でした。でわ〜(*'ω'*) [続きを読む]
  • JR東海 30周年記念TOICAとうちゃく〜
  • 4月14日。注文していた、JR東海の30周年記念TOICAが届きましたよ〜1枚づつパッケージに入っていて、計4通がポストに突っ込んでありました。◆新幹線タイプ君の名は。N700系Ver.クリスマスエクスプレス 牧瀬里穂Ver.◆在来線タイプ君の名は。キハ85系Ver.台紙もカードも、良いデザインですね〜それにしても、今回の販売方法は良かったですね。どこぞの駅みたいな大混乱は勘弁して欲しいですよ。で [続きを読む]
  • 武蔵境ぽっぽ公園 東京都武蔵野市
  • 中央線武蔵境〜東小金井駅間の高架下遊歩道「ののみち」に4月8日にオープンした「武蔵境ぽっぽ公園」に行って来ました。この公園は中央線高架下の空きスペースを利用し、踏切や信号機等の実物の鉄道設備を展示しています。武蔵野市が整備したスペース。地面にレールが埋め込まれ、ホーム風ウッドデッキや、木製のSL遊具が設置されています。舗装がグレーの部分がJRが整備したスペース。ここも地面にレールが埋め込まれ、コン [続きを読む]
  • 保存車両 東京都板橋区:城北公園(その4:終)
  • 4月8日(土)。都営地下鉄三田線蓮根駅の近くにある、城北公園に保存されている車両を見てきました。生憎のお天気でしたが、公園内の桜は満開でした。◆東武鉄道1号機関車「ベビーロコ」和歌山県の有田鉄道から貰ってきたものの、性能が悪くて使われずに放置されていた車両で、昭和33年からは常盤台駅で、昭和48年からは、当地で展示されています。こちらも3月に再塗装されて、綺麗な姿になりました。足回りは、ホームや植 [続きを読む]
  • 保存車両 東京都板橋区:城北公園(その2)
  • 4月8日(土)。都営地下鉄三田線蓮根駅の近くにある、城北公園に保存されている車両を見てきました。生憎のお天気でしたが、公園内の桜は満開でした。◆D51 513号機この3月に再塗装が行われ、ピカピカになりました。炭水車のにネットは転落防止用。立派な上家も設置されています。炭水車にネットが張られている理由がこれ。石炭を積むスペースが、展望台に改造されています。今は入れないようになっていますが。解説板。 [続きを読む]
  • 保存車両 東京都板橋区:城北公園(その1)
  • 4月8日(土)。都営地下鉄三田線蓮根駅の近くにある、城北公園に保存されている車両を見てきました。生憎のお天気でしたが、公園内の桜は満開でした。城北公園の入口。奥には、既に保存車両のうちの1両、ベビーロコが見えていますね。こちらが公園内にある「交通公園」。D51 513号機と都営バスの車両の他、腕木式信号機、踏切等の設備も展示されています。交通公園内には、交通資料館も併設されていて、鉄道模型や写真が [続きを読む]
  • 小金井橋旧橋遺構 東京都小金井市桜町1丁目
  • 玉川上水に架かる都道15号の橋が「小金井橋」。古くは、歌川広重の作品にも描かれています。(もちろん、当時は都道ではありませんが)場所はここ。昭和5年にはレンガ造アーチ橋に架け替えられましたが、平成20年(2008年)に、都道の拡幅工事で撤去されました。撤去されたレンガ橋の一部は、現橋の袂に記念碑として残されています。記念碑外観。旧橋のレンガと要石を使って、側面が再現されています。解説。解説の横には [続きを読む]
  • 西武多摩川線 多磨駅下の地下道
  • 西武鉄道多摩川線の多磨駅の下をくぐる地下道。多磨駅の改札口が西側にしか無いので、こちら側(東側)にあるバス停とを結んでいます。後ろの水色のトタン屋根が、多磨駅のホームの屋根。お名前は・・・多磨墓地前駅地下通学路多磨駅の旧駅名「多磨墓地前駅」が冠されております。駅名が変わったのは2001年。もう16年も前の事なんですね。で、通学路というからには、ちびっ子たちの通学目的で建設されたのでしょうね。まぁ、 [続きを読む]
  • 東京駅日本橋口-2017.03.11- (その3・終)
  • 3月11日(土)。バスタ新宿に行った後に、東京駅の日本橋口にも行って来ました。東京駅日本橋口は、降車専用となっていて、各地から東京駅に到着したバスであふれていました。◆平成観光▼三菱ふそう:エアロエースこのバスは、たまたま通りかかった貸切車。◆日立電鉄交通サービス▼日産ディーゼル:スペースアロー◆茨城交通▼いすゞ:ガーラ▼三菱ふそう:エアロエース◆新常磐交通▼いすゞ:ガーラおしまい〜(^◇^)/ [続きを読む]